FC2ブログ

中学校教諭が飲酒運転の疑い

2016年02月24日(水)20時56分 NHK 福岡 NEWS WEB

中学校教諭が飲酒運転の疑い

古賀市内の中学校の52歳の教諭が、24日夕方、新宮町で、酒を飲んで乗用車を運転したとして、酒気帯び運転の疑いで警察に逮捕されました。
逮捕されたのは、古賀市内の中学校に勤務する教諭で、新宮町夜臼の吉田啓太容疑者(52)です。
警察の調べによりますと、吉田教諭は24日午後4時半すぎ、自宅に近い新宮町夜臼5丁目の路上で、酒を飲んだ状態で乗用車を運転したとして酒気帯び運転の疑いが持たれています。
吉田教諭はブロック塀に車をぶつける事故を起こし、通報を受けてかけつけた警察官が調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出されたということです。
警察によりますと、調べに対し、「去年5月から休職中で、自宅で日本酒を飲んだ」と供述し容疑を認めているということです。
警察は詳しいいきさつを調べています。
スポンサーサイト



テストせず成績、学校が謝罪 京都の小6担任

2016年02月25日(木) 03時00分 京都新聞

テストせず成績、学校が謝罪 京都の小6担任

 京都市右京区の市立小で6年を担任する男性教諭(35)が、学校で決められたテスト回数の約4割を実施しないまま成績を付けていたことが24日、分かった。実施したテストも大半を返却していなかった。校長は「あってはならないこと。大変申し訳ない」としている。

 学校や市教育委員会によると、この教諭は、担任する児童38人の成績を付けるため、前期中に4教科で計28回のテストをしなければならないが、18回しか行わず、うち15回は未返却だったという。成績表は9月末に渡された。

 後期も1月末までに実施すべきテスト22回のうち9回しか行わず、未返却も4回あった。保護者の指摘で1月末に発覚し、学校側は緊急の懇談会を開いて保護者に謝罪したという。

 教諭は市教委に対し「授業に精いっぱいで余裕がなかった」と話しているといい、市教委は「懲戒処分も含め、厳しく対応する」としている。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
 
検索フォーム
リンク