FC2ブログ

児童盗撮しようと教室にスマホ 現場の小学校教師逮捕

フジテレビ 
2019年4月25日 木曜 午後1時05分

児童盗撮しようと教室にスマホ 現場の小学校教師逮捕

島根・松江市の小学校の男性教諭が、自分が勤務する学校の教室内に、盗撮目的でスマートフォンを設置したとして、24日、逮捕された。

逮捕されたのは、島根・松江市の小学校に勤務する教諭・藤原幹容疑者(23)。

警察によると、藤原容疑者は4月19日、自分が勤務する小学校の教室内にスマートフォンを設置し、着替えをする児童を撮影しようとした疑いが持たれている。

警察によると、学校関係者が録画状態のスマートフォンを見つけ、事件が発覚。

藤原容疑者は、容疑を認めている。

警察は、実際に映像が撮影されていたかなど、くわしく調べている。

不適切発言

朝日新聞
2019年3月20日(水)16時34分

高校教諭「お前はヒトラーのよう」 生徒に不適切発言

 松江南高校(松江市)は20日、男性教諭(62)が、教育学部志望の男子生徒(19)に対し、「お前はヒトラーのよう」「教わる子どもがかわいそう」などと発言したと明らかにした。同校は発言が不適切だったとして、19日に県教育委員会に報告、校長と教諭が生徒と保護者に謝罪した。

 同校によると、発言は2月5日の浪人生が通う補習科の英語の授業であった。教諭が雑談で「三角関数や確率は必要なものか」と問い、生徒が「実生活では必要ない」と答えたところ、問題の発言をしたという。

 男子生徒は学校の調べに「教師になることを否定されショックだった」と話したという。男性教諭は発言を認め、「多様性を認めず、単純化する考えはヒトラーのようで危険だと思った」と説明。「進路のことを否定し傷つけてしまって申し訳ない」と話しているという。

県立高校教諭が盗撮の疑いで逮捕

NHK NEWS WEB
2018年10月31日(水)13時01分

県立高校教諭が盗撮の疑いで逮捕

県立高校の教諭が、10代の少女が宿泊したホテルの部屋にカメラを設置して盗撮したとして児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、県立隠岐水産高校教諭で松江市島根町の石川智容疑者(35)です。
警察の調べによりますと石川教諭はことし8月、県東部のホテルで10代の少女が宿泊する部屋にカメラを設置して盗撮したとして、児童ポルノ禁止法違反の疑いが持たれています。
警察が別の建造物侵入事件を捜査していたところ、石川教諭が所有するパソコンなどから今回の盗撮の画像データが見つかったということです。
警察の調べに対し石川教諭は「間違いありません」と容疑を認めているということです。
県立隠岐水産高校の白井明教頭は「勤務態度に変わったところはなく、けさ、逮捕の連絡を受けて驚いている。もしこれが事実なら、被害者の方には大変申し訳ない」とコメントしています。

島根県教育委員会は、県立高校教諭の逮捕を受けて
「事実であれば教職員に対する県民の信頼を裏切るものであり、大変、遺憾です。事実関係の詳細を確認したうえで今後、厳正に対処します」とコメントしています。

続きを読む

体罰

産経WEST
2018年6月27日(水)17時49分

野球部監督が部員に体罰 平手打ち、島根・出雲西高

 島根県出雲市の私立出雲西高は、硬式野球部監督の男性教諭(28)が、部員4人を平手打ちするなどの体罰をしていたと発表した。部員にけがはなく、部活動は継続している。同校は教諭の部活動指導を禁止し、日本学生野球協会は謹慎6カ月の処分とした。

 この教諭が5月18日、永島弘明校長に申告し、同21日に学校が部員に謝罪。永島校長は「体罰に該当する指導があったことは誠に遺憾」とした。

島根大学 セクハラで男性准教授を懲戒処分

山陰放送
2017年8月21日(月)

島根大学 セクハラで男性准教授を懲戒処分

女子大学院生の体に触れるセクハラ行為をしたとして、島根大学は21日、50代の男性准教授を停職5か月の懲戒処分としました。 島根大学が公表したところによりますと、50代の男性准教授は大学で開かれた研究会の内容を教えてもらおうと訪ねてきたほかの大学の女子大学院生に対し、自身の研究室で身体的接触行為をしたとしています。 島根大学は、セクハラ防止の学内規程にもとづき、この男性准教授を停職5か月の懲戒処分とし、ホームページで公表しました。 大学は22日に会見を開き、詳しく説明するとしています。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
検索フォーム
リンク