FC2ブログ

危険ドラッグで小学校教員を逮捕

2015年06月05日(金)08時50分 NHK前橋放送局

小学教員が危険ドラッグ輸入か

指定薬物を含む危険ドラッグを中国から輸入しようとしたとして、太田市の小学校教員の53歳の男が医薬品医療機器法違反などの疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、太田市茂木町の小学校教員、岡田斉之容疑者(53)です。
警察によりますと、岡田容疑者は今年4月、指定薬物を含む液体の危険ドラッグ12.75グラムをインターネットを使って中国から輸入しようとしたとして医薬品医療機器法違反や関税法違反などの疑いがもたれています。
税関での検査で不審な液体の入った瓶が2本見つかり、中身を調べた結果、指定薬物だったことがわかりました。
警察などで瓶の入っていた郵便物に宛先が書かれていたことなどから岡田容疑者を逮捕しました。
調べに対して容疑を認め「輸入したことは間違いない」などと供述しているということです。
警察は輸入した動機などについて調べることにしています。
関連記事
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
検索フォーム
リンク