FC2ブログ

生徒の椅子蹴り倒しけが、教員を減給処分

2016年2月29日(月)18時22分 産経WEST

生徒の椅子蹴り倒しけが、38歳男性教員を減給処分 神戸市立中

 神戸市教育委員会は29日、生徒が座ろうとした椅子を蹴り倒してけがをさせたとして、神戸市須磨区の市立中の男性教諭(38)を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にした。

 市教委によると、男性教諭は昨年9月、組み体操の練習中に私語を繰り返した3年の男子生徒(15)を別室に呼び出し「言うことを聞けないなら学校に来るな」などと不適切な発言をした上、後方に転倒させるなどして軽傷を負わせた。

 また昨年11月、体育館でピアノを弾くなどして授業を妨害した1年の男子生徒(13)に対して平手で2回ほおをたたいたとして、同じ中学の男性教諭(56)を戒告の懲戒処分にした。
スポンサーサイト



茨城の県立高校教諭が体罰、バールで生徒殴る

2016年2月29日(月)18時12分 TBS News i.

茨城の県立高校教諭が体罰、バールで生徒殴る

 茨城県の県立高校の41歳の男性教諭が生徒をバールで殴るなどの体罰を行っていたことが分かりました。

 体罰が行われていたのは、ひたちなか市にある「茨城県立海洋高校」です。教頭らによりますと、2月23日、2年生のクラスの男性教諭(41)が生徒に服装の乱れを注意した際、笑われたことに腹を立て、バールで生徒の腕などを殴ったり、手で腹を殴ったりしたということです。

 体罰との因果関係は分かっていませんが、生徒はその後、一時、腹痛を訴えたり、白血球の数値が増加するなどの異常が見られたりしたということです。

 男性教諭は現在、担任をはずれているということで、教育委員会は高校からの報告を受け、男性教諭の処分を検討しています。

東京都教委 教諭6人を懲戒処分

2016年2月26日(金)07時02分 産経ニュース

生徒の乳首つねりあざ… 都教諭6人を懲戒処分

 都教育委員会は25日、男子生徒の乳首をつねり、あざを負わせたとして、市立中の男性教諭(60)を減給にしたほか、市立中の男性教諭(61)ら5人を戒告の懲戒処分にしたと発表した。60歳の男性教諭は平成27年7月、掃除中に廊下などを水浸しにした男子生徒2人の左乳首をつねり、うち1人の男子生徒にあざを負わせた。男性教諭は「口で注意していてもきかなかったため、何か方法がないかと考えた。調子に乗ってしまった」と釈明。

 61歳の男性教諭は同年7月、男子生徒の上履きを取り上げたうえ、床にまいた約90個の画鋲の上を跳び越えさせた。「上履きをげた箱に片付けさせるためだった。軽率な気持ちで行動してしまった」などと話しているという。

女子生徒にキス 高校教諭(62)を懲戒免職

2016年02月26日(金)16時37分 NHK NEWSWEB横浜放送局

女子生徒にキス 教諭懲戒免職

横浜市教育委員会は、女子生徒にキスするなどしたとして、市立高校の62歳の男性教諭を26日付けで懲戒免職の処分にしたと発表しました。

処分を受けたのは、横浜市の市立高校で数学を担当している再任用の62歳の男性教諭です。
横浜市教育委員会によりますと、この教諭は去年10月から11月までの間、教室で補習を行っていた女子生徒に、数回キスをするなどのわいせつな行為をしたということです。
女子生徒が別の教諭に相談して発覚したということで、教育委員会に対して事実関係を認め、「自分に好意を持っていると勘違いした」と話しているということです。
教育委員会は、この教諭を26日付けで懲戒免職の処分にしたと発表しました。
横浜市教育委員会は「信用を大きく失墜させることが起こったことは極めて遺憾だ。二度とこのようなことが起こらないよう不祥事防止に全力で取り組んでいきます」とコメントしています。

中学校教諭が飲酒運転の疑い

2016年02月24日(水)20時56分 NHK 福岡 NEWS WEB

中学校教諭が飲酒運転の疑い

古賀市内の中学校の52歳の教諭が、24日夕方、新宮町で、酒を飲んで乗用車を運転したとして、酒気帯び運転の疑いで警察に逮捕されました。
逮捕されたのは、古賀市内の中学校に勤務する教諭で、新宮町夜臼の吉田啓太容疑者(52)です。
警察の調べによりますと、吉田教諭は24日午後4時半すぎ、自宅に近い新宮町夜臼5丁目の路上で、酒を飲んだ状態で乗用車を運転したとして酒気帯び運転の疑いが持たれています。
吉田教諭はブロック塀に車をぶつける事故を起こし、通報を受けてかけつけた警察官が調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出されたということです。
警察によりますと、調べに対し、「去年5月から休職中で、自宅で日本酒を飲んだ」と供述し容疑を認めているということです。
警察は詳しいいきさつを調べています。

テストせず成績、学校が謝罪 京都の小6担任

2016年02月25日(木) 03時00分 京都新聞

テストせず成績、学校が謝罪 京都の小6担任

 京都市右京区の市立小で6年を担任する男性教諭(35)が、学校で決められたテスト回数の約4割を実施しないまま成績を付けていたことが24日、分かった。実施したテストも大半を返却していなかった。校長は「あってはならないこと。大変申し訳ない」としている。

 学校や市教育委員会によると、この教諭は、担任する児童38人の成績を付けるため、前期中に4教科で計28回のテストをしなければならないが、18回しか行わず、うち15回は未返却だったという。成績表は9月末に渡された。

 後期も1月末までに実施すべきテスト22回のうち9回しか行わず、未返却も4回あった。保護者の指摘で1月末に発覚し、学校側は緊急の懇談会を開いて保護者に謝罪したという。

 教諭は市教委に対し「授業に精いっぱいで余裕がなかった」と話しているといい、市教委は「懲戒処分も含め、厳しく対応する」としている。

男性教諭が女子児童盗撮、教室にデジカメ仕掛ける

2016年2月23日(火)03時55分 TBS Newsi.

男性教諭が女子児童盗撮、教室にデジカメ仕掛ける

 名古屋市の市立小学校の男性教諭が、女子児童の着替えを盗撮するため、勤務する学校の教室にデジタルカメラを仕掛けたとして、警察に出頭していたことが分かりました。

 名古屋市教育委員会によりますと、名古屋市内の小学校に勤務する30歳の男性教諭は今月9日、6年生の女子児童の着替えを盗撮するため勤務先の教室にデジタルカメラを仕掛けたということです。

 児童の1人が机の上に置いてあるカメラを不審に思い、保護者に相談したことで発覚、学校内で調査したところ、男性教諭が着替えを撮影する目的でカメラを設置したことを認めたため、今月19日、校長とともに警察に出頭したということです。

 名古屋市教育委員会は「大変、許し難い行為であり、厳正に対処したい」とコメントしています。

続きを読む

32年間無免許で教壇に立っていた女性(55)

2016年02月23日(火)07時50分 山形新聞 Yamagata News Online

最上地区の県立高教諭、免許なく32年間指導 4校7700人、保健体育を担当

 最上地区の県立高校で保健体育を担当する女性教諭(55)が教員免許がないにもかかわらず32年間、指導していたと22日、県教育委員会が明らかにした。県教委は同日、この女性の教員としての任用を無効とした。女性は1984(昭和59)年に採用され、これまで4校で延べ7700人を指導してきたという。

 県教委によると、女性は県外の大学で教職課程を履修したが、教員免許状授与の申請手続きをしないまま82年度末に卒業。翌83年度の県立高校教員採用試験を受験し、84年4月に採用された。庄内、村山、最上の各地区にある計四つの高校でこれまで保健体育の指導に当たり、学級も担任。現在は3年生の授業を担当していた。

 教員として必要な最新の知識、技能を身につけることを目的として2009年度から教員免許には更新制度が導入された。10年に1度など定期的に講習を受けて更新手続きをすることが必要となり、女性は16年1月までに手続きを完了させなければならなかった。更新に必要となる教員免許状の写しを女性が提出しないため、勤務する高校の校長が本人に事情を確認したところ、同月28日、教員免許を取得していないことを申し出た。

 県教委では、更新制度開始に備え、08年8月に調査票を配り、免許状の登録番号や授与権者のデータを確認したが、女性は期限を過ぎても提出しなかった。また、各教諭の更新時期を把握するため14年9月にも全ての教員に免許状のコピーを提出するよう求めたが、女性は手元にないことなどを理由に応じず、更新申請期限まで逃れてきたという。

 女性がこれまで担当した授業については、文部科学省の見解に基づき、勤務した学校の各校長が学習指導要領の内容に照らし、適切であったか確認。実施状況や評価の資料などから、受け持った生徒の単位は有効と判断し、補習などの措置は必要ないという。女性に支給された給与は1億数千万円に上り、県教委は今後、返還請求のほか、刑事罰がある教育職員免許法違反に当たる可能性も視野に法的な手続きについて検討する。

・信頼回復に努めて
 吉村美栄子知事の話 前代未聞のことと驚いている。多くの生徒や保護者を裏切り続けてきたのみならず、本県の教育関係者にも著しい動揺を与え、本県の学校教育全体への信頼をも大きく揺るがすもので極めて残念。教育委員会には、教員免許制度に関する基本的な確認を徹底するとともに、教育に自覚と責任を持って取り組み、信頼回復に努めてもらいたい。

・県民に深くおわび
 県教育委員会の談話 本県学校教育の信頼を損なう極めて重大な違法行為で、長期間にわたり確認できなかったことは、ざんきに堪えない。県民の皆さまに深くおわびする。教員免許状の確認を徹底し、適切な更新手続きについて周知を図りながら、再発防止と信頼回復に努める。

続きを読む

殺人未遂容疑 中学教諭ら2人を逮捕

2016年02月22日(月)10時14分 YOMIURI ONLINE

中学教諭の女ら、エステ店員男性を殺害未遂容疑

 熊本県警菊池署は21日、熊本市東区長嶺南、同県合志市立合志中学校の女性教諭坂本和美(44)、熊本市北区楡木にれのき、エステ店店員高山美紀(53)両容疑者を殺人未遂容疑で逮捕した。

 発表によると、2人は同日午前4時25分頃、高山容疑者が勤務する同県菊池市原のエステ店兼住宅で、寝ていた同店の従業員男性(45)の頭を石で殴るなどして殺害しようとした疑い。男性は頭蓋骨骨折などで4週間の重傷。2人とも「殺すつもりで数回殴った」と供述している。

 2人は男性との間に金銭トラブルを抱え、2013年頃から同署に複数回相談していたという。坂本容疑者は、エステ店で時々手伝いをしていたという。

 同校によると、坂本容疑者は学級担任を務めている。平尾健吾校長は「教員がこのような事件を起こし、校長として深く反省している。子どもたちのケアを十分にしたい」と話した。

小学校講師 児童ポルノの疑い

2016年02月18日(木)13時17分 NHK 首都圏 NEWS WEB

小学校講師 児童ポルノの疑い

画像や動画を共有するスマートフォン向けのアプリに、子どものわいせつな動画を投稿したとして、神奈川県警察本部は大阪府の小学校に勤務する講師の男を逮捕しました。

逮捕されたのは、大阪府交野市の市立小学校の講師、秋本慎一容疑者(40)です。
警察の調べによりますと、秋本容疑者は去年10月、画像や動画を共有する「写真箱」というスマートフォン向けのアプリに、子どものわいせつな動画を投稿したとして、児童ポルノ禁止法違反の公然陳列の疑いが持たれています。
警察によりますと、秋本容疑者は、去年春ごろからほぼ毎日、ネット上の子どものわいせつな動画を探して投稿していて、投稿数によってもらえるギフト券を贈られていたということです。
このアプリをめぐっては2月8日、アプリの運営会社の社長らが児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されていて、警察が投稿されていた動画などを調べていました。
調べに対し、秋本容疑者は「子どもの裸に興味があり、投稿していた」と供述しているということで、警察は動機などについて調べています。

学生にハラスメント行為 奈良女子大の男性准教授を懲戒解雇

2016年2月17日(水)20時11分 産経WEST

「授業中に不適切発言」と相談ポストに 何らかのハラスメントで40代男性准教授を懲戒解雇 奈良女子大

 奈良女子大学(奈良市)は17日、学生にハラスメント行為をしたとして、40代の男性准教授を懲戒解雇処分にしたと発表した。

 同大によると、平成26年11月に学内の相談ポストに「授業中に不適切な発言があった」とする匿名のカードがあったため、調査委員会を立ち上げて調査。役員会で処分内容などを検討した。准教授は大学側から指摘されたハラスメント行為を認めているという。

 大学側は具体的な行為内容を明らかにしておらず、「被害者のプライバシーを配慮しなければならないと判断した」としている。

車で死亡事故を起こした教諭を逮捕

2016年2月17日(水)08時05分 産経WEST

交差点で衝突、63歳男性が死亡 軽乗用車の50歳女性教諭を逮捕

 16日午前8時10分ごろ、奈良市西登美ケ丘の市道交差点で、軽自動車とミニバイクが出合い頭に衝突した。ミニバイクを運転していた奈良県生駒市南田原町の男性会社員(63)が全身を強く打って搬送先の病院で死亡が確認された。

 奈良西署は自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)容疑で、軽自動車を運転していた県内の私立高校の女性教諭(50)を現行犯逮捕。容疑を過失致死に切り替えて、詳しい事故原因を調べている。

 同署によると、現場は住宅街。信号はなく、2人とも出勤中だったという。

小学校教諭を逮捕 路上で女性に抱きつく

2016年2月16日(火)12時55分 産経ニュース

元山梨県警警官の小学校教諭、異色の経歴の先生 巡査時代の強制わいせつ容疑で逮捕

 山梨県警は16日までに、強制わいせつの疑いで、同県大月市立大月東小教諭で元県警巡査の小林弘幸容疑者(31)を逮捕した。県警によると、逮捕は今月11日で、容疑を認めているという。13日に甲府地検に身柄を送致した。

 県警によると、小林容疑者は平成19年4月に巡査拝命。鰍沢署の地域課に勤務していた平成21年ごろ、県内で通行人の女性に抱きつくなどのわいせつな行為をした疑い。22年8月末に「一身上の理由」で退職している。

 大月市教育委員会によると、小林容疑者は25年に3年間の期間採用教員として採用され、大月東小に勤務。学級担任も受け持っていたという。望月俊克校長は記者会見で「子供の立場を考える先生だった。(事件を)感じさせるようすはなかった」と話した。

女子生徒にわいせつ、飲酒事故…高校教諭2人を懲戒免職 広島県教委

2016年2月13日(土)09時50分 産経WEST

女子生徒にわいせつ、飲酒事故…高校教諭2人を懲戒免職 広島県教委

 女子生徒にわいせつな行為を複数回行ったとして、県教委は12日、県東部の県立高校男性教諭(30)を懲戒免職にした。ほかにも、今年1月に道交法違反(酒気帯び運転)容疑で逮捕された県立神辺旭高校の男性教諭(52)も懲戒免職にするなどの処分を行ったと発表した。

 県教委によると、男性教諭は平成27年11月~28年1月の間、勤務先の高校の女子生徒を自宅に招いて複数回にわたってわいせつな行為をした。第三者からの情報提供で発覚。男性教諭は「軽率な行動で迷惑をかけた。深く反省している」と話しているという。指導監督が不十分だったとして、同校の校長(60)を戒告処分にした。

 ほかにも、1月24日に自宅で飲酒し、軽自動車を運転して尾道市の市道で対向車に接触事故を起こして現行犯逮捕された男性教諭を懲戒免職にした。

高校講師らわいせつ行為…女子生徒とホテル、車内でキス

2016年2月15日(月)12時27分 産経WEST

高校講師らわいせつ行為…女子生徒とホテル、車内でキス 岡山

 岡山県教育委員会は15日、県立高の講師ら2人が別の女子生徒にそれぞれわいせつな行為をしていたと発表した。

 県教委によると、県南部の高校の20代男性講師が昨年10~11月、以前勤めていた高校の女子生徒と車内でキスをするなど複数回のわいせつな行為をした。また、県北部の高校の20代男性実習助手は昨年11月~ことし1月に複数回、勤務先の女子生徒とホテルでわいせつな行為をした。

 2人は県教委に事実を認め、現在は自宅待機中。県教委は懲戒処分する方針。

教え子の女子生徒にわいせつ行為 県立高教諭を懲戒免職処分

2016年2月12日(金)18時31分 産経ニュース

“交際していた”教え子の女子生徒にわいせつ行為で免職 群馬の男性臨時教諭

 群馬県教育委員会は12日、教え子の女子生徒にわいせつな行為をしたとして、県立高校の男性臨時教諭(27)を懲戒免職処分にした、と発表した。

 県教委によると、平成26年9月~今年1月、複数回にわたり自宅のアパートで、交際していた女子生徒の体を触るなどのわいせつな行為をした。女子生徒の友人の母親から通報があり発覚したという。

 県教委はほかに、車をガードレールに衝突させ、同乗の義母を死亡させたとして公立中学の男性教頭(53)を減給10分の1(1カ月)、小学6年の男子児童に体罰をしたとして群馬県警に書類送検された公立小学校の男性教諭(56)を戒告の懲戒処分にした。

PTA会費着服 校長懲戒免職

2016年02月10日(水)16時07分 NHK 関西 NEWS WEB

PTA会費着服 校長懲戒免職

大阪市内の小学校の校長が、かつて教頭として勤務していた小学校のPTA会費あわせて470万円余りを着服していたとして、市の教育委員会は、10日付けで、懲戒免職の処分にしました。
懲戒免職処分を受けたのは、大阪市立東三国小学校の屋麻戸浩校長(55)です。

大阪市教育委員会によりますと、屋麻戸校長は、8年前、教頭として勤務していた市立堀江小学校のPTA会費あわせて470万円余りを着服していたということです。
会費の入った銀行口座の通帳と印鑑を1人で管理し、2年半にわたって、たびたび現金を引き出し、自宅のローンの返済や生活費に充てていたということです。
着服した会費は、別の小学校に転勤する際、全額、口座に戻していたということですが、屋麻戸校長は「関係者を裏切り、後悔してもしきれない」と話しているということです。
大阪市教育委員会の井上省三教務部長は記者会見で、「市民の信頼を裏切るあるまじき行為で深くおわび申し上げます」と述べました。
教育委員会によりますと、PTA会費の管理方法をめぐっては、当時、明確なルールがなく、各学校で不正が相次いだことから現在は、通帳と印鑑を別々に管理するなどの対策を講じているということです。

三省堂から謝礼金、中学校長を戒告処分

2016年2月9日(火)23時57分 朝日新聞DIGITAL

三省堂から謝礼金、中学校長を戒告処分 広島市教委

 出版社の三省堂(東京都)が検定中の教科書を教員に見せ、謝礼金を支払った問題で、広島市教育委員会は9日、謝礼金を受け取った市立中学校の男性校長(59)を同日付で戒告処分にしたと発表した。

 市教委によると、校長は2010年9月11日、都内で開かれた同社の会議に招かれ、市教委に無断で出席。検定中の英語教科書を見せられて意見を聞かれ、英語教育のあり方について意見を述べたという。事前に新幹線の往復チケット、会場で謝礼として現金5万円を受け取ったが、市教委に報告しなかったという。

 校長は翌11年4~8月、教科書採択の際に各社の英語教科書の特徴を報告する市教委の調査委員になったが、採択に関与する立場ではなく、三省堂の英語教科書は採択されなかった。校長は昨年11月、同社に5万円を返金。市教委に「軽率で不適切な行為だった」と話しているという。


〓関連記事〓
300人関与か 小中学校長4人を処分 都教委

「私はバカです」と生徒に言わせた教師

2016年02月10日(水)12時37分 NHK 広島 NEWS WEB

中学校男性教諭 不適切な指導

福山市の中学校の50代の男性教諭が、課外活動中に複数の生徒に「私はバカです」と叫ばせるなどの不適切な指導を行っていたことが分かりました。
学校は生徒らに謝罪するとともに、10日午後、保護者会を開いていきさつを説明することにしています。

不適切な指導を行ったのは、福山市春日町の市立培遠中学校の50代の男性教諭です。
学校によりますと、この男性教諭は先月31日、学校行事に向けた踊りの練習中に少なくとも3人の女子生徒に「私はバカです」などと叫ばせていたということです。
教諭は行事の中で踊りを紹介する生徒を選ぶため、練習に参加した生徒のうち、およそ10人に大声を出すよう求め、発言内容が思い浮かばなかった生徒に対して「私はバカです」とか「遅刻してすみません」などと叫ぶよう指示していたということです。
学校側の調査に対し、教諭は「例として挙げたつもりだったが、軽率だった」などと話しているということです。
学校では生徒らに謝罪するとともに、10日午後、保護者会を開いていきさつを説明することにしています。
高橋正明校長は「こうした不適切な指導は絶対にあってはならない。
生徒の気持ちを考えた指導を教職員に徹底したい」と話しています。

兵庫の中学校で体罰、1年の男子が骨折

2016年2月6日(土)12時26分 産経WEST

兵庫の中学校で体罰、1年の男子が骨折

 兵庫県高砂市の市立中学校で、40代の男性教諭が1年の男子生徒を転倒させ、尾骨を骨折させるけがを負わせたことが6日、市教委への取材で分かった。市教委は体罰事案として県教委に報告した。県教委は処分を検討している。

 市教委によると、教諭は3日のホームルーム中、生徒が席を立って教室の後方へ移動しようとしたのを制止するため、後方から肩をつかんで引き倒した。生徒は転んで臀部(でんぶ)を強打し尾骨を折ったとみられる。その後、教諭は、生徒を廊下に連れ出し、頬を平手で計4、5回たたいた。

 生徒は4日、病院で尾骨骨折と診断され、2週間は運動を控えるよう伝えられた。教諭と学校側は同日、生徒と保護者に謝罪した。

 市教委は「体罰は許されざることで生徒と保護者に謝罪したい。今後は再発防止に力を入れたい」としている。

みだらな行為で教諭懲戒免職

2016年02月05日(金)18時07分 NHKNEWSWEB 高知放送局

みだらな行為で教諭懲戒免職

梼原町の中学校の男性教諭が当時16歳の少年にみだらな行為をしたとして、5日付けで懲戒免職になりました。
懲戒免職になったのは、梼原町立梼原中学校の上田裕之教諭(30)です。
県教育委員会によりますと、上田教諭はおととし12月、四万十市内のホテルで県内に住む当時16歳の少年が18歳に満たないことを知りながら、みだらな行為をしたとして逮捕され、1月15日、県の青少年保護育成条例違反の罪で罰金の略式命令を受けました。
県や町の教育委員会に対し、教諭は、「学校の生徒や地域の人の信頼を裏切り申し訳ない」などと話しているということで県教育委員会は、5日付けで懲戒免職の処分にしました。
県内では、今年度、教職員の不祥事が6件相次いでいて県教育委員会は、各学校に対して教職員への指導を徹底するよう求めることにしています。

皇学館大教授、博士号論文に盗用

2016年2月5日(金)13時09分 47NEWS

皇学館大教授、博士号論文に盗用 九州保健福祉大の通信制大学院で

 皇学館大(三重県伊勢市)の女性教授(53)が九州保健福祉大(宮崎県延岡市)の通信制大学院で博士号を取得するために執筆した論文に、複数の盗用が見つかったとして、九保大が博士号を取り消していたことが5日、両大学への取材で分かった。皇学館大は昨年6月、教授を停職3カ月の懲戒処分にしていた。

 九保大などによると、教授は2012年度、博士課程に在籍。ハンセン病に関する論文を提出し、13年3月に博士号を得た。昨年3月ごろ、外部の研究者から指摘があり、両大学が調査を開始。少なくとも8カ所の記述が、他の研究者の論文やネットからの盗用だったと確認。教授は盗用を認めた。

万引き隠した教諭 停職6か月

2016年02月04日(木)19時48分 NHK NEWSWEB 長野放送局

万引き隠した教諭 停職6か月

長野県教育委員会は、過去10年の間に2回、万引きをしたとして、警察の取り調べを受けたにも関わらず勤務先に報告していなかったとして、県内の特別支援学校の60歳の教諭を、停職6か月の懲戒処分にしました。

長野県教育委員会によりますと、県内の特別支援学校に勤務する60歳の男性教諭は、去年12月8日に県内の書店で1500円相当のCD1枚を万引きしたとして、警察の取り調べを受けたということです。
さらに、この教諭は10年前にも、県内の量販店で1万円相当の調理器具を盗んだとして書類送検され、不起訴処分となっていたことが分かったということです。
いずれも教諭は勤務先の学校に報告しておらず、今回、警察からの問い合わせで明らかになったということで、県教育委員会は4日付けでこの教諭を停職6か月の懲戒処分にしました。
長野県教育委員会特別支援教育課の中坪成海課長は「学校教育に寄せる信頼を失墜させた責任は重く、県民の皆様におわび申し上げるとともに、綱紀粛正や服務規律の確保にいっそう努めたい」と話しています。
このほか、去年10月、勤務中に車を運転していた際スピード違反をしたとして罰金6万円の略式命令を受けた、東信地区の県立高校に勤務する48歳の男性講師を戒告処分としました。

大津の中学校教諭ら2人、危険ドラッグを密輸した疑い

2016年2月1日(月)18時26分 朝日新聞DIGITAL

大津の中学校教諭ら2人、危険ドラッグを密輸した疑い

 危険ドラッグ「ラッシュ」を密輸したとして、愛知県警は1日、看護師野元年也(31)=同県豊橋市南大清水町富士見=と、大津市立瀬田北中学校教諭中村公一(51)=京都市南区戒光寺町=の両容疑者を医薬品医療機器法違反(指定薬物の輸入)容疑で逮捕し、発表した。いずれも容疑を認め、野元容疑者はラッシュについて「性的興奮が高まる」と供述しているという。

 愛知県警によると、2人は昨年12月30日、中国からの航空便でラッシュの小瓶24本を密輸した疑いがある。2人は数年前に出会い系サイトで知り合い、中村容疑者の依頼を受けた野元容疑者が中国のインターネットサイトで注文したという。中村容疑者の自宅からはほかの薬物や注射器も見つかっており、県警が余罪を調べている。

 瀬田北中の箱家勝規校長(60)によると、中村容疑者は理科担当で、科学部の顧問。勤務態度に問題はなく、先週の金曜日も出勤していたといい、「先生たちのまとめ役で真面目な人。信じられない」と話した。滋賀県教育委員会教職員課の清水貴博主査は「警察の捜査を見守りながら、厳正に対処したい」とした。

授業中ライターで生徒の髪に火 加西の中学教諭

2016年2月2日(火)06時50分 神戸新聞NEXT

授業中ライターで生徒の髪に火 加西の中学教諭

 兵庫県加西市の市立中学校で1月、男性教諭(26)が授業中、ライターの火で男子生徒(13)の髪の毛を焦がしていたことが1日、関係者への取材で分かった。男子生徒にけがはなかったという。同校はこの日まで、同市教育委員会などに報告していなかった。

 同市教委によると、この男性教諭は1月20日午後2時半ごろ、1年生の国語の授業中、「姿勢が悪い」と男子生徒を再三注意。男子生徒が改めなかったとして、ズボンのポケットに入っていたライターを取り出して火を付け、男子生徒の左側頭部に火を近づけ、毛先を焦がした。

 男性教諭は直後に男子生徒らに「冗談のつもりだったが、不適切な行為だった」とわびたといい、同日夜には男子生徒宅を訪れて保護者に謝罪した。男性教諭は「なぜしてしまったか分からない」と話しているという。

 同校の校長は同市教委に対し、報告を怠ったことについて「当事者が納得してくれて、平常通り登校もしていたので、解決したと思っていた」と釈明。男性教諭については「ほかに問題行動があったとは把握していない」と説明したという。

 同市の高橋晴彦教育長は「対応が遅れ、信頼を損ねる事態となり大変申し訳ない。学校教育に対する信頼回復に向け、指導を徹底していきたい」と話している。

女性臨時講師が「消えて」、高3授業で暴言

2016年02月02日(火)08時19分 YOMIURI ONLINE

女性臨時講師が「消えて」、高3授業で暴言

 増田高校(秋田県横手市)に勤務する30歳代の女性臨時講師が3年生の授業中、生徒に対し、「ウザイ」「消えて」などと暴言を浴びせていたことが1日、同校への取材で分かった。

 同校によると、講師は昨年4月に着任し、1、3年生の国語を担当している。今年1月中頃、県教育委員会から調査するよう同校に連絡があったという。現在、学校側が生徒への聞き取りを続けるとともに、講師の授業を観察している。

 古関直衛校長は「普段はおとなしく、丁寧に指導しているので、大変驚いている。生徒が言うことを聞かない時に怒りが爆発したのかもしれない」と話している。県教委は処分を含め、「学校の聴取結果の報告を確認した上で対応する」としている。

ひき逃げの疑いで小学校の教諭を逮捕

2016年01月29日(金)21時36分 山陽新聞digital

ひき逃げで西粟倉小教諭逮捕 容疑で鳥取・米子署

 鳥取県警米子署は29日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、鳥取市賀露町南、岡山県西粟倉村立西粟倉小の教諭伊藤有李紗容疑者(24)を逮捕した。

 逮捕容疑は23日午後6時5分ごろ、米子市淀江町西原の国道9号で軽乗用車を運転中、右折しようと前方で止まっていた乗用車に追突し、乗っていた米子市の男性会社員(56)の首に軽傷を負わせたまま逃走した疑い。

 同署によると、後続車が伊藤容疑者の車のナンバーを覚えていた。「間違いありません」と容疑を認めている。同署は事故の詳しい状況を調べる。

 岡山県教委によると伊藤容疑者は2014年度採用で、西粟倉小4年生を担任。事故当日は休みだった。

 県内では今月に入って高校教諭が窃盗未遂容疑などで、中学校講師が県青少年健全育成条例違反容疑で逮捕されたことが明らかになっており、教育関係者の逮捕は昨夏以降で9人に上る。
プロフィール

MarkTwelve

Author:MarkTwelve
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
 
検索フォーム
リンク
   
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR