FC2ブログ

教頭が神社で金盗む

毎日放送
2018年06月27日(水)20時01分

連絡取れなくなった小学校教頭が神社に侵入

 京都市の神社に侵入し、現金6万5000円を盗んだとして、小学校の教頭が逮捕されました。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは京都市立朱雀第二小学校の教頭・吉岡敏克容疑者(56)です。警察によりますと吉岡容疑者は5月27日から6月2日にかけて、京都市右京区の神社に侵入し、お守りなどを授ける授与室から現金6万5000円を盗んだ疑いがもたれています。吉岡容疑者は5月11日の勤務を最後に連絡が取れなくなり、6月5日、神社の倉庫に侵入した疑いで逮捕されていました。その際、神社が現金を保管していた封筒などを所持していたということです。

 吉岡容疑者は調べに対し、建造物侵入の疑いは「雨風をしのぎたかった」と認める一方、窃盗の疑いについては「身に覚えがない」と否認しているということです。
スポンサーサイト



体罰

産経WEST
2018年6月27日(水)17時49分

野球部監督が部員に体罰 平手打ち、島根・出雲西高

 島根県出雲市の私立出雲西高は、硬式野球部監督の男性教諭(28)が、部員4人を平手打ちするなどの体罰をしていたと発表した。部員にけがはなく、部活動は継続している。同校は教諭の部活動指導を禁止し、日本学生野球協会は謹慎6カ月の処分とした。

 この教諭が5月18日、永島弘明校長に申告し、同21日に学校が部員に謝罪。永島校長は「体罰に該当する指導があったことは誠に遺憾」とした。

准教授が個人情報入りパソコン盗難被害

産経WEST
2018年6月26日(火)11時58分

福岡・久留米大の学生情報入りパソコン盗難、延べ679人分 准教授がドイツで

 久留米大(福岡県久留米市)は26日、経済学部の40代の男性准教授がドイツで、延べ679人分の学生の氏名や電子メールアドレスなどの個人情報が保存されたノートパソコンを盗まれたと発表した。個人情報の流出や不正使用の事実は確認されていないという。

 久留米大は規定で学生の個人情報の持ち出しを禁じており、准教授の処分を検討中。「全学の教職員に対し、個人情報保護の重要性について再度徹底した周知を行う」としている。

 同大によると、准教授は今年2月27日、学生の研修の引率でベルリンのホテルを訪れた際、従業員を装った男2人に大学のパソコンの入ったスーツケースを盗まれた。

 パソコンには准教授が非常勤講師を務める別の大学の学生に関する個人情報も保存されていた。

特別支援学級で教諭が女児の胸触る

毎日新聞
2018年6月26日(火)18時37分

岐阜市教委
特別支援学級で教諭が女児の胸触る


 岐阜市教育委員会は26日、市立小学校の男性教諭(60)が特別支援学級の知的障害のある女児に対し、胸を触るなどの行為があったと発表した。男性教諭は自宅謹慎中で、岐阜県教育委員会は今後、処分を検討する。

 記者会見した市教委によると、男性教諭は5月以降、女児に対し、背後から抱きついたり、へその上のおできを直接触るなどの行為をした。25日朝、女児が登校を嫌がったため、母親が理由を聞いたところ、「胸を触られた」などと被害を訴えたため発覚した。

 男性教諭は昨年度に定年退職し、今年度から同じ小学校に再任用されていた。市教委の調査に対し、「愛情表現でやったが、反省している」と述べ、わいせつ目的は否定しているという。

続きを読む

被害生徒が県を提訴 高校部活顧問から体罰、暴言

岩手日報
2018年06月26日(火)

被害生徒が県を提訴 高校部活顧問から体罰、暴言

 県央部の県立高校で昨年10月、運動部の部活動中に顧問の40代男性教諭から暴力や暴言を受けたとして、男子生徒(16)が県に慰謝料など220万円の損害賠償を求める訴訟を盛岡地裁に起こしていたことが25日、分かった。第1回口頭弁論は7月19日に行われる。

 提訴は5月31日付。訴状によると、昨年10月27日、当時1年生だった原告ら男子生徒3人が部室で男性教諭に殴られた。原告の生徒は頰を数回殴られ、1回は左耳に当たり鼓膜が破れて約1カ月間通院。精神的苦痛から円形脱毛症になったとしている。男性教諭は3人に対し「おまえらもう1回やったらぶち殺すぞ」と発言したと指摘している。

 県教委は昨年12月、体罰をしたとして男性教諭を停職2カ月の懲戒処分とした。指示した練習メニューなどを守らなかったとして生徒の頰を平手打ちしたと説明した。教諭は現在、別の高校に勤務。生徒は通学し、部活動にも所属する。

早大教授がセクハラの疑い

東京新聞
2018年6月26日(火)

渡部直己教授 セクハラか 早大に元教え子申し立て

 文芸評論家としても知られる早稲田大大学院の渡部直己教授(66)からセクハラやパワハラの疑いがある発言を繰り返されたとして、教え子だった二十代女性が大学側に被害を申し立てたことが二十五日、関係者への取材で分かった。渡部氏は共同通信の取材に「相手の気持ちに寄り添った対応を怠ったことを猛烈に反省している」と話した。

 大学側は調査委員会を設置し事実関係の確認を進めている。女性は今春退学した。渡部氏は取材に対し、具体的な発言内容について「大学が調査しており、答えられない」と説明している。


 申立書や女性によると、女性は二〇一六年、早稲田大文学学術院に入学。渡部氏に授業の聴講を促され「俺が入学させてやった」などと言われた。その後も作家や作品の評価を巡り一方的にののしられるなどした。

 昨年四月には「作品をみてやる」と大学近くの飲食店に呼び出されたが、渡部氏は作品の講評はほとんどせずに「俺の女にしてやる」と複数回迫ったという。女性は別の男性教授に被害を相談したが、この教授は「面倒は起こしてほしくない」などと、学内のハラスメント窓口に通報しないよう口止めした。

 女性は取材に「嫌われると将来がなくなると感じ、ずっと我慢していた。本当に許せない」と訴えている。

 渡部氏は近畿大教授などを経て早稲田大大学院に着任。「中上健次論」「日本小説技術史」など多くの著書があり、文芸誌を中心に文芸批評で存在感を示してきた。昨年、江戸後期から近現代までの批評を総括した「日本批評大全」を個人編集、出版して話題となった。

続きを読む

教諭2人を懲戒処分 群馬県教委

毎日新聞
2018年6月23日(土)

懲戒免職処分
わいせつ行為で女性教諭 県教委 /群馬


 県教委は22日、元教え子の男子高校生にわいせつな行為をしたとして、県内の公立中学に勤務する30代の女性教諭を懲戒免職処分にしたと発表した。処分は21日付。


 県教委学校人事課によると、女性教諭は昨年度、18歳未満の男子高校生から学校生活の相談を受ける中で、勤務時間外に校外で会い、わいせつな行為をしたという。県教委の調査に、女性教諭は「恋愛感情はなかった。生徒や保護者に大変迷惑をかけた」と話したという。

 また、ウェブ上の口コミサイトに、特定の住宅メーカーを中傷する内容を約10回書き込んだとして、中毛地域の公立小学校の男性教諭(32)を21日付で減給(10分の1)2カ月の懲戒処分にした。メーカーと土地売買を巡り契約トラブルがあったという。

自宅で女子生徒にわいせつ 県立高講師を逮捕

TBS NEWS
2018年6月20日(水)17時35分

教え子の女子高校生にわいせつ行為か、高校講師を逮捕

 教え子である女子高校生を自宅に呼び出し、わいせつな行為をしたとして、茨城県の県立高校の講師の男が警察に逮捕されました。

 茨城県の青少年育成条例違反の疑いで逮捕されたのは、つくば市に住む県立高校講師の小野村拓也容疑者(34)です。小野村容疑者は今年4月、つくば市の自宅に、教え子で、当時16歳だった女子高校生を呼び出し、18歳未満と知りながら、わいせつな行為をした疑いがもたれています。

 警察によりますと、この事件に関する相談が警察署にあり、捜査したところ、小野村容疑者が浮上したということです。取り調べに対し、小野村容疑者は否認しています。


中1男子にわいせつ容疑

日本経済新聞
2018年6月20日(水)11時22分

中1男子にわいせつ容疑、小学校教諭を逮捕 大阪

 中学1年の男子生徒(12)を連れ去り下半身を触るなどしたとして、大阪府警福島署は20日までに、大阪市立小学校教諭、松井淳史容疑者(34)=同市福島区福島7=をわいせつ目的誘拐と強制わいせつの疑いで逮捕した。同署によると、「わいせつな行為をした」と供述する一方、誘拐容疑は否認している。

 逮捕容疑は5月19日、無料通信アプリLINE(ライン)で「アニメの音楽を携帯電話にダウンロードしてあげる」と男子生徒を誘い、大阪府内の路上から車で自宅に連れ去り、裸にして下半身を触るなどした疑い。

続きを読む

教員の超勤時間を教頭が改ざん

福井新聞
2018年6月19日(火)午前11時45分

教員の超勤時間を教頭が改ざん
福井市立の小学校、厳重注意


 福井県福井市立の小学校に勤務する30代男性教諭が、国の過労死ラインの目安である月100時間以上の残業を申告した5月分の出退勤記録について、同校の50代男性教頭が無断で過少に書き換えていたことが6月18日、市教委への取材で分かった。教頭は事実関係を認めており、市教委は口頭で厳重注意する方針。

 15日に外部から指摘があったことを受け、市教委が同校校長に調査を指示。教諭と教頭に聞き取りし判明した。市教委は学校名を明らかにしていない。

 出退勤記録は各教諭がパソコンで定型の書式に記入し、教頭が月ごとに市教委に報告する。残業が月100時間を超えると赤字になる設定だという。

 男性教諭が5月分の記録を改めて確認し、100時間未満に書き換えられていることに気付いた。5月は学校行事の準備で忙しかったため100時間を超えたといい、男性教諭は「(書き換えは)不満に感じている」と話しているという。

 公立学校の教諭には残業代は支払われず、出退勤記録の提出は勤務実態を把握するのが主な目的。教諭の残業時間が長くても管理職の評価に直接影響することはないという。市教委は「書き換えの理由は分からない」とし、今週中に正式な調査を行うとしている。

 吉川雄二市教育長は取材に対し「書き換えがあったのは大変遺憾。正確に報告するよう各学校に改めて指導する」と話した。


千葉大准教授、カラ出張で旅費や交通費約139万円を不正受給

産経ニュース
2018年6月15日(金)19時21分

千葉大准教授、カラ出張で旅費や交通費約139万円を不正受給 14日付で懲戒解雇

 千葉大は15日、カラ出張を繰り返して研究費約188万円を不正請求し、受け取った約139万円を私的に流用したとして、同大フロンティア医工学センターの大須賀敏明准教授(59)を14日付で懲戒解雇にしたと発表した。

 同大によると、大須賀元准教授は平成28年4月~29年11月、東海地方への出張などを装い、交通費や出張旅費計227件分を不正受給。別の口座に移して10年満期の定期預金としていた。

 出張先の研究者からのメールを偽造するなどの手口でカラ出張を行っており、不正を認めて全額を返還したという。同大は出張などの根拠として、相手からの招聘(しょうへい)メールだけでなく、領収書の提出を求めるなどの再発防止策を取るとしている。

飲酒運転で衝突事故

NHK NEWS WEB
2018年06月15日(金)20時30分

飲酒運転で事故か 教員の男逮捕

昨14日夜遅く、名護市の国道で、高等専門学校の32歳の教員の男が酒を飲んだ状態で車を運転し、対向車と衝突する事故を起こし、3人にけがを負わせたとして逮捕されました。
警察によりますと、男は酒を飲んで運転したことについて否認しているということです。

逮捕されたのは、沖縄工業高等専門学校の教員、大野良和容疑者(32)です。

警察によりますと、大野容疑者は14日午後11時半ごろ、酒を飲んで車を運転していたところ、名護市世冨慶の国道で車線をはみ出して対向車と衝突し、対向車に乗っていた3人にけがを負わせたとして、過失運転傷害と酒気帯び運転の疑いが持たれています。

警察によりますと、大野容疑者は事故を起こした直後、息から基準値のおよそ2.5倍のアルコールが検出されたということです。

警察の調べに対し、酒を飲んで運転したことについて否認しているということで、警察は事故を起こした状況について詳しく調べています。


女性宅へ侵入未遂 小学校教諭を逮捕

日テレ2
2018年6月16日(土)11時48分

女性宅へ侵入未遂 小学校教諭を逮捕(福岡県)

福岡市博多区にある知人女性のマンションの部屋に合鍵を使って侵入しようとした疑いで15日、福岡市立板付小学校の教諭、平野大地容疑者(36)が逮捕されました。平野容疑者は室内に女性の母親がいたため逃走しましたが、戻ってきたところを逮捕されました。警察の調べに対して、「女性に好意があり自宅をのぞきたかった。当時は勤務中で会議のため学校を出ていた」と話しているということです。

高校教諭が成績入りのUSB紛失

産経WEST
2018年6月11日(月)22時23分

高校教諭が成績入りのUSB紛失 大阪市

 大阪府教育庁と大阪市教育委員会は11日、府立泉大津高(大阪府泉大津市)の30代の男性教諭が生徒153人分の個人情報が記録されたUSBメモリー1本を紛失し、個人情報が流出したと発表した。USBは男性教諭の私物で、パスワードなどは設定されていなかった。

 府教育庁などによると、男性教諭は平成25~27年度に大阪市立第二工芸高校(阿倍野区)に講師として、その後、泉大津高で教諭として勤務。USBメモリーには、第二工芸高校の生徒計95人分、泉大津高の29年度の1年生計58人分の個人情報がそれぞれ記録されていたという。

 私物のUSBの業務使用は禁止されているが、男性教諭は自宅で仕事をするために持ち帰っていたという。今年4月末には紛失に気づいたが、学校側には届け出なかった。

 今月1日、一部の生徒の個人情報が印刷された文書が、匿名で府教育庁に送られてきたことから発覚。府教育庁と市教委は、個人情報が入っていた生徒や卒業生に謝罪するとともに、府教育庁で処分を検討するとしている。

わいせつ行為で懲戒免職

朝日新聞
2018年6月8日(金)12時32分

小学校教諭、女性に背後から抱きつき懲戒免職 愛知

 愛知県教育委員会は8日、わいせつ行為をしたとして、同県江南市立古知野南小学校の滝翔太朗教諭(25)を懲戒免職処分とし、発表した。

 発表によると、滝教諭は江南市内で昨年11月29日夜、通りすがりの女性(当時18)に背後から抱きつき、体を触ったり、キスをしたりした。「自分を見失っていた」と話しているという。

 また、女性にわいせつ行為をしたとして、県教委は8日、別の県立学校の男性教員を懲戒免職処分にしたが、「被害者が非公表を望んでいる」として、詳細を明らかにしなかった。


少女にみだらな行為 小学校講師逮捕

産経ニュース
2018年6月7日(木)16時14分

少女にみだらな行為 容疑の小学校講師逮捕 栃木県警

 栃木県警大田原署は7日、10代の少女にみだらな行為をしたとして、県青少年健全育成条例違反の疑いで、大田原市中田原、小学校講師、舩山泰一容疑者(23)を逮捕した。同署によると、容疑を認めている。

 逮捕容疑は、5月中旬ごろ、栃木県内で、18歳未満と知りながら、県内在住の少女にみだらな行為をしたとしている。少女の家族から同署に相談があり、発覚した。同署によると、舩山容疑者は県内の小学校に常勤講師として勤めている。

女子トイレ侵入容疑で逮捕 青森県立大講師、盗撮か

産経ニュース
2018年6月8日(金)11時57分

女子トイレ侵入容疑で逮捕 青森県立大講師、盗撮か

 青森署は7日、建造物侵入の疑いで、青森県立保健大(青森市)の講師、盛田寛明容疑者(56)=青森市蛍沢=を逮捕した。

 逮捕容疑は4月10日午前10時45分ごろ、盗撮目的で大学の女子トイレに侵入した疑い。大学関係者がトイレに小型カメラが仕掛けられていることに気付いた。

 青森県立保健大の上泉和子理事長兼学長は記者会見で「事態を重く受け止めている。皆さまにご迷惑を掛けたことをおわびする」と謝罪した。

「セクハラ受けた」 児童生徒308人、教職員98人 17年度、千葉県教委調査

千葉日報
2018年6月7日(木)05時00分

「セクハラ受けた」 児童生徒308人、教職員98人 17年度、千葉県教委調査

 千葉県教委は6日、県内公立学校(小中高校、特別支援学校)の児童・生徒と教職員を対象に2017年度の校内でのセクシュアルハラスメント(セクハラ)の実態を調査した結果、児童・生徒308人、教職員98人が「セクハラを受けた」と答えたと公表した。追跡調査も行い、「教員が処分対象になるような重大な事案はなかった」としたが、セクハラが社会問題化する状況を重視し、生徒らが不快に感じた具体例を各校に通知したり相談窓口を周知したりし、被害の防止に努める。

 調査は昨年12月~今年1月にアンケート方式で実施。児童・生徒47万3161人(別途調査している千葉市立学校、各市立高校は対象外)、教職員1万1522人(県立高校・特別支援学校)から回答を得た。

 児童・生徒のうち、教職員からセクハラを受けたと回答したのは308人(0・1%)。前年調査の340人から人数は減少したが、割合は横ばいだった。

 受けたセクハラの内容は「性的な話や冗談を言われた」「みんなの前で容姿を話題にされた」のほか、「男のくせに、女のくせになどと言われた」との回答が目立った。具体的には「話しているときに近すぎたり、手を触られたりして不快」「授業中に性的な単語を言わされた」「先生が生徒の下着の話をする」などが挙がった。

 一方、教職員は98人(0・9%)がセクハラを受けたと回答。前年調査の75人(0・6%)から人数、割合とも増加した。

 内容は「容姿や年齢、結婚、妊娠などを話題にされ不快だった」が最も多く、「性的な話や冗談、メールなど」「必要もなく体に触られた」などが続いた。生徒からセクハラを受けたケースもあるという。

 県教委教職員課は調査結果について「まだまだ多い。ゼロに近づけたい」と受け止め。各校の養護教諭や女性教諭が務めるセクハラ相談員や、校外の相談窓口「県子どもと親のサポートセンター」の利用を呼び掛けるという。

電車内で痴漢 高校教諭を書類送検

産経WEST
2018年6月7日(木)08時19分

大阪府立高校教諭、電車内で痴漢…府迷惑防止条例違反で府警浪速署が書類送検

 電車内で女性の体を触ったとして、大阪府警浪速署は6日、府迷惑防止条例違反(痴漢)容疑で、府立堺工科高校(堺市)の教諭の男(36)=大阪市阿倍野区=を書類送検した。「間違いありません」と容疑を認めている。

 書類送検容疑は5月23日午後6時半から同40分ごろの間に、JR大阪環状線弁天町-新今宮間の電車内で隣に立っていた20代の会社員女性の尻や下腹部を、衣服の上から触ったとしている。

 同署によると、女性が新今宮駅で教諭の手をつかんで降ろし、駅長室に連れて行こうとしたが、手を振りほどいて逃走。翌日になって同署に出頭した。女性は「2、3カ月前から同じ男に触られていた」と話しているという。

 府教委の酒井隆行教育長は「誠に遺憾。早急に事実関係を確認し、厳正に対処したい」とコメントした。

教頭が建造物侵入容疑

京都放送
2018年6月5日(火)18時00分

神社倉庫に不法に侵入 小学校教頭を逮捕

京都市右京区にある神社の倉庫に侵入したとして、中京区の朱雀第二小学校の教頭がきょう、右京警察署に逮捕されました。建造物侵入の容疑で、きょう逮捕されたのは、京都市西京区上桂に住む、朱雀第二小学校の教頭吉岡敏克容疑者(56歳)です。吉岡容疑者は、きのう午後7時25分ごろ京都市右京区の神社境内にある倉庫に不法に侵入した疑いが持たれています。京都市教育委員会によりますと、吉岡容疑者は、今年4月から教頭として朱雀第二小学校に勤務していて、市教委では、「早急に事実関係を確認し、厳正に対処していきます」とコメントしています。

女子中学生買春で書類送検

岐阜新聞Web
2018年06月02日(土)08時01分

中学生買春疑いで書類送検 高校教諭が自首

 岐阜県警大垣署などは1日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、県立高校の男性教諭(46)=岐阜市=を書類送検した。

 送検容疑は、昨年8月25日午後2時ごろ、県内のホテルで、県内在住の女子中学生=当時(14)=が18歳未満であると知りながら、現金1万5千円を渡す約束をしてわいせつな行為をした疑い。

 署によると、男性は昨年11月に「中学生と援助交際した」と大垣署に自首した。女子生徒とは同8月ごろ、出会い系サイトで知り合った女性から紹介されたという。男性は当日休暇を取っており、「性的欲求を満たすためにした」と供述している。

小学校講師 万引き容疑で逮捕

NHK NEWS WEB
2018年06月04日(月)18時48分

小学校講師 万引き容疑で逮捕

日立市の小学校に勤務する41歳の女性講師が3日、市内のスーパーでバスタオルや水着などを万引きしたとして窃盗の疑いで逮捕されました。
講師は警察の調べに対して「やっていない」などと容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、日立市立田尻小学校の講師、千葉理佳子容疑者(41)です。
警察によりますと、千葉講師は3日午後5時すぎ、日立市のスーパーでバスタオルや女性用の水着、それに絵の具セットなどおよそ2万円分の商品を万引きしたとして窃盗の疑いが持たれています。
スーパーの男性警備員が商品を盗むところを目撃し、店を出たところで声をかけ、通報を受けた警察官が確認したところ、千葉講師のバッグからこれらの商品が出てきたということです。
警察の調べに対して、千葉講師は「やっていない」、「なぜバッグに入っているのか分からない」などと話し、容疑を否認しているということです。
講師が勤める小学校の校長は「事実であれば子どもたちや保護者の信用を失うことであり、学校として大変申し訳なく思います」と話していました。

足利の中学教諭、生徒の情報紛失 USBに「相当数」 /栃木

毎日新聞
2018年5月31日(木)

個人情報
足利の中学教諭、生徒の情報紛失 USBに「相当数」 /栃木



 足利市教委は30日、市立愛宕台中学校の30代の男性教諭が生徒の個人情報が入ったUSBメモリー1本を紛失したと発表した。同校2、3年の生徒125人の氏名や数学のテストの成績、担任するクラスの生徒26人の氏名や保護者の電話番号などに加え、卒業生や前任の中学校の生徒のデータも保存していた可能性があるという。


 市教委によると、教諭は19日、顧問を務める運動部の生徒が参加した春季体育大会地区予選後に市内で飲食。翌20日午前0時半ごろ、駐車場に止めた自分の車の中からバッグが無くなっていることに気付いた。

 バッグには競技団体の記録に使うパソコンとUSBメモリー3本などが入っており、足利署に届けた。その後、個人情報を保存した私物USBメモリーも見つからず、紛失したバッグに入れていた可能性があるとして、28日に同市教委と県教委に申告した。

 これまで情報流出による被害は確認されていないが、市教委は「(USBメモリーの中に入っていた)生徒数は相当数に上り、把握できない」と話している。

 市教委は2010年度に公務用パソコンを導入した際に定めた「情報セキュリティー実施基準」で、公務に使うUSBメモリーはデータが暗号化される市が支給するものに限るとしていたが、教諭は私物を使っていたという。

校長「メモ存在しない」、教職員に口止め…自殺

読売オンライン
2018年06月04日(月)12時43分

校長「メモ存在しない」、教職員に口止め…自殺

 いじめを受けていた神戸市立中3年の女子生徒(当時14歳)が2016年10月に自殺し、同級生からの聞き取りメモが隠蔽いんぺいされた問題で、当時の校長が市教委幹部の指示で隠蔽する方針が決まった後、教職員らに「メモは存在しないものとして扱う」と伝えていたことがわかった。

 複数の教職員がメモのことを知っており、市教委は校長が隠蔽の発覚を免れるため、口止めを図ったとみている。

 市教委が3日公表した弁護士の調査報告書によると、メモは生徒の自殺から5日後の同年10月11日に教員が同級生6人から聞き取り作成。いじめの内容やいじめを行ったとされる生徒の名前などが書かれていた。

続きを読む

更衣室に侵入し逮捕

日刊スポーツ
2018年6月2日(土)1時6分

自称教諭「下着に興味が」男子更衣室に侵入疑い逮捕

 京都府警北署は1日、佛教大(京都市北区)の男子更衣室に侵入したとして建造物侵入の疑いで、自称私立光華小(同市)の教諭沢村高士容疑者(34=同市北区鷹峯土天井町)を現行犯逮捕した。「シャワーを借りに来た。男性の下着に興味があった」などと容疑を認めている。

 逮捕容疑は1日午後7時20分ごろ、佛教大の体育館2階にあるハンドボール部の男子更衣室に侵入した疑い。

 署によると、下着の盗難が相次ぎ、学生が防犯カメラを設置していたといい、映像で侵入に気付いた学生らが駆け付けて取り押さえた。


電車内でひったくり

テレ朝news
2018年06月02日(土)17時50分

高校野球部長の教師が電車内で窃盗か 逃走図るも…

JR千葉駅の電車内で女性(26)から現金入りのリュックサックを盗んだとして、高校の野球部の部長を務める教師の男が逮捕されました。

 大野貴弘容疑者(29)は2日午前1時半ごろ、JR千葉駅で停車中の総武線の電車内で、寝ていた女性から現金約1万5000円が入ったリュックサックを盗んだ疑いが持たれています。警察によりますと、逃げようとした大野容疑者を目撃した別の女性が「ひったくり」と声を上げたため、乗客の男性2人が追い掛けて改札口を出た所で大野容疑者を取り押さえました。捜査関係者によりますと、大野容疑者は千葉経済大学付属高等学校で野球部の部長を務めているということです。警察の取り調べに対し、大野容疑者は「覚えていない」と否認しています。

女子学生への嫌がらせで停職処分

時事ドットコム
2018年06月01日(金)13時33分

男性教授を停職3カ月=女子学生に嫌がらせ-茨城大

 茨城大は1日、女子学生に対し指導を怠るなどの嫌がらせをしたとして、教育学部の40代男性教授を停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。処分は5月31日付。

 茨城大によると、教授は2016年11月、教え子の女子学生が他大学の大学院に合格したとの報告を受けた後、卒論のテーマを変更するよう叱責したり、指導を怠ったりした。また、コンパの席で女子学生に自分の体を押し付けたこともあった。
 昨年9月に相談を受け、大学側が調べたところ、他の学生にも浴衣の着用を促すなど不適切な言動が確認されたという。
 三村信男・茨城大学長の話 被害に遭われた方に心よりおわび申し上げる。




生徒と交際した中学校講師を懲戒処分

熊本放送
2018年05月31日(木)15時52分

生徒と交際した中学校講師を懲戒処分

熊本市教育委員会は勤務先の女子生徒と交際していた20代の中学校講師を31日、停職4か月の懲戒処分にしました。
「本市教育に対する期待と信頼を大きく裏切ることとなってしまいました。心よりお詫び申し上げます」(記者会見する熊本市教育委員会)
熊本市教育委員会によりますとこの男性講師は独身で、ことし1月、勤務していた中学校の女子生徒と交際を始めSNSのLINEで連絡を取りあったり、福岡県内などへドライブをしたりしていました。2人の間に性的関係はなかっということです。
先月上旬、2人が写った画像がSNSで生徒の間に広まったため交際が発覚しました。
熊本市の懲戒処分の指針では恋愛を理由に処分は出来ませんが、熊本市教育委員会は地方公務員法の「信用を失墜させたこと」を理由に処分をしたと話しています。
男性講師は「相手の女子生徒を苦しませる結果となり、保護者にも迷惑をかけ申し訳なかった」と話しているということです。
プロフィール

MarkTwelve

Author:MarkTwelve
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
検索フォーム
リンク
   
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR