FC2ブログ

ホテルで17歳女子高生にみだらな行為をした、県立弘前工業高校の講師、荒城豪容疑者(32)を逮捕。

2012年5月8日 14時48分 MSN産経ニュース

女子高生にみだらな行為 淫行容疑で高校講師逮捕 青森

 青森県警弘前署は8日、県青少年健全育成条例違反容疑で、黒石市松原、県立高校講師、荒城豪容疑者(32)を逮捕した。

 逮捕容疑は、2月27日午後7時15分ごろから午後8時ごろにかけて、弘前市内のホテルで、青森県内に住む当時17歳の女子高生に、18歳未満であることを知りながらみだらな行為をした疑い。

 弘前署によると、女子高生から被害届が出されており、捜査していた。金銭のやりとりはないという。
スポンサーサイト



大阪・岸和田市立中のPTA会費、教員出張費などに流用

2012年05月09日 読売新聞 YOMIURIONLINE

大阪・岸和田市立中のPTA会費、教員出張費などに流用

 大阪府岸和田市北部にある市立中学校で2009~11年度、保護者から集め たPTA会費が
グラウンド整備費や教員出張費に流用されていたことが、市教委 の調べでわかった。

私費の学校経費への流用は学校教育法などに違反する恐れがあり、市教委は 「不適切な支出で、
対応を検討する」としている。流用額は少なくとも約82万 円に上り、PTAはこのうち
確認の取れた約40万円の返還を当時の校長に請求 している。

PTAによると、今年2月、役員らが領収書などを調べていて流用が判明。グ ラウンドの砂や
土の購入費が3年間で約34万円、部活動の教員旅費は11年度 分だけで約17万円あった。

福岡県教委は、給食費を横領してローンの返済に充てた小学校校長と、女性職員に抱きついた中学校校長を懲戒処分。

2012年05月08日 07時44分 西日本新聞

給食費流用の小学校長懲戒免職 セクハラの中学校長は停職

 福岡県教育委員会は7日、給食費を流用したとして、同県田川市立鎮西小付(自宅謹慎中)の
廣門(ひろかど)清校長(55)=同県行橋市=を懲戒免職処分にしたと発表した。また校長室で
女性職員に抱きついたとして同県田川郡内の中学校長(53)を停職3カ月の懲戒処分とした。
中学校長は辞職願を提出、同日付で退職した。

 県教委によると、廣門校長は同市立大藪小校長だった2009年12月、前任者から引き継いだ
給食費口座から約50万円を個人口座に入金。鎮西小に異動後の10年6月に引き出し、住宅ローンの
返済に充てたという。県教委は「横領に相当する」と指摘。ただ全額返済されており、刑事告発について
は「保護者側の判断に任せる」としている。

 一方、中学校長は今年4月11日、女性職員を校長室に呼び出して前から抱きつき、本人が拒絶すると
後ろからもう一回抱きついたという。職員が家族に相談し発覚した。校長は「職員の体調がきつそう
だったので励ます意味だったが、反省している」と釈明しているという。

酒気帯び運転で衝突事故を起こし、現行犯逮捕された小学校教諭を懲戒免職

2012年9月21日 19時01分 MSN産経ニュース

酒気帯び運転で懲戒免職 川崎の小学校教諭

 酒を飲んで車を運転したとして警視庁多摩中央署が道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで川崎市立登戸小学校の梶秀紀教諭(37)=東京都多摩市=を現行犯逮捕していたことが21日、分かった。川崎市教育委員会は同日付で懲戒免職処分にした。

 教諭は8月31日に道交法違反の罪で罰金30万円の略式命令を受け、即日納付した。

 市教委によると、教諭は8月24日、小学校で勤務後、居酒屋で同僚の教諭らと飲酒。軽乗用車で帰宅する途中、多摩市内の都道で前を走っていた東京都稲城市の少年(18)の車と接触事故を起こし、現行犯逮捕された。少年ら4人は首などに軽傷を負った。

ストレスが溜まっていたから女性のスカート内を盗撮。特任助教(33)を出勤停止3か月の懲戒処分。

2012年9月21日14時44分 読売新聞 YOMIURI ONLINE

特任助教「ストレスで」…女性のスカート内盗撮

 東京農工大(本部・東京都府中市)は20日、同大工学府(工学専攻の大学院に相当)の男性特任助教(33)を出勤停止3か月の懲戒処分にしたと発表した。

 処分は19日付。特任助教は同日、辞職願を提出し、受理された。

 発表によると、特任助教は8月21日午後3時頃、JR立川駅北口の歩行者デッキを歩いていた女性(18)のスカートの中を、所持していたドライブレコーダーで盗撮。その後、警戒中の鉄道警察隊員に取り押さえられ、立川署に都迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕された。

 特任助教は同大の調べに対し、「過去に数十回にわたって盗撮をしていた。ストレスをため込んでいた」などと話しているという。特任助教は4月から1年間の任期付きで採用された。

パチンコ依存症の教諭が、同僚の教諭ら10人の財布から計32万円を盗んでクビ

2012年09月20日 16時36分 時事ドットコム

同僚教諭から現金盗む=50歳免職、被害32万円-大阪府教委

 大阪府教育委員会は20日、校内で同僚教諭ら10人から現金計32万円を盗んだとして、府立寝屋川高校定時制課程の男性教諭(50)を懲戒免職処分とした。教諭は窃盗を認め、「ストレスから酒やパチンコに依存し、代金が足りなくなった」と話しているという。

 府教委によると、男性教諭は昨年6月ごろから今年7月まで、職員室などで同僚や他校の教諭の財布から20回にわたり、計32万5100円を盗んだ。被害は全額返済される見通しで、府教委は刑事告発などはしないとしている。

女性教諭が男子生徒に「邪魔、消えろ」と不適切発言をし、謝罪。生徒は不登校に - 富山県魚津

2012年9月6日 13時17分 スポニチ Sponichi Annex

女性教諭 生徒に「邪魔、消えろ」で不登校に

 富山県魚津市の中学校で昨年7月、当時1年の男子生徒に担任だった女性教諭が「邪魔、消えろ」と発言し、学校が不適切だったとして教諭に口頭で厳重注意していたことが6日、分かった。生徒は昨年10月から学校に来ていないという。

 学校によると、教諭は昨年7月22日、教室の外の廊下で生徒に成績表を渡した際、生徒が教室に戻らなかったことを「邪魔」と発言。男子生徒が両親を通じて「傷ついた」と訴え、教諭は生徒や両親に謝罪したという。

 生徒は夏休み後は学校に来ていたが、10月から登校しなくなり、今年4月、母親の母国のフィリピンに渡った。両親には友人の一人から「黒い、気持ち悪い」と言われたとも訴えているという。

 学校は「学校に戻れるようできる限りのケアをする。クラスでも人気があり、いじめはなかったと思う」としている。

名門私立中学いじめに 校長「スカートめくりの延長」と説明

2012年09月06日 16時00分配信 NEWSポストセブン

名門私立中学いじめに 校長「スカートめくりの延長」と説明

 女性セブン8月23・30日号が報じた、名門私立中学校での「いじめ事件」だが、学校側は、いまなお沈黙を守ったままだ。そもそも、どんな事件だったのだろうか。その一部始終を詳らかにしよう。

 事件が起こったのは5月下旬のこと。女子3人、男子2人のいじめっ子グループが、同級生の女子生徒・A子さんを追い回し、校内の女子トイレの個室に追い込んだ。

「3人の女子生徒たちは直接、手を下さず、男子生徒2人にA子さんが逃げ込んだ個室の隣から壁を乗り越えて侵入するように指示したそうです。男子生徒たちは命じられたとおり、A子さんが逃げこんだ個室に入り、服の上から胸を揉んだり、制服のスカートをめくり上げたり、さらにはブラウスまで剥ぎ取ったみたいです」(ある保護者)

 さらに、その様子を携帯電話のカメラで撮影するにまで及んだという。

「カメラで撮影されていたのは動画で、A子さんは上半身裸で、胸は露わになっていたそうです。しかも、泣き叫ぶA子さんの声も入っていて、生々しい映像だったということです。しかも、その動画は、クラスの半分くらいの生徒たちが目にしたみたいです。A子さんにとっては、あまりにもつらい出来事となってしまったでしょう…」(前出・保護者)

 このレイプまがいの“いじめ”に、A子さんは泣きながら逃げ出したという。話を聞き、激怒したA子さんの両親が学校側に猛抗議。校内で大問題となった。

 結局、実行犯の男子生徒2人は退学、3人の女子生徒と被害者であるA子さんは3日間の停学となった。

「学校側は、いじめを指示した女子生徒たちにも“自主退学”を勧めたそうです。しかし、彼女たちは“私たちは、A子さんと話をしようと思ってトイレに呼んで、待ち合わせしただけ”と主張したため、学校側も証拠不十分ということで、停学にとどめたみたいですけど…」(前出・保護者)

 事件からほどなくして、その生徒たちが所属する学年では保護者説明会が行われ、そこで校長からは信じられない説明があったという。

「“加害者”と“被害者”という言葉は使わず、一括りにして、“関係者”と呼んでいました。しかも、停学の理由については“喧嘩両成敗”という説明でした。充分な説明もないまま、学校側からは“口外しないように”と箝口令が敷かれたんです」(前出・保護者)

 また別の保護者がこう証言する。

「校長は、男性の保護者に向けて“みなさんも昔、好きな女の子のスカートをめくったことあるでしょ? その延長ですよ。何も心配することはありません”と言ったんです。でも心配するようなことがないなら、退学にする必要はないでしょう。不信感でいっぱいになりましたね…」

 結局、何が起こったかの具体的な説明はなく、その会は終了した。事件が明るみに出てから1か月が経つが、夏休み期間中ということもあってか、学校側は何も語ることなく、事態が沈静化するのをただ黙って待っている──そんな状況が続いている。

テーマ : 社会問題
ジャンル : ニュース

電車内で女子高生のスカート内を動画撮影。豊田市立稲武小学校教諭 浅井純正容疑者(33)を逮捕。

2012年9月19日 00時47分 中日新聞

女子高生盗撮の疑いで豊田市立小教諭逮捕

 女子高生のスカート内を盗撮したとして愛知県警豊田署は18日、県迷惑行為防止条例違反の疑いで豊田市新盛町、市立稲武小学校教諭の浅井純正容疑者(33)を逮捕した。

 逮捕容疑は7月7日午前7時すぎ、豊田市の名鉄三河線を走行中の電車内で、市内の高校2年の女子生徒3人のスカート内にデジタルカメラを向け、動画を撮影したとされる。

 豊田署によると、女子高生3人は並んで座っていた。浅井容疑者は向かいの席に座り、穴を開けたかばんに入れたカメラで撮影した。愛知県刈谷市内の中学校から今春、稲武小に異動。「勤務が変わってストレスがたまり、6月ごろに盗撮を始めた。スリルがたまらなかった」と認めている。

 稲武小によると、浅井容疑者は3年生の担任。大地和弘教頭は「非常に悲しい。児童の心のケアや保護者の信頼回復に努めたい」と話した。

元教え子にわいせつ。元教諭で、塾講師の山内誠容疑者(33)を逮捕。

2012年9月20日6時15分 nikkansports.com

元教え子にわいせつ行為の元教諭逮捕

 沖縄県警浦添署は19日、元教え子の女子高校生にわいせつな行為をしたとして児童福祉法違反(淫行させる行為)の疑いで、沖縄県内の公立中学校の元教諭で、塾講師の山内誠容疑者(33)を逮捕した。

 逮捕容疑は、中学教諭だった5月上旬ごろ、山内容疑者の自宅で、沖縄本島中部の当時16歳の女子高生が18歳未満だと知りながら、わいせつな行為をした疑い。

 同署によると、山内容疑者は5月末に中学校を退職していた。被害者とは携帯電話のメールでやりとりをしていた。

生徒7人に体罰を加え、1人に鼓膜を破るケガをさせた中学校教諭を減給の処分

2012年9月7日 読売新聞

男子生徒のほおたたき鼓膜破った教諭、減給処分

 神奈川県教育委員会は6日、昨年4月~今年5月に生徒7人に体罰を加えた藤沢市立藤ヶ岡中学校の男性教諭(28)を減給1月(10分の1)、監督責任を怠ったとして同校の校長(57)を戒告の懲戒処分にしたと発表した。処分は同日付。

 発表によると、教諭は今年5月29日、野外体験教室で訪れた長野県の宿泊施設で、立ち入らないように指導していた他のクラスの宿泊棟に入り、女子生徒と話をしていた1年生の男子生徒の左ほおをたたいて左耳の鼓膜を破るなど全治6週間のけがを負わせた。

 教諭は同日、体罰について学年主任に報告した。その後の調査で、教諭が昨年4月~今年5月中旬頃にかけて、別の男子生徒6人に対して生活態度の指導や、顧問をしていた部活の指導をした際にほおや胸をたたくなどの体罰を加えていたことがわかった。

 さらに、校長も教諭や藤沢市教委から体罰について連絡を受けていたのに、再発防止の指導をしていなかった。処分について、藤井良一県教育長は「教職員の不祥事根絶に向け、引き続き指導の徹底を図る」とコメントした。


脱法ドラッグを使用して救急搬送された教諭、停職6か月

2012年9月7日20時36分 読売新聞 YOMIURI ONLINE

自宅で脱法ドラッグ使った小学教諭、停職6か月

 神戸市立小学校の男性教諭(30)が7月、自宅で脱法ドラッグを使った後、体調不良に陥って救急搬送された問題で、市教委は7日、教諭を停職6か月の懲戒処分とした。

 教諭は4~7月、市内の自宅で脱法ドラッグを計7回使用したといい、「仕事に行き詰まり、気分を和らげるために使っていた」と話しているという。

 発表では、教諭は7月31日夜、市内の自宅で液体状の脱法ドラッグを使った際、翌朝に体調が悪くなって自ら119番し、近くの病院に救急搬送された。脱法ドラッグは、同市中央区の雑貨店で購入したという。



〓 関連記事 〓
脱法ドラッグを使用した小学校教諭にたいし、懲戒処分を検討 - 神戸市教委

女子バレー部 「100周走れ」で熱中症、教諭を減給

2012年9月5日10時18分 読売新聞 YOMIURI ONLINE

女子部活「100周走れ」で熱中症、教諭を減給

 栃木県教委は4日、生徒への体罰があったとして、高根沢町の中学校に勤務する男性教諭(42)を減給1か月(10分の1)の懲戒処分にした。

 また、監督責任があったとして、勤務先の中学校の校長を厳重注意した。

 発表によると、男性教諭は今年7月、顧問をしていた女子バレーボール部の練習試合の内容に不満を持ち、部員の生徒12人にグラウンドを100周走るよう命令した。そのうち、5人が熱中症になった。

早大教授が調査研究の報告書に盗用。論文などの盗用を見つけるためのソフトで発覚。

2012年9月6日6時40分 朝日新聞 朝日デジタル

早大教授が文献盗用 文科省委託の研究報告

 早稲田大(本部・東京都新宿区)が文部科学省の委託で実施した大学院教育に関する調査研究の報告書に、ほかの文献からの盗用が複数見つかっていたことがわかった。早大の調査に、研究の代表者だった松居辰則・人間科学学術院教授が関与を認めた。早大は、近く報告書を修正したうえで、松居教授の処分を決める方針だ。

 報告書は、大学院へのアンケートの結果などをまとめた「社会人の大学院教育の実態把握に関する調査研究」。2009年度の文科省の委託事業として約900万円の予算が付き、10年春ごろに文科省に提出された。早大の理事を含む約10人が研究実施者として名を連ね、松居教授が代表者となっていた。

 早大や関係者の話によると、昨夏に学内から指摘があり、学生の論文などの盗用を見つけるために大学が導入したソフトで調べたところ、8カ所で盗用とみられる記述が見つかった。

飲酒運転で逮捕された、県立米子養護学校の岡本貴晃教諭(31)を懲戒免職

2012年09月05日 毎日新聞 毎日jp

懲戒免職:酒気帯び運転の教諭、県教委処分 /鳥取

 県教委は3日、道交法違反(酒気帯び運転)で現行犯逮捕された県立米子養護学校の岡本貴晃教諭(31)を同日付けで懲戒免職にしたと発表した。県教委によると、岡本教諭は7月21日午前0時35分ごろ、米子市道笑町4の国道181号で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転し、信号待ちをしていた車に衝突。駆けつけた警察官が飲酒検知をした結果、呼気1リットル当たり0・75ミリグラムのアルコール分が検出されたという。



〓 関連記事 〓
酒気帯び運転容疑で鳥取の教諭逮捕

眉毛を描きながら車を運転し、ひき逃げした女性教諭を懲戒免職

2012年9月7日 19時24分 西日本新聞

交通事故の女性教諭を懲戒免職 「眉毛描いていた」

 佐賀県教育委員会は7日、乗用車で自転車の女性に衝突したまま立ち去った道交法違反(ひき逃げ)の罪で佐賀簡裁から罰金33万円の略式命令を受けた中原特別支援学校の徳山珠尾教諭(36)=佐賀市=を懲戒免職処分にした。

 県教委によると、教諭は「事故の際、運転中に眉毛を描いていて、女性に気付くのが遅れた」と説明している。運転席には鏡を置いていて、通勤時は化粧をしながら運転するのが常習化していたという。

 県によると、教諭は8月8日朝、佐賀市の国道を車で通行中、自転車の女性と衝突。転倒した女性に重傷を負わせたが、そのまま車で立ち去った。


女児のわいせつな動画をネット上で公開し、逮捕

2012年9月9日 18時16分 MSN産経ニュース

またわいせつ教諭 女児の動画公開で逮捕 宮城県の小学校

 新潟県警は9日、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)の疑いで、宮城県気仙沼市の市立小学校教諭、山崎隆一容疑者(50)=同市本吉町津谷松岡=を逮捕した。

 逮捕容疑は5月13日、自宅のパソコンで、女児のわいせつな動画1本をファイル共有ソフトでインターネット上に公開し、不特定多数の人が閲覧できる状態にしたとしている。

 県警によると「動画はインターネットで入手した」と供述。パソコンには他にも女児とみられるデータが残されており、入手経路などを調べる。

仕切りの上からカメラをかざし、女子更衣室を盗撮。金沢市立浅野町小学校の教諭 岩田浩幸容疑者(41)を逮捕

2012年9月12日 読売新聞

更衣室仕切り上からデジカメ、教諭に侵入容疑

 石川県警金沢東署は11日、金沢市藤江北、同市立小教諭岩田浩幸容疑者(41)を建造物侵入の疑いで逮捕した。

 発表によると、岩田容疑者は8月下旬と9月5日、勤務先小学校の女子更衣室を撮影するため隣の男子更衣室に侵入した疑い。調べに対し、「そのような事実は一切ない」と供述しているという。

 5日午前9時30分頃、女性職員が更衣室に入った際、男女の更衣室を仕切る板(高さ2・1メートル)の上から誰かがデジタルカメラをかざしていることに気づいた。デジカメはすぐに見えなくなり、直後に男子更衣室から人が出て行く音がしたという。女性から相談を受けた上司が同署に通報した。

 小学校の男性教諭ら数人から任意でデジカメの提出を受けて調べた結果、岩田容疑者のデジカメの色などが女性が目撃したデジカメと似ていたという。デジカメには5日午前9時半頃と8月下旬に数回、写真か動画を撮影したことを示す「日時データ」が残っていた一方で、更衣室の写真や動画は確認できていないという。同署は削除された可能性があるとみて、データの解析を急いでいる。

 小学校の校長によると、岩田容疑者は6年生の学級担任を務め、真面目で熱心に児童の指導をしていたという。

 市教委は12日、市立小、中、高の校長を緊急に集め、教職員の綱紀粛正についての臨時会議を開催する。

 野口弘教育長は「誠に遺憾。今後、事実関係を確認のうえ、適切に対処したい」とのコメントを出した。

教え子にわいせつ行為をし、生徒の母親を妊娠させた、岡本直樹容疑者(52)を逮捕。県教委は懲戒免職処分へ。

2012年5月9日 02時08分 MSN産経ニュース

教え子に強制わいせつ容疑 松山の中学校教諭を逮捕

 乗用車内で教え子の女子中学生にわいせつな行為をしたとして、愛媛県警松山西署は8日、強制わいせつ容疑で、松山市立中学校教諭の岡本直樹容疑者(52)=同市勝岡町=を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年12月20日夜と今年1月8日夜の2回、同市内の路上などに駐車した乗用車内の後部座席で、教え子の女子生徒=当時(15)=の肩を抱きしめ、下半身を触るなどのわいせつな行為をしたとされる。調べに対し、岡本容疑者は「足は触ったが、わいせつな気持ちはなかった。なぐさめるつもりだった」などと話しているという。

 同署によると、岡本容疑者は女子生徒が通っていた中学の3年の学年主任。女子生徒から進路に関する相談などを複数回受けていたという。

 進路相談を学校で受け、自宅まで自動車で送り届ける途中で体を触るなどしたという。

続きを読む

松山市立北中学校教諭 岡本直樹(51)が女子生徒にわいせつ行為をしたり、その生徒の母親を妊娠させる → 学校側は事実を隠蔽

2012年03月07日(水) 愛媛新聞社ONLINE

松山の中学教諭、女生徒にわいせつ 母親にも交際迫る

 松山市の市立中学校の男性教諭(51)が昨年12月から今年1月にかけ3回、教え子の女子生徒の体を乗用車内で触るなどのわいせつ行為をした上、被害生徒の30代の母親に「子どもの進路相談」などと称して校外で面会を求めて交際を迫り、不適切な関係になっていたことが6日、愛媛新聞社の調べで分かった。校長は取材に対し事実関係を認めているが、市教育委員会に十分な報告をしていなかった。生徒は2月中旬に警察署へ電話で相談している。

 学校側は事実を公表しないまま教諭を依願退職させる方針だったとしており、市教委学校教育課は「教諭が体調不良で休んでいるのは把握しているが、それ以外は何の報告も受けていない。事実関係を確認したい」としている。

続きを読む

中学校の校長が酒気帯び運転をして当て逃げ。落海新司容疑者(54)を現行犯逮捕。

2012年9月15日14時51分 朝日新聞

広島市立中の校長 酒気帯び容疑で逮捕

 酒を飲んで車を運転したとして広島県警安佐北署は13日、広島市立口田中学校(安佐北区)の校長、落海新司容疑者(54)=広島市安佐北区深川6丁目=を道交法違反(酒気帯び運転)容疑で現行犯逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 当初は「家で焼酎を3杯飲み、車を運転した」と供述していたが、途中で撤回し、「いつも焼酎をペットボトルに移し替えて車に積んでいる。学校帰りに駐車場で飲んだ」などと供述しているという。

 署によると、落海容疑者は13日午後9時半ごろ、同7丁目の県道で、酒を飲んだ状態で乗用車を運転した疑いがある。

 現場近くのコンビニエンスストア駐車場で、トラックにぶつかった落海容疑者の乗用車がそのまま逃げるのを見た男性が110番通報し、車で追跡。落海容疑者は約150メートル離れた駐車場で停車したが、男性の車とも接触した。駆けつけた署員が呼気を測ると、基準値を超えるアルコールが検出されたという。同署は同法違反(当て逃げ)の疑いでも調べている。

 同市教委によると、落海容疑者は2010年4月から同校長を務めている。尾形完治教育長は「容疑が事実とすれば、教職員を指導する立場にある校長の行為であり、大変遺憾。詳細を把握し、厳正に対処する」と談話を出した。

 同校の堂免直樹教頭は「教職員で飲食する時は、『医師に酒を止められている』と言ってノンアルコールビールなどを飲んでいたのに」と話した。

私立高の40代男性教諭が生徒との性的関係をブログに書き、記事がネット上に拡散 → 教諭クビ

2012年9月10日 19時01分 J-castニュース
ブログに「教え子と学校内で性的行為」 名門私立高男性教諭が懲戒免職

 愛知県江南市の名門私立高校の40代男性教諭が、教え子との性的関係をブログに書いていたことが発覚し、2012年9月6日に懲戒免職処分となった。ブログは、教諭と教え子との「交換日記」のような形で書かれていた。

 今回の騒動は、掲示板「2ちゃんねる」に2012年9月3日に立ったスレがきっかけで、「俺の担任(妻子もち)が生徒と浮気してたwwwwww」というタイトルが付けられていた。

 ブログに女生徒とのツーショット写真も掲載
 問題のブログには教諭と女性が実名で登場し、2人が抱き合っているツーショット写真も掲載されている。男性教諭が女性に宛てたものには、

「はやく服を脱がせてあんなことやこんなことをしたいと妄想する」
「あそこでするチューは好きだったな。仕事場に彼女がいるっていうのはしあわせなことでした」
などと書かれ、ラブホテルや公園、学校内で性行為に及んだと取れる内容もある。

 もともとこのブログは非公開だったが、何者かがパスワードを探り当て、ネット上にばら撒いた。「2ちゃん」で話題になると、教諭は「2ちゃん」に該当記事の削除を依頼し、それが「事実が書かれているようだ」などと火に油を注ぐことになった。

 2年前に別れさせたが交際は続いていた
 高校に話を聞くと、問題のブログは教諭が独自に立ち上げ書いていたもの。ネットで騒動になった翌日の4日に教諭から退職願が出されたが、教育者として、大人として決してやってはいけない行為だと判断し、9月6日付けで懲戒免職にしたという。ただし、教諭と女性に聞き取り調査をしたところ、ブログに書いてあることは事実ではないと二人共に否定しているそうだ。

 実は、この二人の交際が発覚したのは女性が在校していた2年前。教師と教え子の関係はよろしくないとし、女性の保護者を交えた話し合いが持たれ、2人の繋がりは切れたと関係者は認識していたという。しかし交際は続いていて、懲戒免職という重い処分が下されたのは教諭が2年前の約束を守っていなかったことも関係しているようだ。


続きを読む

破廉恥教師 自動車中で内ももマッサージ、男子生徒にキス例も

2012年08月16日 16時00分 NEWSポストセブン

破廉恥教師 自動車中で内ももマッサージ、男子生徒にキス例も

 2010年度、公立学校において懲戒処分(免職、停職、減給、戒告)を受けた教師は905人。不祥事を起こして「訓告」を受けた教職員は3397人。「諭旨免職」となった2人を加えると合計は4304人となる。“ヤンキー先生”として知られる義家弘介・参議院議員によると、「全国の教員は約100万人ですから、懲戒処分を受けているのはおよそ1000人に1人(0.1%)ということになりますが、氷山の一角と見たほうがいい」という。

 だが、その「氷山の一角」でさえ、“懲戒教師”たちの行動は目を覆いたくなる。2010年度の懲戒処分905件の中で、「交通事故(349件)」に次いで多いのが「わいせつ行為等(152件)」だ。

 前述の文科省資料によると、この152件のうち、被害者が「自校の生徒・児童」「自校の卒業生」というケースが76件と半数を占める。「他校の18歳未満」が35件、「自校の教職員」が12件、「他校の教職員」と「教育実習生」が1件ずつ、残りは「その他」となっている。教師の“魔の手”が子供たちに迫っていることを示す数字だが、その詳細は明らかにされていない。

 そこで本誌取材班は、不祥事の具体的な内容を追った。

 三大都市圏の6都府県(東京・埼玉・千葉・神奈川・愛知・大阪)に加え、いじめの起きた滋賀県、さらに、教員の人事権を持つ全国20の政令指定都市を対象に、2011年4月以降に行なわれた教員に対する懲戒処分の詳細を取材・調査。多くの自治体から「学校職員に対する懲戒処分について」などと題する文書を入手した。

 その結果、計358件の懲戒処分の詳細な内容が判明した(京都市では2011年4月以降、懲戒処分はなかった)。

 ここでも目立つのは、わいせつ事案である。東京都が出した「教職員の服務事故について」という文書には、東京都多摩地域の男性主任教諭(50歳)の「処分理由」としてこう書かれている。

〈顧問を務める勤務校の卓球部の女子生徒に対して、同生徒にマッサージを行うことについて口外しないように指示した上で、(中略)自動車の中において、手のひらで同生徒の左右の太ももの内側をマッサージする、手のひらで同生徒の左右の足の付け根付近を着衣の上からマッサージするなどの行為を約38回行い、同生徒に不快感を与えた〉

 この教諭は免職処分となっている。他にも、

〈自宅において以前勤務していた中学校の卒業生である高等学校女子生徒と性行為を行った〉(東京都江東区の中学校教諭、免職)

 といった、教え子に手を出す事例は少なくない。

 さらに悪質なケースもあった。川崎市の小学校に勤める33歳の教諭が、八王子市内の路上で小学6年生の女児を車に押し込み、ナイフで脅迫し、免職になったというものだ。この事件は一部で報じられたが、川崎市の文書によれば〈両手首及び両足に粘着テープを貼り付け〉るなど、計画性の高さもうかがわれた。

 男子も被害に遭うことがある。神戸市立高校では、40代女性教諭が、男子生徒にキスしたり、携帯メールで「チューしたい」などと送って、やはり免職となっている。

破廉恥教師 校内性行為で停職3か月、下半身露出が停職6か月

2012年08年28日 16時00分 NEWSポストセブン

破廉恥教師 校内性行為で停職3か月、下半身露出が停職6か月

 2010年度、公立学校において懲戒処分(免職、停職、減給、戒告)を受けた教師は905人。不祥事を起こして「訓告」を受けた教職員は3397人。「諭旨免職」となった2人を加えると合計は4304人となる。

 2011年4月以降に懲戒処分となった5つの事件を見てみよう。

●大阪府泉南市立小学校教諭(28歳と29歳)
 同じ学校に勤務する2人の教諭が、学校内で複数回、セックスをした。男性教諭は不倫だった(停職3か月)

●堺市立中学校教諭(51歳)
 2008年10月~2010年10月、自らが開設したネット掲示板にわいせつ画像を掲載。わいせつ図画陳列容疑で逮捕(停職6か月)

●神戸市立高校女性教諭(40代)
 2010年7月~2011年6月、男子生徒を体育館に呼び出し、キス。携帯メールで「チューしたい」「ギュッとして」などと送信(免職)

●岡山市立横井小学校男性教諭(27歳)
 2012年4月、知人を介して知り合った15歳の女子高生に対し、18歳未満と知りつつ、自宅でわいせつ行為をして逮捕(免職)

●広島市立翠町中学校男性教諭(23歳)
 2011年12月、出勤途中の路上で、登校中の小学女児3人に対し下半身を露出。公然わいせつで現行犯逮捕(停職6か月)

テーマ : 社会問題
ジャンル : ニュース

女性宅の玄関ドアを無理やり開けようとして壊す。居石(すえいし)洋信容疑者(44)を逮捕。

2012年9月1日 10時29分 MSN産経ニュース
29歳女性宅の玄関チェーン壊す 容疑の44歳教諭逮捕

 福岡県警東署は1日、女性宅の玄関チェーン錠を壊したとして、器物損壊の疑いで、福岡市西区今宿青木、私立博多女子高(同市東区)教諭、居石洋信容疑者(44)を逮捕した。

 逮捕容疑は8月31日午後10時55分ごろ、福岡市東区の女性看護師(29)が住むアパートの部屋の玄関ドアを無理に開けようと引っ張り、チェーン錠を壊した疑い。

 東署によると、2人は過去に交際しており、関係のもつれが原因になったとみられる。看護師が「男が押しかけている」と110番通報し、駆け付けた東署員が居石容疑者を取り押さえた。

 博多女子高によると、居石容疑者は数学担当で2年生の担任もしている。同校の永末里志副校長は「事実関係を今後確認するが、本当ならば誠に遺憾」と話した。

狭山経済高の30代男性教諭が14歳の少女とわいせつ行為をして逮捕される

2012年9月3日 15時11分 TBS NEWS-i
教諭が14歳少女にわいせつ行為の疑い

 埼玉県の県立高校の30代の男性教諭が、東京都内のホテルで14歳の少女にわいせつ行為をしたとして、警視庁に逮捕されていたことがわかりました。

 東京都の青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕されたのは、埼玉県立狭山経済高校に勤務する30代の男性教諭です。警視庁によりますと、男性教諭は先月30日、荒川区西日暮里のホテルで、18歳未満と知りながら14歳の少女とわいせつ行為をした疑いがもたれています。男性教諭は送検後、釈放されていますが、警視庁は、男性教諭と少女が知り合った経緯についてさらに調べています。

 埼玉県の教育委員会は、「事実確認中ですが、事実であれば厳正に対処します」とコメントしています。



〓 関連記事 〓
女子中学生にわいせつ行為をして逮捕された教諭と酒気帯び運転で逮捕された教諭を懲戒免職処分

女子学生へのセクハラやストーカー行為で山口大の教授を停職処分

2012年8月30日20時08分 読売新聞 YOMIURI ONLINE
山口県立大教授、停職6か月…女子学生セクハラ

 山口県立大(山口市)は30日、看護栄養学部の男性教授を、同学部の女子学生へのセクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)やストーカー行為を理由に停職6か月の懲戒処分にした。

 大学によると、教授は昨年6月から12月にかけ、ラブレターを渡したり、ホテルに誘ったりしたほか、県外出張の際に実家の写真を撮り、本人の携帯電話にメールで送信した。この学生やその知人に「単位の認定はどうにでもなる」などと言い、精神的苦痛も与えたという。学生が今年2月、大学に相談し、発覚した。

 教授は大学の調査に対し、ラブレターを渡したり、実家の写真を撮ったりしたことについて「つらい時にそばにいてくれて、恋心のようなものを抱いた。不適切だった」と認めた。単位認定などに関する発言は、「覚えていない」などと釈明したという。

 江里健輔理事長(学長)は「許されない行為」と話し、監督責任を取って自分の給与の10分の1(1か月)を自主返納するとした。

麻薬輸入の元幼稚園長夫妻に有罪判決 - 埼玉

2012年8月30日23時59分 読売新聞 YOMIURI ONLINE
麻薬輸入の元幼稚園長夫妻に有罪判決

 麻薬を輸入したとして、麻薬取締法違反と関税法違反に問われた埼玉県鴻巣市箕田の「箕田幼稚園」元園長の伊藤岳夫(53)、元副園長で米国籍の妻ジュディー(52)両被告の判決が30日、さいたま地裁であった。

 大熊一之裁判長は「常習性は明らかで、薬物の法規制の軽視は看過できない」として、懲役2年、執行猶予4年(求刑懲役2年)の有罪判決を言い渡した。

 弁護側は、岳夫被告の首の痛みを緩和するために輸入したとしており、判決では「快楽目的や第三者への拡散目的などの悪質なものとまでは認められない」とした。

盗撮の容疑で大森正男容疑者(52)を逮捕

2012年8月24日11時54分 読売新聞 YOMIURI ONLINE

女子高生、盗撮教諭追跡…別の女性盗撮中を御用

 神奈川県警相模原南署は23日、横浜市瀬谷区東野台、同市立今宿南小学校教諭 大森正男容疑者(52)を県迷惑防止条例違反(卑わいな行為)の疑いで逮捕した

 発表によると、大森容疑者は同日午後0時5分頃、大和市の小田急線大和駅のホームで、相模原市内の高校1年女子生徒(15)のスカート内に小型デジタルビデオカメラを差し入れた疑い

 女子生徒の友人が犯行に気付き、女子生徒と2人で大森容疑者を追跡。2人は大森容疑者が電車内で他の女性に同様の行為をしているのを目撃し、大森容疑者が下車した相模原市の小田急線相模大野駅で駅員に伝え、駅員が大森容疑者を取り押さえた。調べに対し、大森容疑者は、「撮影しようとしたのは間違いない」と話しているという。



〓 関連記事 〓
横浜市立今宿南小学校の盗撮教師を懲戒免職 / 横浜市教委
プロフィール

MarkTwelve

Author:MarkTwelve
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
 
検索フォーム
リンク
   
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR