FC2ブログ

小学校教諭が着服 / 千葉

2015年10月14日(水)10時51分 ちばとぴ

男性教諭集金4万円着服 「他に7万円も」認める 八街・朝陽小

 八街市八街はの市立朝陽小学校(柿崎清校長、児童564人)の男性教諭(25)が、担任ではない別のクラスの集金計4万円を着服していたことが13日、同校などへの取材で分かった。同校は9日、市教委や佐倉署に通報。男性教諭は着服を認め「自分のクラスの集金も着服した」などと話しており、県市教委などは動機や使用目的も含め、詳しく調べている。

 同校などによると、男性教諭は4年生の担任。先月30日~今月1日ごろ、校内にある全クラスの集金を一時保管するロッカーの鍵を開け、4年生の別のクラスの9月分の集金計7万400円から4万円を抜き取ったという。

 集金は教材費や学級費などで、7日夕、10月分の集金を保管しようとした担任の女性教諭(25)が金が無くなっていることに気付いた。

 翌8日、同校は職員に対し聞き取り調査を実施。男性教諭の説明のつじつまが合わなかったため、詳しく事情を聴いたところ、着服を認めたという。男性教諭は「自分のクラスの9月分の集金計約7万円もほぼ全額着服した」などと話しているといい、県市教委で調べている。

 同校は10日、全保護者を対象に緊急保護者会を実施。13日には全校集会で児童に事情を説明したほか、今後カウンセラーによる心のケアを継続して行うとしている。

 同校は「集金の管理体制が甘く反省している。児童や保護者に多大な迷惑を掛け、申し訳ない。信頼回復と再発防止に全力で取り組む」とコメントした。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年12月09日(水)11時15分 ちばとぴ

元小学校教諭を書類送検 PTA会費など着服容疑 佐倉署

 佐倉署は8日、勤務していた八街市立朝陽小学校で、児童から集金した学級費やPTA会費などを盗むなどして着服したとして、窃盗と業務上横領の疑いで富里市在住の元小学校教諭の男性(25)を千葉地検に書類送検した。

 書類送検容疑は9月8日ごろから10月7日ごろまでの間、同校で児童から集金した学級費やPTA会費など現金計15万4800円を事務室から盗んだり、引き出すなどして着服した疑い。

 同署によると、着服金はパチンコや飲食に使ったという。男性は「パチンコにのめり込んでしまい、預かっていた金に手を出してしまった」と容疑を認めている。

 県教委は10月21日付で男性を懲戒免職処分とした。既に全額を弁済している。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク