FC2ブログ

野球部の顧問が体罰

読売オンライン
2018年10月31日(水)15時18分

野球部顧問、男子部員の首の根元つかみ支柱に

 兵庫県高砂市の市立中学で、野球部の顧問を務める30歳代の男性教諭が、中学2年の男子部員の首の根元をつかんで支柱に押しつける体罰をしていたことがわかった。市教委は取材に対し、「体罰にあたると考える」と認めた。今後、県教委が処分するかどうかを判断する。

 市教委学校教育課によると、男性教諭は6日午前9時30分頃、学校のグラウンドでの練習中、男子部員の態度に立腹し、首の根元をつかんで屋根付きベンチの支柱に押しつけ、首付近を圧迫した。男子部員にけがはなかった。

 男子部員の保護者が9日、学校に相談。男性教諭は後日、保護者らに謝罪した。男性教諭は野球部の指導から外れ、副顧問が代役を務めている。男子部員は通学はしているが、部の練習には被害を受けた翌7日から参加していないという。

 学校は保護者から相談を受けたにもかかわらず、市教委には報告しなかった。25日に県教委に匿名でこの体罰について情報が寄せられ、県教委播磨東教育事務所から連絡を受けた市教委が学校に問い合わせ、同日夕に事態を把握した。

 市教委学校教育課の担当者は「学校から報告がなかったのは遺憾」と不快感を示し、「男子部員と保護者におわびする。体罰は絶対に許されない行為で、信頼回復を図るため、体罰防止の指導を徹底する」と話している。
スポンサーサイト



県立高校教諭が盗撮の疑いで逮捕

NHK NEWS WEB
2018年10月31日(水)13時01分

県立高校教諭が盗撮の疑いで逮捕

県立高校の教諭が、10代の少女が宿泊したホテルの部屋にカメラを設置して盗撮したとして児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、県立隠岐水産高校教諭で松江市島根町の石川智容疑者(35)です。
警察の調べによりますと石川教諭はことし8月、県東部のホテルで10代の少女が宿泊する部屋にカメラを設置して盗撮したとして、児童ポルノ禁止法違反の疑いが持たれています。
警察が別の建造物侵入事件を捜査していたところ、石川教諭が所有するパソコンなどから今回の盗撮の画像データが見つかったということです。
警察の調べに対し石川教諭は「間違いありません」と容疑を認めているということです。
県立隠岐水産高校の白井明教頭は「勤務態度に変わったところはなく、けさ、逮捕の連絡を受けて驚いている。もしこれが事実なら、被害者の方には大変申し訳ない」とコメントしています。

島根県教育委員会は、県立高校教諭の逮捕を受けて
「事実であれば教職員に対する県民の信頼を裏切るものであり、大変、遺憾です。事実関係の詳細を確認したうえで今後、厳正に対処します」とコメントしています。

続きを読む

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
検索フォーム
リンク