FC2ブログ

女子高生に現金を渡してわいせつ行為 55歳の高校教諭を逮捕

2014年7月28日(月)17時51分 朝日新聞DIGITAL

高校生にわいせつ行為をした疑い 京都府立高教諭を逮捕

 女子高校生に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、大阪府警は28日、京都府立洛東高校教諭の川嶋一史容疑者(55)=同府宇治市広野町丸山=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)容疑で逮捕し、発表した。「間違いありません。携帯電話の出会い系アプリで知り合った」と供述しているという。

 生活安全特別捜査隊によると、川嶋容疑者は2月8日午後、大津市内のラブホテルで、当時高校2年生の女子生徒(17)が18歳未満と知りながら現金1万5千円を渡し、わいせつな行為をした疑いがある。

 高校によると、川嶋容疑者は数学の教諭。1年生の担任を受け持ち、ソフトテニス部の顧問をしているという。
スポンサーサイト



女子生徒にセクハラ繰り返す 27歳男性講師をクビ

2014年07月25日(金)21時03分 NHK高知放送局

中学講師セクハラで懲戒免職

県内の公立中学の27歳の男性講師がことし4月、以前、授業を担当していた別の学校の女子生徒に対して、体を触るなどのセクハラ行為を繰り返していたとして県教育委員会はこの講師を25日、付けで懲戒免職の処分にしました。
これは県教育委員会が25日、記者会見を開いて明らかにしました。
それによりますと公立中学の27歳の男性講師は、ことし4月上旬、以前、勤めていた別の中学校で授業を担当していた女子生徒と2回にわたって2人だけでドライブに出かけ、車の中で抱きしめたり、体を触ったということです。
県教育委員会の調査に対してこの男性講師は「去年の秋ごろから女子生徒とメールをするようになり、しだいに好意を持った。取り返しのつかないことをしてしまい、女子生徒に心の傷を負わせて申し訳ない」と話しているということです。
県教育委員会は、この男性講師を25日付けで懲戒免職の処分にしました。
県教育委員会は「子どもの人権を侵害する極めて悪質な不祥事で、県民の信頼を大きく裏切ることになったことを深くお詫びします。
今後は教職員の不祥事の根絶のため、さらなる指導の徹底を図っていきます」と話しています。

公衆浴場で男性の裸を盗撮した中学教諭を逮捕

2014年7月24日(木)12時57分 日テレ NEWS24

男性の裸を盗撮 中学校教諭を逮捕(鳥取県)

鳥取市内の中学校に勤務する教諭の男が、鳥取県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕された。逮捕されたのは、鳥取市立桜ヶ丘中学校の教諭、坂口寛一容疑者・44歳。鳥取警察署の調べによると、坂口容疑者は23日の午後8時すぎ、鳥取市内にある公衆浴場の脱衣場で20代の男性の裸をスマートフォンで撮影した疑いが持たれている。坂口容疑者は、「撮影したことに間違いない」と話し、スマートフォンには連写モードで撮影された男性の写真が10枚以上残されていた。

川崎市教育委員会 女子中学生にみだらな行為をした教諭を処分

2014年07月25日(金)03時00分 神奈川新聞 カナロコ

みだらな行為で中学教諭停職、川崎市教委が分限免職予告も

 川崎市教育委員会は24日、県青少年保護育成条例違反で罰金の略式命令を受けた市立中学の男性教諭(26)を停職1カ月の懲戒処分とし、処分明けに分限免職をする解雇予告をした。男性教諭から同日付で辞職願が提出され、市教委が受理した。

 同市教委教職員課によると、男性教諭は昨年10月、同市中原区の自宅で中学3年の女子生徒(14)にみだらな行為をしたとして、茅ケ崎署に今年4月、同条例違反容疑で逮捕された。5月に横浜地裁で罰金40万円の略式命令を受けたという。

 男性教諭は事件当時は市立中学の臨時任用教員で、今年4月に正規採用された。採用後の逮捕と罰金刑を受けて懲戒処分とし、今後、通常の教育活動は困難と判断して分限処分を行うことにしたという。

小学校の女性教諭が通知表のデータが入ったSDカードを紛失

2014年07月24日(木)09時00分 福島民報

小学教諭、通知表データ紛失 郡山で児童39人分

 郡山市教委は23日、市内の小学校に勤務する40代の女性教諭が、担任している児童の通知表のデータを入れたSDカードを紛失したと発表した。
 市教委によると、SDカードに入っていたのは、女性教諭が平成26年度に担任している学級の19人全員の一学期分と、25年度に担任した学級の20人全員の一年間分のデータ。児童の名前とそれぞれの学習・生活の評価などが含まれているという。現段階で外部に流出したとの情報はない。
 市教委は、通知表のデータなどを含む個人情報は校内のサーバーで一括管理し、記録媒体などに移すことを禁じている。しかし、女性教諭は職員室以外で作業するためにSDカードに情報を入れた。17日朝にSDカードを職員室の自分の机の上に置いたが、同日夕方になくなっているのに気付いたという。
 女性教諭と校長が該当する児童宅を訪問し、保護者に謝罪をしている。市教委は25日、臨時校長会議を開き、個人情報の管理徹底を求める。

男子児童にわいせつ行為をした指導員をクビ

2014年7月25日(金)16時37分 NHK NEWSWEB

指導員が児童にわいせつ行為 特別支援学校

東京都の特別区が設置している特別支援学校の40歳の男の指導員が、寄宿舎で暮らす男子児童3人に対してわいせつな行為を行ったとして、都の教育委員会は25日付けで懲戒免職にしました。

懲戒免職になったのは、東京都の特別区が児童の健康改善のために設置している特別支援学校の寄宿舎で生活指導を担当する40歳の男の指導員です。
東京都教育委員会によりますと、この指導員は去年10月からことし3月までの間に特別支援学校の寄宿舎で、3年生から6年生の男子児童3人に対して体を触ったりスマートフォンで撮影するなどのわいせつな行為をしたということです。
ことし3月に6年生の男子児童が「指導員にいたずらをされた」と別の指導員に報告したことから発覚したということで、指導員はみずからの行為を認めたうえで「児童とじゃれ合っているうちにエスカレートしてしまった」と話しているということです。
東京都教育委員会は「教育者としてあるまじき行為で厳正に対処するとともに教職員への研修を通じて再発防止に努めていきたい」と話しています。

PTA会費46万円を着服 中学教諭をクビ

2014年07月23日(水)11時54分 YOMIURI ONLINE

父の看病をしている母に…PTA会費着服の教諭

 兵庫県教委は22日、以前に勤務していた尼崎市立中学校でPTA会費46万円を着服したとして、香美町立中学校の男性教諭(33)を同日付で懲戒免職に、監督を怠ったとして、当時の校長と教頭を減給10分の1(1か月)の懲戒処分にした。

 このほか、体罰を行った小中学校などの教諭3人を減給などの懲戒処分にした。

 発表によると、クラブ活動を援助するPTA会計の担当だった男性教諭は昨年7月~今年1月に計4回、各クラブ顧問からの請求を水増しして伝票を作成、計約46万円を不正にPTAの口座から引き出した。

 県教委の調査に、男性教諭は着服金を、父の看病をしている母に渡したと話しており、既に全額を返金しているという。

勤務先のプロジェクター盗む…小学臨時教諭逮捕

2014年07月24日(木)14時25分 YOMIURI ONLINE

勤務先のプロジェクター盗む…小学臨時教諭逮捕

 勤務していた学校の備品を盗んだとして、山口県警小串署は22日、下関市有冨、市立阿川小臨時任用教諭、錦織伸樹容疑者(29)を窃盗容疑で逮捕した。

 発表によると、錦織容疑者は昨年4月、当時勤務していた市立滝部小から、液晶プロジェクター1台(10万5000円相当)を盗んだ疑い。容疑を認めているという。

 同校では今年1月、リース配備の液晶プロジェクターと投影機が紛失していることが発覚。小串署に被害届を出していた。各5台(計130万円相当)がなくなっており、同署はさらに詳しく調べる。

「嫌がらせで精神疾患」 元生徒が教諭を提訴

2014年7月23日(水)13時06分 神戸新聞NEXT

「嫌がらせで精神疾患」 元生徒が教諭を提訴 神戸地裁

 豊岡市内の兵庫県立高校で、所属していた陸上部の顧問だった30代男性教諭から嫌がらせを受けて精神疾患になったとして、元生徒の女性と両親が、教諭と県に慰謝料など550万円の損害賠償を求め神戸地裁に提訴していたことが分かった。

 訴状によると、女性は2010年8月、陸上部の合宿で、教諭が「こうすれば首を絞められる」と言い、別の生徒の首を絞めて失神させたのを目撃。

 女性が「ほかの先生に伝えます」と言うと「俺はどういうふうに絞めたら死ぬか分かっている。試してみるか」とどう喝されたという。その後、故意に足を踏まれたり、壁に押しつけられたりする嫌がらせを受けるようになった、としている。

 女性はその後、過呼吸やパニックの発作を度々起こし、12年末に同校を退学。「解離性障害」と診断された。

 女性側は「教諭の加害行為と発症の因果関係は明らかで、ほかの教諭も適切な対応を怠った」と主張。教諭と県側は、教諭が生徒を失神させたことを認めた上で「女性に対し嫌がらせをしたことはない」と請求棄却を求めている。

 県教育委員会は「訴状の内容を精査し、適切に対応したい」とコメントした。

身障者手帳を偽造した小学校の非常勤講師を逮捕

2014年7月22日(火)19時27分 msn産経ニュースWest

祖母の身障者手帳を偽造 スキャナー使う 小学校非常勤講師を容疑で逮捕 奈良 

 祖母の身体障害者手帳を悪用し自分名義の手帳を偽造したとして、奈良西署は22日、有印公文書偽造の疑いで、奈良県明日香村の村立明日香小の非常勤講師、柏木優真容疑者(33)を逮捕した。

 奈良西署によると、「高速道路の通行料や鉄道のプリペイドカードの購入代金の割引を受けるためだった」と容疑を認めている。同署は詐欺容疑などでも調べる。逮捕容疑は平成24年8月~25年10月の間、自宅で、祖母の手帳をスキャナーで読み取り、自分の顔写真を貼り付け、障害者等級や番号も書き換え、自分名義の手帳を偽造した疑い。

岩手医大の男性教授が知人女性に不適切な薬物使用の疑い

2014年7月22日(火)16時50分 msn産経ニュース

週刊誌報道を調査へ 薬物めぐり岩手医大 教授が知人女性に不適切使用

 岩手医大(盛岡市)は22日までに、男性教授が知人女性に薬物を不適切に使用したとの一部週刊誌報道を受け、事実関係を調査する委員会の設置を決めた。大学関係者と弁護士らで構成し、本人から話を聞くなどして調べる。

 設置時期や調査スケジュールについて、岩手医大の担当者は「内部調査のためコメントできない」と話している。

 週刊誌の報道は、男性教授が、知人の外国人女性にホテルで薬物を注射した疑いがあると指摘。大学関係者によると、男性教授は報道内容を全面的に否定している。男性教授は先週末まで出張しており、大学側は本格的な聴取ができていないという。

慈恵医大講師、補助金7029万円不正受給 解雇処分に

2014年7月18日(金)23時22分 朝日新聞デジタル

慈恵医大講師、補助金7029万円不正受給 解雇処分に

 東京慈恵会医科大は18日、所属していた内科医が勝手に他人の名前を使うなどして科学研究費補助金(科研費)を申請し、11年間に19件計7029万円を不正受給していたと発表した。内科医は6月26日付で懲戒解雇、関係する15人を減給処分などとした。文部科学省は、返還請求や関係者の科研費応募資格停止をする方針だ。

 同大によると、内科医で総合健診・予防医学センター所属の高橋宏樹元講師(55)は、04年度分から11年間に35件の科研費を申請、19件が採択された。18件は他人の名前で申請した科研費だった。

 申請書の研究業績として論文名を記載する欄に、他人が書いた論文なのに自分も執筆に加わったなどとして水増ししていた。他の研究者の名前で申請した分も、その研究者が書いていない論文も業績として挙げていた。

突き落としてやろうか・アホ…小学講師、児童に

2014年07月18日(金)11時56分 YOMIURI ONLINE

突き落としてやろうか・アホ…小学講師、児童に

 奈良県御所市の市立小学校で5~6月、男性講師(24)が児童に「突き落としてやろうか」などと暴言を浴びせていたことがわかった。

 講師は「学校を混乱させて申し訳ない」と認めており、保護者に謝罪。6月16日付で辞職した。

 市教委によると、講師は病気で休んだ教諭の代わりに4月に着任したあと、不適切な言動を繰り返していた。このほか、習字の時間、児童の半紙に筆で「アホ」と書いていたという。

保護者から集めた教材費を盗んだ小学校教諭を逮捕

2014年07月18日(金)12時13分 時事ドットコム

教材費窃盗容疑で教諭逮捕=「ヤミ金から借金」-警視庁

 勤務先の東京都町田市立の小学校で、保護者から集めた教材費など約13万円を盗んだとして、警視庁町田署は18日までに、窃盗容疑で同校教諭の長雄寛明容疑者(36)=川崎市麻生区百合丘=を逮捕した。同署によると、「ヤミ金融から借金があり、どうしようもなくなってやってしまった」と容疑を認めている。

小学校教諭、自転車盗で停職3カ月 「歩くの面倒で」

2014年7月17日(木)11時37分 朝日新聞デジタル

小学校教諭、自転車盗で停職3カ月 「歩くの面倒で」

 名古屋市教育委員会は17日、自転車を盗んだとして、市立筒井小学校の男性教諭(26)を停職3カ月の懲戒処分にし、発表した。男性は同日付で退職した。

 市教委によると、教諭は2月7日夜、昭和区の名古屋大構内で自転車を盗み、千種区の自宅に帰宅。同21日夕、同区内でこの自転車に乗っているところを千種署員に職務質問された。4月7日に窃盗容疑で書類送検され、同月16日に不起訴処分となったという。

 市教委に対し、「歩くのが面倒でつい盗んでしまった。子どもたちをはじめ周りに迷惑をかけ申し訳ない」と話したという。

女子トイレ盗撮で中学教諭を逮捕

2014年07月18日(金)11時53分 YOMIURI ONLINE

自校女子トイレに小型カメラ設置…中学教諭逮捕

 静岡県警沼津署は18日、同県清水町立清水中学校教諭の鈴木貴之容疑者(40)(沼津市大岡)を建造物侵入の疑いで逮捕した。

 発表によると、鈴木容疑者は15~17日、女子生徒を盗撮する目的で、校舎4階の女子トイレに侵入した疑い。17日に3年の女子生徒がトイレットペーパーのホルダーに仕掛けられた小型カメラを見つけ、学校が調査を始めたところ、鈴木容疑者が「自分がやった」と名乗り出た。調べに対し、「女子生徒がトイレに入っている姿を見たかった」などと話しているという。

 同中と町教委によると、鈴木容疑者は理科を担当し、1年生の担任をしていた。

鈴木貴之

続きを読む

私立高校教諭を詐欺未遂で逮捕

2014年07月19日(土)18時56分 NHK松山放送局

私立高校教諭を詐欺未遂で逮捕

交通事故に遭った松山市の私立高校の教諭が、接骨院の経営者と共謀して、実際には行っていない治療費を保険会社からだまし取ろうとしたとして、19日、詐欺未遂の疑いで警察に逮捕されました。
逮捕されたのは、松山市の新田高校の教諭で、愛媛県伊予市の榎本収容疑者(29)と松山市の接骨院経営、西岡幸憲容疑者(33)です。
警察によりますと、榎本教諭はことし1月、愛媛県松前町の国道で追突事故に遭い、首などをねんざする軽いけがをして西岡容疑者の接骨院で治療を受けていました。
2人はこれを利用して実際には行っていない治療費およそ3万円を事故の加害者側の女性が加入する保険会社に水増しして請求し、だまし取ろうとしたとして詐欺未遂の疑いがもたれています。
調べに対し、2人は容疑を認めているということで、警察は動機や詳しいいきさつを調べています。
新田高校によりますと、榎本教諭の担当科目は保健体育で、柔道部の監督を務め、みずからも愛媛県代表の選手として国体や全国大会などで活躍していたということです。
新田高校は、「まだ内容がはっきりわからないが、事実ならば誠に遺憾だ。まじめで慕われていた先生なので、生徒に影響が出ないよう配慮したい」としています。

14年無免許授業か 京都市立中学教諭、更新直前に死亡

2014年07月19日(土)08時49分 京都新聞

14年無免許授業か 京都市立中学教諭、更新直前に死亡

 京都市立中学校で、教員免許がないのに、男性(45)が教諭や講師として少なくとも計14年教えていた疑いがあることが18日、京都新聞社の取材で分かった。男性は免許状の更新期限が迫っていた3月上旬、電車にはねられて死亡した。全国的に無免許の教員が学校で教えていた不正が相次いで発覚している。

■全国で不正相次ぐ

 市教育委員会によると、男性は保健体育を担当。1993年に講師で採用された。その後、辞めたが、再び講師になり、2012年4月に教諭に採用されて右京区の中学校に勤務していた。

 市教委の説明では、男性は教員免許更新の13年度の対象者。更新時には全国ネットワーク「教員免許管理システム」で、登録された氏名や生年月日などを照合されることになっていた。男性は今年1月末の更新申請期限を過ぎても書類を提出しなかった。市教委が3月上旬に呼び出して事情聴取しようとしたが、男性は当日に右京区のJR山陰線で電車にはねられ死亡した。

 市教委によると、男性は京都市内の大学を卒業したと履歴書に記載していたという。

 京都市内の大学を卒業した場合、通常、京都府教委が免許状を授与する。しかし、京都新聞社が情報公開請求したところ、府教委が男性に免許状を出した記録はなかった。他の46都道府県教委も情報公開請求や取材に対し、男性の免許状に関する書類は存在しない、もしくは県外からの免許状の申請は受け付けないと回答した。

 市教委の在田正秀教育次長は「正式に調査はしていないが、状況から免許がなかった強い疑義がある。熱心と評判の先生だった。無免許が事実なら、あってはならないことで、再発防止に努める」と話している。

田尻町教育長を書類送検 酒気帯び運転の車に同乗容疑 / 大阪

2014年7月14日(月)19時02分 msn産経ニュースWest

田尻町教育長を書類送検 酒気帯び運転の車に同乗容疑 大阪府警

 酒気帯び運転の車に同乗したとして、大阪府警泉佐野署は14日、道交法違反(酒気帯び運転同乗)の疑いで、同府田尻町の用松進教育長(67)=同府熊取町つばさが丘北=を佐野区検に書類送検した。

 書類送検容疑は5月31日午後11時過ぎ、熊取町内の飲食店で飲酒後、同店の女性経営者(68)に「バス停まで送ってほしい」と依頼。飲酒していた女性の乗用車に同乗したとしている。

 同署によると、パトカーで巡回中の署員が見つけた。用松教育長は「真(しん)摯(し)に受け止め反省している」とする一方、「(女性が)飲酒しているとの認識がなかった。検察にしっかりと説明したい」と釈明した。

 用松教育長は同府泉佐野市の市立小、中学校の校長などを経て平成24年4月、田尻町教育長に就任した。

爆破予告をした高校教諭を逮捕

2014年07月15日(火)16時10分 時事ドットコム

爆破予告で60歳教諭逮捕=「高校に恨み」業務妨害容疑-茨城県警

 茨城県立日立第一高校(日立市)の爆破を予告するメールを送ったとして、県警日立署などは15日、威力業務妨害の疑いで別の県立高校教諭、臼庭良之容疑者(60)=同県北茨城市磯原町磯原=を逮捕した。容疑を認め、「日立一高に恨みがあった」などと供述しているという。

 逮捕容疑は1日午前7時10分ごろ、自宅のパソコンから県教育委員会ホームページの教育行政相談メールに、日立一高を名指しして「爆弾を仕掛けてやる」などと書いたメールを送り、同校や同じ校舎を利用する付属中学校の業務を妨害した疑い。

 県警によると、同校と付属中の生徒計約950人がグラウンドに一時避難したが、爆発物は見つからなかった。臼庭容疑者は他にも県教委や特定の教職員を中傷するメールを十数回送っていたという。日立一高に勤務したことはなく、同署などが詳しい動機を調べている。

女子生徒に不適切メールを送信した教諭を懲戒免職

2014年07月15日(火)07時11分 YOMIURI ONLINE

女子生徒の保護者らが訴え、担任男性教諭懲戒免

 東京都教育委員会は14日、女子生徒に「抱かせてほしい」などといった不適切なメールを計845通送信するなどし、生徒が登校できない状況をつくったとして、都立高校に勤める男性教諭(32)を懲戒免職処分とした。

 都教委によると、教諭は2011年4~11月、担任していた2年生の女子生徒に「付き合って」「一緒に横になって寝よう」などのメールを送ったほか、学校の外で会ったり、ネックレスを買い与えたりするなどした。12年12月に保護者からの訴えで発覚。女子生徒は卒業直前の約2か月間、登校できない状況になった。教諭は都教委の調査に「女子生徒を喜ばせようと思った」と話したという。

続きを読む

同僚の女性教諭を殴り、重傷を負わせた男性教諭を逮捕

2014年7月12日(土)13時22分 朝日新聞DIGITAL

女性教諭、同僚に殴られ重傷 岐阜、容疑の男逮捕

 同僚の女性教諭を殴ったとして、岐阜県警は12日、岐阜市石切町、市立加納小学校教諭の高橋孝彦容疑者(38)を傷害の疑いで現行犯逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 岐阜中署によると、高橋容疑者は11日午後11時25分ごろ、岐阜市蕪城(かぶらぎ)町の路上で女性教諭(42)のあごを殴るなどして、けがをさせた疑いがある。女性教諭は殴られて倒れた際に頭を打ち、急性硬膜下血腫で1カ月の重傷。高橋容疑者は自ら119番したという。

 記者会見した加納小の校長によると、2人を含む同僚ら計6人は、11日午後5時半から市内の飲食店などで懇親会を開き、終了後に酒に酔った高橋容疑者が女性教諭を殴った。高橋容疑者は3年、女性教諭は1年の学級担任で、それぞれ学年主任だという。

ツイッターに、あの子は学習障害などと書き込んでいた教諭

2014年07月11日(金)16時28分 47NEWS

教諭がツイッターに「学習障害」 愛知の県立高校

 愛知県扶桑町の県立丹羽高の教諭が、短文投稿サイト「ツイッター」に「たぶんうちのクラスのあの子は軽度の学習障害だ」と書き込んでいたことが11日、学校への取材で分かった。

 校長が口頭で厳重注意した。県教委も同日付で教諭を訓告処分としたが「懲戒処分に当たらない」として、教諭の性別や年齢、学校での役職を公表していない。

 県教委や学校の説明によると、教諭は2013年に書き込みをした。

 教諭は他にも過去3年間に「いちくみのおデブちゃんふたり(男子)がテスト中、力尽きたみたいで口ポカーン」「午後イチの試験監督、教卓でしばし爆睡」などと書き込んでいた。

酒気帯び運転で人身事故を起こした教諭をクビ

2014年7月11日(金)02時04分 msn産経ニュース

酒気帯びで人身事故、教諭を懲戒免職 埼玉

 酒気帯びで車を運転し人身事故を起こしたとして、県教育委員会は10日、本庄市立児玉小学校の佐藤祐一教諭(47)を懲戒免職処分とした。県教委によると、5月4日、酒気を帯びて車を運転し、上里町内で別の車に衝突。男性運転手と同乗の女性に頸椎(けいつい)捻挫などの軽傷を負わせた。本庄署の呼気検査で酒気帯びが判明し、道交法違反の現行犯で逮捕。熊谷区検は同法違反と自動車運転過失傷害の罪で略式起訴し、熊谷簡裁は罰金70万円の略式命令を出していた。県教委の調査によると、佐藤元教諭は事故前夜から当日未明、缶チューハイ6本を飲んだと説明している。

女子生徒に抱き付いた男性教諭を停職1年

2014年07月10日(木)19時47分 Sponichi Annex

顧問教諭 女子生徒に抱きつき停職「わいせつ目的はなく…」

 秋田県教育委員会は10日、顧問を務めていた部活動の女子生徒に抱きついたとして、県立高校の30代男性教諭を停職1年の懲戒処分にした。

 県教委によると、教諭は6月中旬の休日に生徒を校舎に呼び出し、部活動について約50分間話した後、別れ際に抱きついた。翌日、保護者らが学校に被害を申し出た。

 教諭は自宅謹慎中で、県教委の聴取に「わいせつ目的はなく、感謝を伝えるためだった。気持ちを傷つけ、申し訳ない」と話しているという。

 県教育庁の鎌田信高校教育課長は「生徒と家族に深くおわびする。再発防止に努める」と謝罪した。

女子バレー部の部員に体罰 顧問の教諭を停職処分

2014年07月10日(木)11時36分 msn産経ニュースWest

部活中、女子生徒ら足蹴にするなど体罰 大阪市立中のバレー部顧問、停職10日

 部活動中に女子生徒5人に対して頬を平手でたたいたり、腕時計を投げつけたりする体罰を加えたとして、大阪市教委は淀川区の市立中学校で女子バレーボール部顧問を務めていた男性教諭(30)を停職10日の懲戒処分にした。処分は6月30日付。市教委によると、教諭は「生徒が自分の思うように動かず、思わず行動に出てしまった」という趣旨の説明をしているという。

 同市では平成24年12月、市立桜宮高校で男子バスケットボール部顧問の男性教諭=懲戒免職=から繰り返し体罰を受けていた2年生の部員が自殺。市教委が体罰撲滅に向けて指導のガイドラインを新設するなど取り組みを進めていた。

 市教委によると、教諭は今年2月、当日の練習を続けるかどうか尋ねた際、すぐに答えなかった2年生の部員の態度に怒り、顔を6回平手打ち。そのほかにも昨年12月~今年2月の練習中、別の4人の部員に対して腕時計やジャンパーを投げつけたり、足を蹴ったりする体罰を加えた。いずれの部員にもけがはなかった。

 部員の保護者が2月に校長に相談して体罰が発覚し、顧問を解任した。

 市教委は「市教委として体罰撲滅を掲げる中での事案であり非常に残念。今後も厳しく対応していく」とコメントしている。

同じ中学で5教諭停職…授業に支障、期間ずらす

2014年07月10日(木)06時31分 YOMIURI ONLINE

同じ中学で5教諭停職…授業に支障、期間ずらす

 大阪市教委は9日、港区の同じ市立中の男性教諭6人(31~42歳)が、禁止されているマイカー通勤を繰り返していたなどとして、5人を停職1か月、1人を減給1か月の懲戒処分にしたと発表した。

 また、監督責任を問い、校長を戒告処分とした。6月30日付。

 市教委によると、6人はそれぞれ時期や頻度は異なるが、2010年4月から14年2月までの間に、マイカーで通勤した。半年以上、ほぼ毎日、車を使っていたケースもあったという。停職の5人については、一斉にすると授業に支障が出るため、期間をずらすという。

男性教諭 宿泊研修中に女性教諭の胸を触り懲戒免職

2014年07月07日(月)19時58分 日テレNEWS24

研修中にわいせつ行為 教諭を免職処分(静岡県)

県教育委員会は、宿泊研修中に女性教諭の部屋に侵入して、胸などを触るわいせつな行為をした男性教諭を、7日付けで懲戒免職処分とした。懲戒免職となったのは、県内の特別支援学校に勤務する20代の男性教諭。県教委によると、男性教諭は、5月28日から2泊3日の日程で行われた研修中、同じグループだった女性教諭の部屋に侵入して、胸を触るなどのわいせつな行為をした。研修は特別支援学校の新任教員を対象に行われたもので、男性教諭は県教委の聞き取りに対し、「魅力的な女性だった、トイレに行くときに彼女を思い出し部屋に行った」と答えたという。

階段から生徒突き落とし、倒れても顔たたく教諭

2014年07月08日(火)08時02分 YOMIURI ONLINE

階段から生徒突き落とし、倒れても顔たたく教諭

 相模原市教育委員会は7日、生徒を階段から突き落としてけがを負わせるなどの体罰をしたとして、市立中学校の男性教諭(26)を減給3か月(10分の1)の懲戒処分にしたと発表した。

 発表によると、男性教諭は4月28日、担任の2年生の教室で、挑発的な言動をした男子生徒の頭を押さえつけて廊下に連れ出し、階段から突き落として右足首の靱帯じんたい損傷の軽傷を負わせた。さらに階段踊り場で倒れていた生徒の救護をせず、手の甲で生徒の顔をたたいたという。

 また、5月7日には校庭で、顧問をしているソフトボール部のミーティング中、横を向いた別の2年生の男子生徒の腹部を蹴った。生徒にけがはなかった。

 男性教諭は「一生懸命に指導しているのになぜ分かってくれないのかという気持ちで、感情をコントロールできなかった。生徒、保護者に申し訳ない」と話しているという。

 市教委は、校長が5月3日に提出した1回目の体罰の事故報告書を受け、事実関係の調査をする矢先に2回目の体罰が起きたと説明。「校長の報告の遅れ、教諭への指導の責任は重い」として、校長を文書訓告にしたことも明らかにした。

中学教諭が酒気帯び運転で追突事故

2014年07月07日(月)15時14分 YOMIURI ONLINE

32歳中学男性教諭、酒気帯び運転で追突事故

 北海道警札幌中央署は6日、札幌市立中学校教諭葛西理史(ただし)容疑者(32)(札幌市豊平区平岸)を道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。

 発表では、葛西容疑者は6日午前1時20分頃、同市中央区南3西11の国道230号で、酒気を帯びた状態で軽乗用車を運転した疑い。信号待ちの車に追突する事故を起こし、飲酒検知で呼気から基準値を超えるアルコールが検出された。
プロフィール

MarkTwelve

Author:MarkTwelve
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
検索フォーム
リンク
   
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR