FC2ブログ

全生徒の名簿を誤送信

NHK NEWS WEB
2021年03月05日(金)17時46分

教師が子ども全員の名簿を誤送信

出雲市教育委員会は市内の学校の教師が3日、学校に通う子ども全員の名簿を相手が分からないアドレスに誤って送信していたと発表しました。

出雲市教育委員会によりますと、3日、出雲市立の学校の教師が学校に通う子ども全員の氏名が書かれた名簿を添付したメールを、同僚の教師に送ろうとした際誤って相手が分からないアドレスに送信したということです。

この教師が同僚に聞いたところ、メールが届いていなかったことが確認されたことから、アドレスを見たところ入力を間違えていたことに気づき、その日のうちに教育委員会に報告したということです。

これを受けて教育委員会は、4日、保護者に経緯を説明するとともに、送った相手を特定するためプロバイダーと連絡を取るなどしているものの、まだ確認できていないということです。

出雲市の「小中学校情報セキュリティ対策基準」では、子どもの個人情報を外部に持ち出す場合は、校長の許可を得た上で、パスワードを設定することが定められていますが、今回は守られていませんでした。

出雲市教育委員会は「子どもたちや保護者にご心配やご迷惑をおかけしてお詫び申し上げます」と謝罪した上で、再発防止に向け指導を徹底するとしています。
スポンサーサイト



酒気帯び運転で停職処分

FNNプライム
2020年12月21日 月曜 午後5時00分

日本酒1升飲み車を運転 酒気帯び運転で検挙された58歳小学校教諭を停職処分(島根・安来市)

酒気帯び運転で検挙された安来市の58歳の小学校教諭が、21日付けで懲戒処分を受けた。処分を受けたのは安来市の小学校に勤務していた58歳の男性教諭で、先月8日の午前7時過ぎから午前10時までの間に日本酒を1升飲み、その後、午後4時ごろに自家用車で外出したという。30分後に帰宅した際に、警察官から職務質問を受け、呼気から基準値を超えるアルコール(0.25ミリグラム/リットル以上)が検出され酒気帯び運転が発覚し、検挙された。この男性教諭は、酔いが覚めていたという認識だったとしている。男性教諭は罰金30万円の略式命令を受け、既に納付している。島根県教委は、この教諭を21日付けで停職3か月の懲戒処分とした。教諭は先月8日から自宅待機しており、21日付で辞職した。

万引き

読売
2020年04月01日(水)13時05分

養護教諭の女、子連れでコートやブルゾン万引き…育休中

 トレンチコートなどを万引きしたとして、島根県警出雲署は31日、鳥取県境港市外江町、同県米子市立小学校の養護教諭の女(31)を窃盗容疑で逮捕した。容疑を認めている。

 発表では、養護教諭は2月19日午前11時15分~午後1時20分頃、出雲市内のショッピングモールの専門店などで、トレンチコートや子ども用ブルゾンなど計4点(販売価格計1万1313円)を盗んだ疑い。

 同署によると、同月21日にモール保安員から、子ども連れの女による万引きの通報があり、防犯カメラの映像に養護教諭が映るなどしていたため特定した。

 米子市教育委員会学校教育課によると、養護教諭は当時から現在まで育児休業中という。

不適切画像送信 男性教諭を処分

NHK NEWS WEB
2019年10月28日(月)17時37分

不適切画像送信 男性教諭を処分

松江市の中学校の男性教諭が、SNSの無料通信アプリ「LINE」を使って、女子生徒に不適切な画像を送っていた問題で、県教育委員会は、教諭を停職3か月の懲戒処分にしました。

懲戒処分を受けたのは、松江市内の中学校の20代の男性教諭です。
県教育委員会によりますと、この教諭は、ことし7月下旬、同じ学校の女子生徒に対して、SNSの無料通信アプリ「LINE」を使って不適切な画像や文章を送っていたということです。
県教育委員会は、生徒に不快な思いをさせたことに加え、電子メールやSNSを使って生徒と個人的にやりとりすることは禁止されているとして、この男性教諭を停職3か月の懲戒処分にしました。
男性教諭は、この女子生徒の相談に乗っているなかで、夏休み中も相談に乗れるようにと生徒にLINEのアカウントを伝え、その後、個人的に連絡を取っていたということです。
処分を受けて、教諭は28日付けで辞職しました。
県教育委員会学校企画課の木原和典課長は、記者会見で「教職員に対する信頼を失墜させたことは、極めて遺憾で、県民の皆様に心からおわび申し上げます」と陳謝しました。


元交際相手を殴り逮捕

サンスポ
2019年6月18日(火)22時30分

元交際女性への傷害容疑で島根大准教授を逮捕 ホテルで平手打ち、拳で殴る

 松江署は18日、交際相手だった女性を殴りけがをさせたとして、傷害容疑で松江市春日町、島根大准教授の男(42)を逮捕した。

 逮捕容疑は2016年5月3日夜から4日未明ごろ、松江市玉湯町のホテルで交際相手だった20代女性に平手打ちや拳で殴るなどの暴行を加え、唇を切るけがをさせた疑い。

 松江署によると、今年2月に被害女性の父親から通報があった。14日に逮捕状を取り15日に指名手配した。容疑者が東京都渋谷区にいることが分かり、18日昼に松江署員が逮捕した。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
検索フォーム
リンク