FC2ブログ

生徒の口にテープを貼る女性教諭

読売オンライン
2017年11月18日(土)15時50分

女性教諭、マスク忘れた小1男児の口にテープ

 大分県竹田市内の小学校に勤務する50歳代の女性教諭が今年2~3月、担任していた当時1年の男児の口にセロハンテープを貼るなどの不適切な指導を行っていたことが、同市教委への取材でわかった。

 男児にけがはなかった。教諭は、こうした行為を保護者には伝えていたが、学校には報告していなかった。

 市教委によると、教諭は2月、給食当番でマスクを忘れた男児の口を、幅約5センチのセロハンテープを貼って閉じさせた。また3月上旬には、卒業式の練習で、いすに座った男児が脚を広げるのをやめなかったため、太もも付近をタオルで縛った。

 市教委は今後、教諭の処分を検討する。安東大暁・学校教育課長は「モラルに欠ける指導で、児童や保護者に大変申し訳ない。再発防止に努めたい」と話している。
スポンサーサイト



女子生徒にLINEで「大好き」 高校教諭を懲戒処分

朝日新聞
2017年11月17日(金)23時12分

女子生徒にLINEで「大好き」 高校教諭を懲戒処分

 群馬県教育委員会は17日、担当する部活動の女子生徒に無料通信アプリ「LINE」で「かわいいね」「大好きだよ」などのメッセージを送ったとして、東毛地域の県立高校の男性教諭(41)を停職6月の懲戒処分にしたと発表した。16日付。

 県教委によると、男性教諭は、部活動に関する事務的な連絡を取り合うなかで私的な通信をしたという。県教委にあった匿名の通報で発覚した。女子生徒は「少し嫌悪感をもった」と話しているという。

 男性教諭は2012年から今年10月にかけ、部活動で県外遠征するときに私有車を使い、公共交通機関を使った場合の旅費27回分計25万2915円を県教委から不正受給していた。男性教諭は全額をすでに返還しているという。

長崎市の小学校男性教諭が盗撮

テレビ長崎
2017年11月18日(土)12時02分

長崎市の小学校男性教諭が盗撮

今月、長崎市の公立小学校で、61歳の男性教師が、校内で複数の女子児童のスカートの中を盗撮していたことがわかりました。

盗撮していたのは、定年退職後に再任用され、今年4月から、通級教室で指導にあたっていた61歳の男性教師です。長崎市教育委員会によりますと、男性教師は、今月13日午後の休み時間、2年生の児童に掛け算の個別指導をした際、机の下で、複数の女子児童のスカートの中を、タブレット端末で動画撮影しました。別の児童から話を聞いた保護者から連絡を受け、学校側が確認したところ、盗撮を認めました。市教委の調査によりますと、男性教師は、今月9日から4回、同じような手口で盗撮をしたということです。男性教師は「子供たちの下半身の画像がほしかった。児童や保護者、先生方に迷惑をかけて申し訳ない」と、話していて、14日から自宅謹慎しています。市教委と学校から相談を受けた長崎警察署は、端末の動画などを確認し、男性教師から詳しい事情を聞いています。

女子生徒を肩車した教諭を懲戒処分

NHK.
2017年11月17日(金)19時18分

高校教諭 セクハラ行為で処分

県立高校の男性教諭が、セクハラ行為をしたとして17日、「戒告」の懲戒処分を受けました。
今年度に入り、懲戒処分を受けた教職員は9人目となり、県教育委員会では来週に緊急の校長会を開いて、綱紀粛正の徹底を図ることになりました。

懲戒処分を受けたのは、県西部の県立高校の男性教諭で、9月1日、清掃活動中に女子生徒を肩車するなどしたということです。
県教育委員会の調査に男性教諭は「性的な意図はなかった」と話していますが、女子生徒が精神的苦痛を受けていることからセクハラにあたると判断し、17日付けで「戒告」の懲戒処分にしました。
県教育委員会の四本孝教育長は「極めて遺憾な行為であり、生徒や保護者、県民に心から深くお詫び申し上げます」とコメントしています。
県内では、酒を飲んで車を運転したとして教諭2人が懲戒免職になるなど、今年度に入って教職員の懲戒処分が相次ぎ、今回で9人目となります。
このため県教育委員会では、緊急の校長会を今月20日から県内3か所で開き、綱紀粛正の徹底を図ることになりました。



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
検索フォーム
リンク