FC2ブログ

北九州市教育委員会 体罰などで教諭2人を懲戒処分

2015年10月13日(火)18時40分 TNC テレビ西日本

北九州市教育委員会 体罰などで教諭2人を懲戒処分

北九州市教育委員会は体罰などで、市内の中学校に勤務する男性教諭2人を懲戒処分にした。体罰を加えたとして戒告処分を受けたのは北九州市小倉南区の市立中学校に勤務する男性教諭。北九州市教育委員会によると、この教諭は授業中、教室に入った虫を逃がした後も騒いでいた中学2年の男子生徒に口頭で注意をしたうえ、頭を叩くなどした。その後、生徒が泣き出すと教諭は太ももを膝蹴りしたり、両頬を平手打ちしたりするなどの、体罰を加えたという。生徒にケガはなく、教諭は「泣いていて授業が進まないので叩いた」などと話している。このほか生徒への不適切な言動があったとして、八幡東区の中学校の男性教諭も戒告の処分を受けている。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク