FC2ブログ

生徒の金など48万円盗む、県立高校教諭を懲戒免職

TBS NEWS
2017年8月10日(木)16時12分

生徒の金など48万円盗む、県立高校教諭を懲戒免職

 伊豆市内の住宅から現金を盗んだとして今年4月に逮捕された県立高校の教諭が、当時勤めていた高校でも職員や生徒の財布などから現金を盗んでいたことがわかりました。県教育委員会は、この教諭を9日付で懲戒免職としました。

 懲戒免職の処分を受けたのは県立清流館高校の油井純平教諭(33)です。油井教諭は去年9月に伊豆市内の住宅から現金およそ40万円を盗んだとされ公判中で、10日、判決が出ます。

 県教育委員会のその後の調べで、油井教諭がおととし10月から今年2月頃までの間、当時勤めていた県立土肥高校のほかの教員や生徒、あわせて29人から現金48万円ほどを盗んでいたことがわかりました。職員室や教室においてあったバッグなどから現金を抜き取っていたということです。

 油井教諭は県教育委員会の調べに対し、競輪や競馬で借金をしていたなどと話しているということです。
スポンサーサイト



昭和女子大准教授が510人分の個人情報を紛失

日テレ2
2017年8月8日(火)20時03分

昭和女子大准教授510人分の個人情報紛失

 昭和女子大学の男性准教授が、先月、のべ510人分の学生の個人情報を保存したUSBメモリーを紛失していたことがわかった。  昭和女子大学によると、先月7日、40代の男性准教授が、昭和女子大をはじめ3つの大学の、のべ510人分の学生の氏名や学籍番号、成績といった個人情報を保存したUSBメモリーを紛失した。  准教授は、講師を務める別の大学で昼休みにこのUSBメモリーを使用し、夜、自宅に戻った後、紛失に気づいたという。翌日、警察に紛失届を提出したが、見つかっていない。  USBメモリーに保存した理由について准教授は「成績の採点に使おうと思った」と話しているということだが、昭和女子大は、個人情報の持ち出しを禁止していて、准教授の処分を検討するとともに、教員に情報管理を指導し、再発防止に努めたいとしている。

盗撮容疑 更衣室内にカメラ設置、小学校教諭逮捕

毎日新聞
2017年8月9日(水)10時34分

盗撮容疑 更衣室内にカメラ設置、小学校教諭逮捕 神戸

 兵庫県警東灘署は8日、神戸市灘区篠原南町6、市立小学校教諭、藤岡健志容疑者(30)を県迷惑防止条例違反容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は7月28日午後1時ごろ、勤務先の神戸市東灘区の市立小学校の更衣室内に小型ビデオカメラを設置した疑い。「カメラを設置して、盗撮しようとしたことに間違いない」と容疑を認めているという。同署によると、学校が同31日、カメラが見つかったとして被害届を出した。更衣室は夏休みにプールを利用する際に期間限定で使われていた。

続きを読む

女子大学生の下着盗撮の疑い、養護学校教諭を逮捕

日刊スポーツ
2017年8月9日(水)20時16分

女子大学生の下着盗撮の疑い、養護学校教諭を逮捕

 大阪府警南署は9日、女性の下着を盗撮しようとしたとして府迷惑防止条例違反の疑いで、島根県立出雲養護学校の教諭渡部親司容疑者(54)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、9日午後2時20分ごろ、大阪市中央区難波3丁目の交差点で、10代の女子大学生のスカート内にビデオカメラを向けた疑い。「下着を撮影したかった」と容疑を認めている。

 南署によると、信号待ちをしていた大学生の後ろに立ち、カメラを入れたカバンを路上に置き、足で挟み込んで撮影。付近を警戒中の署員が行動を不審に思い、取り押さえた。カメラには他にも女性の下着を撮影した動画があったという。

 島根県教育庁学校企画課の福間俊行課長は「事実を確認した上で、厳正な処分を行う」としている。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
検索フォーム
リンク