FC2ブログ

女子児童にわいせつ、撮影も=小学校教諭を懲戒免職-兵庫県教委

2015年01月30日(金)17時37分 時事ドットコム

女子児童にわいせつ、撮影も=小学校教諭を懲戒免職-兵庫県教委

 兵庫県教育委員会は30日、県内の小学校に勤める30代の男性教諭が他校の女子児童とわいせつな行為をし、その様子を撮影したなどとして、同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。教諭は昨年12月、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)などの罪で神戸地裁に起訴された。

 県教委によると、教諭は2013年3月~14年2月の3回にわたり、当時小学生だった少女と県内のホテルでわいせつな行為をし、その様子を動画や写真に記録。撮影画像をインターネットで他人に提供していた。
スポンサーサイト



2013年度の体罰やわいせつ行為による教職員の処分 過去最多に

2015年01月30日(金)17時06分 時事ドットコム

教師の体罰、4000人処分=わいせつ行為最多に-文科省調査

 文部科学省は30日、2013年度に全国の公立学校で、児童・生徒に体罰を加えたとして教職員3953人が懲戒免職や訓告などの処分を受けたと発表した。12年度より1700人増えた。体を触るなど子どもにわいせつ行為をして処分された教職員は初めて200人を超え、ともに過去最多になった。

 体罰があった学校は計2848校で、被害に遭った児童・生徒は8880人。小学校では6割以上が授業中で、中高は4割が部活動中だった。8割はけががなかったが、骨折や捻挫、鼓膜損傷などの外傷を負わせたケースが181件あった。

 処分の内訳は停職や減給などの懲戒処分が410人、訓告や厳重注意が3543人。大半は、12年の大阪市立桜宮高校の体罰自殺問題を受けた実態調査で把握された事案の処分といい、同省は「体罰防止の取り組みは進んでいる」としている。このほか、国立と私立の教員による体罰が計178件報告された。

 わいせつ行為による懲戒は205人。全て男性で117人が免職、49人が停職とされた。7割が勤務時間外の行為で、半数近くは勤務先の子どもが相手だった。内容は「体に触る」や「盗撮・のぞき」が多く、メールで文書や画像を送り付ける性的嫌がらせは19人と前年度の3倍だった。

盗撮の40歳教諭を停職

2015年1月26日(月)16時52分 Sponichi Annex

盗撮の40歳教諭を停職「丈の短いスカート見て欲望抑え切れなかった」

 横浜市教育委員会は26日、女性のスカート内をスマートフォンで撮影したとして、神奈川県迷惑行為防止条例違反の疑いで書類送検された市立小の男性教諭(40)を停職6カ月の懲戒処分にした。男性教諭は26日付で依願退職した。

 市教委によると、昨年7月18日午前7時25分ごろ、通勤中に横浜市営地下鉄あざみ野駅のエスカレーターで、女性のスカートの中を盗撮したとして県警青葉署が同11月4日に書類送検。横浜地検が同12月11日付で不起訴処分にした。

 男性教諭は市教委に「丈の短いスカートの女性を見て欲望を抑え切れなかった」と話したという。

セクハラや万引きで教諭と教頭を懲戒処分 大分県教委

2015年1月28日(水)19時29分 Sponichi Annex

鼻にキス…女子生徒にセクハラ 中学教諭を停職処分に

 大分県教育委員会は28日、県内の公立中学校で女子生徒にセクハラ行為をしたとして、担任の男性教諭(40)を停職6カ月の懲戒処分にした。

 県教委によると、教諭は昨年、少なくとも3回、放課後の個別相談などで2人きりになった際、生徒に抱きついたり、鼻にキスしたりした。生徒が学校に相談して発覚、「20回ほど被害に遭った」と訴えていた。

 教諭は県教委に「驚かそうと軽い気持ちでやった。生徒との間に壁をつくらないためにした」と説明。県教委は「わいせつ目的ではない」として、停職にとどめた。

 県教委はこの日、日田市のドラッグストアで薬を万引したとして摘発された日田市立小学校の男性教頭(59)を停職6カ月の懲戒処分にした。教頭は依願退職した。

男性教諭が女子生徒にキス

2015年1月27日(火)19時33分 日テレNEWS24

“目が合って”生徒にキス、教師の処分検討

 女子生徒にキスをしたとして、愛知県教育委員会が愛知県の県立高校の男性教諭の処分を検討していることが分かった。

 県教育委員会によると、県立高校に勤める20代の男性教諭は、去年夏の深夜、欠席が続いていた女子生徒から友人関係の相談に乗るために教諭が運転する車に約4時間同乗させ、別れ際に口にキスを2回したという。学校側の調べに対し、男性教諭はキスをした事実を認め、「目と目が合って思わずやってしまった」と話していて、現在、自宅待機をしている。

 県教育委員会は、原則、公表する懲戒処分でも保護者が望まなければ公表をしないという規定に基づき、男性教諭を処分しても女子生徒の保護者が望んでいないため公表はしないとしている。

女子高生にわいせつの疑いで岡山大の助教を逮捕 広島県警

2015年1月26日(月)23時23分 産経WEST

女子高生にわいせつの疑いで岡山大の助教を逮捕 広島県警

 広島県警は26日、インターネットで知り合った女子高生(16)にわいせつな行為をしたとして、県青少年健全育成条例違反の疑いで、岡山大大学院助教の男(30)=岡山市=を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年12月28日、広島市内のホテルで、生徒にわいせつな行為をしたとしている。男は「今は頭が混乱しているので話せない」と供述している。

 廿日市署によると、生徒の両親から警察に相談があり、発覚した。2人は約2年前にゲームサイトで知り合ったという。

 岡山大は「事実関係を確認し、厳正に対処したい」とするコメントを出した。

続きを読む

体罰で日南市の中学教諭を戒告 宮崎県教委

2015年01月23日(金)17時49分 西日本新聞

体罰で日南市の中学教諭を戒告 宮崎県教委

 宮崎県教育委員会は23日、男子生徒の頬を平手でたたくなどの体罰を加えたとして同県日南市立中の男性教諭(42)を戒告の懲戒処分にした。生徒にけがはないという。

LINEで生徒3人に「好き」 都教委、中学教員を処分

2015年1月23日(金)23時50分 朝日新聞デジタル

LINEで生徒3人に「好き」 都教委、中学教員を処分

 都教育委員会は23日、女子生徒に無料通信アプリ「LINE(ライン)」で「好き」などとメッセージを送った区立中の男性教員(41)を停職1カ月にするなど、6人の教員の懲戒処分を発表した。いずれも23日付。

 発表によると、男性教員は昨年9~10月、3人の女子生徒に「好き」「試験の問題を教えます」といった内容を送ったとされる。

 スーパーでフォアグラなど35点(1万6千円相当)を万引きしたとされる特別支援学校の女性教員(39)、酔って駅で寝ていた男性のカバンを盗んだとされる区立中の男性教員(26)、生徒の母親とホテルへ行ったとされる区立中の男性教員(49)はいずれも停職6カ月。生徒に「お前には人権はない」と暴言を吐いたとして多摩地区の高校教員(58)を減給10分の1(1カ月)、児童のほおをたたいたとして区立小の男性教員(49)を戒告とした。

教諭、児童の顔に落書き

2015年1月21日(水)12時11分 nikkansports.com

教諭、児童の顔に落書き

 沖縄県うるま市の市立小で、40代の男性教諭が昨年、男子児童の顔に筆記具で落書きしたり、この児童を「宇宙人」というあだ名で呼んだりしていたことが21日、県中頭教育事務所などへの取材で分かった。

 男子児童の保護者が昨年11月、県教育委員会に相談し、発覚した。

 中頭教育事務所は教諭の言動について「不適切な部分があったが、いじめに該当するかは回答を控えたい」としている。

 同事務所によると、教諭は昨年10月に男子児童の顔に落書きした。「宇宙人」というあだ名はそれ以前から使っていたという。

LINE:神奈川県教委が禁止に 教諭2人わいせつ懲戒

2015年01月15日(木)20時08分 毎日新聞

LINE:神奈川県教委が禁止に 教諭2人わいせつ懲戒

 神奈川県教育委員会は15日、女子生徒と携帯電話やLINE(ライン)で連絡を取ってわいせつな行為をしたとして県立高と公立中の男性教諭2人を懲戒免職処分とするとともに、会員制交流サイト(SNS)を含む携帯の使用指針策定を検討する方針を示した。

 教師のわいせつ行為防止策としては、埼玉県教委が教え子との私的な電話やLINEなど無料通信アプリによる連絡を原則禁止すると9日付で全教員に通知した。神奈川県教委では、生徒の携帯番号やメールアドレスを取得する場合は事前に校長の許可を得ることや、緊急連絡に限る内容にとどまっており「埼玉県の例を参考にしたい」としている。


〓関連記事〓
女子生徒へのわいせつ行為が相次ぎ、生徒とのLINE連絡を禁止へ

筑波大准教授、飲酒運転で停職

2015年01月14日(水)11時45分 YOMIURI ONLINE

筑波大准教授、飲酒運転で停職…処分を公表せず

 筑波大学医学医療系の男性准教授が一昨年、飲酒運転で県警に摘発され、今月8日から停職2か月の懲戒処分となっていることが13日、わかった。

 同大は処分を公表していない。

 同大広報室によると、准教授は一昨年、つくば市内で酒気帯び運転した疑いがあり、摘発されたという。

 読売新聞の取材に対し、大学側は、准教授が摘発された具体的な日時や状況、大学が事実を把握した時期や経緯、摘発されてから1年以上たって処分が行われたことなどについて明らかにしなかった。同大広報室は、「処分の公表は個別事案ごとに判断しており、今回の事案は公表しないと決定している」としている。

強制わいせつ容疑で高校教諭を逮捕

2015年1月6日(火)  埼玉新聞

強制わいせつ容疑で都立高校教諭を逮捕/武南署

 県警捜査1課と武南署は6日、強制わいせつの疑いで、川口市内の高校教諭を逮捕した。逮捕容疑は昨年12月16日午後10時45分ごろ、川口市内の路上で、歩いて帰宅途中の20代女性に後ろから抱き付き体を触るなどした疑い。同教諭は容疑を否認している。

 同課によると、同日午後10時40分ごろから同50分ごろにかけて、女性を狙った同様の強制わいせつ事件が約1キロの範囲内で3件連続発生。通報を受けた同署員らが付近を警戒していたところ、同教諭を発見。その後の捜査で、目撃情報などから同教諭を特定した。

女子生徒へのわいせつ行為が相次ぎ、生徒とのLINE連絡を禁止へ

2015年1月14日(水)05時37分 産経ニュース

生徒とのLINE連絡「禁止」 埼玉、県立高教諭に通知

 埼玉県内で昨年、県立高校の男性教諭による教え子へのわいせつ行為が相次いだことを受け、県教育委員会が昨年12月、各県立高に「LINE(ライン)」などスマートフォン向け無料通信アプリによる生徒らとの私的連絡の禁止を通知していたことが13日、分かった。年明けに教職員に配布した冊子では「28歳で停職6カ月なら生涯賃金が550万円減る」などと懲戒処分の実例まで示し、犯罪の抑止効果を狙っている。

 同県内では昨年、採用直後の男性教諭が部活動の女子生徒にLINEで連絡を取り、キスするなど計5件のわいせつ行為が発覚し、うち4件は教え子が対象だった。県教委は12月22日の通知で生徒との私的連絡を「絶対に行わないこと」とした上で、禁止項目に無料通信アプリも含めた。部活などで連絡を取る必要がある場合は、校長ら管理職の事前許可制とした。

 さらに「信頼関係の確立をめざして」と題した小冊子を年明けに作成。「もしも、わいせつ行為を起こしたら…」とした項目では「報道があれば氏名・住所が公表される」「免職処分で退職手当は不支給」「示談金は数百万円かかることがある」などと“不利益”を列挙し、生涯賃金が減少することも強調している。

 県教育局の担当者は「分析では、気軽に連絡を取れる無料通信アプリがわいせつ行為のきっかけとなっている。また、自分を見失わないよう懲戒処分による生活や経済面での現実を書き込んだ」と話している。

〓関連記事〓
LINE:神奈川県教委が禁止に 教諭2人わいせつ懲戒

「児童・生徒とは絶対交際せず」 埼玉県教委が教職員向け行動指針策定

女性教諭が酒気帯び容疑

2015年1月12日(月)07時27分 産経ニュース

酒気帯び容疑で30代女性教諭逮捕 「飲んでいない」と否認 静岡

 浜松中央署は11日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、浜松市中区広沢、市立中教諭、青柳里美容疑者(39)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は11日午後9時半ごろ、浜松市西区入野町で、酒気帯び状態で乗用車を運転した疑い。

 同署によると、青柳容疑者は「酒は飲んでいない」と否認している。現場で縁石に乗り上げる単独事故を起こし、酒気帯び運転が発覚した。けがはなかった。

大学キャンパスに全裸講師

2015年1月10日(土)6時0分 スポーツ報知

大学キャンパスに全裸講師 なぜ?

 東京・豊島区の大正大学は9日までに、同大学の男性非常勤講師(55)による公序良俗に反する不適切な行動があったことをホームページ上で発表した。大学によると、8日午後、キャンパス内で講師が全裸でいるところを発見され、同大学の職員らに保護されたという。講師は深く反省をしており、同日退職届を提出。大学側も受理した。詳細は現在調査中、としている。

 講師に一体、何があったのか…。午後の大学キャンパスで、講師が全裸になるという騒動が起きた。

 大学によると、講師が発見されたのは、8日の午後3時ごろ。東京・西巣鴨にある同大学敷地内の屋外で、全裸の男性がいるとの連絡が入った。職員らが駆け付けたところ、一糸まとわぬ姿の講師が立っていたため、保護した。その際には暴れることはなく、素直に従ったという。

 どこで服を脱ぎ、どのような経緯で、全裸でいたのかなどは、調査中。ただ、講師は自らが担当する授業時間外だったという。飲酒や危険ドラッグの服用などは認められなかったため、警察には通報しなかった。大学側は講師について「勤務状況はまじめで、学生の対応も丁寧だった。これまで、学生などから苦情などが来たことも一度もなかった」としており、なぜこのような行為に及んだのか、疑問に感じている様子だった。

 講師は全裸になった理由については明らかにしていないが、深く反省。事態の重大さに責任を感じ、同日退職届を提出した。大学側もそれを受理し、学長名でホームページに「不快な思いをされた学生、来訪者、その他の本学関係者の皆様、及びこのような情報に接し不愉快な思いをされたすべての方々に対して深くお詫び申し上げます」とのコメントを掲載した。今後も原因などの調査を継続していくという。

 ツイッターなどネット上では、写真付きで騒動に関する投稿が続出。中には「講師が女子学生に命令されて、全裸になり土下座した」などと説明したものもあったが、大学側は「そのような投稿があるのは把握していますが、その事実は確認できておりません」としている。

続きを読む

小学校教諭の男を逮捕 児童ポルノ提供疑い

2015年1月8日(木)19時04分 産経ニュース

小学校教諭の男を逮捕 児童ポルノ提供疑い

 岐阜羽島署は8日、児童買春・ポルノ禁止法違反(提供)の疑いで、岐阜県羽島市の市立正木小教諭、三輪知広容疑者(30)=同県大垣市墨俣町墨俣=を逮捕した。

 逮捕容疑は、昨年5月、県外在住の男性に18歳未満の少女が上半身裸で写る動画を、インターネットを通じて提供した疑い。「間違いありません」と容疑を認めている。

 県警は8日、三輪容疑者の自宅を捜索し、今回の事件の動画を含む複数の動画や画像データが入ったパソコンやハードディスクを押収。撮影の経緯や入手経路を調べている。

 県警によると、動画を受け取った男性を捜査していた県外の警察から情報提供があり、捜査していた。

続きを読む

小学校臨時教諭を逮捕=中3にみだらな行為の疑い-神奈川県警

2015年01月08日(木)16時06分 時事ドットコム

小学校臨時教諭を逮捕=中3にみだらな行為の疑い-神奈川県警

 中学3年の女子生徒にみだらな行為をしたとして、神奈川県警座間署は8日、県青少年保護育成条例違反容疑で、県内の公立小学校の臨時教諭阿久沢恒生容疑者(23)=横浜市神奈川区神奈川=を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は昨年9月28日午後6時50分~9時ごろ、同県座間市栗原の公園駐車場に止めたレンタカーで、当時14歳の女子生徒にみだらな行為をした疑い。

退職手当を全額不支給 県教委、酒気帯び運転の教諭

2014年12月26日(金) 岩手日報WebNews

退職手当を全額不支給 県教委、酒気帯び運転の教諭

 県教委は25日、酒気帯び運転の道交法違反で摘発された金ケ崎中の教諭(30)を同日付で懲戒免職処分とし、退職手当は支給しないとした。酒気帯び運転による懲戒免職処分の職員への退職手当不支給処分を取り消した盛岡地裁の判決が最高裁で確定したが、今回は原則に従い全額不支給とする。

 県教委によると、教諭は10月12日午前0時37分ごろ、金ケ崎町西根荒巻の町道を酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転。盛岡簡裁から罰金30万円の略式命令を受け今月10日に全額納付した。

 県教委は、懲戒免職処分にした職員への退職手当を原則、全額不支給としている。しかし元県立高教諭の男性が、懲戒免職と退職手当不支給処分の取り消しを求め県を提訴。不支給処分を取り消す判決が昨年12月に最高裁で確定し、県教委は3割の支給を決めた。

 今回は判決確定後、県内で教員を酒気帯び運転で懲戒免職にした最初のケースで、県教委は原則を変えないが、個別に判断すると説明。教諭は教員4年目で、不支給取り消し判決の理由の「長年の功績を考慮」に当てはまらず、酒気帯び運転になるかもしれないとの認識があったことなどを挙げた。

<元男性教諭が控訴>

 酒気帯び運転による懲戒免職で退職手当の7割不支給は不当として、奥州市の元県立高校教諭の男性(62)が県に同手当全額と慰謝料計約2千万円の支払いを求めた訴訟で、男性側は25日、請求を棄却した盛岡地裁判決を不服として仙台高裁に控訴した。

暴行容疑:大学生の顔殴打、副校長を逮捕 兵庫の電車内

2014年12月26日(金)13時27分 毎日新聞

暴行容疑:大学生の顔殴打、副校長を逮捕 兵庫の電車内

 電車内で男子大学生の顔を殴ったとして、兵庫県警尼崎東署は26日、大阪市立弘済小・中学両校の副校長、今岡由樹容疑者(57)=兵庫県三田市ゆりのき台5=を暴行の疑いで現行犯逮捕したと発表した。「殴ったことは覚えていない」と否認しているという。

 逮捕容疑は26日午前0時ごろ、JR東海道線塚本駅に停車中の普通電車内で尼崎市の大学生(21)の顔を殴るなどした、としている。尼崎東署によると、今岡容疑者は当時、酒に酔っていた。

 大阪市教育委員会によると、今岡容疑者は1984年に教員採用。2012年に弘済小・中学の教頭に、昨年4月に副校長に就任した。市教委は「早急に事実確認して処分を検討したい」としている。

高校教諭 停職1か月の処分に

2014年12月25日(木)22時17分 NHK秋田放送局

高校教諭 停職1か月の処分に

県北部の高校で陸上部の顧問をしている教諭が、大会で訪れた競技場の倉庫から棒高跳び用のポールを無断で持ち出したとして、県教育委員会は停職1か月の懲戒処分にしました。
処分を受けたのは県北部の高校で男子陸上部の顧問をしている40代の男性教諭です。
県教育委員会によりますと、この教諭はことし9月陸上部の大会で県南部の陸上競技場を訪れた際に倉庫の中に置かれていた棒高跳び用のポール1本を無断で持ち出し、バスに積んで帰りました。
10月になってポールが無くなっていることに気がついた持ち主が探したところ、この男性教諭にも連絡が入って発覚したということです。
この教諭は県教育委員会に「生徒に使ってもらおうと思って持ってきてしまった。軽率な行為で迷惑をかけてしまい申し訳ない」と話し、すでにポールを持ち主に返したということです。
県教育委員会はこの男性教諭を25日付けで停職1か月の懲戒処分としました。
県教育委員会は今回の事案について、転売するためや個人で使うために持ち出したわけではないとして窃盗には当たらないと説明しています。
プロフィール

MarkTwelve

Author:MarkTwelve
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
検索フォーム
リンク
   
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR