FC2ブログ

電車内で女子高生の下半身触る

サンテレビ
2020年11月30日(月)17時37分

女子高校生の下半身触った疑い 神戸市の小学校教諭逮捕

神戸市内を走行中の電車内で女子高校生の下半身などを触ったとして、神戸市の小学校の教諭の男が逮捕されました。

県の迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、神戸市立御影小学校の教諭の男(24)です。

警察によりますと男はことし9月、阪神電鉄の神戸三宮駅から御影駅を走行中の直通特急の電車内で16歳の女子高校生の下半身などを触った疑いが持たれています。

女子高校生から連絡を受けた母親が警察に相談し、防犯カメラなどの捜査で男を特定したということです。

男はことし4月から御影小学校で勤務し、出勤途中だったということです。 警察に調べに対し男は容疑を認め、「電車の女子学生を狙い10回位やった」と供述しているということです。
スポンサーサイト



同僚の女性教諭を盗撮し懲戒免職

テレビ神奈川
2020年11月30日(月)

川崎市立小教員 同僚を盗撮で免職

川崎市教育委員会は、市立小学校に勤務する男性教諭が学校内で同僚の女性教諭を複数回盗撮したとして懲戒免職処分にしたと明らかにしました。

30日付けで懲戒免職処分となったのは、宮前区の市立小学校に勤務する総括教諭の54歳の男性です。 市教委によりますと、男性教諭はことし8月、勤務する学校の教室内で個別指導を行っていた同僚の女性教諭を胸ポケットに入れたスマートフォンで隠し撮りしていたということです。

男性教諭の行動をおかしいと感じた女性教諭が校長に相談。 市教委が調べたところ、男性教諭は去年から少なくとも3人の女性教諭を盗撮していたことを認めました。

また、性的な欲求を満たすことが目的だったとし、「被害者や子どもたち、保護者などに大変申し訳ない気持ちでいっぱい」と話しているということです。

市教委では「あってはならないことで誠に遺憾。 不祥事防止の徹底と信頼回復に全力で取り組む」としています。

女子高生のスカート内盗撮で逮捕

新潟放送
2020年11月30日(月)17時12分

女子高校生のスカートの中を盗撮 容疑で県立高校教員の男逮捕

新潟市西区の駅で女子高校生のスカートの中をスマホで盗撮したとして30日、新潟県の県立高校教員の男が逮捕されました。男は容疑を認めているということです。

新潟県迷惑行為等防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、新潟市西区に住む県立高校の教員・菅井大容疑者(46歳)です。警察によりますと菅井容疑者は30日午後2時半ころ、JR新潟大学前駅構内の階段で、前を歩いていた女子高生のスカートの中をスマートフォンのカメラで盗撮した疑いが持たれています。

近くにいた男性が犯行を目撃して声をかけたところ逃走しましたが、男性が追いかけて菅井容疑者を取り押さえ、別の女性が警察に通報しました。警察の調べに対し、菅井容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということです。警察は余罪があるとみて調べを進めています。

教諭がエコバッグで万引きか

NHK NEWS WEB
2020年11月30日(月)12時33分

教諭がエコバッグで万引きか

横浜市の書店で書籍12冊をエコバッグに入れて万引きしたとして、東京・狛江市の市立小学校教諭の男が逮捕されました。
教諭は、容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、狛江市の市立小学校の教諭、平山保彦容疑者(32)で、警察によりますと、29日、横浜市青葉区の書店で自己啓発本12冊、あわせて1万9000円相当をエコバッグに入れて万引した疑いが持たれています。
店の保安員が支払いをせずに外に出た平山教諭に声をかけたところ、本の入ったエコバッグを投げつけて逃走しましたが店に残っていた教諭の妻から促されて現場に戻ったということです。
調べに対して「あとで金を払おうと思っていた」と容疑を否認しているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。
勤務先の小学校の校長は「状況を確認中だが、事実であれば子どもや保護者、それに地域の方々に申し訳ない」と話しています。

相次ぐ不祥事で臨時校長会議

NHK NEWS WEB
2020年11月27日(金)17時30分

相次ぐ不祥事で臨時校長会議

県内で教職員による不祥事が相次いでいることから、県教育委員会は27日、県立学校を対象に臨時の校長会議を開き、不祥事を起こさないためにどうすればよいか話し合いました。

高知市で開かれた臨時の校長会議には、県立の高校や特別支援学校の校長などおよそ40人が出席しました。

県内では、特別支援学校の男性教諭が児童ポルノを所持したなどとして罰金の略式命令を受け、11月、停職6か月の懲戒処分を受けるなど、このところ教職員の不祥事が相次いでいます。

伊藤教育長は会議の中で、「わいせつや体罰、それにセクハラなどの不祥事がなぜ起きるのか、もう一度、各学校が真剣に考えてほしい」とあいさつしました。

このあと、教職員が不祥事を起こさないためにはどういう指導が効果的か話し合いました。

出席した校長からは、「気になることがあれば秘密は守るので管理職に相談してほしい」と繰り返し声をかけた結果、少しずつ声が上がるようになり、事態が深刻になる前に解決できたという事例が紹介されたほか、「風通しのよい職場をつくるために校長自らがどんどん校内を回って先生たちの話を聞く姿勢が大事だ」といった意見が出されていました。

中学校で生徒39人の個人情報紛失 広島

広島ホームテレビ
2020年11月27日(金)18時34分

中学校で生徒39人の個人情報紛失 広島

府中町の中学校で生徒の個人情報を含んだファイル1冊がなくなっていたことがわかりました。

紛失がわかったのは府中中学校の1クラス生徒39人分の個人情報が書かれた「家庭環境票」です。

用紙はクラスごとにファイルでまとめられ、生徒と保護者の名前や住所などが記載されていたということです。

職員室の書庫で保管していましたが施錠はしておらず、職員が最後に確認したのは今月5日だったということです。

9日に職員がなくなっていることに気づき、20日に盗難として被害届けを提出しました。

学校は保護者説明会を開いて謝罪し、個人情報の管理を見直すとしています。


16歳少女にわいせつ行為~男性教諭を懲戒免

RKB毎日放送
2020年11月27日(金)18時00分

16歳少女にわいせつ行為~男性教諭を懲戒免

当時16歳の少女にわいせつな行為をして略式命令を受けた福岡県粕屋町の小学校の男性教諭に対し、福岡県教育委員会は懲戒免職の処分を下しました。

懲戒免職の処分を受けたのは、粕屋町立大川小学校の33歳の男性教諭です。

男性教諭はことし3月、福岡市天神のインターネットカフェで当時16歳の少女に現金1万円を渡した上でわいせつな行為をして福岡簡裁から罰金50万円の略式命令を受けました。

県教委の聞き取りに対し、男性教諭は「SNSを使い『パパ活』を募集する19歳を名乗る少女と知り合い、16歳だと知った」とわいせつ行為について認めているということです。

男性教諭は「公務員としての自覚が足りずその責任を強く感じている」と謝罪しています。

学生から100万円だまし取り元教頭が懲戒免職

朝日放送 
2020年11月26日(木) 00時38分

学生から100万円だまし取り元教頭が懲戒免職

ボランティア活動を不正に申告し、大阪府羽曳野市や学生から謝礼金をだまし取っていたとして元教頭の男性が25日、懲戒免職となりました。

大阪府教育庁によりますと、懲戒免職の処分を受けたのは、羽曳野市立中学校の男性教師(49)です。

男性教師は市立小学校の教頭を務めていた2014年4月から2018年3月までの4年間、小学校のボランティア活動に参加した学生の人数を実際よりも多く申告し、羽曳野市が参加者1人につき1500円支払う謝礼金を合計115万5000円多く請求していました。謝礼金はボランティアに参加した学生の口座に振り込まれていましたが、男性教師は「学校の経費が誤って振り込まれている」などとうそをつき口座から現金を引き出させ、受け取っていたということです。

学生から受け取った金は約105万9000円にのぼり、男性教師は職員の歓送迎会や同僚に食事をおごる際に使っていました。男性教師は「こんな愚行に手を染め、深く反省しています」と話していて、一部をすでに返還しているということです。

また、枚方市立中学校の男性教師(50)は去年11月、男子生徒の骨折している腕を握り続けたり、足を払って床に転倒させ、その上に馬乗りになったりしていました。男子生徒は肩や腕を打撲するなど、全治1週間のけがをしたということです。男性教師は体罰の経緯について「男子生徒がトラブルを起こしそうだったので引き留めようと思い肩をつかんだところ、男子生徒に叩かれたので腕を握るなどの行為をした」と説明しています。大阪府教育庁は25日、男性教師を減給(10分の1)4ヵ月の懲戒処分としました。

教諭2人と校長に懲戒処分

神奈川新聞.
2020年11月26日(木) 21時14分

女生徒にセクハラ、女性にキス… 3教職員を懲戒処分

 横浜市教育委員会は26日、PTA会計で不適切な処理を繰り返した市立飯島小学校(栄区)の男性校長(54)を減給10分の1(6カ月)とするなど、教職員3人を懲戒処分にした。

 市教委によると、校長は市立山元小(中区)で副校長だった2019年度、明確な使用目的がないにもかかわらずPTA会計から4回にわたって計約20万円を引き出し、その現金を使って支払い処理をしていた。

 ずさんな会計処理の結果、決算上の数字が合わなくなり、差額として余った4万6千円を自分の金と思い込んで通帳から引き出したほか、許可なく出納簿に会計監査者のサインをしたり、校長印を押したりしていた。20年度に飯島小へ異動後、後任者が不適切処理に気付いて発覚。校長は4万6千円を返金したという。

 発覚後の調査で、市立立野小(中区)の副校長時代にもPTA会計の通帳管理を怠り、積立金約1万8千円が所在不明になっていることも判明。校長は「管理職でありながら恥ずべき行為をしてしまった」などと話しているという。

 また、市教委は20代女性に無理やりキスしたり、直接体を触るなどしたとして、市立間門小(中区)の男性教諭(28)を停職3カ月とした。被害者が同小学校に相談に訪れて発覚。教諭は酒を飲んでいたといい、事実関係を認めて26日付で依願退職したという。

 このほか、車内で女子生徒の手を握るなどセクハラ行為をしたとして、市立高校の男性教諭を停職3カ月とした。市教委は被害者の特定につながるとの理由から、学校名などを非公表としている。

女子生徒が教諭からわいせつ行為を受け自殺

沖縄タイムス
2020年11月26日(木)07時41分

教師わいせつ、被害生徒は自殺していた 中学で数カ月にわたり被害

 那覇市立中学校で、部活動の副顧問をしていた40代男性教諭からわいせつ行為を受けた当時3年生の女子生徒(15)が、高校進学後の2014年12月29日に自殺していたことが25日までに分かった。市教育委員会が明らかにした。

 市教委によると、わいせつ行為が発覚したのは13年11月14日。教諭が高校入試対策で開いた勉強会に1人で来ていた生徒にキスをした。事情を聞いた生徒の友人の話から同日中に学校側も事案を把握し、市教委に報告した。翌日、校長らが生徒の自宅を訪れ謝罪した。

 学校が実施した事情聴取では、教諭が生徒を膝に乗せて後ろから抱きついたり、スカートの中に手を入れたりする行為が数カ月にわたり繰り返されていたことが発覚。教諭は14年3月に懲戒免職処分となった。

 市教委は「教員の行為は事実であり、重く受け止めている。女子生徒に対する精神的ケアを第一として、学校と一丸となって、でき得る限りの対応をしていた」と説明した。

児童の下着など撮影、小学校教員の男を逮捕

TBS
2020年11月26日(木)0時24分

児童の下着など撮影、小学校教員の男を逮捕

 栃木県の小学校で、教室にスマートフォンを置いて児童の下着などを撮影したとして、小学校教員の26歳の男が逮捕されました。

 栃木県の迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、那須塩原市の小学校教員・吉田健央容疑者(26)です。吉田容疑者は24日、午後1時ごろ、小学校の教室に動画を撮影できる状態にしたスマートフォンを置き、複数の児童の下着などを撮影した疑いがもたれています。

 警察によりますと、教育委員会から「小学校で盗撮があった」と通報があり、吉田容疑者のスマートフォンを確認したところ、盗撮したとみられる動画が見つかりましたが、吉田容疑者は「盗撮目的ではない」として容疑の一部を否認しているということです。

勤務する小学校の女子トイレにカメラ 男性教諭逮捕

テレビ埼玉
2020年11月26日(木)22時09分

勤務する小学校の女子トイレにカメラ 男性教諭逮捕

今月24日、所沢市の公立小学校の男性教諭が建造物侵入の容疑で逮捕されていたことが分かりました。

所沢市によりますと、今月13日の午後、掃除の時間に、児童が3階女子トイレでカメラを見つけました。

学校は、すぐに教育委員会や警察に連絡し、捜査していましたが、24日になって男性教諭が校長に、犯行を告白したことから、警察に出頭し、当日夜に建造物侵入の疑いで逮捕されたものです。

教諭の逮捕を受け大岩幹夫所沢市教育長は、「学校教育への信頼を失う事案が発生したことは、甚だ遺憾。今後より一層指導を徹底し信頼回復のために努力してまいります」とコメントしています。

教員の不祥事相次ぐ香川県 SNS利用の注意呼びかけ

岡山放送
2020年11月24日(火)

教員の不祥事相次ぐ香川県 SNS利用の注意呼びかけ【香川】

香川県で教員の不祥事が相次いでいることを受け、県教育委員会は緊急の校長会を開き、不祥事の一因となっている教員のSNSの利用について注意を呼びかけました。

(香川県教委 工代祐司教育長)
「これまで機会あるごとに不祥事防止について注意喚起を行ってきたにもかかわらず、このような事態を招いたことは誠に残念」

校長会には県内の公立の小中学校の校長、約220人が参加しました。

香川県では2020年度、女子中学生に対するわいせつ行為で中学校の教員2人が懲戒免職となったほか、未成年の女性への性的暴行などで教員3人が逮捕されています。

校長会では、本来、禁止されている教員と生徒とのSNSを通じた個人的なやり取りが不祥事の一因になっているとして、教員のSNSの利用状況の把握や生徒との個人的なやり取りの禁止を各学校で徹底することを確認しました。

県教委は県立高校の校長にも同じ内容の通達をするということです。

女子高生のスカート内盗撮

朝日放送 
2020年11月22日(日)12時10分

加古川の中学校教師が大阪で女子高校生を盗撮

大阪市の商業施設で、女子高校生のスカートの中を盗撮したとして、兵庫県の中学校教師が逮捕されました。

大阪府迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、加古川市立別府中学校の教師・松下大悟容疑者(23)です。松下容疑者は、21日午後、大阪市北区の商業施設で、肩掛けかばんに隠した小型カメラを、買い物をしていた女子高校生(18)のスカートの中に差し入れ、下着を撮影した疑いが持たれています。目撃していた男性2人が店員に知らせ、警備員が通報しました。警察の調べに対し、松下容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということで、警察は余罪についても調べる方針です。

研究費不正支出で解雇

朝日放送 
2020年11月24日(火)20時20分

京大霊長類研究所 不正支出で懲戒解雇

サルの研究で知られる京都大学霊長類研究所の元所長らが研究費を不正に支出した問題で、京都大学は関わった元所長の教授ら2人を懲戒解雇処分としました。

霊長類研究所元所長の松沢哲郎特別教授(70)らは、2011年度から2014年度の間、チンパンジー用の飼育施設の工事などをめぐり、業者との取引について架空取引などを繰り返し約5億円の研究費を不正に支出していたことが明らかとなっています。その後、会計検査院の調査結果が報告され、総額で約11億円もの不正支出があったこともわかりました。京都大学は24日、不正に関与した松沢哲郎特別教授と友永雅己教授(56)の2人を懲戒解雇とした他、不正に関わった教授や職員合わせて4人を停職や戒告の処分としました。京都大学は「あってはならない事態が発生したことを真摯に受け止め、全学をあげて再発防止に取り組む」とコメントしています。

わいせつ行為や盗撮 教諭2人を懲戒免職

テレビ埼玉
2020年11月19日(木)22時07分

わいせつ行為などの男性教諭2人 懲戒免職処分

県教育委員会は、路上で女性に抱きつくなどのわいせつな行為をした男性教諭と女性のスカートの中を撮影した男性教諭を19日付けで懲戒免職処分としました。

上尾市立上平中学校の特別支援学級・副担任の22歳の男性教諭は、ことし6月夜、春日部市内で酒に酔った状態で、茨城県内の20代の女性に後ろから近づいて抱きつき、体を触ったということです。

女性が抵抗し、男性教諭は逃走しましたが、防犯カメラの映像などから特定され、先月、強制わいせつの疑いで逮捕され、起訴されました。

また、県立春日部女子高校の40歳の男性教諭は、先月9日夜、さいたま市の商業施設で酒に酔った状態で、20代の女性のスカートの中をスマートフォンで撮影したということです。

男性教諭は、県迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕されましたが、その後、女性との間で示談が成立し釈放されています。

このほか、女子生徒を車に乗せて髪をなでたり、手を握ったりした県立高校の35歳の男性教諭ら3人が、停職や戒告の懲戒処分となっています。

高校教諭に罰金

KSB 瀬戸内海放送
2020年11月19日(木)18時12分

酒気帯び運転の疑いで逮捕された男性教諭、不起訴に 過失運転致傷については罰金の略式命令 岡山市

 2019年11月、岡山市で酒気帯び運転をし、追突事故を起こしたとして現行犯逮捕された県立高校の男性教諭(当時57歳)が、罰金15万円の略式命令を受けました。酒気帯び運転については不起訴になっています。

 起訴状などによりますと、男性教諭は2019年11月10日、岡山市内を車で走行中、信号待ちをしていた車に追突しました。そして運転手や同乗者に軽いけがをさせたとして11月9日、岡山区検察庁に過失運転致傷の罪で略式起訴されていました。

 これに対し岡山簡易裁判所は11月12日、男性教諭に罰金15万円の略式命令を出しました。

 男性教諭は酒気帯び運転の疑いでも逮捕、送検されていましたが、岡山地方検察庁は不起訴処分にしました。

 理由について岡山地検は「犯意を認めるに足りる十分な証拠がなかったため」としています。


高校教諭が酒気帯び運転

酒気帯び運転で停職

秋田テレビ
2020年11月19日(木)21時00分

秋田商業高校の男性教諭 酒気帯び運転で停職6カ月

 秋田市教育委員会は、10月に酒気帯び運転で摘発された秋田商業高校に勤務する男性教諭を、11月19日付けで6カ月の停職処分とした。

 停職6カ月の懲戒処分を受けたのは、秋田商業高校に勤務する47歳の男性教諭。男性教諭は10月21日の夜、秋田市内の飲食店2店舗で約4時間半にわたり飲酒したあと、近くの駐車場に止めていたマイカーで仮眠した。翌22日の午前8時ごろ、車を運転したところ警察官に停車を求められ、呼気検査で基準値を超えるアルコールが検出された。

 秋田市の佐藤孝哉教育長は「児童生徒に指導する立場として、あるまじき行為。再発防止や信頼回復に全力を尽くしていきたい」とコメントしている。

教師2人に懲戒処分

静岡朝日テレビ
2020年11月19日(木)

スカート内盗撮の男性教師を停職6カ月、わいせつ画像をツイッター投稿の男性教師は減給処分

 静岡県西部の中学校の29歳の男性教師が、停職6カ月の懲戒処分を受けました。県教育委員会によりますと、この男性教師は8月、掛川市内の薬局で女性のスカートの中を盗撮したということで、きょう付で依願退職しました。

 また、県東部の小学校の32歳の男性教師は減給3カ月(10分の1)の処分を受けました。男性教師は去年4月に、わいせつな画像をツイッターに投稿したとして、9月に罰金20万円の有罪判決を受けています。

都立高教諭が4697人分の個人情報紛失 入試成績など

朝日新聞
2020年11月19日(木)15時42分

都立高教諭が4697人分の個人情報紛失 入試成績など

 東京都教育委員会は19日、都立鷺宮、日野両高校の入試に関する個人情報4697人分を紛失したと発表した。氏名や出身中学、各教科の評定、学力検査の得点などが含まれるとみられる。両校で勤務した男性主任教諭が、これらのデータを無断で複写保存していたSDカードをなくしたためという。

 都教委によると、主任教諭は、日野高校の2014年度~17年度、鷺宮高校の16年度と18年度~今年度の入試に関するデータをSDカードに保存。10月下旬に紛失したことに気づいたという。入試に関するデータは本来は、学校が認証するハードディスクなどに保存し、鍵のかかる場所で保管する運用になっていたが、主任教諭は無断で複写し持ち出していた。個人情報の紛失による二次被害は確認されていないという。

教え子の女子生徒にわいせつ行為

千葉テレビ
2020年11月18日(水)20時53分

教え子の女子生徒にわいせつ行為 30歳の公立中学校男性教員を懲戒免職

 教え子の女子生徒にわいせつな行為をしたとして、千葉県教育委員会は18日、県内の公立中学校の男性教員を免職とする懲戒処分を決定しました。

 免職の懲戒処分を受けたのは、県中央部の公立中学校の30歳の男性教員です。

 県教委によりますと、教員は今年6月末ごろから11月1日までの間、教え子の女子生徒1人とLINEや電話で連絡を取ったうえで私的に会い、学校外に駐車した車の中やホテルでわいせつな行為をしたということです。

 女子生徒の携帯電話に特定の人物の履歴が多く残っていることを不審に思った母親が、11月2日に校長に電話で相談したことから発覚しました。

 聞き取りに対し教員は「仕事に対して悩みがあり、精神的に不安定なとき、明るく接してくれたことから女子生徒に好意を持った」と話しているということです。

 今年度に入り18日までの教職員の懲戒処分は監督責任を除いて10件で、このうち7件はわいせつやセクハラ行為によるものです。

 県教委は再発防止に向け、「職員の綱紀の粛正に努める」としています。

児童ポルノ所持 同人誌の執筆販売 教員2人を懲戒処分

FNNプライム
2020年11月18日 水曜 午後8時50分

県立特別支援学校教員2人を懲戒処分 児童ポルノ所持に無許可で同人誌の執筆販売・・・【高知】

停職6カ月の懲戒処分を受けたのは県立山田特別支援学校・田野分校の小松正弘教諭(55歳)です。

小松教諭は去年7月頃、私物のパソコンのファイル共有ソフトでわいせつな動画ファイル1点を、不特定多数のインターネット利用者に再生閲覧が可能な状態にしていました。

さらに今年1月ソフトを利用して、児童ポルノに該当する動画ファイルをダウンロードしそのまま所持し続けていました。

今年3月の県警の家宅捜索で児童ポルノ所持を認め、10月22日に罰金50万円の略式命令を受けています。

小松教諭はきょう(18日)付けで辞職しています。

また県立特別支援学校の40代女性教諭が、県に無許可で同人誌を執筆し販売していたとして戒告の懲戒処分を受けています。

女性は2013年から今年10月までの間に52作品を販売。

1100万円を超える売り上げがあり、およそ175万円の利益を得ていました。


2020-11-18、FNNプライム

少女にみだらな行為

東海テレビ
2020年11月17日(火)23時00分

16歳少女とホテルでみだらな行為か…中学校臨時教員の26歳男逮捕「行為はしたが未成年とは知らなかった」

 愛知県の愛西市立中学校に勤務する臨時教員の26歳の男が今年7月、当時16歳の少女と名古屋市のホテルでみだらな行為をしたとして逮捕されました。

 警察によりますと、逮捕されたのは愛西市立永和中学校の臨時教員・川島紳太郎容疑者(26)です。

 川島容疑者は今年7月、当時16歳の少女が18歳未満であることを知りながら、名古屋市中区のホテルでみだらな行為をした疑いが持たれています。

 川島容疑者はSNSアプリ「KoeTomo」を通じて少女と知り合い、10月28日に少女が別件で警察官の事情聴取を受けた際に事件が発覚したということです。

 警察の調べに対し、川島容疑者は「行為はしたが、未成年とは知らなかった」と容疑を否認しています。

高校教諭 私的流用で懲戒免職

読売
2020年11月13日(金)21時16分

高校教諭 私的流用で懲戒免職

県立高校の教諭が、顧問を務める部活動に所属する生徒から集めた金などおよそ50万円を私的に流用したとして、広島県教育委員会は、この教諭を13日付けで懲戒免職にしました。

懲戒免職処分を受けたのは、広島県立広高校の竹田圭汰教諭(29)です。
県教育委員会によりますと、竹田教諭は去年10月からことし9月までの間、顧問を務めるサッカー部の生徒から集めた遠征のためのバス代から少なくとも6回、合わせて31万4000円を私的に流用したということです。

またことし7月には、部活動で使うボールなどを購入する費用10万円あまりを、学校と部活動の保護者会に二重に請求し、およそ21万円を私的に使い業者にも購入代金を支払わなかったということです。
業者にバス代が支払われていないことを知った保護者から相談を受けた学校側が、竹田教諭に聞き取ったところ、さらに部員から集めた170万円あまりが不明になっていることが分かりました。

竹田教諭は、金の大半を競艇に使ったと話しているということで、県教育委員会の調査に対し、「使ったときにすぐ戻せばいいと思ったができなかった。生徒や保護者に申し訳ない思いでいっぱいです」と述べたということです。
私的に使ったお金はすべて返済されたということで、県教育委員会は「資質が著しく欠如し、悪質極まりない。生徒をはじめ、保護者や関係者に多大なるご迷惑をおかけしました」と謝罪しました。

口に粘着テープを貼って私語を止めさせる教諭

読売
2020年11月17日(火)09時02分

教諭が児童の口に粘着テープ、授業中「静かにできぬなら貼る」と宣言し実行

 秋田県湯沢市の小学校で9月、私語を注意する目的として、複数の1年生児童が教諭から粘着テープを口などに貼られていたことが同市教育委員会への取材でわかった。学校は不適切な指導だったとして、教頭と教諭が児童宅を訪問して謝罪したという。

 同市教委によると、9月下旬の授業中などに「静かにできないなら口に貼ってもいい」と言った上で、4人の児童には肩や名札に、別の2人の児童に対しては口に、それぞれ粘着テープを貼った。

 10月に入って外部から匿名の通報が学校にあり、判明したという。同市教委は「学校への信頼を失い、重く受け止める」としている。

生徒に不適切な言動 中学校男性教諭を懲戒処分/岩手

岩手放送
2020年11月16日(月)19時00分

生徒に不適切な言動 中学校男性教諭を懲戒処分/岩手

岩手県教育委員会は、生徒に対する不適切な言動があったとして、中学校の男性教諭を停職5か月の懲戒処分としました。

懲戒処分を受けたのは、盛岡教育事務所管内の中学校に勤務する男性教諭(57)です。男性教諭は2014年5月からおよそ1年3か月にわたって、顧問を務める陸上部の当時中学1年生の男子生徒に対し、理由もなく練習に参加させず、選手が乗る移動用のバスに一人だけ乗車させないなど、あわせて18回不適切な言動を繰り返し、男子生徒を退部に追い込みました。県教委によりますと男性教諭は「指示や指導を素直に聞いてもらえず、気に食わなかった」と理由を話していますが、今回の処分を受けて「生徒を傷つける行為で申し訳なかった」と反省しているということです。

知人女性のスマホ壊し腹蹴る 容疑で支援学校教諭逮捕

産経新聞
2020年11月16日(月)18時20分

知人女性のスマホ壊し腹蹴る 容疑で支援学校教諭逮捕

 知人女性のスマートフォンを壊し、暴行を加えたとして、大阪府警浪速署は16日、器物損壊と暴行の疑いで、大阪府立すながわ高等支援学校教諭の岡田翼容疑者(33)=大阪市浪速区敷津西=を現行犯逮捕したと発表した。「携帯電話は壊したが、腹は蹴っていない」と容疑を一部否認しているという。

 逮捕容疑は15日午後3時ごろ、同区塩草の路上で、口論になった知人のアルバイト女性(20)のスマホを路面にたたきつけて壊し、女性の腹を1回蹴る暴行を加えたとしている。

 同署によると、通行人の男性からの110番を受けて署員が現場に駆けつけたところ、路上に座り込む女性と隣にいた岡田容疑者を発見。女性から「おなかを蹴られた」と申告があったことなどから現行犯逮捕した。

飲酒運転の高校教諭を懲戒免職処分・長野県教委

信越放送
2020年11月13日(金)20時40分

飲酒運転の高校教諭を懲戒免職処分・長野県教委

飲酒運転で事故を起こした佐久市の高校に勤務していた男性教諭が懲戒免職処分を受けました。
きょう付けで懲戒免職となったのは佐久市の野沢北高校に勤務していた松下良徳教諭51歳です。

県教委によりますと、松下教諭は今年8月、帰省先の松川町の実家で缶酎ハイやビールなどを飲みましたが、親族と言い争いになったことから、車を運転して上田市にある自宅に帰ろうとしたということです。

その後、松下教諭は長和町の国道で縁石に乗り上げる事故を起こし、駆けつけた警察官が呼気検査を行ったところ、アルコールを検出。

酒気帯び運転で検挙され、先月22日に罰金40万円の略式命令を受けていました。

一方、県教委はきょうの定例会で、新型コロナへの感染や、濃厚接触者として特定されたことを理由に高校入試の「学力検査」が受けられなかった生徒を対象に、来年3月23日に改めて試験を行うとしました。

盗撮と痴漢を繰り返した教諭 懲戒免職

毎日放送
2020年11月12日(木)10時36分

中学教諭“複数回の痴漢と盗撮”で懲戒免職「クラブ活動ができないストレスでやった」

 大阪市は、公立中学校に勤務する男性教諭が、電車内で複数回にわたって女子高校生などに痴漢行為などを行ったとして、懲戒免職にしたことを発表しました。

 懲戒免職となったのは、大阪市立中学校に勤務する男性教諭(36)です。市教委によりますと、男性教諭は今年6月ごろから複数回、階段などで女子高校生のスカートの中をスマートフォンで盗撮したほか、7月以降は電車内で複数回にわたって高校生を含む女性に痴漢行為を行ったということです。

 男性教諭は今年9月に通勤途中の電車内で痴漢行為を行ったとして鉄道警察隊に取り押さえられましたが、被害者が見つからなかったため、逮捕には至っていませんでした。

 市教委の聞き取りに対して男性教諭が「コロナで休校になり、クラブ活動ができないストレスでやった」と認めたため、市教委は男性教諭を処分としたということです。

わいせつ誘拐の疑い

KSB 瀬戸内海放送
2020年11月13日(金)11時00分

17歳少女を車に乗せホテルに…38歳の高校教諭の男をわいせつ誘拐の疑いで逮捕 香川

 香川県さぬき市の高校教諭の男が、17歳の少女をわいせつ目的で誘拐しホテルに連れて行ったとして逮捕されました。

 わいせつ誘拐の疑いで逮捕されたのは、さぬき市の高校教諭・筒井晋一朗容疑者(38)です。

 警察によりますと、筒井容疑者は11日午後11時ごろ、一緒にいた知り合いの少女(17)にわいせつな行為をしようと、「もう11時やけん帰るぞ」などと言って自分の車に乗せ、さぬき市のホテルに連れて行った疑いが持たれています。

 少女は筒井容疑者の隙を見て逃げ、その後、母親と一緒に警察に被害届を出しました。

 警察の調べに対し、筒井容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。

続きを読む

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
検索フォーム
リンク