FC2ブログ

日田市の小学校教頭が万引き容疑で事情聴取

2014年12月24日(水)18時14分 OBS大分放送

日田市の小学校教頭が万引き容疑で事情聴取

日田市の小学校の男性教頭が万引きをしたとして警察から事情聴取されていたことが分かりました。日田市教委によりますと、今月7日午後5時半頃、59歳の男性教頭は市内のドラッグストアで鼻炎薬2つあわせて4000円相当を上着のポケットに入れて万引きした疑いが持たれています。教頭は20日、警察から窃盗の疑いで任意で事情を聞かれ、容疑を認めたということです。市教委に対し教頭は「関係者の皆さんに申し訳ないことをした。なぜこんなことをしたか分からない」と説明し、辞職の意向を示しているということです。市教委は「二度とこのようなことが起きないよう服務規律を徹底する」とコメントしています。
スポンサーサイト



特別支援学級の児童に体罰、口止めも 茨城の担任教諭

2014年12月24日(水)03時00分 朝日新聞デジタル

特別支援学級の児童に体罰、口止めも 茨城の担任教諭

 茨城県高萩市内の小学校の特別支援学級で、軽度の発達障害がある高学年の男子児童が、担任の教諭から繰り返し体罰を受けていたことが市教育委員会などへの取材でわかった。担任は被害児童に口外しないよう求めたほか、学校も市教委の調査に「体罰はなかった」と虚偽の報告をしていたという。市教委は実態調査に乗り出した。

 市教委などによると、男子児童は1年生のころから、担任の40代の女性教諭にほおを平手打ちされたり、髪の毛をわしづかみにされて引っ張り回されたりするなどの体罰を受けてきたという。

 児童が登校を嫌がりだしたため、不審に思った両親が今年6月、県教委の専用の窓口に調査を依頼。すると、教諭は男子児童に「学校への文句を親に言ってはだめ」などと口止めしたという。学校側は11月中旬、市教委の聞き取りに「指導のなかで手足をたたいたり、口やほおを引っ張ったりしたが、体罰はしていない」とする教諭の説明を報告。髪を引っ張ったのは、(イメージとして)頭から声を出させるためだった、などと説明した。

 その後、この内容を知った両親が学校側に抗議。学校側は今月上旬、体罰を加えたと認め、口止めしたことも併せて謝罪した。

 校長は朝日新聞の取材に「たたくことなどは体罰になるという考えを持つよう教職員を指導していきたい」、市教委の菅波洋平教育長は「このようなことが起きてしまい、大変残念。学校に調査を任せっきりにしてしまい、対応が甘かった」と話した。

高校教諭がひき逃げ

2014年12月24日(水)12時28分 毎日新聞

短大准教授ひき逃げ死亡:山形県立高校教諭を逮捕

 山形市内で20日未明に東北文教大短期大学部准教授の松川俊夫さん(当時56歳)がひき逃げされ死亡した事件で、山形県警山形署は23日、同県天童市糠塚1、県立高校教諭、斎藤章容疑者(60)を自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。斎藤容疑者は否認している。

 容疑は20日午前1時45分ごろ、山形市十日町1の市道から約1.5キロ先の同市美畑町の丁字路まで、乗用車で松川さんを引きずって死亡させ、そのまま逃げたとしている。

 同署は走り去った乗用車の車種を断定して捜査。現場に残っていた部品と、斎藤容疑者の自宅に止めてあった車のバンパーの一部が合致したことから23日、任意で事情聴取していた。

酒気帯び運転で衝突事故 養護学校教諭を逮捕

2014年12月22日(月)12時21分 NHK鳥取放送局

養護学校教諭が酒気帯びで事故

22日朝早く、鳥取市内の県道で、出勤途中の養護学校教諭の男が運転する車と普通トラックが衝突しました。この事故によるケガ人はいませんでしたが、教諭の男からは基準を超えるアルコールが検出されたため、警察はこの男を酒気帯び運転の疑いで逮捕しました。
酒気帯び運転の疑いで逮捕されたのは、鳥取市若葉台南の県立鳥取養護学校教諭の山崎真司容疑者45歳です。
警察によりますと、22日午前6時半ごろ、鳥取市桂木の県道で山崎教諭が運転する乗用車が、対向車線を走ってきた普通トラックと衝突しました。
この事故で、ケガをした人はいませんでしたが、山崎教諭からアルコールの臭いがしたため、警察で調べたところ、基準を上回る呼気1リットル当たり0.2ミリグラムのアルコールが検出されたということです。
警察によりますと、山崎教諭は「21日夜、自宅で焼酎を飲んだ」と話しているいうことで、山崎教諭は学校に向かう出勤途中でした。
事故当時現場の路面は凍結していたということで、警察で事故の状況や飲酒の経緯などについて詳しく調べています。
山崎教諭は中学部でクラス担任をしているということで、鳥取養護学校の野坂尚史校長は「教職員に対してふだんから飲酒をした時は、絶対に運転しないよう指導してきたが、酒気帯び運転の事故と聞いて本当に遺憾です。教職員に対して改めて指導していきたい」と話していました。

修学旅行引率中にビール 教諭3人を戒告処分

2014年12月23日(火)12時18分 YOMIURI ONLINE

修学旅行引率中、昼にビール…高校3教諭戒告

 千葉県柏市教委は22日、修学旅行の引率中、昼間にビールを飲んだとして市立柏高校の男性教諭3人を戒告の懲戒処分にしたと発表した。

 処分は19日付。

 発表によると、処分されたのは34歳2人と56歳1人。11月25~28日、2年生の沖縄修学旅行を引率し、職務中にもかかわらず、26、28両日、ビールを飲んだという。26日には、昼食前に350ミリ・リットル入り缶ビール計2本、昼食時に中瓶計3本を飲み、28日の昼食時には小ジョッキで3杯ずつ飲んだ。同校では22日の終業式で、高橋輝雄校長が生徒に経緯を説明し、謝罪した。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク