FC2ブログ

教頭が飲酒運転

徳島新聞
2020年10月31日(土)5時00分

徳島県立高教頭が飲酒後運転 警察に自損事故報告怠る

 徳島県教委は30日、飲酒後に車を運転して自損事故を起こした上、警察への報告を怠ったとして、県立高校の教頭(52)を同日付で停職1年の懲戒処分にするとともに、教諭に降任させた。

 県教委によると、教頭は10月16日の勤務が終わった午後7時半ごろから、徳島市内の飲食店で他校の教員ら3人と飲酒。2軒でビールや水割りなど6杯を飲み、駐車場の車内で2時間近く仮眠した後、車を運転した。

 17日午前1時ごろ、同市西大工町5で道路脇の電柱に衝突する事故を起こしたが、警察に連絡しなかった。

 事故後、現場で車外にいたところを警察官に職務質問され、飲酒検知を受けた。数値は酒気帯び運転となる値を下回っていた。県教委の担当者には17日午前2時50分ごろに校長を通じて連絡があった。

 教頭は県教委の聞き取りに対し、警察に事故を報告しなかった理由を「気が動転していた」と説明。「教員の働きがいとやる気を奪うようなことをしてしまった」と反省しているという。事故後は出勤せず、自宅待機している。

 県教委は、管理監督責任を問い、30日付で校長を文書訓告とした。

 教職員課の小倉基靖課長は「誠に遺憾。再発防止に向けた取り組みを強化徹底していく」と話した。県教委はこの不祥事を受け、11月2日に緊急のコンプライアンス会議を開く。
スポンサーサイト



大分工業の40代男性教諭が生徒へ繰り返し体罰

大分放送
2020年10月30日(金)12時08分

大分工業の40代男性教諭が生徒へ繰り返し体罰

県立大分工業高校の40代の男性教諭が、去年の春から生徒をたたくなど繰り返し体罰を行っていたことが分かりました。

大分工業高校によりますと、40代の男性教諭は今年9月、就職関連の模試で点数の悪かった生徒数人の頭を平手でたたいたほか10月には学校で禁止されているスマートフォンを使用した生徒1人を正座させて平手で十数回たたきました。

事態を把握した学校が男性教諭が受け持つおよそ120人の生徒に調査を実施した結果、2年生と3年生の合わせて18人が体罰を受けたと答えました。

調査では体罰は去年の春から日常的に行われていたということです。

教諭は体罰を認めて「生徒の学校生活での態度に課題を感じてしつけの意味で強く対応してしまった」と話したということです。

学校は31日、臨時の保護者会を開き今回の問題について説明します。

教諭2人処分

産経新聞
2020年10月27日(火)07時09分

群馬県教委、不適切行為や速度違反で教諭2人処分

 県教育委員会は26日、女子生徒への不適切な行為があったとして、県立高校の40代の男性教諭を懲戒免職処分にしたと発表した。併せて、速度違反などをした公立中学校の男性教諭(28)の戒告処分も公表した。いずれも26日付。

 県教委によると、高校教諭は今年度、校内で女子生徒に不適切な行為を行った。女子生徒が相談した生徒から学校側に問題が伝わり発覚した。県教委は被害者側からの強い要望により、事案の詳細などは非公表としている。

 中学教諭は今年5月、法定速度を50キロ以上超過して高速道路で走行し速度違反で免許取り消し処分となった。教諭はほかに平成31年3月~今年7月にかけて計3件の交通違反があったという。

教諭ら6人に懲戒処分

読売
2020年10月29日(木)12時13分

深酔いの女性に性的暴行で起訴、小学校教諭を懲戒免職

 東京都教育委員会は28日、準強制性交罪で起訴された教諭を懲戒免職とするなど、教諭ら計6人の懲戒処分を発表した。

 発表によると、町田市立町田第一小教諭の安江拓馬被告(37)は今年8月、相模原市内のカラオケ店で深酔い状態の女性に性的暴行を加えたとして横浜地検から起訴され、懲戒免職とされた。さらに、書店で女性客のスカート内を盗撮した品川区立戸越小の男性教諭(26)や、着替え中の同僚女性教諭を盗撮した多摩地域の中学の男性教諭(41)も懲戒免職となった。

 このほか、万引きや生徒への暴行などが確認された都内の公立小中高校の教諭や副校長計3人は、停職や減給などの処分を受けた。

丸刈りに体罰…行き過ぎ指導で退学に 元生徒が激白

テレ朝news.
2020年10月29日(木)18時20分

丸刈りに体罰…行き過ぎ指導で退学に 元生徒が激白

 丸刈りを強制されたり体罰を受けたりしたと訴えています。高校の行き過ぎた指導で退学を余儀なくされたとして、17歳の元生徒が損害賠償を求める訴えを起こしました。

 原告の元生徒:「授業に行った時に(教師から)『提出物を出せ』って言われて聞いてないから出さなかったですよ。出さなかったら(教師に)隣にある部屋に急に呼ばれて胸を何発か殴られました」

 そう話すのは、広島県の呉港高校に通っていた元生徒です。29日、行き過ぎた指導によって退学を余儀なくされたとして高校を運営する学校法人などに損害賠償を求める訴えを起こしました。

 訴状によりますと、去年5月、高校1年生だった元生徒がタバコを吸っていたとして丸刈りにすることを強制されました。さらに、約20日間にわたって別室での自習。そして、反省文を大声で読み上げさせられるなどの指導を受けました。反省文の内容が気に入らないと教師は…。

 教師:「内容が幼稚園や小学生レベル。もうお前はこの学校にいらん」

 去年7月にはノートの提出を忘れたことを理由に教師から胸を4回殴られる体罰を受けました。元生徒側は体罰や裁量の範囲を超えた指導は不法行為だとして、高校を運営する学校法人などに約180万円の損害賠償を求めています。

 これに対し、学校側は…。

 呉港高校・加賀英雄教頭:「残念ながら体罰という事実はありました。全教員が指導の共有をして二度とないように取り組んでおります」

 学校側は「真摯に対応していきたい」としています。

職員室に侵入し現金盗む

KSB 瀬戸内海放送
2020年10月29日(木)18時15分

同僚の現金4万円盗む 中学校講師の男を窃盗などの疑いで逮捕 岡山・浅口市

 2019年9月、岡山県浅口市の私立学校で現金4万円を盗んだ疑いで、20代の中学校講師の男が逮捕されました。

 建造物侵入と窃盗の疑いで逮捕されたのは現在、総社西中学校に勤務する浅口市金光町の講師、弓削育之容疑者(27)です。
 警察の調べに対し、弓削容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。

 警察によりますと、弓削容疑者は2019年9月14日の朝から翌朝にかけ、当時勤めていた浅口市の私立学校の職員室にセキュリティーカードで侵入し、机の中の同僚の現金4万円を盗んだ疑いです。

 弓削容疑者は「他の先生、数人からも現金を盗んだ」と話しており、警察が余罪を調べています。

小学校教諭の男を傷害容疑で逮捕

NHK NEWS WEB
2020年10月28日(水)13時13分

小学校教諭の男を傷害容疑で逮捕

27日、浜松市の小学校に勤務する26歳の教諭の男が、北区にある自宅の敷地で会社員の20代の男性の顔を殴りけがをさせたとして傷害の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、浜松市内の小学校の教諭、辻村友和容疑者(26)です。
辻村教諭は、27日午前7時ごろ、浜松市北区の自宅の敷地内で、浜北区に住む20代の会社員の男性の顔を数回殴り、左のほおに軽いけがをさせたとして傷害の疑いがもたれています。
警察によりますと、目撃者からの通報をもとに男性から話を聞くなどした結果、辻村教諭が関与した疑いが強まり、逮捕したということです。
警察は、容疑を認めているかどうかを明らかにしていません。
浜松市教育委員会によりますと辻村教諭は、27日は、事件のあと、小学校に出勤していたということで、状況を調べ処分も含めて検討することにしています。
辻村教諭は、被害者とは面識がなかったということで、警察は当時の状況を詳しく調べることにしています。

浜松市教育委員会の花井和徳教育長は「学校教育に対する信頼を損ないましたことを深くおわび申し上げます。事実関係の詳細を確認したうえで、厳正に対処してまいります」というコメントを出しました。


中学校教諭が浴場脱衣所で盗撮か

NHK NEWS WEB
2020年10月28日(水)05時48分

中学校教諭が浴場脱衣所で盗撮か

高知市内の公衆浴場の脱衣所で複数の男性客をスマートフォンのカメラで盗撮したとして、中学校の男性教諭が県の迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、中学校の教諭で、室戸市に住む元田将貴容疑者(25)です。

警察によりますと、元田教諭は今月25日の午後8時ごろ、高知市内の公衆浴場の脱衣所で、複数の男性客をスマートフォンのカメラで盗撮したとして、県の迷惑防止条例違反の疑いが持たれています。

従業員からの通報を受けて、駆けつけた警察官が元田教諭に話を聞いたところ、盗撮していたことを認めたということです。

元田教諭が持っていたUSBメモリーには、今月25日の午後8時ごろ、この公衆浴場の脱衣所で撮影したとみられる10人以上の男性が映っている動画が保存されていたということで、警察が詳しく調べています。

未成年淫行

北海道文化放送
2020年10月25日(日)18時00分

「18歳未満だと知っていた」SNSで知り合った当時16歳の少女にいかがわしい行為…24歳教師の男逮捕

 当時16歳だった少女にいかがわしい行為をしたとして、24歳の教師の男が逮捕されました。

 北海道青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕されたのは、北海道釧路市に住む24歳の教師の男です。

 男は3月27日、釧路市内のホテルでSNSを通じて知り合った当時16歳の少女にいかがわしい行為をした疑いがもたれています。

 警察の補導活動の中で情報を入手し、事件が発覚しました。

 調べに対し男は「やったことに間違いない。18歳未満だと知っていた」と容疑を認めているということです。

 警察は余罪も含め調べることにしています。

 北海道教育委員会は男が釧路地方にある北海道立の特別支援学校の教諭であることを発表し、北海道教育庁の総務政策局長は、「逮捕容疑にかかる詳細についてはまだ把握しておりませんが、児童生徒を指導する立場にある教員が逮捕されたことは、誠に遺憾なことであります。今後警察の捜査などの状況を見極めながら、事実確認の把握に努め、厳正に対処してまいります」とコメントしています。

運動会練習を点数化…兵庫・香美町立幼稚園で女性教員が園児の手にペンで記入

FNNプライム
2020年10月24日 土曜 午後6時14分

運動会練習を点数化…兵庫・香美町立幼稚園で女性教員が園児の手にペンで記入

兵庫県香美町の町立幼稚園で園児の手に「運動会への取り組みを評価した点数」を記入していたことが分かりました。

香美町教育委員会によると9月、町立幼稚園の女性教員(50代)が、運動会の練習での取り組みを評価した点数を園児たちの手の甲にフェルトペンで記入しました。

女性教員は「やる気を持たせることが目的で、本番後には全員に100点をつけるつもりだった」としていますが、運動会以降、登園していない園児もいるということです。

【香美町教育委員会・丹後谷智課長】

「不適切であり、許されるものでなかった。2度と起こらないように、園、学校には指導を続けたい」

幼稚園側は10月、保護者会で謝罪したということで、教育委員会は詳しい経緯を調べています。

小6女児の手記が語る教師によるわいせつ被害の”後遺症”

FNNプライム
2020年10月23日 金曜 午後7時30分

小6女児の手記が語る教師によるわいせつ被害の”後遺症”

増え続けるわいせつ教師による児童生徒への性暴力。わいせつ教師を二度と教壇に立たせないための教員免許法改正や制度改革が進む一方、いまだに確立できていないのが被害者やその家族に対する保護・支援制度だ。「ポストコロナの学びのニューノーマル」第16回は、千葉県で発生した事件を取材した。

小6女児の手記が語るわいせつ被害の後遺症
2020-10-23_FNNプライム ①


この手記は教師からわいせつ被害を受けた、当時小学校6年生の女児が書いたものだ。2017年から複数回被害を受けた女児はその後不登校となった。手記はこう続いている。
2020-10-23_FNNプライム ②


この手記を書いた女児はその後PTSDと診断され、いま彼女は中学1年生だが2,3週間に1回程度保護者同伴で保健室に登校する以外は学校に行くことができない。両親はネット学習などで授業に遅れないようにしているという。

続きを読む

教諭や助手 計3人を懲戒処分

茨城新聞
2020年10月24日(土)

飲酒運転や下着盗、マルチ商法の副業 教員3人懲戒処分 茨城県教委

茨城県教委は23日、飲酒運転で摘発されたとして日立市立久慈中の男性教諭(32)を停職12カ月、女性宅から下着を盗んだつくば市立中の男性教諭(32)を停職6カ月、マルチ商法の副業をした同市内の県立高の男性実習助手(22)を戒告とする3件の懲戒処分を発表した。同日付。つくば市立中教諭と県立高実習助手の2人は依願退職した。

県教委によると、久慈中教諭は10月3日、水戸市内でビール中ジョッキ4杯、焼酎ソーダ割り2杯を飲んだ後、自家用車を止めた日立市のJR大甕駅前の駐車場に電車で戻った。約1キロ離れた自宅に帰ろうと車を100メートルほど走らせたところで警察に停止を求められ、道交法違反(酒気帯び)で摘発された。

つくば市立中の教諭は6月20日、近所の女性宅に侵入し、外に干してある女性用下着1枚を盗み、7月17日、窃盗容疑で書類送検された。同じ女性宅で過去に2回、同様の行為をしたと供述。教諭はその後、不起訴処分になり、被害女性と和解が成立した。

県立高の実習助手は、「バイナリーオプション」と呼ばれる為替取引の分析ツール販売会社から、同ツールを知人11人に紹介した料金約44万円を受け取り、県教委の許可なく副業を行った。副業はマルチ商法とみられ、昨年8月から今年6月にかけ150人に声を掛けていた。

県教委は、教諭2人の行為を本人からの申告で把握。実習助手の行為は、紹介を受けて契約した知人の親が、助手の勤務先や県教委に訴えて発覚した。

教諭2人の不祥事に関し、県教委義務教育課は「信頼を大きく失墜させ、重く受け止める。再発防止に注力する」と陳謝した。本年度の教職員の懲戒処分は6件8人となった。

路上で女性に触る 中学教諭逮捕

FNNプライム
2020年10月23日 金曜 午後5時47分

女性の体触る 中学教師逮捕 女子バレー部の顧問が...

中学校の男性教師が、帰宅途中の女性の体を触った疑いで逮捕された。

埼玉・上尾市の公立中学校教師・森合将也容疑者(22)は2020年6月、春日部市の路上で、帰宅途中の20代の女性に後ろから近づき、体を触るなどした疑いが持たれている。

森合容疑者は、2020年4月に新任で採用され、特別支援学級の担当のほか、女子バレー部の顧問を務めていた。

勤務する中学校の校長は、「熱意もあり、勤務態度も真面目な先生だった」とコメントしている。

2020-10-23_FNNプライム

裸の画像を送らせて逮捕

TBS
2020年10月23日(金)13時15分

SNSで知り合った中1男子に裸の画像送らせる、小学校教師逮捕

 「TikTok」で知り合った男子生徒に裸の画像を送らせていた小学校教師の男が、警視庁に逮捕されました。

 逮捕された千葉県松戸市立の小学校の教師・宗川大樹容疑者(29)は、先月6日、中学1年の男子生徒(当時12)に対し、裸の画像をスマートフォンで撮影させ、送信させた疑いがもたれています。

 宗川容疑者は動画投稿アプリ「TikTok」で男子生徒と知り合い、1年ほど前からやりとりして画像を複数枚送らせていて、「性的欲求を満たすためにやった」と容疑を認めているということです。

2020-10-23 TBS NEWS

続きを読む

酒気帯び運転で追突事故

岡山放送
2020年10月22日(木)

男性教諭が停職9カ月の懲戒処分…酒気帯び状態でバイクを運転し事故【香川・高松市】

酒気帯び運転で事故を起こしたとして、香川県小豆郡内の公立小学校に勤務する23歳の男性教諭が停職9カ月の懲戒処分を受けました。

香川県教育委員会によりますと男性教諭は2020年7月、高松市内で酒気帯び状態でバイクを運転し、信号待ちの車に追突しました。

男性教諭は、事故の直前まで約4時間、飲食店で生ビール中ジョッキ2杯日本酒2合などを飲んだということです。男性教諭は10月22日付けで依願退職しました。

路上で女性に抱きつく 容疑の中学教諭逮捕

産経新聞
2020年10月22日(木)15時50分

路上で女性に抱きつく 容疑の中学教諭逮捕 埼玉

 埼玉県警春日部署は22日、路上で女性に抱きついて体を触ったとして、強制わいせつの疑いで、同県上尾市立中学校教諭、森合将也容疑者(22)=同県春日部市栄=を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は6月13日午後10時半ごろ、春日部市の路上を歩いていた茨城県内の20代女性に後ろから近づいて抱きつき、体を触ったとしている。女性にけがはなかった。

 上尾市教育委員会によると、森合容疑者は今年4月に採用され、特別支援学級の副担任を務めていた。勤務態度に問題はなかったという。市教委は「事実であれば大変に申し訳ない。子供たちに影響が出ないように万全の態勢をとりたい」とのコメントを発表した。

傷害容疑

FNNプライム
2020年10月22日 木曜 午後5時05分

高校教師が交際女性を暴行 食事・トイレ回数制限も

同居していた交際相手の女性に暴行してけがをさせた疑いで、高校の非常勤の教師が逮捕された。

傷害の疑いで逮捕されたのは、京都府立高校の非常勤の教師を務める山田周容疑者(31)。

警察によると、山田容疑者は10月13日と14日、同棲していた交際相手の20代の女性に対し、手で顔面を殴るなどの暴行を加え、全治1週間のけがをさせた疑いが持たれている。

山田容疑者は、交際相手の女性に対して、食事の回数やトイレの回数を制限していたという。

山田容疑者は、容疑を否認している。

女性は、「数年前からDVを受けていた」と訴えていて、警察は、実態をくわしく調べることにしている。

教員83人を処分

山陰中央テレビ
2020年10月21日 水曜 午後4時00分

規定違反で教員らを大量処分 部活の実態に合わない遠征規程に異論も 県教委が改定へ(鳥取)

鳥取県内の教員が部活動の遠征の際、自家用車などで生徒を送迎していたとして、鳥取県教育委が教員ら80人あまりを処分しました。しかし現場の実情にあっていないという声も多くあり、県教委は規定を見直す方針を示しました。

21日までに鳥取県教委から文書訓告または口頭厳重注意を受けたのは、県内の教員83人。県教委によると教員らは、去年8月7日から今年1月末までの間の部活動の遠征の際、マイカーやマイクロバスを自身で運転し、生徒を送迎するなど規定に違反したということです。県教委の規定では、高体連などが主催する公式大会で、校長が認めた場合のみ公務としてマイカーでの送迎が許可され、練習試合など『公務外』は、公共の交通機関や認定事業者の運転するバスを利用するよう定めています。しかし部活の指導者など現場からはこんな声もあがっている。

「公共交通機関を使うにも列車は1時間に1本、駅までも遠い。」

「認定事業者のバスを使うにしても1泊2日の遠征でバス代だけで約18万円。補助もない中厳しい。」などの悲痛の声です。

赤木 優志記者

「部活動の現場からは県教委の規定について厳しいとする意見、つまりマイカーなどの利用がやむを得ないと言う声が多く寄せられ、これを受けて教育委員会は規定を緩和する方針をきょう発表しました。」

こちらがその新たな規定案です。生徒の引率に関して原則、公共の交通機関または認定事業者の運転するバスを利用するとした上で、校長や県教委が認めた場合は、『公務』、『公務外』に関わらず、自家用車やマイクロバスを使った生徒の送迎を許可するとしています。

教員の大量処分が浮き彫りにした部活動の現場の実情、教員らの悲痛の声が規定の変更をうながした格好です。県教委は、今月中に新たな規定に変更する方針です。

わいせつ教諭を懲戒免職

山陰中央テレビ
2020年10月21日 水曜 午後6時30分

わいせつ教諭を懲戒免職 13歳未満の女子児童にわいせつな行為 教師の信用を失墜(鳥取)

13歳未満の女子児童にわいせつな行為をしたとして逮捕起訴された鳥取市内の男性教諭が、21日付けで懲戒免職処分となった。

懲戒免職になったのは、鳥取市内の小学校に勤務する34歳の男性教諭。この教諭は今年7月、SNSを通じて知り合った女子児童に対し13歳未満であることを知りながら、自分の車の中でわいせつな行為をしたとして逮捕・起訴され、現在公判中。県教委は、9月の初公判で教諭が起訴内容を認めたことから、定例委員会で処分を決定した。

県教委の山本教育長は「県民の期待と信頼を裏切り、心からお詫びします。県民の信頼を1日も早く回復できるよう全力を尽くす。」というコメントを発表している。

2020-10-21_山陰中央テレビ

万引きで懲戒処分

NHK NEWS WEB
2020年10月19日(月)18時10分

失職元教諭 以前処分研修見直し

今月1日に有罪判決が確定し、失職した中学校の元教員が、3年前にも別の犯罪行為で懲戒処分を受けていたことから、県教育委員会は、懲戒処分を受けた教員に行う再発防止の研修について内容を見直すことになりました。

県教育委員会によりますと、18歳に満たない少女にみだらな行為をさせたなどとして有罪判決が確定し、失職した松本市の中学校に勤務していた44歳の男の元教員は、3年前にも別の犯罪行為で停職2か月の懲戒処分を受け、県教育委員会が実施する再発防止の研修を受けていました。
それにもかかわらず元教員が再び犯罪行為を犯したことから、県教育委員会は、研修の内容について見直しを進め、19日の県教育委員会の定例会で新たな研修制度について発表しました。
それによりますと新たな制度では、対象者の心理的傾向を把握する必要があるとして、最初に臨床心理士などによるカウンセリングを受けさせます。
そのうえで、対象者に合った研修内容を検討し、面談や論文の提出などを通じて反省を深めてもらうということで、治療が必要だと認められる場合には、専門医への紹介も行っていくということです。
一方、県教育委員会は、東信地域の小学校に勤務する58歳の男性教員が、ことし7月に大型商業施設で食料品を万引きしたとして、停職6か月の懲戒処分にしたことを明らかにしました。
教育委員会の聞き取りに対し、男性教員は、過去にも3回食料品を盗んでいたことを認めているということです。
県教育委員会の原山隆一教育長は男性教員の懲戒処分について「信頼回復に努めている最中に誠に遺憾で、関係者の皆様におわびします」と話しています。

教員にわいせつ 教頭懲戒処分

NHK NEWS WEB
2020年10月16日(金)20時38分

教員にわいせつ 教頭懲戒処分

いわき市の県立特別支援学校の40代の男性教頭が、女性教員に抱きついたり、マスクの上からキスをしたりするなど、セクハラ行為を繰り返したとして、福島県教育委員会は、この教頭を停職6か月の懲戒処分にしました。

懲戒処分を受けたのは、いわき市の県立特別支援学校の40代の男性の教頭です。
県教育委員会によりますと、この教頭は、ことし6月から8月上旬にかけて、同じ学校の女性教員に対し、勤務時間中や時間外に人けのない校舎内の階段などに呼びだし、抱きしめたり、マスクの上からキスをしたりするなど、セクハラ行為を複数回、繰り返したということです。
女性教諭が同僚に相談したために発覚したということで、県教育委員会の調査に対し、教頭はセクハラ行為を認めた上で、「恋愛感情があり、お互いに好きだと思っていた。反省している」などと話しているということです。
福島県教育委員会は、この教頭を停職6か月の懲戒処分にし、教頭は16日付けで依願退職したということです。
このほか、県教育委員会は、28歳の主事が、東北自動車道で法定速度を42キロ上回るスピード違反をして罰金の略式命令を受けたため、減給1か月の懲戒処分にしました。
福島県教育委員会は「皆様の信頼を再び裏切る結果になり、心より深くお詫び申し上げます。研修や指導を徹底してまいります」としています。

資格試験 教員ミスで受験不可

NHK NEWS WEB
2020年10月20日(火)19時03分

資格試験 教員ミスで受験不可

大崎市の古川工業高校で、資格試験を受けるための申請を担当教員が期限内に行わなかったため、生徒たちが受検できなくなっていたことがわかり、20日、学校が記者会見を開いて謝罪しました。

県庁で記者会見した県教育委員会と古川工業高校によりますと、建築科に所属する1年生40人全員と2年生の5人、あわせて
45人は、来月行われる民間の資格試験「レタリング技能検定」を受ける予定でした。

例年6月に行われるこの試験は、新型コロナウイルスの影響で来月に延期されていましたが、担当の男性教員は改めて受検案内が来ると思い込んでいたため、先月30日の期限内に願書を請求していなかったということです。

このため、生徒たちは、年に1度の試験を受けられなくなったということで、高校では、放課後に個別授業を行うなどして、再受検の支援をすることにしています。

記者会見した古川工業高校の佐藤誠校長は、「学校への信頼を損なってしまい、たいへん申し訳ない。試験のスケジュール表を作るなどして再発を防止したい」と謝罪しました。

ことし7月にも、栗原市の県立高校で、学校側のミスによって生徒たちが国家資格の試験を受けられない事例が起きていて、県教育委員会は、再発防止を徹底するよう学校に求める通知を送ることにしています。

不適切な発言で戒告処分

神戸新聞
2020年10月20日(火)17時35分

「君らは障害児か?」授業中に私語した生徒に不適切発言繰り返す 高校教諭を処分

 兵庫県教育委員会は20日、生徒に対して不適切な発言を繰り返したとして、播磨東地区にある県立高校の男性教諭(60)を戒告処分にしたと発表した。

 県教委によると、男性教諭は今年6月、授業中に私語をしていた2年生に対し、「君らは障害児か? 私語を注意されてもやめられないのか?」と発言。別のクラスでも、「前頭葉が傷付くと、自分の行動を制御できなくなることがあると聞いた。君らは静かに授業を受けることができるでしょ」などと注意したという。

 学校が授業状況について生徒にアンケートを実施したところ、不適切な発言が発覚した。男性教諭は「生徒に不快な感情を抱かせてしまい反省する」と話しているという。

体罰で戒告処分

神戸新聞
2020年10月20日(火)17時48分

宿題ができてない児童や指導中ににらんだ児童に体罰 女性教諭を処分


 兵庫県教育委員会は20日、児童9人に頭をたたくなどの体罰をしたとして、尼崎市立小学校の女性主幹教諭(44)を戒告処分にしたと発表した。

 県教委によると、女性教諭は2017年9月から19年6月までの間、夏休みの宿題ができていないことを理由に、担任する男子児童の頭をげんこつで1回たたくなど、児童計9人に体罰をしたという。指導した際、教諭をにらむなどの態度を取った児童に対しては頬を1回つねった。いずれの児童にもけがはなかった。

 昨年5月に発覚した同市立尼崎高校男子バレーボール部での体罰問題を受け、同市教委が市立学校園で実施したアンケート調査で判明した。女性教諭は「本当にひどいことをした。反省の気持ちでいっぱい」と話しているという。

校長が女性教諭にパワハラ

神戸新聞
2020年10月20日(火)18時00分

1時間にわたり冊子の作り方指導 女性教諭にパワハラの校長を処分

 兵庫県教育委員会は20日、部下の40代の女性主幹教諭にパワーハラスメントをしたとして、阪神地区にある県立高校の男性校長(59)を減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にしたと発表した。

 県教委によると、校長は今年6月、生徒に配る冊子の作り方について、主幹教諭に約1時間にわたって指導するなどした。主幹教諭はその後、精神疾患と認定され、約3カ月間の病気休暇を取ったという。

 また県教委は同日、帰宅時間を巡って口論となった妻(27)を殴ったとして、尼崎市立中学校の男性教諭(28)を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にしたと発表した。

 男性教諭は今年6月、妻への傷害容疑で県警に逮捕された。尼崎簡易裁判所から傷害罪で罰金30万円の略式命令を受け、既に納付したという。

仲裁中…教諭が児童骨折させる

熊本県民テレビ
2020年10月19日(月)11時48分

仲裁中…教諭が児童骨折させる

熊本市の市立小学校で、教諭が児童を骨折させていたことがわかった。市教育委員会や警察などによると、17日運動会の練習中に児童同士のトラブルが発生。男性教諭がけんかの仲裁に入った際、3年生の男子児童に脚の骨を折る大けがをさせたという。児童は救急搬送され、学校は保護者に文書やメールで知らせるとともに、18日の運動会を中止し、通常の授業に切り替えたという。教育委員会と警察は男性教諭や児童から事情を聴き、当時の状況を調べている。

続きを読む

わいせつ行為で中学校教諭を起訴

産経新聞
2020年10月19日(月)11時50分

わいせつで起訴の教諭免職 被害者保護理由に公表せず

 岐阜県内の市立中学校に勤務していた元教諭の男(26)が、少なくとも2人の少女にわいせつな行為をしたとして、県青少年健全育成条例違反罪で起訴されていたことが19日、県教育委員会への取材で分かった。県教委は男を8月31日付で懲戒免職処分にしたが、被害者保護を理由に公表していなかった。

 県教委によると、元教諭は6月、18歳未満と知りながら少女にわいせつな行為をした疑いがあるとして、6月29日に岐阜県警に逮捕され、7月17日に岐阜地検に起訴された。その後、別の少女にもわいせつな行為をしたとして、7月31日に追起訴された。起訴内容を認めているとみられる。

 文部科学省によると、教員が性犯罪で処分を受ける事例は増加傾向にあり、処分歴を隠して教育現場に復帰して再び事件を起こしたケースまであり、社会的に問題になっている。

留萌の教諭 女性宅への侵入容疑で逮捕

北海道放送
2020年10月17日(土)18時00分

留萌の教諭 女性宅への侵入容疑で逮捕

 留萌の高校教諭が飲食店で知り合った女性従業員の部屋に忍び込んだ疑いで17日、逮捕されました。

 逮捕されたのは留萌市に住む高校教諭、佐藤克幸容疑者54歳です。佐藤容疑者は今年7月と8月の2回にわたり札幌市白石区の20代の女性が住むアパートの部屋に侵入した疑いがもたれています。佐藤容疑者は女性が勤務する飲食店に客として通っていました。佐藤容疑者のパソコンなどからは女性の部屋の映像データが見つかっていて、調べに対し容疑を認めているということです。

続きを読む

女子児童に性的暴行

日本経済新聞
2020年10月15日(木)21時05分

女児に性的暴行疑い 石川、公立中教諭を逮捕

石川県警は15日、県内の宿泊施設で13歳未満の10代女児に性的暴行をしたとして、同県小松市河田町の教諭、河合誠容疑者(34)を強制性交の疑いで逮捕した。県教育委員会によると、県内の公立中に勤務している。県警によると「間違いない」と容疑を認めている。

逮捕容疑は、被害者の女児が13歳未満だと知りながら、11日午後に宿泊施設で性的暴行をした疑い。

県警によると、河合容疑者は14日、勤務先の校長に同行されて県警を訪れ、女児に性的暴行をしたと申告した。

県教委教職員課の中村義治課長は取材に対し「極めて遺憾だ。事実関係を確認して厳正に対処する」と述べた。

続きを読む

児童3人の上履きを隠した疑い 小学校教諭を逮捕

朝日新聞
2020年10月15日(木)12時58分

児童3人の上履きを隠した疑い 小学校教諭を逮捕

 勤務先の小学校で児童の上履きを隠したとして、警視庁は15日、東京都日野市程久保8丁目の小学校教諭、井上浩一容疑者(38)を器物損壊容疑で逮捕し、発表した。調べに対し、「心当たりがない」と供述しているという。

 五日市署によると、井上容疑者は5~6月ごろ、勤務先の東京都あきる野市の市立小学校で、児童3人の右足用の上履き3点を教員用の更衣室のロッカーに隠し、使えなくした疑いがある。防犯カメラの映像やほかの教諭への聞き取りなどから判明したという。

 署は9月下旬、別の児童の防災ずきんにペンで「しね」、絵の具セットに「きしょいよきみ」と書いたとして、井上容疑者を器物損壊容疑で逮捕していた。この事件については容疑を認め、「他の教員へのうさばらしだった」と供述しているという。井上容疑者は2017年4月からこの小学校で勤務していた。

 学校では3年ほど前から、児童の持ち物が隠されたり、落書きされたりする被害が約100件起きているといい、関連を調べている。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
検索フォーム
リンク