FC2ブログ

女子生徒とホテルで性的な関係を持った高校教師をクビ

2012年7月24日07時19分 読売新聞 YOMIURI ONLINE

また静岡の教諭、女子高生と性的関係…懲戒免

 女子生徒と不適切な関係を持ったとして、静岡県教委は23日、県中部の県立高校に勤務する男性教諭(25)を懲戒免職処分とした。

 県教委による教職員への懲戒処分は今年度6件目。

 男性教諭は、昨年5月、勤務先の女子生徒から「教科について質問したい」などと携帯のメールアドレスを聞かれ、アドレスを教えた。その後、私的な相談も受けるようになり、昨年8月と今年6月の2回、女子生徒とホテルで性的な関係を持った。今年6月に別の生徒から学校側に「(2人が)親密な関係にあるようだ」と情報提供があり、学校側が聞き取りをしたところ、教諭は行為を認めたという。教諭は「生徒に誘われ、断り切れなかった。教員として未熟だった」という趣旨の話をしているという。

 県教委の指針では、懲戒免職となった教職員については原則、氏名を公表しているが、今回は女子生徒の保護者から要望があり、公表を見送った。また、県警への報告についても、同様に見送ったという。

 県教委は教職員に対し、原則として〈1〉生徒と私的なメールのやりとりをしない〈2〉異性の生徒との2人きりの状況を避ける――などを指示しているが、男性教諭は「悪いことと分かっていたので、周囲に相談できなかった」とも話したという。

 安倍徹・県教育長は「教諭が適切な判断行動を取れなかったため起きたものと考えている。今後、使命感・倫理観の高揚を図り、信頼回復に努めたい」とコメントした。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク