FC2ブログ

小学校で修学旅行費15万円を紛失

神奈川新聞 カナロコ
2018年09月27日(木)02時00分

修学旅行費紛失、1カ月報告せず 茅ケ崎・浜之郷小学校

 茅ケ崎市教育委員会は26日、市立浜之郷小学校(同市浜之郷)で、6年生から集めた修学旅行費の一部約15万円を紛失したと発表した。8月下旬に紛失を把握した同校は市教委に1カ月近く報告しておらず、外部の情報提供を受けた市教委が確認して発覚した。市教委は学校側の隠蔽(いんぺい)の意図を否定し「校長は『教職員を疑いたくない意識があり、報告できなかった』と話している」と説明している。

 市教委教育指導課によると、同校は7~8月、6年生3クラスの児童109人から修学旅行費を集金。職員室の各担任の机や校長室の金庫など計5カ所に保管していたが、8月24日にまとめて銀行に振り込もうとした際、9人分不足していることが分かった。

 校内を捜したが見つからなかったため、校長が不足分を立て替え、9月17、18日に修学旅行を実施。校長は教職員に紛失を口外しないよう指示していた。

 9月21日に市教委が同校に確認し、紛失が判明。同校は同日、茅ケ崎署に被害届を提出した。同課によると校外から侵入した形跡は見当たらないという。

 また同校で8月下旬、毒劇物取締法で劇物に指定されている理科薬品のメタノールの使用状況が約2年間、台帳に記入されていないことなども分かった。神原聡教育長は「信頼を大きく損ねる結果となり、大変申し訳ない」と陳謝、今後は厳重な管理に努めるなどとした。
スポンサーサイト



教職員4人を懲戒処分 横浜市教育委員会

神奈川新聞 カナロコ
2018年09月28日(金)22時18分

教職員4人を懲戒処分 横浜市教育委員会

 横浜市教育委員会は28日、学校の備品をネットオークションで売却し窃盗罪で起訴された男性用務員(51)ら市立学校の教職員3人を免職、1人を減給1カ月の懲戒処分にした、と発表した。

 市教委によると、戸塚区の小学校の用務員は2017年11月、トイレの洗面台に設置されている自動水栓6台などをネットオークションで売却。今年8月、窃盗罪で起訴された。13年度の配属直後から計50点以上の備品や消耗品を売却し、総額51万2752円を得ていた。

 旭区の中学校の男性教諭(34)は4月、職員室で他の教諭が保管していた生徒の部費など1万2千円を盗んだ。5月に窃盗容疑で逮捕され、7月に不起訴処分となった。高校の30代の臨時任用の男性教員は5月ごろから、指導する部活動所属の女子生徒と交際し、みだらな行為を行った。

 減給処分の鶴見区の中学校の男性教諭(57)は許可を得ていない自身のパソコンを授業で使おうと準備中、接続したテレビにわいせつな画像が映し出され、2年生の男子生徒5人が見た。

教諭3人を懲戒免職

産経WEST
2018年9月28日(金)18時31分

追い抜きざま痴漢、スマホでスカート内撮影、万引…教諭3人免職

 大阪府教育庁は28日、自転車で追い抜きざまに女性の胸を触ったとして府迷惑防止条例違反の疑いで書類送検された岸和田市立八木北小の前田晃良教諭(27)ら3人を懲戒免職処分にした。

 他に免職となったのは、大阪市内の駅のエスカレーターで女性のスカートの内側をスマートフォンで撮影し府迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕された府立松原高の鵜山貴司常勤講師(34)と、高槻市内のディスカウントストアで竹串などを万引し事情聴取を受けた茨木市立郡山小の高塚周哉教諭(23)。教育庁によると、鵜山講師は不起訴処分になっている。いずれも28日付。

児童29人分の個人情報、USB紛失 七飯

北海道新聞
2018年09月27日(木)22時11分

児童29人分の個人情報、USB紛失 七飯

【七飯】渡島管内七飯町教委は27日、町立小の男性教諭が児童29人分の個人情報が入ったUSBメモリーを紛失したと発表した。メモリーには教諭が担任する学級の児童名やテスト成績のデータが入っていた。同日までに情報の不正使用は確認されていない。

 町教委によると、教諭は26日午前、メモリーを服のポケットに入れて授業を行い、同日午後、職員室でなくなっていることに気付いた。メモリーは教諭の私物で、成績のデータを見るにはパスワードが必要な設定になっているという。

痴漢

産経WEST
2018年9月27日(木)19時44分

電車内で痴漢容疑で中学教諭逮捕

 大阪府警南署は27日、電車内で女子高校生(16)の下半身を触ったとして、府迷惑防止条例違反の疑いで、奈良県吉野町立吉野中の教諭、岡向(おかむかい)賢司容疑者(45)=同県橿原市中曽司町=を現行犯逮捕した。女子高校生が電車を降りる岡向容疑者を自ら取り押さえ、駅員が110番した。

 逮捕容疑は27日午前8時ごろ、大阪市内の電車で、女子高校生のスカートの上から下半身を触った疑い。

 署によると、岡向容疑者は「抵抗されなかったから触ってしまった」と認めている。この日は休日を取得しており「ストレスを解消するため大阪に来た」と話している。

59歳が女子中学生買春

NHK NEWS WEB
2018年09月26日(水)16時16分

買春の疑い 小学校講師を逮捕

彦根市の小学校の講師の男がことし7月、岐阜県内のホテルで14歳の女子中学生に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、児童買春禁止法違反の疑いで警察に逮捕されました。
男は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、彦根市にある彦根市立旭森小学校の講師、近藤捨雄容疑者(59)です。
警察の調べによりますと、近藤容疑者はことし7月、岐阜県内のホテルで県内に住む14歳の女子中学生に現金1万5000円を渡してわいせつな行為をしたとして、児童買春禁止法違反の疑いが持たれています。
警察によりますと、先月上旬、女子中学生の親から「娘が無断外泊している」と相談があり、生徒に話を聞いたところ、犯行が分かったということです。
警察の調べに対して近藤容疑者は「身に覚えがない」と話し、容疑を否認しているということです。
近藤容疑者が勤務する小学校によりますと、近藤容疑者は主に算数を指導していて、まじめな勤務態度だったということです。
旭森小学校の北村直人校長は、「講師が逮捕されたことを重く受け止めている。監督が行き届いておらず、大変申し訳なく思う」と話していました。
彦根市教育委員会の善住喜太郎教育長は会見で、「1か月前にも同様の職員のわいせつ事案があり、教職員の綱紀粛正に取り組んで信頼回復に全力を挙げているなかで、大変申し訳なく、言葉もありません。誠に遺憾で、痛感の極みです。今後さらに再発防止を徹底していきます」と陳謝しました。

窃盗未遂で小学校教諭を逮捕

日刊スポーツ
2018年9月24日(月)19時17分

小学校教諭が逮捕、女性宅に窃盗目的で侵入の疑い

水戸署は24日、住宅に侵入して内部を物色したとして窃盗未遂などの疑いで、茨城県城里町立桂小学校の教諭、木村健治容疑者(50)=水戸市=を逮捕した。「覚えていない」と容疑を否認しているという。

逮捕容疑は23日午後6時15分ごろ、水戸市の会社員女性(49)宅に窃盗目的で侵入し、家の中を物色した疑い。署によると、何を取ろうとしたかや、女性との面識の有無は不明。

女性宅は一戸建て。女性が帰宅した際、2階から物音がしたので、不審に思って屋外に出た。様子をうかがっていると、中から男が出て来たため110番した。

署員が、女性の目撃情報などから捜査し、木村容疑者を割り出した。

強制わいせつ未遂で失職

NHK NEWS WEB
2018年9月25日(火)18時46分

都立高校教諭が失職 女性店員に強制わいせつ未遂で有罪判決

東京都教育委員会は、都立高校に勤務していた男性教諭が去年、同僚とともに訪れた飲食店で女性店員にわいせつな行為をしようとしたとして強制わいせつ未遂の罪で有罪判決を受け、失職したと発表しました。

東京都教育委員会の発表によりますと、失職したのは都立昭和高校に勤務していた原田研志元教諭(29)です。

原田元教諭は去年5月、複数の同僚の教諭とともに都内の飲食店を訪れて酒を飲み、働いていた女性店員をトイレの個室に無理やり押し込んでわいせつな行為をしようとしたとして、逮捕・起訴されました。

原田元教諭は強制わいせつ未遂の罪で、懲役1年、執行猶予3年の有罪判決がことし5月に確定し、地方公務員法の規定に基づいて失職したということです。

また、都の教育委員会は、路上で女性の胸を触った世田谷区の区立小学校の40歳の男性教諭と、教え子の女子生徒と複数回キスをするなどした都立高校の36歳の男性教諭を、それぞれ25日付けで懲戒免職にしました。

体罰で男子生徒が鼻骨骨折

産経WEST
2018年9月25日(火)21時25分

踊り練習従わないと中学講師が体罰 1年男子生徒は鼻骨折

 神戸市教育委員会は25日、同市長田区の市立中で、20代の男性非常勤講師が体育の授業中に男子生徒の頬を平手で複数回たたき、鼻の骨を折るなどのけがをさせたと発表した。

 市教委によると、講師は20日、踊りの実技テスト前に練習に加わらなかった1年の男子生徒に対し、「みんなと一緒にやろう」と注意。従わなかったため腹を立て、生徒の頬を平手で計4回たたいた。

 講師は調査に「どんな手段でも言うことを聞かせなければと思った」と話している。市教委は講師を授業の担当から外して処分を検討。生徒の母親は、県警に被害を届けることを考えているという。

男子生徒に痴漢容疑 32歳の高校教諭逮捕

産経WEST
2018年9月25日(火)18時46分

男子生徒に痴漢容疑 32歳の高校教諭逮捕

 電車内で男子高校生の下半身を触ったとして、京都府警田辺署は25日、府迷惑行為防止条例違反の疑いで、府立鳥羽高教諭の橋本幸樹容疑者(32)を逮捕した。「何のことか分からない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は6月11日と13日の午前7時20分~同45分ごろ、府内を走行中の電車内で、通学中の高校1年の男子生徒(15)の下半身を触った疑い。

女子大学生に強制わいせつの疑い 准教授の男逮捕

テレビ朝日
2018年09月21日(金)05時58分

女子大学生に強制わいせつの疑い 准教授の男逮捕

 女子大学生を別荘に連れ込んで胸などを触ったとして、筑波大学の准教授だった男が強制わいせつの疑いで逮捕されました。

 藤岡正博容疑者(62)は筑波大学の准教授だった去年3月上旬、20代の女子大学生を茨城県石岡市の別荘に連れ込んで胸などを触った疑いが持たれています。警察によりますと、藤岡容疑者が夜、寝ていた女子大学生の体を触って翌朝、もう一度触ったということです。筑波大学は内部調査の結果、今年2月に藤岡容疑者を懲戒解雇しました。警察の調べに対し、藤岡容疑者は「翌朝は触っていない」と容疑を一部、否認しているということです。

教員2人を訓戒処分 早稲田大

産経ニュース
2018年9月22日(土)07時01分

早大、教員2人を処分 渡部直己氏セクハラ巡り不適切対応

 文芸評論家の渡部直己氏(66)が教え子の20代女性にセクハラをしたとして、早稲田大大学院の教授を7月に解任された問題に絡み、大学は21日、女性に不適切な対応をしたとして、いずれも文学学術院現代文芸コースの教員2人を訓戒処分とした。

 関係者によると、2人は60代の男性教授と40代の男性准教授。

 大学によると、男性教授はコース主任として女性からセクハラ被害の相談を受けたが、口止めと受け止められるような配慮に欠ける発言をした。男性准教授は、セクハラの相談を知りながら、女性に対し渡部氏に歩み寄るよう助言するなど不適切な対応を取った。

 また、学内のハラスメント防止室の対応についても「退学後の申し立ては受け付けない」と読み取れるメールを女性に送ったとして、「きわめて不適切」と結論付けた。

 大学側は「今回の事案を真摯に受け止め、ハラスメント相談の外部窓口を設けるなど再発防止に向けた措置を取る」としている。

深夜の部活動を厳重注意 静岡市教委、市立中吹奏楽部に

静岡新聞
2018年9月22日(土)08時34分

深夜の部活動を厳重注意 静岡市教委、市立中吹奏楽部に

 静岡市立中学の吹奏楽部が吹奏楽コンクールに出場して帰校した後、午後11時を過ぎても部活動を行っていたとして、市教委が同校に対し厳重注意していたことが、21日までに市教委などへの取材で分かった。
 厳重注意は、児童・生徒の午後11時以降の外出禁止を規定した県条例に違反するため。市教委によると、同校は8月11日に浜松市内で開かれた県吹奏楽コンクールに出場した。午後7時半に大会が終了し、同10時半に同校に戻った。3年生の最後の大会で、帰校後は同11時半ごろまで送別や下級生への激励などを行っていたという。
 8月下旬に、市のホームページに県条例違反を指摘し、学校や主催団体に対策や運営の見直しを求める匿名の書き込みがあり、問題が発覚した。市教委は同校に対して厳重注意するとともに、保護者への説明と謝罪を要請し、大会主催者の県吹奏楽連盟へ大会時間の見直しも求めた。
 市教委の担当者は「他の部活でも同じことが起こり得る。対外試合や夜間の部活動の時間について各校に注意を促すことも検討したい」と話した。

教頭が横領

産経WEST
2018年9月19日(水)07時08分

兵庫・姫路の小学教頭、領収書偽造し経費不正プール 79万円返還

 姫路市教委は18日、領収書を偽造するなどの手口で経費を不正プールしていたとして、市立小学校の男性教頭(53)から約79万円の返還を受けたことを明らかにした。

 市議会文教・子育て委員会で市教委が報告した。

 市教委によると、教頭は前任の市内小で勤務していた平成26年4月~29年3月、校区内の人権教育推進事業の経費管理などを担当。講演会の参加旅費を支出したと偽って領収書を発行するなどの手口で経費を不正にプールしていた。

 市教委は偽造領収書を精査し、約79万円の損害額を確定。9月10日付で教頭に返還を求めたところ、即日納付されたという。

 昨年12月、後任が市教委に提出された領収書と引き継いだ金額に不自然な部分があることに気づき発覚。市教委は今年5月、業務上横領罪で教頭を飾磨署に刑事告訴した。教頭は1月から病気休暇中という。

路上で5歳児ひざ蹴り 九州大准教授を逮捕

日テレNEWS24
2018年9月17日(月)14時08分

路上で5歳児ひざ蹴り 九州大准教授を逮捕

16日夜、福岡市の路上で男の子(5)の腹部をひざ蹴りしたとして九州大学准教授の男(37)が逮捕された。

暴行の疑いで逮捕されたのは、九州大学准教授の宮澤健介容疑者(37)。警察によると宮澤容疑者は16日午後7時ごろ、福岡市東区の筥崎宮の参道近くで5歳の男の子の腹部をひざ蹴りした疑いが持たれている。

男の子は家族4人で秋祭りの放生会(ほうじょうえ)に行く途中で、宮澤容疑者と面識はなく、現場から走って立ち去ろうとした宮澤容疑者を父親が追いかけ、取り押さえたという。男の子は病院に運ばれ手当てを受けた。

警察の調べに対し、宮澤容疑者は「子どもに気づかなかった。わざとではない」と容疑を否認している。

体罰

沖縄タイムス
2018年9月14日(金)07時43分

組体操ふざけた中1男子…「かっとなった」教諭が体罰 奥歯が抜け肋骨にひび

 沖縄県教育委員会は13日、体育の授業で組み体操の指導中、男子生徒を蹴って肋骨(ろっこつ)にひびが入るなどのけがをさせたとして、宮古島市内の中学校の男性教諭(48)を減給10分の1(2カ月)の懲戒処分とした。

 県教委によると、6月に運動場で組み体操の練習中、ピラミッド下段にいた1年生の男子生徒がふざけていたのを見て、教諭は生徒の顔を平手打ちした。生徒があおむけになったところわき腹を蹴り、さらに髪の毛をつかみ2度顔を殴ったという。男子生徒は右肋骨にひびが入り、奥歯が1本抜けるなど3週間の治療を必要とするけがをした。

 体罰のあった中学校の校長によると、教諭は被害生徒に何度か注意したがやめなかったため「かっとなってしまった」と話しているという。校長は「法令順守を言い聞かせてきたが届いておらず、深く反省している」と述べた。学校側は当日中に生徒と保護者に謝罪したという。

 本年度に入り体罰での懲戒処分は2度目。平敷昭人県教育長は「根絶に向けて取り組んできた体罰が起きたことは誠に遺憾。教職員の服務規律の一層の徹底を図りたい」とコメントした。

 県教委の懲戒処分の指針では、体罰で児童生徒が30日以上の治療を必要とするけがを負う「重傷」の場合は、免職または停職。30日未満の「軽傷」は、停職または減給としている。県教委は指針に基づき、今回の処分を下したとしている。

男子高校生の喉仏押す、暴行容疑で小学校教諭を逮捕

TBS NEWS
2018年9月13日(木)18時17分

男子高校生の喉仏押す、暴行容疑で小学校教諭を逮捕

 男子高校生の喉(のど)の奥まで指を入れたり、喉仏を押したりするなどの暴行を加えたとして、公立小学校教諭の男が逮捕されました。

 暴行の疑いで逮捕されたのは、千葉市の公立小学校教諭・中村将容疑者(29)です。中村容疑者は先月11日、千葉市稲毛区にある千葉大学の正門前で男子高校生(17)に道を聞くふりをして声をかけて大学のトイレに連れ込み、「歯並びがいい。ここを押すとゲップが出る」などと言って、喉の奥まで指を入れたり、喉仏を押したりするなどの暴行を加えた疑いがもたれています。

 取り調べに対し、中村容疑者は「性的欲求を満たすためにやった」と容疑を認め、「数年前から千葉市内で同様の犯行を数十件繰り返している」と話しているということです。

 この事件を受けて、千葉市の教育長は「誠に遺憾であり、教育行政ならびに学校教育に対する信用を失うような事態を招いたことについて、心よりお詫び申し上げます」とのコメントを出しました。

続きを読む

19年前の女子生徒へのわいせつ行為で懲戒免職

NHK NEWS WEB
2018年9月12日(水)18時54分

19年前に教え子と性的関係 高校教諭を懲戒免職 東京

東京・多摩地域にある都立高校の59歳の男性教諭が、19年前の平成11年からおよそ1年半の間、当時の教え子の女子生徒と性的な関係を持っていたとして、東京都教育委員会は12日付けで、この教諭を懲戒免職の処分にしました。

懲戒免職の処分を受けたのは、東京・多摩地域にある都立高校の59歳の男性教諭です。

都の教育委員会によりますと、この教諭は19年前の平成11年からおよそ1年半の間、当時、担任を務めていたクラスの女子生徒と性的な関係を持つなどしていたということです。

この教諭はことし2月になって、教え子だった女性本人から当時の関係について指摘を受けたため、翌月に現在の高校の校長に当時の事実を報告し、問題が発覚したということです。

都の教育委員会は平成11年の時点で、教諭が児童や生徒にわいせつな行為をした場合、懲戒免職にするという処分の基準を設けていて、この基準に従って12日付けで処分を行ったということです。

都の教育委員会によりますと、この教諭は調査に対して、「教師として取り返しのつかないことをしてしまった。反省し、後悔している」と話しているということです。

一方、都の教育委員会は処分した教諭の名前や所属する学校名については、女性の人権に配慮する必要があるとして公表していません。

女性教員にセクハラ 生徒には体罰 男性教諭を停職処分

産経WEST
2018年9月11日(火)21時06分

若手女性教員の授業で手を挙げ「先生、結婚してないんですか」 セクハラ男性教諭懲戒処分

 兵庫県教育委員会は11日、部活動で体罰を繰り返し、女性教員にセクハラ発言をするなどしたとして、同県明石市立中の男性教諭(59)を停職6カ月の懲戒処分とした。教諭は同日付で依願退職した。


「部活やめろ」サッカー部員への体罰も

 県教委によると1~7月ごろ、顧問だったサッカー部の生徒10人に対し足を蹴ったり、「部活辞めろ」と暴言を吐いたりした。また、若手女性教員の授業を見ている際に挙手して「先生、結婚していないんですか」と発言。さらに、校外で知人女性に無理やりキスしたとして強制わいせつ容疑で県警に逮捕され、起訴猶予となった。

 教諭は調査に「不快な思いをさせて申し訳ない」と話している。

 県教委はまた、県立高の20代男性教諭が、複数の女子生徒に対し、胸の脇を手の甲で触れる行為をしていたとして停職6カ月とした。

答案用紙紛失で再試験

CBCテレビ 
2018年9月13日(木)11時55分

1クラス分の答案用紙が職員室で紛失 愛知県立千種高校 後日再試験へ

 名古屋の県立千種高校で、2年生1クラス分のテストの答案用紙がなくなっていたことが分かりました。

 「誠に申し訳ありませんでした」
 (愛知県教育委員会の会見)

 愛知県教育委員会によりますと、紛失したのは、8月29日に、千種高校で行われた2年生の日本史の試験の答案用紙です。

 9月3日、担当教諭が答案用紙が保管されている職員室の教務用ロッカーを、採点のため確認したところ、1クラス分40人の答案用紙がないことに気づきました。

 ロッカーは常に鍵がかかっていて、鍵は教員であれば誰でも開けることができたということです。

 外部から何者かが侵入した跡はなく、被害届は出さないということです。

 学校では、生徒と保護者に謝罪し、後日再テストを行うということです。(

無断欠勤、体罰 教諭2人を懲戒処分

CBCテレビ 
2018年9月12日(水)18時42分

名古屋の体罰教諭、みよし市の無断欠勤100日以上の教諭… 愛知県

 教諭に相次ぐ不祥事です。

 障害のある生徒に暴力を振るうなどした教諭や、100日以上無断欠勤した教諭がいたことがわかりました。

 名古屋市教育委員会などによりますと、市立天白養護学校の高等部の担任を務める50代の男性教諭は、運動会の練習の際、整列ができていなかった生徒の足を踏んだり、耳を引っ張ったりしました。

 また別の生徒には、「チビ」や「デブ」などの暴言を吐いたり、教室の床をプラスチック製のバットで叩いたりして、威圧的な指導を行っていました。

 名古屋市教育委員会は、「教諭の行為は、体罰にあたる」として、処分を検討しているということです。

 天白養護学校は、知的障害のある児童・生徒あわせておよそ170人が通っています。

 一方、111日間、無断欠勤をした教諭を懲戒免職処分です。

 愛知県みよし市立三好丘小学校の工藤勇人教諭(47)は、「授業がよく分からない」と児童に指摘されるなど、適切な学級運営ができていないとして、ことし4月2日から県の施設で研修を受ける予定でした。

 ところが、工藤教諭は、研修に行かず無断欠勤を繰り返し、上司からの接触も拒んでいました。

 愛知県教育委員会は、処分を伝える書留郵便の受け取りが確認できたため、12日付で懲戒免職処分としました。

 愛知県の教員の懲戒免職処分は、今年度6件目です。

教え子にわいせつ、セクハラ行為など教諭6人処分

神戸新聞
2018年9月11日(火)20時20分

教え子にわいせつ、セクハラ行為など教諭6人処分

 兵庫県教育委員会は11日、教え子の女子生徒とわいせつな行為をしたとして、県南部の県立高校に勤務する20代の男性教諭を懲戒免職にした。ほか5人の懲戒処分も発表した。

 県教委によると、懲戒免職となった教諭は昨年12月、校外行事の帰りに女子生徒から車で駅まで送るよう頼まれ、車内でキスをした後、ホテルでわいせつな行為に及んだ。6月に生徒が学校に相談して発覚した。

 また播磨地域の県立高校の20代男性教諭は5~6月、授業中などに複数の女子生徒の胸の辺りを手の甲で意図的に触った。知人女性への強制わいせつ容疑で7月に逮捕された明石市立魚住東中学校の男性教諭(59)=不起訴処分=については部活動での体罰や同僚らへのパワハラも認定した。7月に駅構内の店舗で万引をした容疑で逮捕された県立芦屋高校の女性臨時教諭(56)を含め、3人を停職6カ月とし、いずれも9月11日付で依願退職した。

 このほか免許停止中に車で通勤し、3月に学校内で軽傷事故を起こした宝塚北高校の男性教頭(56)を停職3カ月と減給10分の1(1カ月)に、昨年9月に重傷事故を起こした県立特別支援学校の女性教諭(50)を減給10分の1(3カ月)とした。

体罰繰り返す 男性教諭減給処分

神戸新聞
2018年9月12日(水)19時15分

「保護者の了承あった」中学生7人に体罰繰り返す 37歳の男性教諭

 指導する運動部や担任するクラスの男子生徒7人に体罰などを繰り返したとして、神戸市教育委員会は12日、同市西区の市立中学校に勤める男性教諭(37)を減給10分の1(6カ月)の懲戒処分にしたと発表した。男性教諭は現在休職しているという。

 市教委によると、男性教諭は2017年4月から1年間、部活動中にふざけたり、授業中に私語をしたりした生徒計7人を注意した際、頭をたたくなどした。部員2人は一時不登校になった。男性教諭は「保護者の了承があり、けがをさせない程度なら許されると考えた」と説明した。過去に保護者からの体罰の指摘を受けて校長が確認した際は否定していたという。

 このほか今年6月に同区の別の市立中学校で、中学総体の壮行会に部活動の帽子を忘れた男子生徒のほおを平手でたたくなどしたとして、顧問の男性教諭(39)を停職1カ月とした。

 一方、市消防局は12~17年度、施設修繕の随意契約や物品購入の際、必要な複数業者からの見積もりを取らなかったとして、男性消防職員(59)を減給10分の1(1カ月)、所属長の課長級の男性消防職員(56)を戒告とした。

体罰や暴言で女子バレー部監督を減給

時事ドットコム
2018年09月13日(木)16時13分

女子バレー部監督を減給=体罰、暴言繰り返す-埼玉・正智深谷高校

 私立正智深谷高校(埼玉県深谷市)の女子バレーボール部で、監督だった男性教諭(47)が複数の部員に対し暴言や体罰を行ったとして、減給処分を受けていたことが13日、同校への取材で分かった。教諭は「納得のいくプレーをしてほしくてやってしまった。大変申し訳ない」と話しているという。
 同校によると、部外の女子生徒から4月、教頭に「女子バレー部で暴言や体罰が行われている」と相談があった。男性教諭への聞き取りや部員全員に対するアンケート調査などの結果、少なくとも2年にわたり、至近距離でボールをぶつけるなどの体罰や、「出ていけ」といった暴言があったと確認された。
 同校は5月、教諭をバレー部の監督から外し、理事会で減給10分の1(3カ月)の処分とした。教諭は2012年にも部員への叱責で当時の校長から口頭で注意を受けていた。同校と教諭は、生徒と保護者に謝罪したという。

飲食店内で女性に触る

NHK NEWS WEB
2018年09月05日(水)12時49分

女性に触れた疑い 教諭を逮捕

筑紫野市の特別支援学校に勤務する29歳の男性教諭が8月、飲食店内で女性の体を触ったとして県の迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されました。
警察によりますと、容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは、筑紫野市の福岡県立特別支援学校福岡高等学園の教諭で福岡市中央区の前山和範容疑者(29)です。
警察によりますと、前山教諭は8月16日の未明、福岡市中央区の飲食店で、20歳の女性が接客している際、後ろから下半身を触ったとして県の迷惑防止条例違反の疑いが持たれています。
女性から相談を受けた別の店員が前山教諭が店を出た際に注意したところ、触ってないと主張したため店側が110番通報し、警察が捜査を進めていました。
警察によりますと、前山教諭は当時、友人2人とこの店で酒を飲んでいて、調べに対し、「トイレに行く途中に店員にぶつかったので倒れないように支えただけだ」などと容疑を否認しているということです。
今回の逮捕について福岡高等学園は「現在、事実関係を確認中です」としています。

無免許運転で停職

デーリー東北
2018年09月06日(木)14時30分

通算2年8カ月無免許運転 中学教諭処分

 青森県教委は5日の定例会で、仮免許運転違反で摘発され、通算2年8カ月にわたり無免許状態での車の運転が発覚した、三戸郡内の中学校の男性教諭(53)を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。処分は8月30日付。 

 教職員課によると、教諭は免許の期限切れで2017年11月に仮免許証を取得。仮免許の場合、資格者を助手席に同乗させるなどしなければならないが、教諭は通勤などに単独で運転していた。同年12月14日夜、五戸町の公園に駐車中、警察官に職務質問され、前日の仮免許運転違反が発覚。罰金4万円の略式命令を受けた。

 教諭は16年7月に免許の有効期限を迎えたが、更新に気付かないまま1年2カ月間、車を運転。期限切れに気付いた後も2カ月間運転した。また、聞き取りの中で06年にも免許が失効した状態で1年4カ月間運転していたことも分かった。 教諭は「うっかりしていた。家族から更新手続きのはがきが来ていることは聞いていたが、後で行こうと思い忘れていた」と話したという。 

 定例会で豊川好司委員は「あまりにひど過ぎてあぜんとする。停職1カ月は軽過ぎないか」と指摘。和嶋延寿教育長は「教員としての職責と前例を考慮し、(処分は)決して緩くはない」と説明した。 また、17年12月、自家用車を運転中に交通事故を起こし、歩行者に全治3カ月のけがを負わせた、八戸市の中学校の女性教諭(51)を8月20日付で戒告処分にした。

教え子にわいせつ疑い「好きになり我慢できず」

日刊スポーツ
2018年8月31日(金)12時19分

教え子にわいせつ疑い「好きになり我慢できず」

愛知県警豊田署は31日までに、学習塾内で教え子の女子高校生(17)にわいせつ行為をしたとして、強制わいせつの疑いで、同県日進市藤塚、学習塾経営梅村博昭容疑者(63)を逮捕した。豊田署によると、「好きになり我慢できなかった」と供述。梅村容疑者は県内の高校の非常勤講師も務めている。

逮捕容疑は6月24日午前9時ごろ、同県みよし市にある学習塾の教室で、英語を教える名目で呼び出した女子高校生の体を触るなどのわいせつな行為をした疑い。

女子高校生が7月ごろ、県警に相談していた。

ひき逃げ

・共同通信
2018年9月2日(日)00時17分

公立中教員、ひき逃げ疑い
長野で逮捕、少年軽傷

 長野県警長野中央署は1日、自転車の少年(19)を乗用車ではねて軽傷を負わせたまま逃走したとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、公立学校に勤務する山口貴容疑者(40)=長野市=を逮捕した。学校関係者によると、山口容疑者は長野市内の公立中学教員。

 同校の校長は「大変驚いている。残念」と取材に語った。署は、同容疑者が認めているかどうかを明らかにしていない。

 逮捕容疑は1日午前7時15分ごろ、長野市早苗町の市道交差点で乗用車を運転していた際、左方向から来た自転車の少年をはねて右腕にけがをさせ、救護せずに現場を立ち去った疑い。
プロフィール

MarkTwelve

Author:MarkTwelve
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク
   
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR