FC2ブログ

盗撮で、非常勤職員 佐渡信也容疑者(32)を逮捕 -青森

2012年05月20日20時29分 デーリー東北新聞社

建造物侵入容疑で大湊高非常勤の男逮捕

 むつ署は19日、盗撮目的で青森県立大湊高校の女子トイレに侵入したとして、建造物侵入の疑いで、むつ市宇田町、同校非常勤職員の宿日直代行員、佐渡信也容疑者(32)を逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前7時半ごろ、佐渡容疑者が勤務する同市大湊大近川の大湊高校の女子トイレに、盗撮目的で侵入した疑い。

 同署によると、高校からの通報を受けて駆け付けた署員が関係者から事情を聴き、現場の状況を捜査した結果、佐渡容疑者の関与が浮上した。
スポンサーサイト



飲酒運転でひき逃げ、中島綾乃容疑者(24) - 福岡

2012年7月31日18時28分 日テレNEWS24


小学校女性講師がひき逃げ(福岡県)

ひき逃げの疑いで北九州市の小学校の女性講師が逮捕されました。この講師は「飲酒していたので怖くて逃げた」と供述しています。逮捕されたのは北九州市立引野小学校の講師 中島綾乃容疑者(24)です。警察によりますと、中島容疑者は30日午前3時すぎ、福岡県中間市扇ヶ浦で軽乗用車を運転中、新聞配達をしていた40歳の男性をはね、そのまま逃走した疑いが持たれています。男性は腰の骨を折るなど2か月の重傷です。中島容疑者は「酒を飲んでいたので怖くて逃げた」と容疑を認めています。事故から7時間後、近くの交番に自首しましたが、その時点でアルコールは検出されませんでした。中島容疑者は市教委に対し「バーで友人とビールを飲んだ」と話しているということです。

わいせつの非常勤職員解任

2012年7月31日14時49分 MSN産経ニュース

わいせつの非常勤職員解任 大阪市教育委員会

 大阪市教育委員会は31日、強制わいせつなどの疑いで逮捕されていた非常勤嘱託職員(25)を解任した。市教委によると、職員は少年の裸の画像をインターネットで知り合いの男性に送ったとして、6月に児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで兵庫県警に逮捕された。

 また、2009年と10年に、小学生だった少年の下半身を触った強制わいせつの疑いで、7月に再逮捕された。

 職員は「深く反省している」と話しているという。市教委は「不祥事の再発防止のため、非常勤嘱託職員の服務規律確保を徹底する」とコメントしている。

女子生徒の体を触り、懲戒免職 - 秋田

2012年7月30日19時54分 日テレNEWS24

わいせつ行為で男性教諭が懲戒免職(秋田県)

県南部の県立高校で運動部の顧問を務めていた40代の男性教諭が生徒へのわいせつ行為で、30日付けで懲戒免職処分となりました。懲戒免職処分となったのは、県南部の県立高校に勤務していた40代の男性教諭です。県教育委員会によりますと、男性教諭は先月30日、顧問を務める運動部の活動中に、服の上から女子生徒の体を触るわいせつな行為をしたということです。今月8日に被害者の保護者が校長に訴え出たことにより発覚し、男性教諭は教育委員会の調べに「自分自身の自覚のなさにより、被害者をはじめ多くの方に迷惑をかけた。大変申し訳ないことしてしまい、深く反省している。」と話したということです。運動部を指導する教諭のわいせつ行為が相次いで発覚していることを受け、県教育委員会では来月、緊急の担当者会議を開き注意喚起とともに、今後の対応を検討することにしています。

東大准教授、セクハラ行為で減給処分

2012年7月30日17時51分 時事ドットコム

女子院生にハラスメント=40代准教授を減給-東京大

 共同研究をしていた女子大学院生に、過去に受けたセクハラ被害を他人に話すよう促すなど複数のハラスメントをしたとして、東京大は30日、研究所の40代男性准教授を減給処分にしたと発表した。処分は26日付。

 東大によると、准教授は2008~09年、院生から聞いた過去のセクハラ被害について、他の学生にも話すよう促したり、データのバックアップ用として院生にハードディスクを貸した際、わいせつ画像を入れて渡したりし、計3件のセクハラやアカデミックハラスメントをした。

保育士を酒気帯び運転容疑で逮捕

2012年7月29日 RSK 山陽放送

保育士を酒気帯び運転容疑で逮捕

29日朝早く、岡山市東区で衝突事故を起こした21歳の女性保育士が酒気帯び運転の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、瀬戸内市邑久町の保育士・梶原愛容疑者(21歳)です。
警察によりますと、梶原容疑者は午前5時すぎ、乗用車を運転して東区西大寺南の県道で中央分離帯に衝突しました。 けが人はいませんでした。
駆けつけた警察官が調べたところ、梶原容疑者の呼気から規定を上回るアルコールが検出されたため酒気帯び運転容疑で逮捕したものです。

相次ぐ教員不祥事で、再発防止策を検討 - 長野県教委

2012年7月28日 中日新聞 CHUNICHI Web

教員不祥事で検討課題3点提示 / 長野

 県内での教員不祥事の続発を受けて外部有識者らで設置された「教員の資質向上・教育制度あり方検討会議」のうち、教員の倫理向上策を考える専門部会の初会合が二十七日、県庁で開かれた。検討課題を▽学校現場が抱える問題▽教育委員会による教師管理はどうあるべきか▽不祥事再発防止策-三点に絞り、十月中に報告をまとめる方針を決めた。

 会合では県教委が、二〇〇二年度以降に起きた百五十三件の教員不祥事の状況や、県教委の分析結果を報告。委員からは「不祥事防止には透明性を確保すべきだ」、「学校に設置する不祥事などの防止委員会のメンバーに、保護者やPTAを入れたらどうか」といった意見が出た。

 県教委の山口利幸教育長は冒頭のあいさつで「不祥事の原因には個人的な資質もあるが、環境や管理職の職場運営などさまざまなことも関係する。専門部会はこうした問題を検証し、教員の資質向上と倫理向上の効果的な施策を提言していただきたい」と話した。

 本体会議の「教員の資質向上・教育制度あり方検討会議」の初会合は八月上旬に予定しており、倫理向上のほか、採用・人事、評価、研修の計四つの専門部会を設置。各部会での議論を経て、県教委や阿部守一知事に提言する。


同居女性がいる准教授、女子学生と交際し不適切な行為 - 香川大学

2012年07月28日11時52分 四国新聞社 SHIKOKUNEWS

香川大准教授、停職6カ月/女子学生に不適切行為

香川大は27日、女子学生を深夜に自分の研究室に呼び出すなどの不適切な行為をしたとして、30代の男性准教授を停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。

 同大は、准教授と女子学生は昨年5月に知り合い、2人で私的な旅行に行くなど交際していたと認めた。▽勉強以外の目的で研究室に呼び出した▽同居中の女性がいるのに女子学生との交際をリードした―などの行為が不適切と判断した。

 12月に2人が別れた後、女子学生が「8月の深夜に研究室に呼び出され、セクハラ行為を受けた」「結婚を持ちかけられ性的関係を持ったが、約束が守られず、だまされた」と大学に申し立てた。

 大学の調査に対し、准教授は交際していたことを認めたが、セクハラ行為については否定し、「交際がうまくいかなくなった腹いせだ」と話した。同大は、双方の主張が食い違っていることから「セクハラ行為とは断定できない」とした。

 長尾省吾学長は会見で「学生や地域の皆さんに申し訳ない」と謝罪。労務担当理事と准教授が所属する部局長を厳重注意とし、学長自身も給与1カ月分の10%を返納するとした。処分はいずれも20日付。

男子生徒につきまとい 中学教師を停職処分

2012年7月26日(木) 読売新聞

男子生徒につきまとう中学教諭、卒業後も…

 千葉県教委は25日、我孫子市立中学校の男性教諭(39)が2010年9月~今年4月、顧問を務める卓球部員の男子生徒につきまとったとして、停職3か月とした。

 教諭は同日付で依願退職した。

 県教委によると、教諭は10年度に2年生だった男子生徒を自家用車で連れ回したり、下半身をくすぐったりした。平手打ちなどの暴力を加えたこともあり、生徒の卒業後も、部のOB会で携帯電話番号を聞き出そうとした。

セクハラで准教授を解雇 - 静岡県立大学

2011年9月17日 読売新聞 静岡版

准教授、セクハラ認定後も教壇に

 静岡県立大(静岡市駿河区)は16日、アルバイトで雇用していた同大の女子学生にセクハラ行為をしたとして、経営情報学部の50歳代の男性准教授を懲戒解雇処分にしたと発表した。

 同大の発表によると、准教授は昨年12月~今年1月、テキストの校正作業のために雇った女子学生に対し、学内の教員室で複数回にわたり体を触るなどした。大学側の調査に対し、准教授は「体に触ったことは認めるが、セクハラにあたるとは思っていない」と話しているという。

 准教授の授業を受講していた女子学生は、当時卒業を控えており、「単位を認定されないことを恐れていた」と話しているという。

 大学側は1月27日に女子学生から被害救済申立書の提出を受け、4月27日にセクハラを認定。その後、処分の審査に時間がかかったため、この准教授は7月まで教壇に立っていたという。鈴木直義・同学部長は「授業に穴を空けるわけにはいかなかった」と話している。

教諭2人を懲戒免職 セクハラ、酒気帯びで

2012年07月26日(木)10時44分 千葉日報 ちばとぴ

教諭2人を懲戒免職 セクハラ、酒気帯びで 県教委

 県教委は25日、同僚の女性教員にセクハラしたとして、我孫子市立湖北小学校の鈴木正美教諭(59)を免職に、監督責任として同校の男性校長(59)を戒告の懲戒処分とした。また、教え子の男子生徒を殴るなどした同市立中学校の男性教諭(39)を停職3月とした。男性教諭は同日、依願退職した。24日に道交法違反(酒気帯び運転)の罪で起訴された柏市立酒井根小学校の滝川良一教諭(62)も懲戒免職とした。

 県教委によると、鈴木教諭は4月20日、職員歓迎会の2次会へ移動中、同僚の女性教員の腰に手を回し、6月2日と14日には校内外で胸を触りキスをした。女性教員の母親が17日に男性校長に相談。歓迎会でのセクハラはほかの教員も目撃していたが、校長に報告されていなかった。

兵庫県教育委員会、盗撮の中学教諭ら5人を懲戒処分

2012年7月26日12時55分 MSN産経ニュースWest

盗撮の中学教諭ら5人懲戒処分

 兵庫県教委は25日、女性のスカートの中を盗撮したとして県警から任意で事情聴取された太子町立太子東中学校の泉祐輝教諭(26)を免職、乗用車の酒気帯び運転で摘発された猪名川町立大島小学校の男性主幹教諭(59)を停職6カ月とするなど5教諭の懲戒処分を行った。

 このほかの処分は無免許で乗用車を運転した姫路市立中学校の女性教諭(26)と、同市立小学校の男性教諭(29)を停職1カ月、体罰で生徒にけがをさせた明石市内の県立高校の女性教諭(56)を戒告とした。

女子高生盗撮で書類送検された教師、服部博志(41)を懲戒免職

2012年7月25日17時53分 MSN産経ニュース

「撮影するときドキドキした」相模原の中学教諭免職 相模原北署の書類送検受け

 相模原市教育委員会は25日、女子高校生を盗撮したとして、同市立中学に勤務していた服部博志教諭(41)を懲戒免職にしたと発表した。神奈川県警相模原北署が同日、県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで書類送検したのを受けて処分を公表した。

