FC2ブログ

いじめによる大けがを隠蔽

日テレNEWS24
2018年5月21日(月)01時27分

生徒大ケガ すぐに市教委に報告せず 広島

広島県福山市の中学校が、生徒の大ケガについて、1か月間、教育委員会に報告していなかったことが分かった。

報告を怠ったのは福山市の公立中学校。先月16日、2年生の男子生徒が教室に入ろうとしたところ、同級生に邪魔をされ、押した。押された生徒は、男子生徒を追いかけて、廊下で背中を押すなどしたという。男子生徒は、両手の骨を折る大ケガをした。

学校は、この事実を1か月間、福山市教委に報告していなかった。

問題があった中学校校長「報告しなきゃいけないことは分かっていましたが、失念していました」

学校によると、当初、ケガをした生徒はいじめはないとしていたが、今月中旬になり両親に相談し、いじめが発覚した。

学校は、両親から相談を受ける直前に教育委員会に報告していた。
スポンサーサイト



教諭3人を懲戒処分 大阪府教委

読売オンライン
2018年05月19日(土)10時00分

「かわいいね」教え子に不適切ライン893回

 教え子の女子生徒に無料通話アプリ「LINE(ライン)」で不適切なメッセージを11日間で893回送ったとして、大阪府教育委員会は18日、府立高の男性教諭(29)を減給3か月(10分の1)の懲戒処分にしたと発表した。

 府教委によると、教諭は2月1~11日、当時2年の女子生徒にLINEで「かわいいね」「ドライブがてらチョコ食いに行くかな」「助手席でよろしく」などと繰り返し送った。うち約80回は勤務時間中で、午前2時頃までやりとりしたこともあった。

 さらに、この生徒に補講を行った際に個人的な相談に乗り、慰めるために頭を2度触った。教諭は「生徒との距離を縮めようとした」と話しているという。

 府教委は、教員が児童・生徒とラインなどで私的なやりとりをするのを禁止。「指導と無関係のやり取りをしていないか」「スキンシップやマッサージと称して体に触っていないか」などを教員が自らチェックするリストを、府立高や各市町村教委に配布している。 このほか、生徒に体罰をしたとして、府立高の男性教諭(28)を減給5か月(10分の1)とした。教諭は昨年、顧問を務めるバスケットボール部の合宿中にミスをした女子部員の足を2、3回蹴るなどした。けがはなかったという。

 また、交際を断られた女性に、「腹黒い」などと中傷するメールを6回送ったとして、兵庫県警にストーカー規制法違反容疑で逮捕され、不起訴となった府立支援学校の男性教諭(29)を停職1か月にした。

非常勤講師を傷害容疑で逮捕

NHK NEWS WEB
2018年05月20日(日)17時12分

非常勤講師を傷害容疑で逮捕

20日午前、呉市で親族の男性の顔を素手で殴ったとして、広島市内の中学校で非常勤講師をしている62歳の男が傷害の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、広島市立瀬野川東中学校で非常勤講師をしている手柳聖文容疑者(62)です。
警察によりますと、手柳容疑者は20日午前9時半ごろ、呉市仁方本町の住宅で、92歳の親族の男性の顔を素手で殴り、軽いけがをさせたとして傷害の疑いが持たれています。
けがをした男性からの110番通報を受けて家にかけつけた警察がその場にいた手柳容疑者を逮捕しました。
手柳容疑者は「殴ったことは間違いない」と容疑を認めているということです。
講師が逮捕されたことについて、広島市教育委員会は、「速やかに事実関係を確認した上で、厳正に対処したい」とコメントしています。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
検索フォーム
リンク