FC2ブログ

教頭先生が酒気帯び運転

北海道文化放送
2021年1月18日(月)19時15分

"中学校の教頭"が酒気帯び運転で逮捕…出勤途中に横転事故「酒は飲んでない」

 札幌市手稲区の国道上で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転したとして、札幌の中学校教頭の男が逮捕されました。

 酒気帯び運転の現行犯で逮捕されたのは、札幌市立手稲西中学校の教頭、金沢武久容疑者(58)です。

 警察によりますと金沢容疑者は1月18日午前6時30分ごろ、札幌市手稲区手稲本町の国道5号線上で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転しました。

 金沢容疑者は運転する車が雪山に突っ込み横転する事故を起こし、駆け付けた警察官が調べたところ、呼気から基準値の2倍のアルコールが検出されたため逮捕しました。

 金沢容疑者は出勤途中で、調べに対し「酒は飲んでいない」と話しています。

 札幌市教育委員会の長谷川雅英教育長は「極めて遺憾であり、今後事実関係を確認し厳正に対処します」とコメントしています。


スポンサーサイト



セクハラで停職1年

KSB 瀬戸内海放送
2021年1月18日(月)18時10分

知人女性にセクハラ行為など…香川県立高校の男性教諭に停職1年の処分 香川県教委

 香川県教育委員会は、知人女性にセクハラ行為などを行った県立高校の男性教諭を停職1年の処分にしました。

 処分を受けたのは中讃地域の県立高校の35歳の男性教諭です。

 香川県教委によりますと、男性教諭は2020年7月、知人女性に対しSNSを使って「返信しなければ家を燃やす」といったメッセージを送って脅迫したり、2020年9月に同じ女性を倉敷市のホテルに連れ込み、セクハラに該当する行為を行ったりしました。

 男性教諭は2020年7月と10月に、それぞれ脅迫と強制性交の疑いで警察に逮捕されましたが、いずれも不起訴処分になっています。

 男性教諭は2020年11月に辞職願を提出していて、香川県教委は2021年1月18日付けで受理しました。

女子高生にわいせつ行為

FNNプライム
2021年1月18日 月曜 午後6時20分

女子高生にわいせつ行為 県条例違反の男の講師を懲戒免職処分

教職員がわいせつ行為で懲戒処分です。

県教育委員会は、女子高校生にわいせつな行為をしたとして罰金の略式命令を受けた中学校の男の講師を18日付けで懲戒免職としました。

【県教委の会見】

「生徒及び保護者をはじめ県民の皆さまに対し深くおわびを申し上げます」

懲戒免職となったのは、荒尾市立荒尾第四中学校の西浦 裕太郎講師(27)です。

県教委によりますと、西浦講師は荒尾第四中学校で勤務を始めた去年9月、18歳未満であることを知りながら、女子高校生にわいせつな行為をしたということです。

西浦講師は、無料通信アプリ『ライン』でこの生徒とやりとりしていて、去年7月にも同じような行為をしていました。

去年10月、この生徒の保護者が警察に被害届を提出。

西浦講師は、熊本県少年保護育成条例違反の罪で略式起訴され、先月24日、玉名簡易裁判所から罰金20万円の略式命令を受けました。

西浦講師は県教委の聞き取りに「被害生徒とその家族に一生消えない傷を負わせてしまい本当に申し訳ない」と話しているということです。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク