FC2ブログ

男子高校生に裸の画像送らせた中学教諭を逮捕

毎日新聞
2019年8月6日(火)19時13分

中学校教諭を児童ポルノ違反で逮捕 16歳男子高校生に裸画像送らせる

 新潟県警は6日、新潟県十日町市新座、同市立川西中教諭、栗原英男容疑者(48)を児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)容疑で逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は昨年10月下旬から同12月下旬ごろまで複数回にわたり、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で知り合った、同県中越地方在住の当時16歳の男子高校生に対し、18歳未満であることを知りながら、下半身を露出させた画像を撮影させ、自身のスマートフォンに送信させたとしている。余罪の可能性も含め捜査する。

 同校の杵淵貢校長(58)は「事実を把握しておらず、今の時点ではコメントできない」と話した。

中学校教諭が飲酒運転で現行犯逮捕

熊本放送
2019年08月05日(月)16時51分

中学校教諭が飲酒運転で現行犯逮捕

5日昼ごろ、熊本市立中学校の教諭の男が飲酒運転の現行犯で逮捕されました。教諭の男は一部容疑を否認しています。

酒気帯び運転の現行犯で逮捕されたのは、熊本市立龍田中学校の教諭、廣瀬弘忠容疑者(46)です。

警察によりますと、廣瀬容疑者は5日午前11時半ごろ、熊本市東区の市道交差点で事故を起こし、駆けつけた警察官の検査で呼気から基準値の7倍近いアルコール分が検出されたということです。

廣瀬容疑者は警察の調べに、酒を飲んだことは認めた上で、検出された数値について否認しているということです。

続きを読む

生徒指導の元教師“児童ポルノ”公開 「性欲のため...」

フジテレビ 
2019年8月5日 月曜 午後0時35分

生徒指導の元教師“児童ポルノ”公開 「性欲のため...」

元高校教師の男が、児童ポルノ映像をインターネット上に公開した疑いで逮捕された。

児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕された土井佑弥容疑者(28)は、2019年3月、ファイル共有ソフトを使って、インターネット上に児童ポルノ動画を公開した疑いが持たれている。

土井容疑者は当時、北海道の公立高校の教師で、生徒指導を担当していて、押収されたパソコンからは、少女のわいせつな動画18本が見つかっている。

土井容疑者「(教え子たちに何か言葉は?)...」

警視庁の調べに対し、土井容疑者は、「性欲のためでした。捜査を受けたので、教員を退職しました」と容疑を認めている。

2019-08-05 フジテレビ・FNN PRIME(1 of 2)
2019-08-05 フジテレビ・FNN PRIME(2 of 2)

セクハラで停職

IBC岩手放送
2019年08月01日(木)18時54分

学生に対しセクハラ 県立大学准教授が停職2か月/岩手

岩手県立大学の准教授が、学生に対しセクハラにあたる言動をしたとして、停職2か月の懲戒処分を受けました。

処分を受けたのは県立大学高等教育推進センターに所属する40代の男性准教授です。県立大学によりますと、この男性准教授は一昨年8月から去年9月までの間に、県立大学の学生に対して会話の別れ際に抱きついたり、人間性を否定するような発言を複数回行ったということです。被害にあった学生から去年11月、大学側に相談があり発覚しました。男性准教授は「挨拶や指導の一環のつもりだった」と話しているということです。県立大学の遠藤達雄理事長は「被害者や学生、関係者にご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。このようなハラスメント行為が起きないよう全力を挙げて取り組みます」とコメントしています。

【編注】大学は学生の性別を明らかにしていません。

小学校で体罰

MBC南日本放送
2019年08月01日(木)19時32分

鹿屋市の小学校で体罰 児童5人の頭などたたく

鹿児島県鹿屋市の公立小学校の男性教諭が、今年4月から5月にかけて3年生の児童5人に、体を押したり頭をたたいたりするなどの体罰を加えていたことが分かりました。

鹿屋市教育委員会によりますと、体罰を加えていたのは、鹿屋市の公立小学校で3年生の学級の担任をしている30代の男性教諭です。この男性教諭は、今年4月中旬から5月中旬にかけて、3年生の男子児童5人に肩口をつかんで体を押したり、頭をたたいたりする体罰を加えていたということです。

5月下旬に体罰を受けた児童の保護者から学校に相談があり、発覚したもので、男性教諭は体罰を認め、保護者に謝罪したということです。
男性教諭は、今年4月に正式採用されてから初めてクラスを担任していて、「子どもたちに指導がうまく伝わらなかったために体罰に及んだ」などと話しているということです。
鹿屋市教育委員会では、5月末に臨時の校長会を開いて各学校に再発防止を指導したということです。

(鹿屋市教育委員会 安藤晋哉学校教育課長)「子どもたちの心身に深刻な影響を与える、このような事案が発生したことを重く受け止めて、二度とこういうことが起きないようにしたい」

小学校教諭が住居侵入未遂

長野朝日放送
2019年08月01日(木)11時14分

住居侵入未遂の疑いで小学校教諭逮捕

市内のアパートに侵入しようとした住居侵入未遂の疑いで飯田市座光寺小学校の教諭、久保大輔容疑者(33)が逮捕されたことを受け、飯田市教育委員会が昨夜会見を開き謝罪した。きょう保護者への説明会を開く。

続きを読む

教え子の女子生徒にわいせつ 中学教諭逮捕

テレ朝news.
2019年08月01日(木)12時12分

教え子にわいせつか…卒業数日後に 中学教師を逮捕

 部活動の教え子だった当時15歳の女子生徒に卒業式の数日後にわいせつな行為をしたとして、東京・足立区の公立中学校に勤める教師の男が逮捕されました。

 穀野佳人容疑者(35)は去年3月、東京都内のホテルで未成年と知りながら当時15歳の女子生徒にわいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、穀野容疑者は女子生徒の部活動の顧問で、女子生徒の卒業式の数日後に「見つからないようにすれば大丈夫」などと言ってホテルに連れ込んだということです。1月、別の女子生徒の母親から「穀野容疑者が娘に対し、裸の写真を送るようラインのメッセージを送ってきた」と相談があり、警視庁が調べていました。取り調べに対して「ホテルは行ったが、性交渉はしていない」と容疑を否認しています。

2019-08-01 テレ朝NEWS(1)
2019-08-01 テレ朝NEWS(2)
2019-08-01 テレ朝NEWS(3)
2019-08-01 テレ朝NEWS(4)
2019-08-01 テレ朝NEWS(5)

教諭2人を懲戒免職処分

読売
2019年8月1日11時50分

女子高生のスカート盗撮、教員「ちょっとだけなら…」

 奈良県教育委員会は31日、女子高生のスカート内を盗撮して、京都府迷惑行為防止条例違反容疑で逮捕された奈良市立東登美ヶ丘小の男性教諭(48)と、飲酒運転をしたとして道路交通法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕された県立御所実業高の男性教諭(28)の2人を懲戒免職処分にした。

 発表では、東登美ヶ丘小の教諭は5月31日夕、京都府木津川市内の商業施設で、女子高生のスカート内をビデオカメラで盗撮したとして、6月7日に逮捕された。同24日、奈良区検に略式起訴され、奈良簡裁から罰金30万円の略式命令を受け、即日納付したという。県教委の聞き取りに対して、「ちょっとだけならいいだろうと、甘い考えだった」としている。

 御所実業高の教諭は、7月13日夜~14日未明、知人と橿原市内の居酒屋など3軒でビールなどを5杯以上飲酒。帰宅途中に国道の中央分離帯に衝突した。基準値を超えるアルコール分が検出され、「少し仮眠して、頭がすっきりしたので運転できると思った」と釈明している。

2歳園児に「死んでしまいなさい」と不適切発言

読売
2019年8月1日11時35分

園児に「死んでしまいなさい」発言、特別監査で聴取

 栃木県真岡市寺内の認定こども園「真岡ひかり幼稚園」で保育教諭らが2歳園児に「死んでしまいなさい」などと暴言を繰り返した問題で、県と市は31日、児童福祉法などに基づき、同園に対して特別監査を行った。

 特別監査は1日も行い、主に宇南山照元(うなやましょうげん)園長から話を聞く予定。県と市は、事実を確認した上で、原因を究明していくとともに、対応策などを検討する方針。

 特別監査は31日午前から、県こども政策課から3人、市保育課から2人の計5人で実施。2歳児組の担任で引責退職した元保育教諭2人と、自宅待機している保育補助1人を含めて、保育教諭らの指導内容などについて個別に話を聞いた。

男性教諭が男児の着替え撮影

徳島新聞
2019年8月1日9時20分

教え子男児の着替え撮影、鳴門の男性教諭逮捕 神奈川県警

 勤務先の鳴門市の小学校で着替える男児の動画を撮影したとして、神奈川県警横浜水上署は31日、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、鳴門市内の小学校男性教諭(41)を逮捕した。

 逮捕容疑は16日午後、私物のタブレット端末で、プール授業の前後に着替える4年生の男児2人の裸を撮影したとしている。容疑を認めている。

 署員がインターネット上で見つけた、別のわいせつ動画を教諭が販売しようとした書き込みなどを基に捜査。16日に教諭宅を家宅捜索し、タブレット端末を押収したところ、授業の動画が確認された。

 教諭は2016年度から同校に勤務。本年度から4年を担任していた。

 撮影された16日は男児22人が教室におり、教諭は着替えの指導を行っていた。

 市教委は16日に署から問い合わせを受け、翌17日に教諭から聞き取った。「外部に流出はさせていないが、自分の欲求のために取り返しのつかないことをしてしまった」と話し、16年度と、今年6月下旬にも同校で複数回、男児を撮影したとしている。

 同校の校長は「大変申し訳ない。被害児童らのケアに全力を尽くし、学校の信頼回復のために教職員一丸となって取り組む」とコメントした。


 保護者「子どもの心のケアを」

 「児童や保護者からの信頼も厚く、真面目な人柄だったので驚きを隠せない」。教諭の逮捕を受けて鳴門市教委は31日、事実確認と報道機関への対応に追われた。

 市教委によると、教諭は2003年に県教委に採用された。これまで目立ったトラブルはなく、16日まで通常通り出勤していた。

 16日に警察の問い合わせで事態を把握した市教委は29、30日、被害児童2人の保護者に説明し、謝罪した。31日夜に小学校体育館で開いた緊急保護者会には約140人が出席。保護者はショックを受けた様子で「子どもたちの心のケアをしっかりしてほしい」との声が上がったという。

 1日の登校日には校長が全校児童に説明するほか、市教委で臨時校園長会が開かれる。

 教諭は普段から私用のタブレット端末を使って、児童に教育関係の動画やホームページを見せるなど活用していたという。教室への私物の電子機器持ち込みについて規定はない。

 安田修教育長は「決して許されない事件。電子機器の取り扱いについては、他自治体を参考に見直したい」と話し、同校にカウンセラーを重点的に配置するなどの対応を行うとしている。

続きを読む

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
検索フォーム
リンク