FC2ブログ

暴力教師、体罰を繰り返し3度目の懲戒処分

2013年03月22日(金)17時33分、テレビ朝日 テレ朝news

頭突きで生徒の鼻骨折り処分の教師が“また体罰”

以前、生徒の鼻の骨を折って処分された教師が再び「体罰」で処分です。

 埼玉県立志木高校で、女子バレーボール部などの顧問を務める男性教師(47)は一昨年5月から1年半にわたって、複数の女子部員に対し、灰皿を投げつけたり、足を蹴るなどの体罰を繰り返していました。男性教師は2003年にも、男子生徒に頭突きをして鼻の骨を折ったほか、それ以前にも女子生徒の頬をパンでたたくなどして、いずれも処分を受けていました。教師は「申し訳ありません」と体罰を認めていて、教育委員会は22日付で停職3カ月の懲戒処分にしました。
スポンサーサイト



中学校の男性教諭(58) 酒気帯び運転で停職3ヶ月

2013年3月6日(水)、埼玉新聞

酒気帯び運転で教諭を停職3カ月 県教委が処分

 県教育委員会は5日、酒気帯び運転で県警に摘発された本庄市立本庄南中学校の男性教諭(58)を停職3カ月の懲戒処分にした。

 県教委によると、男性教諭は1月11日午前7時45分ごろ、出勤途中に酒気を帯びた状態で本庄市緑1丁目の市道で車を運転。通行禁止時間帯(午前7時半~同8時半)のスクールゾーンに進入し、パトロール中の警察官に道交法違反(酒気帯び、通行禁止)の疑いで摘発された。

 男性教諭は前日夜にビール500ミリリットル缶2本に加え、ウイスキー約60ミリリットルを2杯ロックで飲み、午後11時前に就寝。翌日は午前6時半ごろに起床し、コンビニエンスストアで買い物をしてから学校に向かった。呼気からは1リットル当たり0・15ミリグラムのアルコール分が検出されている。

 「進路指導が一段落してほっとし、酒を多く飲み過ぎてしまった。皆さんに多大な迷惑を掛けて申し訳ない」と話しているという。男性教諭は事件以降、3年生クラスの担任を外れ、自宅謹慎となっている。

校内で喫煙した小学校校長 停職1ヶ月

2013年3月23日13時50分 読売新聞 YOMIURI ONLINE

校長が校舎のトイレで喫煙、停職処分に

 大阪市西成区の市立小学校の男性校長(58)が校内で喫煙していたとして、市教委が停職1か月の懲戒処分にしたことがわかった。

 校長は今月末での依願退職を申し出た。市教委は昨年4月、学校内での喫煙は懲戒処分対象になると通知しており、喫煙が理由の校長の処分は初めて。

 市教委によると、校長は昨年4月から今年1月にかけて、校舎や講堂のトイレなどで少なくとも40回程度、喫煙。学校職員が「トイレがたばこ臭い」と市教委に通報して発覚した。校長は市教委に対し、「仕事のストレスで吸った。禁煙を指導する立場なのに申し訳ない」と反省しているという。

57歳中学教諭が女子生徒にわいせつ行為をし、「バレたらクビになる」などと口止め →バレてクビ

2013年3月23日17時33分 読売新聞 YOMIURI ONLINE

生徒2人触り、「クビになる」と口止めした教諭

 神奈川県教育委員会は22日、女子生徒2人にわいせつな行為をしたとして湘南地区の公立中学校の男性教諭(57)を懲戒免職に、男子生徒16人の頬をたたいたとして小田原市立白山中学校の男性教諭(57)を戒告処分にした。

 県教委によると、湘南地区の教諭は2011年10月から12年11月にかけて、顧問を務めていた運動部の女子生徒2人を部室に呼び出し、胸や下半身を触った。うち1人には「ばれたらクビになるから言わないで」などと口止めをしたという。1月に同校が定期的に実施しているアンケートで発覚。教諭は今月18日に強制わいせつ容疑で県警に逮捕されたが、被害生徒や保護者の意向で県警は逮捕を公表していないという。

 白山中の教諭は2月1日、授業に遅刻した複数の男子生徒から「ハゲ」、「死ね」などと暴言を吐かれた。教諭は発言した生徒に名乗り出るよう求めたが返事はなく、その場にいた男子生徒16人を廊下に正座させ、平手で頬を1回ずつたたいた。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク