FC2ブログ

部活中の男子生徒に体罰し脅迫

岩手日報
2017年12月13日(水)

生徒体罰の高校教諭処分 県教委、平手打ちで鼓膜破る

 県教委は12日、顧問を務める運動部の部活中に高校1年の男子生徒3人に体罰を行い、うち1人の鼓膜を破るけがを負わせたとして、盛岡教育事務所管内の高校男性教諭(40)を停職2カ月の懲戒処分にした。停職は13日から。同校の校長は訓告処分とした。

 県教委によると、教諭は10月27日午後4時40分ごろ、学校内の体育施設で、指示した練習メニューなどを守らなかったとして、生徒の左ほほを右手で1回ずつ平手打ちし「今後、このようなことがあったらぶっ殺す」と脅した。

 生徒1人は左耳の鼓膜が破れ、約1カ月通院した。生徒は通学しており、部活動にも所属している。けがをした生徒の保護者が学校に電話連絡して同30日に発覚。同日に教諭は顧問を解任されたが、現在も同じ高校に勤務している。
スポンサーサイト



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク