FC2ブログ

女性教諭 生徒の個人情報を無断で持ち出し盗難

2015年10月26日(月)20時02分 NHK NEWSWEB神戸放送局

西宮の中学校で個人情報盗難

西宮市の市立中学の教諭がおよそ170人の生徒のテストの解答用紙などを自宅に持ち帰る途中で盗まれ、市教育委員会は、保護者や生徒に謝罪するとともに個人情報の取り扱いを定めたマニュアルを守るよう徹底することにしています。

西宮市教育委員会によりますと西宮市立山口中学校の2年生の国語科を担当している30代の女性教諭が、今月23日午後6時ころ、帰宅途中に自分の子どもを市内の保育所に迎えに行った際、駐車場に止めた車から離れた間に窓ガラスが割られ助手席近くに置いていたショルダーバッグが盗まれたということです。
バッグの中には生徒およそ170人分の漢字テストの解答用紙やおよそ130人分の作文などが入っていて、いずれも氏名やクラスが書かれていたということです。

市教育委員会のマニュアルでは、個人情報が書かれた資料を学校から持ち出すには管理職の承認が必要ですが、この教諭は「採点のために持ち帰ろうとしたが、迎えの時間に間に合わないので承認をもらう時間がなかった」と話しているということです。
これまでは、個人情報の悪用などの被害は出ていないということで市教育委員会は、保護者や生徒に謝罪するとともに個人情報の取り扱いを定めたマニュアルを守るよう徹底することにしています。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク