FC2ブログ

スピード違反で免停の中学教諭を戒告処分

2012年12月27日19時10分、NHK ONLINE

県教委 教諭の懲戒処分を発表

県教育委員会は、鳥取市の中学校の男性教諭が高速道路でスピード違反をして90日間の運転免許停止の処分を受けたとして、この男性教諭を戒告の懲戒処分にしたと発表しました。今年度、県教育委員会が懲戒処分をするのは10件目で、横浜教育長は陳謝しました。県教育委員会は27日に県庁で、ことし最後の定例会見を開き、教諭の懲戒処分を発表しました。
27日付けで戒告の懲戒処分を受けたのは鳥取市の中学校に勤める53歳の男性教諭で、県教育委員会によりますと、この男性教諭は、ことし8月に兵庫県内の高速道路で最高速度を50キロ以上上回る速度で乗用車を運転し、90日間の運転免許停止の処分を受けたということです。
今年度、県教育委員会が懲戒処分をするのは、これが10件目です。横浜純一教育長は「あってはならないことで、非常に残念だ。申し訳ありませんでした」と陳謝しました。
また、横浜教育長はことし1年を振り返り、「いろいろあったが、一番、心にあるのは不祥事が相次いだことだ。特に窃盗やわいせつ事件が起きたのは非常に残念だ。引き続き、信頼回復に努めて参りたい」と述べました。
スポンサーサイト



教員免許を持たない男性がセンセイをしていた金沢高校

2012年12月29日19時47分、西日本新聞

教員免許持たず14年授業続ける 私立金沢高の非常勤講師

 金沢市の私立金沢高校は29日、非常勤の男性講師(55)が教員免許を持たないまま14年以上にわたり授業を行っていたと発表した。学校側は2008年秋には把握していたといい、記者会見した本田吉夫校長は「私自身の認識が甘く、適切な対応を取れなかった。子どもたちに申し訳ない」と謝罪した。今後理事会を開き、処分を決める。

 金沢高などによると、09年4月導入の教員免許更新制度に基づき、男性は来年1月末までに更新講習を受講する必要があった。県教育委員会が20日、受講終了の申請がないため問い合わせ、無免許が発覚した。

 男性は1、2年生の数学を担当し、今月20日まで勤務。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
検索フォーム
リンク