FC2ブログ

県からの補助金不正受給で校長を減給処分

2014年3月3日19時17分 msn産経ニュース

県立高校長を減給処分 青森県立三本木農業高・馬術部の補助金不正

 青森県立三本木農業高校(十和田市)の馬術部顧問が県の補助金を不正受給していた問題で、県教育委員会は3日、監督責任を問い同校の校長(60)を減給10分の1、1カ月の懲戒処分にした。

 同校では、県所有の馬2頭が行方不明になる問題もあり「内部統制が全く機能していない」と判断した。このほか3日までに、歴代の教頭4人を含む学校関係者計6人を口頭による訓告とした。

 補助金の会計処理を請け負う県体育協会によると、馬術部顧問を務めた元教諭の男性(61)は平成18~24年度、合宿をしたと見せかける方法などで補助金計約180万円を不正に受給していた。
スポンサーサイト



6歳の園児、小学教諭の車にはねられ死亡

2014年3月2日20時23分 msn産経ニュース

6歳の園児、小学教諭の車にはねられ死亡 秋田・大館

 2日午後0時10分ごろ、秋田県大館市釈迦内稲荷山下の市道で、近くに住む幼稚園児、佐々木逞瑛ちゃん(6)が、同市赤館町の小学校教諭、高橋弘樹さん(39)の乗用車にはねられた。逞瑛ちゃんは頭を強く打ち、市内の病院に搬送されたが間もなく死亡した。

 大館署によると、逞瑛ちゃんは自宅を出て道路を反対側に渡ろうとしていたという。現場は見通しの良い片側1車線の直線道路で、横断歩道はなかった。同署が事故の原因を調べている。

「パンツちょうだい」と言って抱きつき、女性の下着を奪おうとした教諭

2014年3月6日18時57分 スポーツ報知

大阪市の英語教諭「パンツちょうだい」わいせつ容疑で逮捕

 女性に抱きつき下着を奪おうとしたとして、大阪府警福島署は6日、強制わいせつと強盗未遂の疑いで、大阪市西区、同市立西淀中の英語教諭甚田洋介容疑者(32)を逮捕した。

 福島署によると、2月19日に同市福島区のマンション1階の玄関ホールで、20代女性が男に抱きつかれ、抵抗しながら携帯電話で110番。男は走って逃走したが、近くの歩道にかばんが残されており、中にあった学校関係の書類から甚田容疑者が浮上した。

 逮捕容疑は同日午前2時ごろ、女性に「パンツちょうだい」と言って抱きつき、下着を奪おうとして下半身に触った疑い。「飲み会帰りだった。酒の勢いで理性を失っていた」と容疑を認めている。

 西淀中によると、甚田容疑者は2年のクラス担任。事件当日は体調不良で欠勤していた。普段の勤務態度に問題はなかったという。

繰り返し大声での指導や恫喝をされ、生徒が体調を崩す

2014年3月1日(土) 埼玉新聞

東松山特別支援学校、大声注意で生徒体調を崩す 教育長「不適切」

 県立東松山特別支援学校で男性教諭が高等部1年の生徒に対し大声による強い口調の指導を繰り返し、生徒が体調を崩していたことが分かった。28日の県議会本会議で江野幸一県議(刷新)が「生徒に対するどう喝であり、虐待ではないか」とただしたのに対し、関根郁夫教育長は「不適切な指導だった。周囲の教員から管理職に報告されなかったことも大きな問題」と述べ、全ての特別支援学校長を招集し、障害特性を踏まえた教育活動を徹底するよう指導する考えを明らかにした。

 県立学校人事課によると、50代の男性教諭は昨年4月から10月までの間、担任するクラスの生徒6人に対し、朝の会や帰りの会で週1回程度、「話を聞きなさい」などと大声の注意を行っていた。江野県議が保護者から聞いた話によると、男性教諭は「○○には分からないと思うけど…」などと生徒をばかにするような質問や「話を聞いていない」と怒鳴りつけるような発言をし、女子生徒の一人はその影響で円形脱毛になってしまったという。

 昨年11月、トイレの回数が増えるなど体調不良が続いていた男子生徒の保護者が「担任の大きな声による強い指導で体調を崩している」と学校側に報告。校長が男性教諭から事情を聞いた上で翌日、担任を代えたという。男性教諭は「大きな声を出して生徒に恐怖感を与えてしまったことは反省している」と話しているという。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
検索フォーム
リンク