FC2ブログ

小学教師 服を脱がすなどのわいせつな行為

2017年1月16日(月)12時14分 北海道文化放送

小学教師 複数少女にわいせつ行為か 「学校は説明責任果たしてない」 北海道旭川市

少女にわいせつな行為をしたとして、北海道旭川市の小学校教師の男が逮捕された事件で、男は複数の女子児童にわいせつな行為をしていた疑いがあることがわかりました。

 逮捕されたのは旭川市の小学校教師、菅野博之容疑者(42)です。

 菅野容疑者は、2016年11月から12月にかけて、面識のある10代の少女に、複数回、服を脱がすなどのわいせつな行為をした疑いがもたれています。

 捜査関係者によりますと、菅野容疑者にほかにも複数の少女にわいせつな行為をしていた疑いがあり、警察で、余罪も含めて、事情を聴いているということです。

 保護者:「学校は全然説明責任をとっていない。腹立たしい」「信じられないし、腹が立ちます。二度とないようにしてほしい」

 菅野容疑者は依然、容疑を黙秘しているということで、警察で厳しく追及しています。


菅野博之容疑者(42)
菅野博之容疑者

続きを読む

スポンサーサイト



竹刀で生徒の頭たたく=剣道部顧問を停職-千葉

2017年01月18日(水)18時54分 時事ドットコム

竹刀で生徒の頭たたく=剣道部顧問を停職-千葉

 千葉県鴨川市立の中学校で剣道部の練習中、竹刀で部員の女子生徒の頭をたたき体罰を加えたとして、県教育委員会は18日、剣道部顧問の男性教諭(39)を停職6カ月の懲戒処分にした。生徒は33日間入院し、現在も通院中。顧問は「生徒の集中力が途切れ、かっとした」と話しているという。

 県教委によると、顧問は昨年11月1日午前7時40分ごろ、剣道場で素振りをしていた2年の女子生徒の態度に不満を持ち、正座させて竹刀で頭や首をたたき、喉を突くなどの体罰を行った。女子生徒は脳振とうの疑いなどで4週間のけがをした。

 女子生徒が泣いているのに担任が気づき、体罰が発覚。顧問は現場を外れた。顧問は有段者で2010年から剣道部を指導していたが、14年から別の複数の部員に体罰を加えていたという。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
検索フォーム
リンク