FC2ブログ

服装の乱れを注意して、従わなかった生徒に暴行を加え、10日間の軽傷を負わせる

2012年8月30日10時54分 日刊スポーツ nikkansports.com
「怒りにわれを忘れ…」体罰教諭を停職

 大阪市教育委員会は30日、生徒に体罰をしてけがをさせたとして、市立我孫子中(同市住吉区)の男性教諭(58)を同日付で停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。

 市教委によると、7月2日午後4時ごろ、学校の廊下で生徒に服装の乱れを注意したところ従わなかったため、殴る蹴るの暴行を加え、顔面や胸、右太ももに10日間の軽傷を負わせた。

 府警住吉署は男性教諭を今月16日に傷害容疑で書類送検している。

 市教委は「怒りにわれを忘れて殴ったと話しており、重めの処分にした」としている。
スポンサーサイト



非常勤の女性講師(60) が猛暑の中、女子生徒を約30分間正座させて火傷を負わせる

2012年8月30日 読売新聞
女性講師、中2女子にプール脇で正座の罰…火傷

 東京都江東区の区立中学校の女性非常勤講師(60)が、プールの授業に遅れてきた生徒らを炎天下のプールサイドに正座させ、やけどを負わせていたことがわかった。江東区が29日発表した。

 同区によると、女性講師は今月27日午後行われたプールの授業に遅れてきた2年生の女子生徒27人を、プールサイドに約30分間にわたって正座させた。その後、ほぼ全員が、足が赤くはれるやけどを負ったという。当日は晴天で、プールサイドは高温になっていた。

 授業後に女子生徒の保護者から学校に連絡があり、女性講師に確認したところ、事実を認めた。

 区教委では都教委に今後処分を求める方針で、「体罰は言い逃れできない非違行為であり、あってはならない不適切な指導にあたる」とコメントしている。

路上で、女子高生の胸を触ろうとした、播磨農業高校の実習助手 中筋智哉容疑者(35)を逮捕

2012年8月25日 14時42分 MSN産経ニュース
女子高生の腰つかむ 容疑の高校実習助手逮捕「胸触ろうとした」

 兵庫県警西脇署は25日、女子高生の腰をつかんだとして暴行の疑いで同県篠山市今福647の1、県立播磨農業高校の実習助手中筋智哉容疑者(35)を逮捕した。西脇署によると、中筋容疑者は「胸を触ろうとした」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は24日午後7時半ごろ、同県多可町の路上で、自転車で帰宅していた高校3年の女子生徒(17)の腰を後ろからつかんだ疑い。女子生徒にけがはなかった。

 女子生徒が帰宅後、母親を通じて110番した。

女子トイレに侵入した中学校講師、停職3ヶ月→依願退職

2012年8月27日20時50分 日刊スポーツ nikkansports.com
女子トイレ侵入 中学講師を停職3カ月

 大阪府豊中市教育委員会は27日、女子トイレに侵入したとして建造物侵入容疑で現行犯逮捕された市立中の男性講師(26)を、停職3カ月の懲戒処分にした。

 市教委によると、講師は10日、神戸簡裁で罰金10万円の略式命令を受け、既に納付。27日付で依願退職した。

 講師は7月21日、神戸市中央区にあるゲームセンターの女子トイレに侵入し、兵庫県警に同容疑で現行犯逮捕された。

 講師は2011年4月から常勤講師として採用され、英語を担当。市教委に対し「男子トイレが使用中でやむを得ず女子トイレに入ったが、下心もあった。生徒や保護者を裏切ってしまい、申し訳ない」と話した。

元同僚を陥れるためにウソのファクス送った甲斐田義郎容疑者(57)

2012年8月24日 14時57分 MSN産経ニュース
「職場で酒の臭いすごい」虚偽告訴容疑で教諭逮捕 元同僚を懲戒にする目的

 福岡県警久留米署は24日、元同僚の教諭に懲戒処分を受けさせようとして教育委員会にうその申告をしたとして虚偽告訴の疑いで、同県八女市矢原、久留米市立久留米特別支援学校教諭、甲斐田義郎容疑者(57)を逮捕した

 逮捕容疑は、佐賀市の元同僚の男性教諭(57)に懲戒処分を受けさせるため、3月18日午後1時ごろ、福岡県教育委員会などに虚偽の事実を記載した文書1通をファクスで送りつけた疑い。久留米署によると、文書は匿名で保護者を装い、元同僚について「職場で酒の臭いがすごい」「飲酒運転をやっている」などと書かれていた。教育委員会が調査し、虚偽の事実と分かった。甲斐田容疑者は「ファクスを出したことは間違いないが、あくまで事実で内部告発だ」と容疑を一部否認している。2人は今春まで久留米市内の同じ中学に勤務。教育方針をめぐってトラブルがあったことなどから、甲斐田容疑者が浮上した。

職員室のパソコンでわいせつ画像を閲覧した教頭を減給の処分

2012年8月24日17時25分 読売新聞 YOMIURI ONLINE
職員室の公用PCでわいせつ画像を閲覧した教頭

 徳島県教委は23日、職場の公用パソコンを検索し、わいせつ画像を閲覧していたとして、県立高の男性教頭(58)を減給10分の1(6か月)の懲戒処分とした。

 教頭は同日付で退職願を提出。県教委は受理し、監督責任のあった校長を文書訓告とした。

 県教委によると、教頭は7月20日~8月2日にかけての4日間で、53分間の勤務時間を含む116分間、職員室のノートパソコンで、わいせつ画像を閲覧した。県立学校のメールやインターネットの操作状況を管理する県立総合教育センター(板野町)が2日、月1回行っている定期調査でみつけた。教頭は「気のゆるみと認識の甘さでしてしまった」と話しているという。

 一方、県教委は緊急の県立学校校長会を開催。佐野義行教育長は「生徒の前に立つことは高い倫理性が求められる。自らの行動が児童、生徒や多くの人に影響を与えることを自覚して職務にあたってもらいたい」と説諭した。

女子児童の更衣室内を盗撮した、宮沢希以(けい)容疑者(43)に罰金10万円の略式命令 / 長野

2012年8月28日16時06分 読売新聞 YOMIURI ONLINE
小学校教諭、女子児童盗撮で罰金10万円

 長野県池田町の勤務先の小学校で女子児童を盗撮したとして、松本区検は27日、同町池田、小学校教諭 宮沢希以(けい)容疑者(43)を建造物侵入罪と軽犯罪法違反(のぞき見)で松本簡裁に略式起訴した。

 簡裁は同日、罰金10万円の略式命令を出し、宮沢容疑者は即日納付した。

 起訴状では、宮沢容疑者は1日午前9時40分頃、小学校のプール用女子更衣室に侵入して小型ビデオカメラを粘着テープで壁に設置し、着替え中の複数の女児を撮影、録画したとしている。県教育委員会義務教育課の笠原千俊課長は「あってはならない不祥事で遺憾の極み。町教委と連携して事実を確認したうえで、厳正な処分をしたい」と話した。



〓 関連記事 〓
小学校の40代男性教師を盗撮の疑いで事情聴取 - 長野

セクハラや横領などで教職員8人を懲戒処分 - 仙台市教育委員会

2012年8月24日 読売新聞
女子高生に「スカート内の写真を」しつこい教諭

 仙台市教委は23日、PTAの預金を横領したとして市立荒町小の三浦良晃教頭(53)を懲戒免職とし、女子高生などにセクハラを行ったとして市立第一中の関村学教諭(31)も懲戒免職とするなど、計8人を懲戒処分にした。

 市教委の責任者として、青沼一民教育長を訓告処分とした。

 市教委の発表によると、三浦教頭は、市立大野田小の教頭だった昨年3~4月、PTAバザーの通帳とPTA会長印を勝手に押した出金伝票で、3回にわたり計35万円を引き出した。市教委は、横領容疑で県警に刑事告発する方針。管理監督義務を怠った同小の前校長(58)と現校長(58)は減給10分の1(1か月)とした。

 関村教諭は2008年4月頃から、女子高校生などに執拗に「スカートの中を撮影した写真をメールで送ってほしい」などと卑わいな内容のメールを送った。最大で1日に33件送っていた。

