FC2ブログ

教え子から借りたクラリネットを無断で質入れした、、元中学校講師 平野猛容疑者(67)を横領の容疑で逮捕

2012年10月11日 読売新聞

元中学講師、女性教え子に借りたクラリネット質入れ

 教え子から借りたクラリネットを無断で質入れしたとして、福岡県警小倉北署は10日、北九州市小倉北区木町3、元中学校講師平野猛容疑者(67)を横領の容疑で逮捕した。

 「金に困ってやった」と容疑を認めているという。

 発表によると、平野容疑者は6月25日、行橋市の会社員女性(21)からクラリネットを借り、同日、北九州市小倉南区の質店に6万5000円で質入れし、横領した疑い。

 女性は、平野容疑者が中学校で吹奏楽を指導していた時の教え子。「先生にクラリネットを貸したまま返ってこない」と相談を受けた知人2人が10日、平野容疑者を問い詰めた。質入れを認めたため、110番したという。
スポンサーサイト



いじめアンケートの原本 校長の指示で破棄

2012年10月10日(水)21時58分 毎日新聞 毎日jp

館山・中2自殺:いじめアンケート原本破棄 校長が指示

 千葉県館山市で08年に自殺した中学2年男子生徒の父親が、いじめが原因だとして再調査を求めている問題で、同市教委は10日、原因調査のため自殺直後に実施した在校生アンケートの原本が廃棄されていたと発表した。昨年3月、中学校長が廃棄を指示していた。

 市の文書管理規則では5年間の保管義務があった。市教委は今年1月に校長を厳重注意処分にしたが、原本の開示を求めた父親には廃棄の事実を伏せ「自殺といじめの因果関係は確認できなかった」などとする再調査結果を伝えていた。

 市教委によると、アンケートは「無視や嫌がらせ」の状況や個々の悩みを尋ねる内容。同校は1カ月後「からかいや悪口などのいじめにつながるいくつかの事実はあった」としつつ「自殺の要因は分からなかった」とする結論をまとめていた。

 校長は自殺の2年後に着任。「自殺から2年半が経過し、必要ないと判断した。保管義務規則は知らなかった。軽率だった」と話している。

 市教委は今年1月、原本閲覧の可否を尋ねる父親の代理人からの問い合わせで、初めて廃棄を知ったという。公表を見送り、父親にも伝えなかったことについて市教委は「父親から正式な要求がなかったため」としている。

男性教諭(49)が、女子生徒に「じじい」と言われて殴る。女子生徒は被害届を提出

2012年10月9日17時46分 nikkansports.com

じじいと言われ…中学教諭が女子生徒殴る

 広島市教育委員会は9日、広島市安佐北区にある市立中の男性教諭(49)が、校内で女子生徒の顔を殴りけがをさせていたことを明らかにした。

 市教委や中学によると、女子生徒が4日午前に遅刻。教諭は、教室に入るよう肩を押したところ、女子生徒から「じじいに触られた」などと言われ、足も蹴られたため、口元を1回殴ったとしている。

 女子生徒は前歯がぐらつくけがをしたといい、安佐北署に被害届を提出した。

 教諭は「とんでもないことをした」と話している。市教委は「理由がどうであれ暴力はあってはならない」としている。

サッカー部顧問の男性教諭が、男子生徒と口論となり、骨折させる。傷害容疑で書類送検され、罰金50万円の略式命令。

2012年10月06日 山陰放送 BSSニュース

中学校男性教諭が部活指導中に生徒にけが負わす

鳥取市教育委員会は5日、市内の中学校でサッカー部の顧問を務める男性教諭が男子部員に骨を折るけがをさせ、罰金50万円の略式命令を受けたことを明らかにしました。鳥取市教育委員会によりますと今年7月、市内の中学校でサッカー部の顧問を務める55歳の男性教諭が男子部員を指導する際に口論となりました。そして、男性教諭が男子部員を抑え込もうと足をかけて転倒させた際、男子部員は手をついて手首を骨折し、全治2か月半のけがをしました。男性教諭は傷害で書類送検され、10月2日に罰金50万円の略式命令を受けました。鳥取市教育委員会は「行き過ぎた部活動の指導を改めていきたい」としています。

50代の男性教諭が生徒を蹴る、踏みつけるなどの体罰

2012年9月26日 13時27分 スポニチ SponichiAnnex

授業中に消しゴム投げ合った生徒に体罰 50代教師「深く反省」

 山梨県の山中湖村立中学校で、授業中の態度が悪いとして、50代の男性教諭が1年の男子生徒の肩を蹴ったり、髪をつかんで床に倒し、脚を踏み付けたりする体罰を加えていたことが26日、村教育委員会への取材で分かった。生徒は軽いけが。

 村教委によると、体罰があったのは19日午後2時ごろ。社会科の授業中で、生徒は教科書を出さず、別の生徒3人と消しゴムを投げ合っていたという。授業が中断し、体罰が発覚した。

 学校側は保護者に経緯を説明して謝罪。教諭は「(男子生徒が)授業を受けられる雰囲気をつくれなかった。深く反省している」と話している。

 村教委は、県教委の対応を受けて処分を検討するとした上で「二度と起こらないよう管理指導をしていく」としている。

女子生徒の自宅を訪問し、抱きしめる。公立中の男性教諭を懲戒免職

2012年9月25日 18時15分 MSN産経ニュース

横たわらせて… 生徒にわいせつ行為 埼玉県教委が中学教諭を免職

 埼玉県教育委員会は25日、担任する女子生徒の自宅に押しかけ、わいせつ行為をしたとして、公立中学校の男性教諭(57)を懲戒免職処分にしたと発表した。

 県教委によると、生徒側は「捜査の過程で再びつらい思いをする」として、警察に被害届を出していない。

 教諭は6月9日午後、生徒の自宅を訪問。「疲れたから横になろう」と言って居間で生徒を横たわらせた上、抱き締めるなどした。自宅には生徒しかいなかった。

 生徒が同日夜、帰宅した保護者に話し発覚した。教諭は県教委の調査に「生徒が自宅に1人でいるのはかわいそうだと思った」と話したという。

青山学院中等部の男性教諭(33)と早稲田高の男性教諭(37)をわいせつ行為で逮捕

2012年9月26日06時02分 スポーツ報知

青学中等部、早稲田高の教諭がわいせつ行為で逮捕

 青山学院、早稲田―。有名私立校の男性教諭が、いずれも17歳の女子高生にわいせつな行為をした疑いで逮捕されていたことが25日、分かった。

 警視庁成城署は25日までに、東京都世田谷区の路上で7月、帰宅途中の女子高生(17)の体に触った上、胸に1万円札を差し入れたとする都迷惑防止条例違反容疑で、青山学院中等部(渋谷区)の教諭の男(33)=世田谷区=を逮捕した。

 成城署や青山学院によると、男は7月7日午前0時40分頃、最寄り駅から自宅に向かって歩いていた途中、近くにいた女子高生に声をかけ、体に触れた疑い。同署の調べに、男は「声を掛けたが相手にされなかったので1万円札を出して気を引こうと思った」と供述している。

 英語教師で、運動部顧問も務めている男は、学校の同僚との飲み会で飲酒し、酔っていた。青学内の調査に「女子高生の体を触れたことは事実。でも、触れたのは肩とかで、尻ではない」と説明。胸の谷間に1万円札を押し込んだことについては「ごめんなさい」と謝罪した。青学広報部は「不祥事を深くおわびします。事実関係を確認し、厳正な処分をします」と話している。

 一方の警視庁巣鴨署は25日までに、文京区の自宅で女子高生(17)にわいせつ行為をしたとする都青少年健全育成条例違反の容疑で早稲田高校(新宿区)教諭の男(37)を逮捕。同校は「事実関係を確認しております」とのみ回答した。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク