FC2ブログ

鹿角の中学教諭を懲戒免職、酒気帯び運転で略式命令

2017年6月13日(火)23時38分 秋田魁新報

鹿角の中学教諭を懲戒免職、酒気帯び運転で略式命令

 秋田県教育委員会は13日、道交法違反(酒気帯び運転、報告義務違反)の罪で鹿角簡裁から先月31日に罰金40万円の略式命令を受けた花輪第一中学校(鹿角市)の男性教諭(29)を懲戒免職処分とした。

 県教委によると、男性教諭は3月10日午後7時40分ごろから鹿角市内の飲食店で飲酒。翌11日未明に帰宅するため国道282号で乗用車を運転し、途中でスノーポールに車をぶつけ破損させたという。鹿角署員による呼気検査の結果、基準値(1リットル当たり0・15ミリグラム)を上回るアルコールが検出された。


スポンサーサイト



教職員の処分、10年で127人 再発防止策を疑問視

2017年6月14日(水)8時11分 秋田魁新報

教職員の処分、10年で127人 再発防止策を疑問視

 相次ぐ教職員の不祥事を受け、秋田県教育庁は13日、過去10年間の教職員の懲戒処分についてまとめた資料を県議会教育公安委員会に示した。2007年度以降に処分された小中学校や特別支援学校、教育庁の教職員は127人に上り、委員からは再発防止策の実効性を疑問視する声が上がった。

 処分の程度別では免職37人、停職15人、減給35人(うち管理監督責任を問う処分11人)、戒告40人(同18人)だった。内容別で最も多かったのは交通事故の29人。次いで着服27人(同18人)、セクハラ・わいせつ20人(同4人)、体罰12人(同1人)、飲酒11人(同1人)。窃盗などその他は28人(同5人)だった。

部員に退部を強要 学校と顧問に賠償命令

2017年06月14日(水)13時35分 YOMIURI ONLINE.

強豪空手部顧問、女子部員に退部強要…賠償命令

 東大阪大学敬愛高(大阪府東大阪市)の空手道部員だった元女子生徒2人が、顧問に退部を強要されるなどしたとして、学校法人「村上学園」と顧問だった女性教諭らに計715万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が13日、大阪地裁であり、野田恵司裁判長は学園と女性教諭に計約120万円の支払いを命じた。

 同高の空手道部は、全国大会で優勝するなど強豪として知られている。

 判決によると、2人は2011年に入学し、空手道部に入部。野田裁判長は、女性教諭が高校3年のインターハイ前、2人に練習への参加を禁じたり、試合に出場させる条件として退部届を提出させたりしたのは、不法行為だと認定した。

 2人はこうしたストレスなどで、高校3年の時に適応障害との診断を受けた。

中学校の教諭が着替え中の女性を盗撮

朝日新聞 2017年6月14日(水)11時41分

女性の着替えをスマホで盗撮した疑い 中学教諭を逮捕

 三重県警は14日、アパートの敷地から室内で着替え中の女性を盗撮したとして、同県伊勢市立中学教諭小山憲一郎容疑者(34)=伊勢市小俣町元町=を住居侵入と軽犯罪法違反(窃視)の疑いで逮捕し、発表した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 伊勢署によると、小山容疑者は13日午後10時ごろ、自宅近くのアパートの敷地に侵入。スマートフォンの動画機能を使い、着替えをしていた女性(36)を撮影した疑いがある。

 付近の住民が気づき110番通報。駆けつけた警察官が署に任意同行を求め、スマホを調べたところ動画が録画されていたという。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
検索フォーム
リンク