FC2ブログ

わいせつ教職員の氏名公表について検討 北海道教委

2013年06月26日(水)09時46分 北海道新聞

わいせつ教職員 氏名公表も 北海道教委、検討表明 本年度中に結論

 北海道教委は25日の道議会一般質問で、懲戒処分を受けた教職員の氏名や所属学校名を非公表としている現在の対応について、わいせつ行為やスカート内の盗撮など、性的に不適切な行為で懲戒処分を受けた教職員に限って、氏名や学校名を公表するかどうかを検討していく考えを示した。

 自民党・道民会議の藤沢澄雄氏(日高管内)の質問に、立川宏教育長が答えた。

 道教委は被害者のプライバシー保護や、処分を受けた教職員が所属する学校の児童生徒に与える影響などに配慮し、他の懲戒処分と同様に氏名などを公表していない。

 藤沢氏は「性的な要因による懲戒処分である場合、(処分を受けた教職員が)異動となったときに異動先の保護者がその前歴を知らないでいいのか」と指摘した。

 立川教育長は「児童生徒への影響などに配慮しつつ、他都府県の取り扱いを参考とし、道内の市町村教育委員会などから意見を聞き、公表のあり方について検討し、本年度中をめどに結論を出したい」と述べた。
スポンサーサイト



教え子の女子児童の胸触る 県教委は懲戒処分へ。

2013年6月26日12時00分 読売新聞 YOMIURI ONLINE

「胸が見たくなった」教諭、校内で女児の胸触る

 福島県いわき市教育委員会は25日、いわき市内の小学校の男性教諭(37)が教え子の女子児童の胸を触るなどわいせつな行為をしたと発表した。

 発表によると、教諭は今月19日、校内で高学年の女子児童の胸を触るなどした。児童が翌日、母親と別の教師に相談して発覚した。教諭は「胸が見たくなった」などと動機を話している。

 同校は22日以降、教諭を自宅待機させている。県教委は今後、懲戒処分する方針。児童の保護者は県警に被害届を提出することを検討しているという。


続きを読む

男子生徒にとび蹴りした非常勤職員を文書訓告

2013年6月29日11時54分 読売新聞 YOMIURI ONLINE

非常勤職員、逃げる男児に跳び蹴り…文書訓告

 奈良県大淀町の町立小学校で4月、生徒指導を担当する「学校サポーター」(非常勤)の男性職員(24)が6年の男児に跳び蹴りし、腰に軽傷を負わせた事件で、県教委は28日、職員を文書訓告とした。

 また、町教委も同校の校長(58)の管理監督責任を問い、厳重注意処分とした。

 県教委などによると、職員は4月18日、授業態度を注意しようと男児を教室から連れ出し、走って逃げた男児に飛び蹴りするなどして1週間のけがを負わせた。職員は「児童にも周りの人にも迷惑をかけた」として辞表を提出しており、県教委は処分後に受理した。

 職員を巡っては、地検五條支部が25日に不起訴(起訴猶予)としていた。


〓関連記事〓
非常勤職員が男子生徒に背後から跳び蹴り 一週間のケガ

女子児童の更衣室内にビデオカメラをしかけて盗撮

2013年6月29日(土)17時47分 テレ朝news

小学校男性教師(34)が教え子の着替えを“盗撮”

 岐阜市の小学校で、34歳の男性教師が教え子が着替える様子を盗撮していたことが分かりました。

 岐阜市教育委員会によりますと、岐阜市立鏡島小学校の男性教師は27日、自分が担任を務める3年の女子児童の更衣室に学校の備品のビデオカメラをかごに隠して設置しました。水泳の授業後、着替えていた児童の1人がカメラに気づき、男性教師に伝えたところ、教師が「自分が置いた。びっくりさせて、ごめん」と認めたということです。市の調べに対し、男性教師は「カメラを設置したが、録画ボタンを押してはいない」と話す一方で、「3年前から担任を務めるクラスにカメラを設置し、着替える姿を盗撮していた」と説明しました。警察は、この男性教師から事情を聴いています。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク