FC2ブログ

威圧的な教諭

読売
2021年03月20日(土)13時53分

1年生教室で3年生に宿題させた小学教諭、別の男児には暴言吐き不登校に

 2月に和歌山県田辺市立小の30歳代の男性教諭が1年生の教室で3年生の男児に宿題をさせる体罰をした問題で、この教諭が昨年11月にも別の男児に暴言を吐き、この男児が約1か月間、不登校になっていたことがわかった。

 同小によると、昨年11月2日の休み時間、雨が降ってきたため校庭にいた児童に「早く教室に入れ」と大声で呼び掛けた4年生男児に対し、この教諭が「誰が大声を出した」とどなり、差別的な発言をしたという。親の抗議で発覚し、校長らが謝罪した。

 校長は「威圧的な態度で軽率な行為だった」とし、市教育委員会学校教育課は「3か月で2度の不祥事を起こしたことを重く受け止め、厳重注意した」としている。
スポンサーサイト



女子中学生にみだらな行為

関西テレビ
2021年03月02日(火)18時06分

女子生徒にみだらな行為をした疑い 28歳の中学校教師を逮捕

4年前当時中学3年生の女子生徒に、みだらな行為をした疑いで和歌山市の中学校教師の男が逮捕されました。

3月2日、児童福祉法違反の疑いで逮捕されたのは、和歌山市小雑賀の中学校教師 山東慎司容疑者(28)です。

警察によると山東容疑者は2017年6月、当時住んでいた自分の家で、勤務先の中学校の女子生徒(当時14)にみだらな行為をした疑いが持たれています。

今年2月中旬になって、女子生徒と保護者が警察に届け出たことから事件が発覚しました。

調べに対し、山東容疑者は「みだらな行為をしたことに間違いありません」と容疑を認めていて、警察は事件の経緯について詳しく調べています。

職員室で同僚の現金を盗む

毎日新聞
2021年2月12日(金)17時41分

職員室で窃盗容疑 和歌山市立学校教諭を逮捕 「20回盗んだ」

 学校の職員室で同僚の現金を盗んだとして、県警和歌山西署は12日、小中一貫の和歌山市立伏虎義務教育学校の教諭、沼本翼容疑者(27)=同市中之島=を窃盗容疑で逮捕した。同署によると、容疑を認め「複数人から20回ぐらいお金を盗んだ」と供述しているという。

 逮捕容疑は8日午後、同校の職員室で、女性職員(50)の机の引き出しからかばんを取り出し、現金5000円を盗んだとしている。

 同署によると、複数の職員の現金がなくなっていたため、同校が6日、職員室に防犯カメラを設置。不審な動きをする沼本容疑者が映っていたという。

 同校によると、沼本容疑者は同校に2018年4月に赴任した。

男子トイレ盗撮

産経新聞
2020年7月30日(木)10時17分

男子トイレで盗撮、容疑で小学校教諭逮捕 和歌山

 陸上競技場内の男子トイレで個室内を盗撮したとして、和歌山県警和歌山西署は29日夜、県迷惑防止条例違反などの疑いで、小学校教諭、阪本直哉容疑者(26)=和歌山市小雑賀=を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、29日午後6時15分ごろ、同市毛見の紀三井寺公園陸上競技場内の男子トイレに侵入し、個室の上からスマートフォンの動画撮影機能で、隣の個室にいた10代男性を盗撮したとしている。

 同署によると、男性が盗撮に気付き、競技場の施設関係者が署に通報した。

続きを読む

釣銭泥棒で停職

読売
2020年06月27日(土)09時43分

小学講師、取り忘れの釣り銭9000円盗む…「当時はラッキーだと思った」

 和歌山県海南市内のガソリンスタンドで別の客が取り忘れた釣り銭を盗んだとして、県教育委員会は26日、海南市内の小学校の男性講師(28)を停職6か月の懲戒処分にした。男性講師は同日、依願退職した。

 県教委の発表によると、男性講師は今月9日、帰宅途中に立ち寄った海南市内のガソリンスタンドで、前の客が取り忘れた釣り銭9000円を盗んだとしている。15日に「海南署の事情聴取を受けた」と勤務する小学校の校長に報告し、発覚したという。

 男性講師は、県教委の聞き取りに対し「当時はラッキーだと思った」と述べ、「教師としてあるまじき行為で申し訳ない」と反省しているという。

 県教委は「教育公務員に対する信用を著しく失墜させ、誠に遺憾。教職員に不祥事撲滅の取り組みを徹底するように厳しく指導する」としている。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
検索フォーム
リンク