FC2ブログ

愛知県立高教諭が成績データ紛失

2015年11月12日(木)11時42分 中日新聞 CHUNICHI Web

愛知県立高教諭が成績データ紛失 USBメモリーで持ち出し

 愛知県立五条高校(あま市)の男性教諭(59)が10月中旬、同校の全3年生350人分の校内試験や模擬試験の成績を私物のUSBメモリーに入れて無断で校外に持ち出し、紛失した。県教委が12日発表した。

 県教委によると、紛失したデータは今年4~9月に行われた校内の実力試験2回分、校外模試7回分。各生徒の教科ごとの得点、校内外での順位、偏差値、志望大学(最大で第9志望まで)に対する評価などが含まれていた。

 成績データの持ち出しは県教委の内規で例外なく禁止されている。しかし教諭は3年生の担任のほか進路指導の担当をしており、自宅での資料づくりのために校内のパソコンからデータを複製。通勤用のかばんに入れていたが、11月7日に紛失に気付いた。「持ち出してはいけないと分かっていたが、自分がなくすことはないという甘い考えがあった」と話しているという。

 五条高は12日、在校生に謝罪する。3年生の保護者には文書で説明と謝罪をするほか、13日に臨時保護者会を開く。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク