FC2ブログ

女子生徒と深夜面会で釧路の高校教諭減給 道教委3人処分

北海道新聞
2018年11月21日(水)20時24分

女子生徒と深夜面会で釧路の高校教諭減給 道教委3人処分

 道教委は21日、保護者に無断で深夜に生徒と会った釧路市の高校の男性教諭(26)を減給1カ月とするなど懲戒処分3件を発表した。

 道教委によると、男性教諭は7月22日と25日の午前0時~1時ごろ、釧路市内で3年の女子生徒を自家用車に乗せ、進学などの話をした。男性教諭は無料通信アプリLINE(ライン)で管理職の許可なく生徒と連絡をとっていた。

 そのほか、8月に自家用車を運転中、42キロ超過の速度違反で摘発された十勝管内の高校の男性教諭(29)を減給1カ月。2月に理科の授業中に熱して溶けたろうの入ったビーカーを誤って落とし、生徒にやけどを負わせた旭川市の特別支援学校の男性教諭(36)を戒告とした。
スポンサーサイト



女子生徒着替える教室で盗撮、男性教諭を懲戒免

読売オンライン
2018年11月21日(水)10時22分

女子生徒着替える教室で盗撮、男性教諭を懲戒免

 兵庫県教委は20日、勤務先の中学校の教室で女子生徒を盗撮したとして西宮市立中学校の男性教諭(29)を懲戒免職にするなど教員5人を懲戒処分にした。

 発表では、3年生の担任だった男性教諭は今年4月~10月、女子生徒が着替える空き教室にビデオカメラを置いて盗撮したという。カメラは段ボールをかぶせた状態で教卓に置いていたが、女子生徒が10月上旬に気付いて発覚した。

 20回以上盗撮したといい、県警が捜査している。県教委の調査に対し、男性教諭は「性的な興味がないといえばうそになる。女子生徒の会話が聞きたかった」と話しているという。

 県南部の県立高校30歳代の男性教諭は2016年4月~17年1月頃、自校の女子生徒に対して校内で下半身を触るなど、わいせつ行為を繰り返したとして懲戒免職にした。卒業後に高校を訪れた女子生徒が他の教員に相談して発覚した。

 また、今年6月に慰労会で自校の女性教員に対してセクハラ行為をしたとされる県南部の市立中学校の男性校長(60)が減給10分の1(6か月)の処分となった。

 このほか、交通事故を起こした中学校長ら2人を戒告とした。

大分大教授がパワハラか 戒告

NHK NEWS WEB
2018年11月20日(火)17時02分

大分大教授がパワハラか 戒告

大分大学は、医学部看護学科の女性教授が、女性の助教や助手に対し深夜に突然翌朝にリポートを提出するよう命じるなど、いわゆる「パワーハラスメント」を行っていたとして、戒告の懲戒処分を行ったと発表しました。

懲戒処分を受けたのは、大分大学医学部看護学科の50代の女性教授です。

大学によりますと、この教授は、おととしから去年にかけて同じ学科の女性の助教や助手合わせて3人に対し、深夜10時ごろに突然翌朝のリポート提出を命じた上、提出されたものを理由なく受け取らなかったり、食事会の席で相手の髪型をからかったりしたということです。

大学では、これらの行為がいわゆる「パワーハラスメント」などに当たり、職員に公正な職務の遂行を求める就業規則に違反したとして、19日付けで戒告の懲戒処分を行いました。

女性教授は、事実関係をおおむね認め「反省している。今後は教育にまい進したい」と話しているということです。

この教授をめぐっては、学生11人からも威圧的な指導を受けたなどとする苦情が大学の窓口に申し立てられ、ことし3月大学側が教授に文書で注意していました。

北野正剛学長は「教育者としてあるまじき行為だ。今後は今まで以上にハラスメント防止の啓発を図りたい」とするコメントを出しました。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
検索フォーム
リンク