FC2ブログ

女子中学生、校内で髪切られ不登校…両親が告訴

読売オンライン
2019年01月09日(水)17時53分

女子中学生、校内で髪切られ不登校…両親が告訴

 山梨市内の中学校で2016年、女子生徒が校内で教諭に髪を切られ、不登校となった問題で、生徒の両親が8日、当時の校長や学年主任、学級担任、養護教諭の計4人を傷害容疑で甲府地検に告訴した。

 告訴状によると、女子生徒は16年6月、同意していないのに女性教諭に校内で髪を5~10センチ切られ、翌日から不登校になったとしている。生徒は卒業し、現在は県内の高校に通っているという。

 両親と弁護士は8日、甲府市内で記者会見を開き、母親は「誠実な対応がされず、納得できない」と話した。

 学校側は「生徒から頼まれて髪を切った」と主張。市教育委員会は昨年5月から第三者委員会で検証している。市教委は「保護者へ丁寧に対応していく。第三者委で慎重かつ迅速に結論を出したい」としている。
スポンサーサイト



教え子だった女子高生とみだらな行為 中学教諭を懲戒免職

神奈川新聞 カナロコ
2019年1月10日(木)18時30分

教え子だった女子高生とみだらな行為 中学教諭を懲戒免職

 横浜市教育委員会は10日、教え子だった女子高校生とみだらな行為をしたとして、市立中学校の20代男性教諭を懲戒免職にした、と発表した。

 市教委によると、男性教諭は、中学校の卒業式後から女子高校生と無料通信アプリLINE(ライン)で連絡を取り合うようになり、2017年4月に2度みだらな行為をした。

 女子高校生が、在籍している高校の教諭に、男性教諭とのラインの内容を相談したのがきっかけで発覚したという。

 市教委の渋谷治雄教職員人事部長は「教員としてあるまじき行為であり、極めて許しがたい。市民の信頼を取り戻すべく、再発防止に向けて全力で取り組む」とコメントした。

少女にわいせつ行為で小学校教諭の男ら逮捕

福岡放送
2019年01月09日(水)12時36分

少女にわいせつ行為で小学校教諭の男ら逮捕

未成年の少女にわいせつな行為をした疑いで福岡県筑紫野市の小学校教諭の男と佐賀県職員の男が逮捕されました。児童買春の疑いで逮捕されたのは筑紫野市内の小学校教諭、内村和憲容疑者(34)です。警察によりますと内村容疑者は去年7月、福岡市内のホテルで中学3年の女子生徒(当時14)に現金2万円を渡しわいせつな行為をした疑いです。内村容疑者が女子生徒のツイッターに「お小遣い付きで会いませんか?」と投稿し知り合ったということで、警察の調べに内村容疑者は容疑を認めています。また去年9月、無職の少女(当時17)にみだらな行為をしたとして佐賀県職員の向井純容疑者(31)が逮捕されました。「いまは話したくありません」などと話しているということです。

続きを読む

中学教諭 体罰で戒告の懲戒処分

NHK NEWS WEB
2019年01月09日(水)21時03分

中学教諭 体罰で戒告の懲戒処分

県教育委員会は、中学校に勤める57歳の男性教諭について、3人の生徒に押し倒したりたたいたりする体罰を行っていたとして、戒告の懲戒処分にしたことを明らかにしました。

先月、戒告の懲戒処分を受けたのは、西北地域の中学校に勤める57歳の男性教諭です。
県教育委員会によりますと、この教諭は、去年の5月ごろから7月ごろにかけて、3人の生徒に、授業中や休み時間に体罰を行っていました。
このうちの1人には、両脇をつかんで持ち上げて後ろに押し倒し、生徒は机に背中をぶつけたということです。
また、ほかの2人には、腹をたたいたり尻を蹴ったりしたということです。
これらの体罰は、保護者からの訴えをきっかけにわかったもので、いずれの生徒にもけがはないということです。
聞き取りに対し男性教諭は、「生徒とより親密になりたいと思って、遊んでいるつもりだった」などと話しているということです。
このほか県教育委員会は、西北地域の県立高校の43歳の男性教諭と、むつ市の中学校の35歳の男性教諭について、制限速度を30キロ以上オーバーして車を運転し検挙されたことを受け、先月、いずれも戒告の懲戒処分にしました。
県教育委員会は、「信頼される学校づくりに努め、服務規律の厳正な確保に粘り強く取り組みたい」と話しています。

元講師逮捕 女児にわいせつ疑い

NHK NEWS WEB
2019年01月09日(水)18時40分

元講師逮捕 女児にわいせつ疑い

大阪・高槻市の小学校の元臨時講師の男が、教え子だった4年生の女子児童にわいせつな行為をして、スマートフォンで撮影したとして逮捕されました。

逮捕されたのは、大阪・高槻市の小学校の元臨時講師で、神戸市中央区に住む古村信幸容疑者(38)です。
警察によりますと、去年7月、勤務していた小学校の教室で、教え子だった4年生の女子児童の体を触り、スマートフォンで動画を撮影したとして、強制わいせつなどの疑いが持たれています。
足にけがをしていた女子児童に「みてあげる」などと声をかけて、誰もいない教室に誘い込んでいたということです。
警察によりますと調べに対して容疑を認め、「幼い女の子に興味があった」と供述しているということです。
高槻市教育委員会は、「事実であれば許されない行為で、再発防止に努めたい」としています。

続きを読む

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
検索フォーム
リンク