 処分は20日付。市教委によると、服部教諭は6月15日、同市緑区の路上で自転車で走行中の女子高校生に車でつきまとい、スカートがめくれるのを狙って後ろからデジタルカメラで盗撮した。平成21年以降、勤務先の校舎内などで約10回、盗撮を繰り返していたという。

 市教委によると、服部教諭は「撮影するときにドキドキした」と盗撮を認めているという。

体罰で減給の女性教師に関し、保護者ら「処分が軽すぎる」と不服申し立て

2012年07月27日 毎日新聞 毎日jp 埼玉版

県立三郷支援学校教諭の体罰:処分を受け 保護者、不服申し立てへ 「軽すぎる」 /埼玉

 県立三郷特別支援学校(三郷市)で女性教諭(31歳)=病気休職中=が当時小学1年の児童らに体罰を繰り返していた問題で、体罰を受けていた男子児童2人の保護者が26日、県庁で記者会見を開いた。女性教諭が減給6カ月(10分の1)の懲戒処分を受けたことについて、保護者は「日常的な体罰で子供は深く傷を負ったのに処分が軽すぎる」と訴え、今後県教育委員会に不服を申し立てる方針を明らかにした。

 出席したのは、ともに知的障害がある男児2人の保護者で、浦畑味希さん(38)=草加市=と、新井辰也さん(35)・梨佳さん(32)夫妻=同=の3人。

 浦畑さんの長男(7)は昨年5月ごろから連日のように顔を腫らしたり、すり傷やあざを作ったりしていた。浦畑さんは「子供は今も夜泣きが止まらず苦しんでいる。二度と起こらないようにしてほしい」と述べた。

 新井さんの長男(8)は女性教諭から繰り返し「嫌い」と言われていた。今年度から新たにクラス担任になった男性教諭も、暴言を繰り返したといい、現在は不登校になり学校に相談しているという。「傷つける言葉が教育なのか」と訴えた。

女子職員の更衣室を盗撮した副校長、懲戒免職 - 足立区

2012年7月25日17時20分 スポーツ報知

区立小の副校長が女子更衣室盗撮 懲戒免職に

 東京都教育委員会は25日、学校の女子更衣室を盗撮したとして、足立区立興本小学校の山下雄三副校長(45)を懲戒免職処分にした。

 都教委によると、山下副校長は5月10日、同校と小中一貫教育をしている区立扇中の職員更衣室で、女子用と男子用を仕切っているロッカーの上の段ボール箱に携帯電話を仕掛け、女子用の室内を約30分間録画した。

 同日、山下副校長は別の学校で研修会に参加。研修会後、会場にマイクロSDカードが落ちているのが見つかり、職員が内容を確認すると山下副校長と更衣室の動画が記録されていた。女性の姿は写っていなかった。

 山下副校長は一貫校に3人いる副校長の1人で、5年生~7年生を担当していた。都教委の調査に「(6月の)運動会で盗撮できるか試し撮りをした」と話した。

教え子への淫行容疑で、高校教師 佐藤広一(47)を逮捕

2012年7月26日23時57分 nikkansports.com

教え子淫行の47歳高校教師逮捕

札幌・北署は26日、勤めている高校の女子生徒にみだらな行為をしたとして、北海道青少年健全育成条例違反(淫行)の疑いで、北広島市東共栄3丁目、道立高校教師佐藤広一容疑者(47)を逮捕した。

 逮捕容疑は、札幌市で19日、市内にある高校の3年の女子生徒(17)にいかがわしい行為をした疑い。北署によると、20日に生徒の母親が北署に相談し、発覚した。

勤務中にスマートフォンで写真を撮り、ツイッターに投稿していた女性教諭

2012年7月26日06時00分 スポニチ

教諭が児童の写真投稿「みんなでダンス。かわいい」

 大阪市教育委員会は25日、市立小学校の20代の女性教諭が勤務中、多機能携帯電話(スマートフォン)を使って、担任していた児童や宿題の写真を短文投稿サイト「ツイッター」に掲載していたと発表した。今後、処分を検討する。

 市教委によると、女性教諭は昨年8月~今年6月、休み時間や放課後に、漢字のプリントやダンスの練習を撮った写真など12件をツイッターに投稿。「丸付け大変、代わってください」「みんな教室でダンスしまくっている。かわいい」などとコメントしていた。女性教諭は「パスワードをかけて特定の人しか見られないようにしていたので問題がないと思った」と話しているが、実際は、誰でも画像を見ることができる状態になっていた。

窃盗教師、与那嶺卓容疑者(40)を懲戒免職

2012年7月25日22時10分 スポーツ報知

アルバム代盗んだ教諭、懲戒免職

 沖縄県教育委員会は25日、勤務先の同県名護市立羽地小学校で、児童から集めた卒業アルバム代やPTA会費など計133万4350円を盗んだとして男性教諭(40)を懲戒免職とした。

 沖縄県警は5月、窃盗容疑で教諭を逮捕したが、県教委によると、教諭はその後、不起訴処分となっていた。

 県教委によると、教諭は昨年5月から今年3月にかけて、学校内で保管してあったアルバム代などを窃取。同僚の教諭が4月、職員室の机で保管していた現金が減っていたことに気付き、校長に相談して発覚した。教諭は全額を返済した。

職員室で同僚の机から現金を盗んだ与那嶺卓容疑者(40)を逮捕

2012年5月10日18時48分 MSN産経ニュース

教諭が職員室で窃盗容疑「パチンコに」

 沖縄県警名護署は10日、小学校職員室の同僚教諭の机から現金を盗んだとして窃盗の疑いで、名護市立羽地小教諭の与那嶺卓容疑者(40)を逮捕した。名護署によると「パチンコに使った」と容疑を認めている。

 現金は同僚教諭が卒業アルバム代として児童から集めていた。

 逮捕容疑は昨年11月8日~今年3月5日、同小職員室で、6年生担任の女性教諭の机から数回にわたり計約16万8千円を盗んだ疑い。机に鍵はかかっていなかった。

 集金した現金が減っていたことから女性教諭が3月末、校長に相談。学校側が内部調査したところ、与那嶺容疑者が盗みを認めたため、同署に被害届を出した。名護市教育委員会によると、与那嶺容疑者は他にも保護者から集めた現金を着服するなどしていたという。

口論を止めようとした3人にケガをさせる、野口隆之容疑者(49)を逮捕

2012年07月26日09時39分 山形新聞

山形東沢小の男性教諭逮捕 飲食店経営者らにけがさせた疑い

 飲食店で経営者らに暴行し、けがをさせたとして、山形署は26日、傷害の疑いで、山形市内に住む同市東沢小教諭野口隆之容疑者(49)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は25日午後10時50分ごろ、山形市七日町2丁目の山形屋台村ほっとなる横町で、口論を止めに入った店の女性経営者(52)の襟を締め上げたり、店員ら男女2人の腕をつかんだりし、3人に皮下出血などのけがを負わせた疑い。

 同署によると、野口容疑者は同小の教諭ら8人ほどで飲酒中、口論になった。目撃者が110番通報した。

中学教諭、元教え子少女に淫行容疑 関係知った少年らに恐喝される

2012年7月25日14時18分 MSN産経ニュース

中学教諭、元教え子少女に淫行容疑 関係知った少年らに恐喝される

和歌山県警湯浅署は25日までに、教え子だった少女にみだらな行為をしたとして、県青少年健全育成条例違反の疑いで、同県内の町立中学の男性教諭(30)を書類送検した。

 湯浅署によると、2人の関係を知った少女の知人の少年ら2人が教諭を脅し、現金を支払わせた。同署は4月、少年ら2人を恐喝の疑いで逮捕し、教諭の調べも進めていた。

 送検容疑は2011年8月下旬~12年2月下旬ごろ、同県有田市の駐車場に止めた乗用車の中などで、当時18歳未満の少女に計3回みだらな行為をした疑い。湯浅署は教諭の認否を明らかにしていない。

 和歌山県教育委員会は教諭の処分を検討している。




京大預け金流用疑惑、元教授を本格捜査へ

2012年7月25日02時07分 MSN産経ニュース

元教授を本格捜査へ 京大預け金流用疑惑 東京地検特捜部

 京都大大学院薬学研究科の男性元教授(59)が物品を架空発注し、研究費の一部を医療機器販売会社(東京都世田谷区)に管理させる「預け金」と呼ばれる不正経理をしていた疑惑で、東京地検特捜部が業務上横領などの容疑で、近く元教授の本格捜査に乗り出す方針を固めたことが24日、関係者の話で分かった。特捜部は既に元教授や同社関係者から複数回にわたり事情を聴いており、不正経理の全容解明を目指すもようだ。

 関係者によると、元教授は研究費で医療機器を購入したように偽装し、同社から偽の領収書を受け取るなどして提出。代金をこの販売会社に管理させ、一部を私的に流用していた疑いが持たれている。

 元教授と同社は10年以上前から取引などを通じて付き合いがあったとされる。また関係者によると、元教授は昨秋まで複数回、私的な海外旅行に出かけたが、航空券代など数百万円分を同社が負担していたほか、高級クラブなどでの接待を繰り返し受けていたという。

 特捜部は昨年12月ごろから同社の資金の流れについて捜査を始め、今年5月に京大など関係先を家宅捜索。同社に預けた裏金が、元教授の旅費や遊興費の原資になった可能性が高いと判断しているもようだ。

 元教授は治療が困難な病気に対して、遺伝子情報を参考にして薬をつくる「ゲノム創薬科学」の専門家とされ、京大の「最先端創薬研究センター」のセンター長を務めていた。

 同社は平成23年度までの過去8年間で、元教授側から全遺伝情報解析装置など約5億円分の発注を受けたが、昨年10月に民事再生法の適用を申請して倒産。同社に対しては日本大学など4大学1機関も債権を保有していたことが判明しており、京大以外にも不正な経理処理があった疑いが浮上している。



〓 関連記事 〓
京大元教授:研究費流用疑い 東京地検が捜索

わいせつ教師、後藤竜太(38)をクビ

2012年7月26日17時22分 スポニチ

わいせつ行為で教諭免職 「罪悪感はあったが自分に好意があると思った」

 青森県教育委員会は26日、女子中学生にわいせつな行為をしたとして、同県野辺地町の中学教諭(38)=県青少年健全育成条例違反の罪で起訴=を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。

 県教委によると、教諭は2010年9月と昨年8月にそれぞれ県内に住む女子中学生にみだらな行為をしたとして逮捕、起訴された。教諭は11日に県職員が接見した際に容疑を認め「罪悪感はあったが、相手が自分に好意があると思った」と話したという。


〓 関連記事 〓
中学校教師、女子生徒にみだらな行為をして逮捕される

女子中学生(14)の口を塞ぎ、「刺されたくなければついてこい」と脅迫した 浅沼貢太(28)

2012年7月26日11時11分 日本経済新聞

 東京都小平市内の中学3年の女子生徒(14)を路上で脅したとして、警視庁小平署は26日までに、東大和市向原1、小平市立上水中学校教諭、浅沼貢太容疑者(28)を脅迫容疑で現行犯逮捕した。同署によると、「全くしていません」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は25日午後8時半ごろ、小平市内の路上で帰宅途中の女子生徒の口を後方から手で塞ぎ、「刺されたくなければついてこい」などと脅迫した疑い。女子生徒は自宅に逃げ、駆けつけた両親が浅沼容疑者を取り押さえた。

「グラウンドを100周走れ」と命じられ、バレーボール女子部員が熱中症

2012年7月24日14時13分 読売新聞

女子生徒に「グラウンド100周」…5人熱中症

 栃木県高根沢町内の中学校で、バレーボール部顧問の40歳代の男性教諭が、部員の女子生徒12人に「グラウンドを100周走れ」と指示して走らせ、5人が体調不良を訴えて病院で熱中症と診断されていたことが24日、わかった。

 町教委は男性教諭に口頭で「指導は行き過ぎで配慮が足りなかった」と厳重注意した。

 町教委によると、教諭は14日午前10時30分頃、同校で開かれた他校との練習試合の合間に命じた。1周約200メートルを約40分間約3・2キロ(16周)走った時点で、生徒1人が嘔吐(おうと)や手足のしびれを訴え、その後、1人が体調不良を訴えた。12人のうち10人が計約80分間走って中止。計5人が同様の症状を訴えて病院に運ばれ、血液検査の結果、熱中症と診断された。宇都宮地方気象台によると、同日10時30分現在の気温は27・4度だった。5人は快方に向かい、21、22日に開かれた地区大会に出場した。

女子生徒とホテルで性的な関係を持った高校教師をクビ

2012年7月24日07時19分 読売新聞 YOMIURI ONLINE

また静岡の教諭、女子高生と性的関係…懲戒免

 女子生徒と不適切な関係を持ったとして、静岡県教委は23日、県中部の県立高校に勤務する男性教諭(25)を懲戒免職処分とした。

 県教委による教職員への懲戒処分は今年度6件目。

 男性教諭は、昨年5月、勤務先の女子生徒から「教科について質問したい」などと携帯のメールアドレスを聞かれ、アドレスを教えた。その後、私的な相談も受けるようになり、昨年8月と今年6月の2回、女子生徒とホテルで性的な関係を持った。今年6月に別の生徒から学校側に「(2人が)親密な関係にあるようだ」と情報提供があり、学校側が聞き取りをしたところ、教諭は行為を認めたという。教諭は「生徒に誘われ、断り切れなかった。教員として未熟だった」という趣旨の話をしているという。

 県教委の指針では、懲戒免職となった教職員については原則、氏名を公表しているが、今回は女子生徒の保護者から要望があり、公表を見送った。また、県警への報告についても、同様に見送ったという。

 県教委は教職員に対し、原則として〈1〉生徒と私的なメールのやりとりをしない〈2〉異性の生徒との2人きりの状況を避ける――などを指示しているが、男性教諭は「悪いことと分かっていたので、周囲に相談できなかった」とも話したという。

 安倍徹・県教育長は「教諭が適切な判断行動を取れなかったため起きたものと考えている。今後、使命感・倫理観の高揚を図り、信頼回復に努めたい」とコメントした。

女子生徒の着替えを盗撮した岡部博容疑者(29)を逮捕

2012年7月25日12時03分 読売新聞 YOMIURI ONLINE

盗撮カメラ壊した教諭、教室への侵入容疑で逮捕

 静岡市清水区の市立中学校教諭が女子生徒の着替えを盗撮したとして、市教委に自宅謹慎を命じられた問題で、静岡県警清水署は24日、同区能島、中学校教諭岡部博容疑者(29)を建造物侵入の疑いで逮捕した。

 岡部容疑者は、盗撮の証拠となる小型カメラを壊しているため、同署は記録内容の解析後、盗撮容疑の立件について検討する。

 発表によると、岡部容疑者は6日午後5時頃、勤務先の中学校で、女子生徒の着替えを盗撮する目的で教室内に立ち入った疑い。

 小型カメラを教室内の棚に本に挟むようにして置いて立ち去り、後で取りに戻った。教室には岡部容疑者が顧問を務める女子ソフトテニス部の1年生が十数人いた。

 逮捕を受け、静岡市教委の高木雅宏教育長は「誠に申し訳なく思っております」と文書でコメントした。


〓 関連記事 〓
棚にカメラを仕掛けて女子生徒の着替えを盗撮
盗撮で逮捕された岡部博教諭(30)を懲戒免職処分 - 静岡市教育委員会

自分の掲示板にわいせつな画像を投稿し続けた、宮本誠貴容疑者(57)

2012年7月25日05時03分 SANSPO.COM

エロ画像センセイ、10年間ほぼ毎日投稿

 インターネット上の掲示板にわいせつな画像を張り付けていたとして、警視庁サイバー犯罪対策課は24日までに、わいせつ電磁的記録陳列などの疑いで、大阪府箕面(みのお)市立萱野(かやの)北小学校教諭、宮本誠貴容疑者(57)=同市桜井=を逮捕した。

 逮捕容疑は、2010年4月~今年1月、携帯電話から自分で管理する掲示板に、下半身を露出した女性などの画像15枚を投稿したとしている。

 宮本容疑者は「仕事のストレスからやった。このくらいなら大丈夫と思っていた」などと供述しているという。

 同課によると、宮本容疑者は10年ほど前に画像掲示板を立ち上げ、ほぼ毎晩「せいさん」のハンドルネームで自身の下半身や知人女性の画像のほか、ネット上に掲載されている無修正のわいせつ画像をコピーして投稿していた。

児童に「嫌い、帰ってくるな」と言ったり、顔をたたくなどした女性教師を減給の処分

2012年7月24日21時13分 nikkansports.com

30代女性教諭が児童に「嫌い、くるな」

 埼玉県立三郷特別支援学校で女性教諭(31)が担任する児童の顔をたたくなどしたとされる問題で、埼玉県教育委員会は24日、体罰と認定し、教諭を減給10分の1(6カ月)の懲戒処分にした。

 体罰に関する情報を得ながら適切な対応を怠ったとして、男性校長(57)と当時の男性教頭(53)もそれぞれ減給10分の1(1カ月)とした。

 県教委によると、教諭は昨年5~9月、教室で3回にわたり、1年の6歳と7歳の男児の頬を両手でたたいて挟むなどした。また2年で7歳の女児に「嫌い、嫌い、二度と帰ってくるな」「人の助けを借りることばかり考えやがって」などと発言した。

 県教委の調査に、教諭は指導の一環だったと説明し「他の人が見たら、たたいたと思うかもしれない」などと話している。校長と教頭は保護者から連絡を受けたが十分確認せず、県教委にも報告しなかった。

 保護者から被害届を受けた埼玉県警は、暴行などの疑いもあるとみて捜査している。教諭は病気を理由に休職している。

勤務中にゲームで遊んでいた教師

2012年07月25日 朝日新聞 鳥取版

勤務中にゲーム 教諭を懲戒処分


 県教育委員会は24日、勤務時間中に携帯電話のゲームサイトで繰り返し遊んでいた県立米子養護学校高等部の男性教諭(34)を、職務専念義務に違反し教育への信用を失墜させたとして減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にした。男性教諭は「申し訳ありません」と謝罪しているという。

 県教委によると、男性教諭は2010年10月から11年3月の間のほぼ毎日、同5月から10月までは週に1日、授業の空き時間にトイレの個室や作業室などにこもり、ゲームサイトに接続して遊んでいた。1回あたり5分程度で日に数回接続していたという。

 男性教諭は授業に遅れることがあり、11年5月に校長から事実確認や指導を受けた。その際はうその報告をしていたが、その後、校長に遊んでいたことを自ら申告したという。男性教諭は今年1月から授業を、今年度からは担任を外れている。
プロフィール

MarkTwelve

Author:MarkTwelve
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
検索フォーム
リンク
   
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR