FC2ブログ

女性教諭が教材費着服

2014年3月19日(水)05時30分 Sponichi Annex

女性教諭が教材費着服 8年前から菓子や酒などの購入費に

 千葉県南房総市教育委員会は18日までに、市立富浦中学の40代の女性教諭が学校から渡された教材費計約10万円を着服していたと発表した。過去にも着服していた疑いがあり、市は教諭を生徒の指導から外し、刑事告発も検討している。

 市教委によると、教諭は担当教科の教材購入を任され、昨年4月以降に渡された教材費約24万円のうち、約10万円を菓子や酒などの購入に充てていた。領収書の発行を受ける際、品目名は自分で書くなどして、教材のみを買ったように装っていたという。

 市教委に対し、教諭は前任校で勤務していた約8年前から同様の手口で着服していたとの趣旨の話もしており、事実関係の詳しい調査を進める。

 市教委は「極めて遺憾。事実解明に全力を挙げ、再発防止を徹底する」とコメントした。
スポンサーサイト



女子生徒にキスした女性教員を減給処分

2014年3月21日(金)09時38分 読売新聞 YOMIURI ONLINE

女子生徒抱きしめ頬にキス、中学女性教員を減給

 千葉県教委は20日、君津市立中学校で女子生徒を抱きしめ頬にキスするなど計4回不適切な身体接触をした女性教員(51)を減給1か月(10分の1)の懲戒処分とした。

 教員は、生徒指導の面で悩んでおり、「生徒が心配をしてくれたので過度に頼りすぎてしまった」と話しているという。

 また、県立佐原高校男子バレー部顧問で、部員6人の頬や頭を平手でたたくなどの体罰をした男性教員(51)を戒告処分とした。2年生部員の1人は計18回体罰を受けた。生徒らにけがはなかった。体罰は2012年7月頃から昨年11月頃まで行われており、顧問は「生徒とうまくやっているという過信があった」と話しているという。

女子児童にわいせつ行為、非常勤職員を逮捕

2014年3月20日(木)22時01分 日テレNEWS24

女子児童にわいせつ行為、非常勤職員を逮捕

 小学校低学年の女子児童にわいせつな行為をし、その様子を撮影したとして、大分県大分市内の小学校に勤務する非常勤職員の男が20日、強制わいせつなどの疑いで逮捕された。

 逮捕されたのは大分市内の小学校に勤務する25歳の非常勤職員の男。警察によると、この職員は今月6日の放課後の時間に、勤務先の小学校の校庭で低学年の女子児童にわいせつな行為をし、その様子を携帯電話の動画機能で撮影した疑いが持たれている。女子児童が保護者に相談したことで事件が発覚した。

 警察の調べに対し、職員は「覚えていない」と容疑を否認しているという。大分市教育委員会によると、職員は去年4月からこの学校に勤めており、数回遅刻することはあったが、勤務態度は真面目だったという。

 教育委員会は事実関係を確認の上、厳正な処分を行うとともに今月24日には市内の小中学校の校長などを集め、綱紀粛清の徹底を指示する方針。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
検索フォーム
リンク