FC2ブログ

教諭ら1037人を懲戒処分

朝日新聞
2018年8月8日(水)20時14分

山形の公立高校教諭ら、半数超を処分 入試採点ミスで

 山形県の過去4年間の公立高校などの入試で、全52校のうち47校計1140人分の答案から計1202件の採点ミスが見つかった問題で、県教育委員会は8日、公立高校の教諭ら約1900人の半数超にあたる1037人への処分を発表した。

 今年3月の高校入試の答案について、受験生の保護者からの開示請求を受けて採点ミスが発覚。この受験生は本来、合格していた。県教委は、この高校の校長を減給10分の1(2カ月)の処分に。広瀬渉・県教育長は月給の10分の1を3カ月分、自主返納する。

 このほか合否に影響はないが、ミスがあった学校の校長33人と教頭級職員65人を文書訓告、教諭ら934人は厳重注意とした。このほか、すでに退職して処分できない元教諭らが240人いるという。
スポンサーサイト



男子生徒に暴行し書類送検

神戸新聞
2018年8月7日(火)06時00分

生徒に暴行疑い、市立中学の男性教諭を書類送検 神戸

 神戸市西区の市立中学校で昨年7月以降、30代の男性教諭が、担任のクラスや顧問を務める部活動の男子生徒に対し、腕をつねったり、肩をたたいたりする暴行を加えていたことが6日、市教育委員会などへの取材で分かった。兵庫県警神戸西署は同日、男性教諭を暴行容疑で書類送検した。

 捜査関係者などによると、男性教諭は「コミュニケーションのつもりだった」と容疑を認めているという。被害生徒の保護者が神戸西署に被害届を提出し、同署が捜査していた。

 市教委によると、男性教諭は部活動の指導中や休み時間に複数の男子生徒に対して繰り返していたという。市教委は「事実を確認し、対処する」としている。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
検索フォーム
リンク