FC2ブログ

3人を懲戒免職

NHK NEWS WEB
2019年03月20日(水)16時37分

生徒の下着姿撮影 副校長を免職

東京都教育委員会は、下着姿にさせた男子生徒をカメラで撮影したなどとして逮捕された区立中学校の男性副校長など、あわせて3人を懲戒免職にしました。

このうち区立中学校の51歳の男性副校長は、おととし6月、当時勤務していた区立中学校の校舎内で男子生徒を下着姿にさせカメラで撮影したほか、9月には同じ生徒と顔を寄せて抱き合う姿を動画で撮影したということです。
都の教育委員会によりますと、この副校長は去年児童福祉法違反の疑いで警察に逮捕され、その後起訴猶予になったということですが、20日付けで懲戒免職にしました。
このほか狛江市立の小学校の31歳の男性教諭を、14歳の少女に現金1万円を渡して性的な行為を行ったとして、また稲城市立の小学校の36歳の男性教諭を、パチンコ店で他人の財布に入っていた現金15万円を盗んだとして、それぞれ懲戒免職にしました。
東京都の教育庁人事部職員課は、「服務事故の防止に向けて引き続き取り組んでいく」とコメントしています。
スポンサーサイト



不適切発言

朝日新聞
2019年3月20日(水)16時34分

高校教諭「お前はヒトラーのよう」 生徒に不適切発言

 松江南高校(松江市)は20日、男性教諭(62)が、教育学部志望の男子生徒(19)に対し、「お前はヒトラーのよう」「教わる子どもがかわいそう」などと発言したと明らかにした。同校は発言が不適切だったとして、19日に県教育委員会に報告、校長と教諭が生徒と保護者に謝罪した。

 同校によると、発言は2月5日の浪人生が通う補習科の英語の授業であった。教諭が雑談で「三角関数や確率は必要なものか」と問い、生徒が「実生活では必要ない」と答えたところ、問題の発言をしたという。

 男子生徒は学校の調べに「教師になることを否定されショックだった」と話したという。男性教諭は発言を認め、「多様性を認めず、単純化する考えはヒトラーのようで危険だと思った」と説明。「進路のことを否定し傷つけてしまって申し訳ない」と話しているという。

2人の教諭を懲戒処分

山口放送
2019年03月19日(火)17時34分

2人の教諭を懲戒処分

無断欠勤を続けた中学校の女性教諭と同僚や上司に対し暴言を吐くなどした高校の女性教諭の2人がそれぞれ減給と戒告の処分を受け た。減給10分の1、3か月の懲戒処分を受けたのは玖珂中学校の59歳の女性教諭で県教育委員会によると去年12月末からことし1月中旬までの間に5日、無断欠勤したという。この教諭は過去にも13日の無断欠勤で減給処分を受けていて、「自分が責任を持って仕事を全うできないなどの思いに悩み、動けなかった」などと話しているという。また、戒告処分を受けたのは徳山高校徳山北分校に勤務する42歳の女性教諭だ。この教諭は去年11月、定期テストでの試験監督の分担表に不満をもち、資料を作成した同僚の教員に対し「ふざけんな」「てめえがやれ」などと暴言を吐いたという。上司に対しても暴言を吐いていることが確認されていて女性教諭は保護者からも「生徒に対する言葉遣いが悪い」などと指摘があったという。県教委では19日付けで県立学校の校長と市・町の教育委員会に綱紀保持の徹底を指示している。

中2いじめ自殺で校長を訓告処分

NHK NEWS WEB
2019年03月19日(火)12時24分

中2いじめ自殺で校長を訓告処分

3年前、青森市の女子中学生がいじめの被害を訴えて自殺した問題で、青森市教育委員会は、女子生徒が通っていた学校の校長を「一連の対応の責任がある」として訓告の処分としました。

青森市の中学2年生だった葛西りまさん(当時13)は、3年前の8月、いじめの被害を訴えて自殺し、市の審議会は去年8月「自殺の主要な原因はいじめだと考えられる」とする報告書をまとめました。
この報告書を受けて市教育委員会は18日、葛西さんが通っていた中学校の校長で、今月末に定年退職する齋藤実校長について「生徒1人が自殺したことは重大な事態であり、学校側の一連の対応の責任者だ」として訓告処分としました。
市教委によりますと、訓告は免職や減給などの懲戒処分よりも軽い処分で、文書や口頭で本人に注意を促すものの、給与や人事評価には直接影響はないということです。
これまで遺族は、再発防止の観点から校長や教職員への懲戒処分を求めていましたが、市教委は「教職員1人1人のどの行為が自殺の要因となったか判断が難しく、責任者である校長1人の処分とした。校長の行為についても、懲戒処分に当たるほどの問題があったと判断することは難しかった」としています。
一方、葛西さんの父親の葛西剛さんは処分について「生徒1人が亡くなった重大性をきちんと認識しているのか疑問に思う処分だ。市の教育委員会から詳しい経緯を聞いた上で今後の対応を検討したい」と話しています。

中学教師 強制わいせつ容疑で逮捕

とちぎテレビ
2019年3月19日(火)

中学教師 強制わいせつ容疑で逮捕

先月、20代の女性に無理やりわいせつな行為をしたとして

警察は19日、宇都宮市鶴田に住む中学校の講師星野 勇樹容疑者29歳を強制わいせつの疑いで逮捕した。星野容疑者は宇都宮市内の中学校に勤務する常勤講師で部活動の顧問も務めていたという。県教育委員会は会見を開き星野容疑者を19日付けで懲戒免職処分にしたと発表した。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク