FC2ブログ

女子中学生買春で書類送検

岐阜新聞Web
2018年06月02日(土)08時01分

中学生買春疑いで書類送検 高校教諭が自首

 岐阜県警大垣署などは1日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、県立高校の男性教諭(46)=岐阜市=を書類送検した。

 送検容疑は、昨年8月25日午後2時ごろ、県内のホテルで、県内在住の女子中学生=当時(14)=が18歳未満であると知りながら、現金1万5千円を渡す約束をしてわいせつな行為をした疑い。

 署によると、男性は昨年11月に「中学生と援助交際した」と大垣署に自首した。女子生徒とは同8月ごろ、出会い系サイトで知り合った女性から紹介されたという。男性は当日休暇を取っており、「性的欲求を満たすためにした」と供述している。
スポンサーサイト



小学校講師 万引き容疑で逮捕

NHK NEWS WEB
2018年06月04日(月)18時48分

小学校講師 万引き容疑で逮捕

日立市の小学校に勤務する41歳の女性講師が3日、市内のスーパーでバスタオルや水着などを万引きしたとして窃盗の疑いで逮捕されました。
講師は警察の調べに対して「やっていない」などと容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、日立市立田尻小学校の講師、千葉理佳子容疑者(41)です。
警察によりますと、千葉講師は3日午後5時すぎ、日立市のスーパーでバスタオルや女性用の水着、それに絵の具セットなどおよそ2万円分の商品を万引きしたとして窃盗の疑いが持たれています。
スーパーの男性警備員が商品を盗むところを目撃し、店を出たところで声をかけ、通報を受けた警察官が確認したところ、千葉講師のバッグからこれらの商品が出てきたということです。
警察の調べに対して、千葉講師は「やっていない」、「なぜバッグに入っているのか分からない」などと話し、容疑を否認しているということです。
講師が勤める小学校の校長は「事実であれば子どもたちや保護者の信用を失うことであり、学校として大変申し訳なく思います」と話していました。

足利の中学教諭、生徒の情報紛失 USBに「相当数」 /栃木

毎日新聞
2018年5月31日(木)

個人情報
足利の中学教諭、生徒の情報紛失 USBに「相当数」 /栃木



 足利市教委は30日、市立愛宕台中学校の30代の男性教諭が生徒の個人情報が入ったUSBメモリー1本を紛失したと発表した。同校2、3年の生徒125人の氏名や数学のテストの成績、担任するクラスの生徒26人の氏名や保護者の電話番号などに加え、卒業生や前任の中学校の生徒のデータも保存していた可能性があるという。


 市教委によると、教諭は19日、顧問を務める運動部の生徒が参加した春季体育大会地区予選後に市内で飲食。翌20日午前0時半ごろ、駐車場に止めた自分の車の中からバッグが無くなっていることに気付いた。

 バッグには競技団体の記録に使うパソコンとUSBメモリー3本などが入っており、足利署に届けた。その後、個人情報を保存した私物USBメモリーも見つからず、紛失したバッグに入れていた可能性があるとして、28日に同市教委と県教委に申告した。

 これまで情報流出による被害は確認されていないが、市教委は「(USBメモリーの中に入っていた)生徒数は相当数に上り、把握できない」と話している。

 市教委は2010年度に公務用パソコンを導入した際に定めた「情報セキュリティー実施基準」で、公務に使うUSBメモリーはデータが暗号化される市が支給するものに限るとしていたが、教諭は私物を使っていたという。

校長「メモ存在しない」、教職員に口止め…自殺

読売オンライン
2018年06月04日(月)12時43分

校長「メモ存在しない」、教職員に口止め…自殺

 いじめを受けていた神戸市立中3年の女子生徒(当時14歳)が2016年10月に自殺し、同級生からの聞き取りメモが隠蔽いんぺいされた問題で、当時の校長が市教委幹部の指示で隠蔽する方針が決まった後、教職員らに「メモは存在しないものとして扱う」と伝えていたことがわかった。

 複数の教職員がメモのことを知っており、市教委は校長が隠蔽の発覚を免れるため、口止めを図ったとみている。

 市教委が3日公表した弁護士の調査報告書によると、メモは生徒の自殺から5日後の同年10月11日に教員が同級生6人から聞き取り作成。いじめの内容やいじめを行ったとされる生徒の名前などが書かれていた。

続きを読む

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
検索フォーム
リンク