FC2ブログ

飲酒運転の教諭を懲戒免職

IBC岩手放送
2017年10月24日(火)17時49分

中学校の男性教諭を懲戒免職・飲酒運転で/岩手

 9月下旬に北上市内の中学校の男性教諭が酒気帯び運転をして警察に摘発され、県教育委員会は24日付けでこの男性教諭を懲戒免職処分としました。
 懲戒免職処分を受けたのは北上市立和賀東中学校の53歳の男性教諭です。県教育委員会によりますと男性教諭は9月29日午後11時50分ごろ、花巻市太田の農道で車を運転中、パトカーに呼び止められ呼気検査で基準値を超えるアルコールが検出されたため、酒気帯び運転で摘発されました。男性教諭はこの日、北上市内の飲食店で校長や副校長などとともにビールをジョッキで3杯、コップで2杯飲んだということです。運転代行で帰宅しましたが、自宅から1.5キロほど離れた農道で料金を支払ったあと自ら車を運転したと話しています。今年度教職員の懲戒免職処分はこれで3件目です。


IBC岩手放送2017-10-24
スポンサーサイト



車で歩行者をはねる 高校教諭逮捕

埼玉新聞
2017年10月21日(土)

車にはねられ男性死亡 容疑の私立高校教諭を逮捕…車に気を取られ、歩行者に気付かず/狭山

 20日午後8時10分ごろ、狭山市北入曽の市道で、歩いていた住所・職業不詳樋川浩二さん(47)が乗用車にはねられた。樋川さんは頭などを打っており、搬送先の病院で死亡が確認された。狭山署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、車の同市北入曽、私立高校教諭の男(23)を現行犯逮捕。容疑を同致死に切り替えて事故原因を調べている。

 同署によると、車が商業施設の駐車場から車道へ出ようと左折する際、歩道にいた樋川さんをはねた。男は「右から来る車に気を取られ、歩行者に気付かなかった」などと供述しているという。当時、雨で見通しが悪かった。

生徒の給食取り上げる不適切指導 教諭を戒告処分

NHK.
2017年10月24日(火)20時40分

生徒の給食取り上げる不適切指導 教諭を戒告処分

大分県の特別支援学校に勤務する教諭が、生徒が指導に従わないことを理由に、給食のおかずを取り上げたり、廊下に出して教室に鍵をかけたりするなど不適切な指導をしていたことがわかり、24日づけで懲戒処分を受けました。

懲戒処分を受けたのは大分県内の特別支援学校に勤務する40代の女性教諭です。

大分県教育委員会によりますと、この女性教諭は、去年の12月ごろから生徒3人に対し、指導に従わないことを理由に給食のおかずを取り上げたり、廊下に出して教室に鍵をかけたりするなど不適切な指導を複数回行っていたということです。

教諭は調査に対し、不適切な指導を行ったことを認め、県の教育委員会は24日付けで戒告の懲戒処分にしました。学校は保護者と生徒に謝罪し、この教諭を担任から外しました。

不適切な指導はことし2月、保護者の依頼を受けた弁護士からの連絡で発覚し、教師は「生徒に対して不安感を与えてしまい、申し訳ありません」と話しているということです。県教育委員会は「再発の防止を徹底します」と話しています。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
検索フォーム
リンク