FC2ブログ

女子高生にわいせつ行為

北日本放送
2019年12月26日(木)18時31分

女子高校生に対し男性教諭がわいせつな行為で免職処分

 県立高校の男性教諭が女子生徒に複数回にわたり、わいせつな行為をしていたことが分かりました。県教育委員会は26日付けで、この教諭を免職処分としました。

 処分を受けたのは、県立高校に勤める20代の男性教諭です。

 県教育委員会によりますと、この男性教諭は、ことし2月から互いに好意を寄せあっていた女子高校生に対し、未成年であることを知りながら、複数回にわたってわいせつな行為をしたということです。

 男性教諭は行為を認め、「大変申し訳ないことをした、とても悔いている」と話しているということです。

 県教委は、この男性教諭を26日付けで、最も重い免職処分としました。

 一方、学校や教諭の名前などは女子生徒側のプライバシー保護のためなどとして公表していません。

 県教委はこのほか、ことし10月に2回にわたり、生徒のシューズを盗んだとして県立高校に勤務する60代の技能主任専門員を26日付けで96日の停職処分としました。

 この職員は26日付けで依願退職しました。

 今回処分を受けた2人について、生徒や保護者からの警察への被害届は出ていないということです。
スポンサーサイト



個人情報記載の生徒指導票 小矢部園芸高校で紛失

チューリップテレビ
2019年08月09日(金)18時26分

個人情報記載の生徒指導票 小矢部園芸高校で紛失

 先月、小矢部園芸高校で1年生の生徒15人全員の『生徒指導票』を紛失していたことが分かりました。

 県教育委員会によりますと、先月16日、小矢部園芸高校の生徒指導の担当教諭が1年生の生徒15人分の生徒指導票が所定の場所に無いことに気付き、管理職に連絡しました。

 『生徒指導票』には、生徒の家族構成や住所、顔写真などが記載されていて通常は施錠できるロッカーに保管されているということですが、4月中旬から先月中旬まではカギはかかっていなかったということです。

 校内で職員全員に聞き取り調査を実施しましたが生徒指導票は見つかっていないということです。

 現時点で個人情報が外部に漏えいしたという事実は確認されていません。

 『生徒指導票』の紛失をうけて、伍嶋二美男(ごしま・ふみお)教育長は「教職員一人一人が個人情報の厳重な管理と漏えい防止に取り組むよう指導を徹底します」とコメントしています。

女子高生買春容疑

チューリップテレビ
2019年05月14日(火)18時42分

金沢市内で児童買春の疑い 片山学園中の男性教諭を逮捕

 今年3月、金沢市内のホテルで、女子高校生に現金を渡しみだらな行為をした疑いで、富山市の片山学園中学校に務める男性教諭が、13日、逮捕されました。

 児童買春等処罰法違反などの疑いで逮捕されたのは、片山学園中学校の教諭で富山市東黒牧(ひがし・くろまき)の中山浩司(なかやま・こうじ)容疑者(48)です。

 警察によりますと、中山容疑者は、今年3月31日の夜、金沢市内のホテルで、石川県内の女子高校生に現金1万3000円を渡し、みだらな行為をした疑いが、持たれています。

 2人は、SNS(エスネヌエス)を通じて知り合ったとみられ、調べに対し中山容疑者は、買春(かいしゅん)の行為は認める一方で、「年齢は18歳未満であると完全に分かっていたわけではない」と容疑を一部否認しているということです。

 片山学園中学校によりますと、中山容疑者は去年10月に、非常勤の講師に採用されて以降、国語を担当していますが、犯行翌日の4月1日からは、教諭として採用されていました。

 片山学園中学校の望月尚志(もちづき・なおし)校長は、取材に対し、「生徒の心のケアに努めるとともに、保護者には、誠心誠意お詫びしたい」とコメントしています。

女子高生にわいせつ 県立高教諭を懲戒免職

チューリップテレビ
2019年03月27日(水)18時36分

女子生徒へのわいせつ行為 20代男性教諭を懲戒免職

 県の教育委員会は27日、交際していた女子生徒にわいせつな行為をしたとして、20代の男性教諭を懲戒免職処分にしたと発表しました。

 県教育委員会は、県立高校の教諭など、あわせて3人の懲戒処分を発表しました。

 懲戒免職となったのは、県立高校の20代の男性教諭で県内の女子高校生とおととし7月から交際し、相手が未成年であると知りながら、複数回にわたり、わいせつ行為をしたとしています。

 教諭の家族が、勤務する高校の校長に相談し、発覚しました。

 また、減給処分を受けた中学校の40代の男性教諭は、去年7月、保護者面談で知った生徒のプライバシーをその生徒のことだと分かる表現で、ソーシャルメディアの「インスタグラム」に投稿したということです。

 このほか、50代の中学校の教頭は、生徒指導として、生徒の髪の毛と洋服をつかみ床に払い倒して、頭部の打撲など全治5日間のけがを負わせたとして戒告処分を受けています。

 保護者が警察に被害届を出し、裁判所は、傷害罪で、この教頭に対し罰金を命ずる略式命令を出しています。

 県の渋谷(しぶたに)教育長は「県民の信頼を損なったことは誠に遺憾であり深くお詫び申し上げます」とコメントしています。

女子生徒にセクハラ

KNB
2018年05月30日(水)17時21分

セクハラ行為で免職など教員処分発表

 県内の公立中学校の男性教諭がことし3月、女子生徒に対し複数回にわたって体を触るセクハラ行為をしていたことがわかりました。

県教育委員会は、30日付けでこの教諭を免職処分にしました。

県教委によりますと、ことし3月下旬、県内の公立中学校の20代の男性教諭が、県内に住む10代の女子生徒に対して体を触るセクハラ行為を複数回にわたってしたということです。

先月上旬、この教諭が勤める中学校の校長に中学校内部から通報があり判明しました。

男性教諭は、県教委に対して「好意を募らせてやった」とセクハラ行為を認めています。

県教委は、教師としてあるまじき行為だとして、この教諭を30日付けで免職処分としました。

一方、被害者のプライバシー保護のためとして教諭の名前などは公表していません。

また、先月 富山市で酒を飲んで車を運転し事故を起こしたとして酒気帯び運転の疑いで逮捕・書類送検された立山町立 立山中央小学校の黒田千恵子臨時講師(40)を、講師の任期が切れる7月末まで停職処分としました。

さらに、高岡高校で書道の授業の際に「漢字仮名交じりの書」の指導を行っていなかった50代の女性教諭を書面訓告としました。

県教委は、改めて教職員の綱紀保持を徹底するとしています。

プロフィール

MarkTwelve

Author:MarkTwelve
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
検索フォーム
リンク
   
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR