FC2ブログ

小学校の教員が校舎内でわいせつ行為

2017年2月22日(水)15時47分 産経ニュース

校舎内で女子児童にわいせつ行為の疑い 長野・大鹿小の教員逮捕

 長野県警飯田署は22日、学校内で10代の女性にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつの疑いで、同県大鹿村立大鹿小学校の教員、唐沢慧容疑者(31)=松川町元大島=を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は平成27年2月20日と同3月17日、南信地方の学校で同地方に住んでいた10代の女性に対して身体を触るなどわいせつな行為を働いたとしている。

 学校関係者などによると、唐沢容疑者は勤務していた大鹿小学校の校舎内で、当時高学年の女子児童に対して犯行に及んだ疑いが持たれている。

 県教育委員会によれば、唐沢容疑者は26~27年度は県教委に、28年度からは大鹿村教委に講師としてそれぞれ任用され、同小学校の教壇に立っていた。

 県内では今年度、教職員によるわいせつ事案が相次ぎ、明らかになったのはこれで8件目。
スポンサーサイト



児童買春の疑いで私立高校教員を逮捕

2017年2月22日(水) 17時35分 中京テレビ

児童買春の疑いで私立高校教員を逮捕

 22日、17歳の少女にみだらな行為をしたとして、愛知県一宮市に住む私立高校教員・谷川隆敏容疑者(42)が、児童買春の疑いで逮捕された。警察の調べによると、谷川容疑者は去年11月、17歳の少女が18歳未満と知りながら、現金を渡す約束をしてみだらな行為をした疑いがもたれている。少女のツイッターの書き込みに谷川容疑者がコメントしたことで2人は知り合ったとみられていて、愛知県警がサイバーパトロールで少女を補導し、谷川容疑者の犯行が発覚した。調べに対し谷川容疑者は「間違いない」と容疑を認めているという。

中学教諭が推薦入試の名簿紛失

2017年02月21日(火)19時47分 NHK NEWS WEB

中学教諭が推薦入試の名簿紛失

姫路市の中学校の教諭が、高校の推薦入試などを受けた生徒32人分の名簿を紛失し、市の教育委員会は、生徒や保護者に謝罪しました。
姫路市教育委員会によりますと、市内の中学校の39歳の男性教諭は、公立学校の推薦入試や特別支援学校の入試などを受けた生徒の合格確認を担当していましたが、20日、名簿がなくなっていることに気づいたということです。
名簿には、受験生32人分の名前や受験先の学校名などが書かれていて、飾磨工業高校に出向いて合格者の確認に使ったあとに、行方が分からなくなったということで、警察に遺失届を出しました。
生徒の合否や入学手続きに影響はないということですが、中学校は、21日から生徒の自宅を訪ね、生徒や保護者に謝罪しています。
姫路市教育委員会学校指導課の長谷川貴久課長は、「生徒や保護者に心配をかけ、深くお詫びします。
入試情報の適正管理に努め、再発防止に取り組みます」と話していました。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
 
検索フォーム
リンク