 保護者から提出された就学援助申請書を放置するなどした中学事務職員(53)を停職3か月、小学校長(57)を戒告とした。就学援助関係書類の管理がずさんだった小学事務職員(60)と小学校長(52)も戒告とした。市教委は「8人の懲戒処分は極めて遺憾で、憂慮すべき事態。教育への信頼を失う行為で、市民におわび申し上げる」と陳謝した。


部下に退職を迫った、女性教授をパワハラで停職処分 - 奈良県立医大

2012年8月24日 読売新聞
女性教授、部下の講師に「資質ない」と退職迫る


 奈良県立医大(橿原(かしはら)市)は23日、医学部看護学科の女性教授(41)が直属の部下にパワーハラスメント(職権による人権侵害)をしたとして、停職1か月の懲戒処分にしたと発表した。処分は16日付。

 大学によると、教授は昨年2~3月、40歳代の女性講師に「資質がない」とメールで退職を迫り、講師の連絡箱に他大学の教員募集の案内を入れるなどのパワハラを計5回繰り返した。

 講師は抑うつ状態となり、昨年2月、大学に相談。大学は翌月、教授と講師の職場を別にしたが、教授はその後も退職を迫るメールを5回送り、文書も1回、講師あてに郵送した。講師は今年3月末に退職した。

 教授は大学の調査に事実関係を認めたが、「パワハラをした認識はない」と話しているという。大学の大西峰夫理事は「誠に遺憾。再発防止に努めたい」と話している。


盗撮で逮捕された岡部博教諭(30)を懲戒免職処分 - 静岡市教育委員会

2012年8月23日 02時02分 MSN産経ニュース
男性教諭を懲戒免職 生徒着替え盗撮未遂 静岡市教委

 静岡市教育委員会は22日、女子生徒の着替えを盗撮しようとして建造物侵入罪に問われ、今月3日、静岡簡裁から罰金10万円の略式命令を受けた同市清水区の同市立中学校の岡部博教諭(30)を同日付で懲戒免職処分にした。また、管理監督責任を問い、同校の校長を同日付で文書訓告にした。

 同市教委などによると、岡部教諭は7月6日、顧問を務める女子ソフトテニス部の生徒の着替えを盗撮するため、録画機能付き小型レコーダーを教室のロッカーに置いた。

 岡部教諭の挙動に不審を抱いた生徒がこのレコーダーを見つけて発覚したが、岡部教諭は持ち帰ったレコーダーを工具で壊し、廃棄。同24日に清水署に建造物侵入容疑で逮捕されていた。

 同市教委の高木雅宏教育長は「許し難い行為であり、市民のみなさまの学校教育に対する信頼を大きく失墜させたことは大変残念。教職員一人一人の姿勢を問い直し、指導の徹底に努める」とのコメントを出した。


〓 関連記事 〓
女子生徒の着替えを盗撮した岡部博容疑者(29)を逮捕
棚にカメラを仕掛けて女子生徒の着替えを盗撮

女性教諭への暴行容疑で元小学校長を逮捕

2012年8月22日 11時36分 MSN産経ニュース West
泥沼不倫のもつれ? 元小学校長、25年交際の女性教諭に暴行容疑 兵庫県警逮捕

 交際相手の女性教諭に暴行したとして、兵庫県警生田署は22日、暴行容疑で元神戸市立小学校長で財団法人「兵庫県学校厚生会」神戸支部長、野々上薫容疑者(63)=同市灘区琵琶町=を逮捕した。「腕をつかんだが殴ってはいない」と容疑を否認しているという。

出会ったときは38歳と29歳…

 逮捕容疑は8月3日夕、神戸市中央区に住む市立学校教諭の女性(54)宅で、女性の頭や顔を両手で数回殴打するなどしたとしている。

 同署によると、野々上容疑者は既婚者だが、女性と約25年前から交際。今回の容疑となった暴行事件後も女性宅に何度も押しかけたため、女性が21日、同署に被害を相談した。

痴漢逮捕の堺市職員を不起訴処分

2012年8月21日 0時20分 日テレNEWS24

痴漢逮捕の堺市職員を不起訴処分(大阪府)

先月、堺市教育委員会の男性職員(36)が、大阪駅前の地下街で痴漢したとして現行犯逮捕されたが、男性は10日後に釈放され、大阪地検が男性を不起訴処分にしていたことがわかった。地検は理由を明らかにしていないが、男性は当初から容疑を否認していた。

〓 関連記事 〓
教育委員会の職員が痴漢

運転免許を取り消され、コピーした免許証を警察官に提示、女性教諭を懲戒免職

2012年5月14日 18時29分 日刊スポーツ nikkansports.com

カラーコピーで偽免許 宮崎の女教師 
 
宮崎県教育委員会は14日、道交法違反と偽造有印公文書行使の罪で起訴された宮崎市立那珂小学校の黒木彰子教諭(42)を懲戒免職処分にしたと発表した。

 県教委などによると、黒木元教諭は3月3日、同市内で乗用車を無免許で運転して携帯電話の画面を見ているところを警察官に発見された。その後出向いた交番で、カラーコピー機で偽造したとみられる運転免許証を提示したという。

 県警は同9日に道交法違反容疑で逮捕、同19日に偽造有印公文書行使容疑で再逮捕した。

 昨年8月に免許取り消し処分を受けており、失効前にカラーコピーしていたとみられる。県教委に「大変、迷惑を掛けた」と話している。

 飛田洋県教育長は「教職員の綱紀保持や服務規律の順守を徹底したい」とのコメントを出した。

盗撮目的で、校内の女子トイレにカメラを設置した、石井大輔容疑者(38)を逮捕

2012年8月21日21時45分 スポーツ報知
中学教諭を中学校女子トイレ侵入容疑で逮捕

 福島県警石川署は21日、盗撮目的で小型カメラを設置するため中学校女子トイレに侵入したとして、建造物侵入の疑いで同県玉川村立泉中学校教諭 石井大輔容疑者(38)を逮捕した。

 逮捕容疑は、今年4月、県内の中学校の体育館女子トイレに侵入した疑い。

 県警によると、4月22日朝、学校関係者が設置されている小型カメラに気付いて通報。カメラの画像から石井容疑者を割り出した。「女の子に興味があった」と容疑を認めているという。

学生らに暴言をはいたり、セクハラ行為をした准教授を停職処分 - 広島大

2012年08月21日 毎日新聞 毎日jp広島版
県立広島大:50代准教授、暴言・セクハラで停職 /広島

 県立広島大は20日、学生に暴言を吐くアカデミック・ハラスメントや体を触るセクハラ行為をしたとして、同大生命環境学部の50代男性准教授を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。

 同大によると、昨年4月〜今年1月にかけて、准教授は自身の研究室に所属する学生に「犬以下」などの暴言を吐いたり、10年12月には飲み会の席で女子学生の体を触るなどしたという。今年1月、複数の学生から大学に相談があった。同大によると、准教授は学生への発言の事実は認めているが、セクハラに関しては「良く覚えていない」と話しているという。大学側は数年前から、准教授に対して生徒への暴言などを理由に数回、口頭注意をしていたという。

 同大の赤岡功理事長は「誠に遺憾。未然に防止できなかったことについて真摯(しんし)に反省し、キャンパス・ハラスメントが二度と起きないよう全力で取り組みたい」とするコメントを出した。

神戸大の学生が、教授に退学を促され自殺。60代男性教授を懲戒処分

2012年8月20日 22時18分 東京新聞 TOKYO Web
不適切指導後に留学生自殺 神戸大、教授を停職処分

 神戸大は20日、中国人の男子留学生のいとこに、退学を促すよう依頼したメールを送るなど不適切な指導をしたとして、海事科学研究科の60代の男性教授を停職14日間の懲戒処分にした。停職は21日から。留学生はメールを見た約1週間後の昨年12月に自殺した。

 神戸大によると、教授は昨年11月、「研究意欲や能力が低い」「退学を勧めるべきだ」という内容のメールを留学生のいとこに送った。教授から送ったメールの内容を見せられた留学生はその後、研究室に来なくなったという。

酔っ払いにからまれた女子高生を助ける→自宅でわいせつ行為、小林賢示容疑者(25)を逮捕

2012年8月20日22時09分 読売新聞 YOMIURI ONLINE

酔客から助けた女子高生にみだらな行為した教諭

 愛知県警豊橋署は20日、名古屋市南区西桜町、同市立本城中学校教諭、小林賢示容疑者(25)を県青少年保護育成条例違反容疑で逮捕した。

 発表によると、小林容疑者は1月9日未明、同県豊橋市在住で当時、高校1年だった女子生徒が18歳未満であることを知りながら、自宅でみだらな行為をした疑い。

 2人は面識がなかったが、同月7日、名古屋市内の名鉄鳴海駅近くで女子生徒が酔客にからまれていたのを小林容疑者が制止したことで知り合った。調べに対し、容疑を認めているという。

 名古屋市教委は「事実を確認した上で厳正に対処する」としている。


〓 関連記事 〓
女子高生を自宅に泊め、わいせつ行為をした中学校教諭を停職6カ月 → 同日付で依願退職

10年以上前のわいせつ行為で訴えられ、教諭を懲戒免職 - 岩手県教委

2012年8月20日 18時31分 MSN産経ニュース
十数年前のわいせつ行為で男性教諭を懲戒免職、岩手

 岩手県教育委員会は20日、十数年前に勤務していた高校で女子生徒にわいせつな行為をしたとして、40歳代の男性教諭を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。

 県教委によると、教諭は複数の生徒を引率して県内のホテルに宿泊した際、女子生徒1人にキスをしたり添い寝したりしたとしている。

 今年2月、女性から県教委に被害を訴える連絡があり、教諭が認めたため処分した。教諭は「生徒に好意があった」と話しているという。女性が十数年たって被害を訴えたことについて県教委は「理由は聞いていない。連絡を受け初めて事案を把握した」としている。

勘違いで男子生徒に暴行

2012年8月15日 20時13分 MSN産経ニュース
体罰で中2男子けが 「わざと」教諭が勘違い 山梨・笛吹市

 山梨県の笛吹市立中学校で、男性教諭(52)が2年生の男子生徒を蹴る体罰を加えてけがを負わせ、笛吹市教育委員会から厳重注意処分を受けていたことが15日、分かった。市教委は、指導監督者の校長を口頭で注意した。

 市教委によると、5月10日朝、中学校に隣接するグラウンドで、サッカー部の練習を終えた男子生徒が1個のボールを片付けるため、蹴りながら歩いていたところボールが教諭の脚に当たった。わざと狙って蹴ったと勘違いした教諭が激高し生徒の脚を数回蹴り、打撲を負わせた

 目撃していた生徒がほかの教諭に相談。学校側が保護者に経緯を説明し、謝罪した。

 教諭は「狙って当てたと思い込んでしまった。誰が蹴ったのか聞いたが、すぐに名乗り出ず、かっとなってしまった」と話したという。

電車内で夫婦がいちゃいちゃしていたことに腹を立て、妻だけを殴った教育委員会の課長

2012年08月16日 ZAKZAK
世田谷区教委課長、電車内で女性殴る!イチャイチャにイラッ!

 地下鉄の電車内で夫と一緒にいる女性の頭を殴ったとして、警視庁久松署が暴行の疑いで、東京都内に住む世田谷区教育委員会教育総務課長の男(57)を逮捕していたことが16日、捜査関係者への取材で分かった。同署の調べに男は「女性がいちゃいちゃしている姿にイライラしたので注意をした。殴ってはいない」と容疑を否認しているという。男は逃走の恐れがないなどとして、13日に釈放された。

 逮捕容疑は、11日午前0時ごろ、都営新宿線岩本町-馬喰横山駅間の電車内で、40代の女性の頭を殴ったとしている。

 同署によると男は仕事を終え、酒を飲んで帰宅する途中だった。

 世田谷区広報広聴課は「課長が逮捕されたことは知っているが、罪が確定していない段階では何も話すことはない」としている。

中学校の常勤講師 パチンコ店で女性のスカート内を盗撮

2012年8月14日(火) 18時42分 MSN産経ニュース

パチンコ店でスカート内を盗撮 28歳中学校講師逮捕 千葉

 女性のスカート内を盗撮したとして、千葉県警千葉北署は14日、県迷惑防止条例違反(盗撮)容疑で、千葉市稲毛区穴川、同市立緑町中学校常勤講師、宮城茂明容疑者(28)を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、14日午前11時50分ごろ、同市稲毛区のパチンコ店で、四街道市に住むアルバイト店員の女性(33)に後ろから近づき、スマートフォンでスカート内を動画撮影したとしている。

 同署によると、盗撮に気付いた女性と男性店員(33)が、宮城容疑者を取り押さえて通報した。

歩いていた女子高生の口を塞ぎ、液体をこすりつけた佐藤尚孝容疑者(41)を現行犯逮捕

2012年08月18日 毎日新聞 毎日jp
暴行:相馬農高教諭を容疑で逮捕 東京・渋谷で警視庁 /福島

 警視庁渋谷署は16日、県立相馬農業高校教諭、佐藤尚孝容疑者(41)を暴行容疑で現行犯逮捕した。容疑は、佐藤容疑者は同日午後7時ごろ、東京都渋谷区宇田川町の路上で、歩行中の女子高生の口を背後からふさぎ、液体をこすりつけたとしている。佐藤容疑者は夏休み中だったという。久保田範夫県教育次長は記者会見で「事実関係を調査し厳正に対処したい」と述べ、陳謝した。

篠原大貴被告(27)が「スカイプ」で使用していたハンドルネームを公開し、被害者へ呼びかけ - 福井県警

2012年8月20日 15時52分 産経新聞
元教師のハンドルネーム公表 福井県警、児童ポルノで再逮捕

 インターネットの電話サービス「スカイプ」を悪用して少女を脅し、児童ポルノを撮影していた事件で、福井県警は20日、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕、起訴された京都府京丹後市の元府立宮津高校教員、篠原大貴被告(27)が、スカイプで使用していた「早乙女利駆(さおとめりく)」というハンドルネームを公開した。ハンドルネームは、インターネットをはじめとしたネットワーク上で活動するときに用いる名前。

 また県警は同日、今年5月に岡山県在住の女子高生=当時(17)=を脅して裸を撮影したとして、同法違反と強要の容疑で、篠原被告を再逮捕した。

 県警によると、篠原容疑者のパソコンなどには、複数の少女の裸写真や動画が保存されていたため、捜査関係者は「ハンドルネームを見て、被害者に名乗り出てもらいたい」と呼び掛けている。


〓 関連記事 〓
16歳少女に裸になるよう脅し、撮影した教師 篠原大貴(27)
京都府教委、3教諭を懲戒免職や停職などの懲戒処分

京都府教委、3教諭を懲戒免職や停職などの懲戒処分

2012年08月10日 10時47分 京都新聞
京都府教委、3教諭懲戒処分 児童ポルノやストーカー

 京都府教育委員会は9日、児童買春・ポルノ禁止法違反などの疑いで逮捕、起訴された宮津高教諭の篠原大貴被告(27)を懲戒免職とした。また、女子生徒の胸に触れるなどした府北部の府立高の男性教諭(31)とストーカー行為を繰り返した府北部の別の府立高の男性教諭(40)を停職6カ月の懲戒処分にした。停職の教諭2人は同日付で退職した。

 府教委によると、篠原被告は昨年12月、インターネットで知り合った少女=当時(16)=にテレビ電話を通じて全裸になるよう強要し、自宅のパソコンに裸の画像を保存したとして、7月24日に福井県警に逮捕された。府教委に対し、事実関係を認めているという。

 31歳の元教諭は7月、4人の女子生徒をそれぞれ校内で教科指導した際、手の甲や腕で故意に生徒の胸や膝に触れたという。

 40歳の元教諭は4~5月、元交際相手の20代の女性をブログ内で中傷したり、非難する内容の紙を女性の車などに置く行為を繰り返した。ストーカー規制法に基づく京都府警の警告を受けたという。

 停職の元教諭が勤務していた高校の校長も、訓告やボーナス一部カットの処分を受けた。府教委は「公教育への期待を裏切った。再発防止策に取り組む」としている。



〓 関連記事 〓
16歳少女に裸になるよう脅し、撮影した教師 篠原大貴(27)
篠原大貴被告(27)が「スカイプ」で使用していたハンドルネームを公開し、被害者へ呼びかけ - 福井県警

女子生徒を自宅に泊めて淫行

2012年8月20日 17時28分 msn産経ニュース
淫行容疑で中学教諭逮捕

 愛知県警豊橋署は20日、県青少年保護育成条例違反(淫行)の疑いで、名古屋市の中学校の男性教諭(25)を逮捕した。

 逮捕容疑は、1月9日午前0時ごろ、高校2年の女子生徒(16)が18歳未満と知りながら、自宅に泊めみだらな行為をした疑い。

酔っ払って見知らぬ男性を殴り、私立天理高教諭 阪上政裕(57)を逮捕

2012年8月16日10時46分 読売新聞 YOMIURI ONLINE
「騒がしかった」 ホームで男性殴った天理高教諭

 奈良県警天理署は15日夜、同県天理市の私立天理高教諭の阪上政裕容疑者(57)(奈良市四条大路)を暴行の疑いで現行犯逮捕した。

発表によると、阪上容疑者は同日午後10時25分頃、天理市川原城町のJR天理駅ホームで、同市の男性店員(21)の顔を数回殴った疑い。阪上容疑者は酒に酔っており、「騒がしかったから殴った」と供述しているという。男性店員と面識はなかった。

 同高によると、阪上容疑者は1979年4月から勤務し、現在は生徒指導部長。同市の少年健全育成運営委員会委員を務めている。逮捕を受け、竹森博志教頭(57)は「被害者の方に申し訳ない。詳細を確認して厳正に対処したい」と話した。

以前勤めていた高校に脅迫電話をかけた元教諭

2012年8月14日(火) 埼玉新聞
元勤務の高校に脅迫電話 狭山署、元教諭逮捕

 以前、勤務していた県立高校に脅迫電話をかけ、業務を妨害したとして、狭山署は13日、脅迫と威力業務妨害容疑で、入間市小谷田1丁目、元県立高校教諭の無職戸塚俊昭容疑者(57)を逮捕した。

 逮捕容疑は、今月7日朝から8日までの間、県西部の県立高校に数回にわたり電話をかけ、応対した同校職員らに「あなたはガソリンで死にたいか、交通事故で死にたいか」「歴代の管理職職員を殺しに行く」などと脅迫し、同校の業務を妨害した疑い。

 同署によると、7日午前、同校の教頭から同署に届けがあった。同署は電話の回線記録などから戸塚容疑者を特定。13日朝、自宅から任意同行を求め、同署で事情を聞いたところ犯行を認めた。同容疑者は同校の元教諭で、数年前に退職していた。「在籍当時の処遇に不満があった」と供述しているという。

特別支援学校と小学校の事務職員7人を停職や減給の懲戒処分 - 大阪市教委

2012年8月10日 16時24分 msn産経ニュース
大阪市の特別支援学校、ずさん残業報告で7人懲戒 超勤手当不正受け取り

 大阪市教育委員会は10日、勤務時間をずさんに報告して超過勤務手当を実際より多く受け取っていたとして、市立特別支援学校と小学校の事務職員7人を停職や減給の懲戒処分にした

 7人は市立生野特別支援学校に勤務していた平成18年4月~今年1月、残業時間を実際より計84回、32時間16分多く報告し、約3万8700円の超過勤務手当を不正に受け取った。市教委は返還させる方針。

 同校では当時、職員が個人のメモや記憶を基に月末にまとめて残業時間を帳簿に記載しており、7人は「故意ではない」と話しているという。

 市教委は報告件数に応じ、1人を停職6カ月、1人を減給6カ月、2人を減給3カ月、3人を減給1カ月とした。また監督責任者の同校校長を戒告、教頭を減給3カ月の懲戒処分とした。

長野で教員のわいせつ行為続発

2012年8月10日 20時12分 J-CASTニュース

教育県長野で教員のわいせつ行為続発 半年で7人!の異常事態はなぜなのか

長野県内で子どもへのわいせつ行為で逮捕されたり懲戒免職になったりする教員がこの半年で7人という異常事態になっている。その理由について、ネット上でも様々な憶測が出て、論議になっている。

「2人だけの秘密だよ」「励ますつもりで無意識に」。

報道によると、長野県教委が2012年8月9日に懲戒免職処分にした教員2人はそれぞれ、こう称して教え子の体を触るなどしていた。

青少年健全育成条例ないのが背景?
長野市内の小学校の男性教諭(52)は、11年7月~12年6月にかけて、体育館わきの器具室などで女子児童6人にキスしたりさせたりしたほか、体にも触っていた。多いときは、週1、2回もこうした行為をしていたという。

また、北信地方の高校の男性教諭(58)は、12年5月に特定の女子生徒への個別指導で腰や太ももに触る行為を複数回していた。この教諭は、08年に学校外のプールで女子小学生の腰や背中を触ったとして、県迷惑防止条例違反の罪で罰金30万円の略式命令を受け、減給3か月(10分の1)の懲戒処分を受けている。このこともあって、厳しい処分にしたという。

さらに、3月からは、わいせつ行為で警察に逮捕されるまでになった教師が、小学校から高校まで毎月のように計5人も出ている。その内容も、ビデオカメラでの盗撮から教え子とのみだらな行為まであった。

短期間にこれだけ教師の不祥事が噴出するのはなぜなのか。

ネット上では、教育県として知られる長野では、教職員組合の力が強く、学校や教育委員会の身内に甘すぎる体質や事なかれ主義がはびこっているためではないかとの見方がある。高校の教師については、最初の処分が軽すぎたとの声も出た。

一方で、長野県に、淫行処罰規定を盛り込んだ青少年健全育成条例がないことがあるのではないかとの指摘もあった。都道府県で条例がないのは長野県だけで、ネット上では、教師を守るためではとのうがった見方さえ出ている。

「たまたまなのか、発生度が高い年度初めだからなのか」
長野県内では、東御市だけが青少年健全育成条例を施行している。教え子へのわいせつ行為で2012年3、4月に相次いで逮捕された中学校と高校の教師は、この条例を適用して逮捕された。

ところが、8月に免職になった前出の教師2人は、まだ逮捕されていない。県教委の教育総務課によると、もし県条例があれば2人の行為は抵触する可能性が強いが、条例がないこともあるらしい。このため、逮捕されれば実名が出るはずなのに、2人の場合は県教委の処分で匿名扱いになってしまった。

報道によると、2人のうち小学校の教師は、親告罪の強制わいせつに当たるというが、被害児童の親が「子どもを守るため特定されたくない」と警察ざたになるのを望まなかったという。いわば、この教師は、子どもを人質に取られている親の弱みのおかげで、告訴を免れた形になったわけだ。

とはいえ、今回の不祥事続発で、警察から動きが出てきた。

県議会の6月定例会で、県警の佐々木真郎本部長が、条例がなかったため摘発できなかった事例を挙げ、「条例の制定は必要だ」と訴えた。これに対し、阿部守一知事は、「広く意見を聞き、対応を決めていきたい」と答弁で明言を避けている。

警察が相次いで教員を逮捕したことについて、ネット上では、こうした背景もあるのではとのうがった見方が出た。児童らの性被害に詳しい奥村徹弁護士も、「青少年条例の制定への圧力か・・・」とツイッターでつぶやいている。

教員のわいせつ行為続発について、県教委の教育総務課では、こう説明する。

「たまたまなのか、発生度が高い年度初めだからなのか、などを含めて、判断しかねています。処分は、県の指針や過去の例をもとに厳正に決めており、甘すぎたことはないと考えています。一部に青少年条例がないからという議論があるのは確かですが、そのことについては何とも申し上げられません」

男子生徒に全治10日間のケガを負わせた教諭を書類送検 市教委は処分を検討へ / 大阪市

2012年08月16日 16時18分、時事ドットコム

中学教諭、生徒に暴行容疑=「注意無視され立腹」-大阪府警

 大阪市立我孫子中(住吉区)の男性教諭(58)が、1年の男子生徒(12)を殴るなどしたとして、大阪府警住吉署は16日、傷害容疑で同教諭を書類送検した。同署によると、容疑を認め、「服装の乱れなどの生活態度を注意したが無視され、腹が立った」と供述しているという。

 送検容疑は、7月2日午後4時ごろ、校内の廊下で男子生徒の顔面を数回殴ったり、腹部を蹴ったりして全治10日間のけがをさせた疑い。数日後、生徒の保護者が被害届を提出した。

 市教育委員会によると、男性教諭は生活指導を担当し、1年生の別のクラスの担任だった。市教委は「教員としてあるまじき行為で、大変申し訳ない。処分を検討している」とコメントした。
プロフィール

MarkTwelve

Author:MarkTwelve
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
検索フォーム
リンク
   
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR