FC2ブログ

2教諭「懲戒免職」...18歳未満と知りながら少女にみだらな行為

福島民友
2019年10月19日(土)08時35分

2教諭「懲戒免職」...18歳未満と知りながら少女にみだらな行為

 県教委は18日、18歳未満と知りながら少女にみだらな行為をしたとして、いずれも県青少年健全育成条例違反の罪で略式起訴された二本松三中の男性教諭(34)と、安積高の男性教諭(45)を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。

 今回を含め本年度の懲戒処分は9件で、うち免職は3件となった。相次ぐ不祥事の発生を受け、県庁で記者会見した教育次長は管理職への指導の在り方を再検討する考えを強調した。県教委によると、34歳男性教諭は今年4月、福島市のホテルで少女にみだらな行為をした。45歳男性教諭は今年8月、東京都と郡山市のホテルで5回にわたって少女とみだらな行為をした。
スポンサーサイト



わいせつ行為で懲戒免職

秋田テレビ
2019年10月18日(金)19時30分

生徒にわいせつ行為 特別支援学校教諭を懲戒免職 秋田

 生徒にわいせつな行為をしたとして、秋田県教育委員会は特別支援学校の30代の男性教諭を18日付けで懲戒免職処分とした。

 懲戒免職処分となったのは、秋田県立の特別支援学校に勤務する30代の男性教諭。秋田県教育委員会によると、男性教諭は9月上旬、生徒1人の体に触れるわいせつな行為をした。

 その後、生徒が保護者に相談し、保護者が校長に被害を訴えたことから行為が発覚。

 校長の聞き取りに対し男性教諭は行為を認めた上で「被害生徒と保護者に深い傷を負わせて申し訳ない。他の生徒や学校にも迷惑かけた」と話している。

 一方で、県教委は「被害生徒の特定につながる」として、男性教諭の行為の詳細や勤務していた学校名などを明らかにしていない。

 なお、県教委は男性教諭が勤務していた学校の校長を訓告、教頭を厳重注意としている。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
検索フォーム
リンク