FC2ブログ

女性栄養教諭、給食の食材170万円分持ち帰り

2015年09月03日(木)12時21分 YOMIURI ONLINE

女性栄養教諭、給食の食材170万円分持ち帰り

 東京学芸大学(東京都小金井市)は3日、2011~14年度に学校給食の食材約170万円相当を自宅に持ち帰っていたとして、付属学校の30歳代の女性栄養教諭を懲戒解雇としたと発表した。

 処分は2日付。栄養教諭はすでに約170万円を現金で返したという。

 発表によると、栄養教諭は献立を作って食材を発注する立場を利用し、必要量以上を業者に発注するなどして、月に数回、4年間で100回以上、バターや野菜、調味料などを自宅に持ち帰っていた。今年3月、給食がない弁当の日に食材が納入され、不審に思った調理師が副校長に報告して発覚した。

 調べに対し、栄養教諭は「誰にも知られないのでエスカレートした。反省している」と話しているという。

関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク